FC2ブログ
topimage

なんとフェアリーS(G3)へ挑戦 レーヴドカナロア近況(12/1) - 2018.12.21 Fri

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

前回大惨敗で放置も覚悟してましたがすぐに復帰かつなんどG3挑戦ですね。
フェアリーSは昨年プリモシーンで優勝しましたので連覇したいところですが、
前回の惨敗からどこまで復調できるか、期待と不安半分です。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/12/21 <近況>
在厩場所:21日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:2019年1月12日 中山・フェアリーステークス(GⅢ)

斉藤崇史調教師「前走後は放牧に出して馬体のケアを行ってもらいましたが、その後も順調に調教が進められていたことから、21日の検疫でトレセンに戻させていただきました。週末から調教を開始し、来週から時計を出し始めていく予定です。順調に仕上がるようであれば、翌年1月12日の中山・フェアリーステークスに向かいたいと考えています」

2018/12/21 <最新情報>
 21日(金)に栗東トレセンへ帰厩しています。


12月写真
RV141241241064.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

レーヴドカナロア ルメール騎手確保で大惨敗 - 2018.11.03 Sat

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

レーヴドカナロアは絶好調のルメール騎手を確保し、出遅れのうえ
最後内につきましたがエンジン切れで大惨敗。
最後怪我してなければいいですが。。。
プリモシーンもそうですが出資馬のシルク馬は出遅れが多すぎる。

それにしてもルメール騎手はそれなりにのってもらえますが、出資馬では
なかなか勝てません。ルメール騎手でこの結果ではどうしようもないですね。

レース結果:11/3(土)京都11R ファンタジーステークス(GⅢ)
1 枠4青 4 ダノンファンタジー 牝2 54.0 川田将雅 1:21.8 33.8 460 0 中内田充正 1
2 枠1白 1 ベルスール 牝2 54.0 田辺裕信 1:22.1 1 3/4 34.3 446 +12 今野貞一 4
3 枠3赤 3 ジュランビル 牝2 54.0 和田竜二 1:22.1 クビ 34.5 462 -2 寺島良 6
4 枠5黄 5 ラブミーファイン 牝2 54.0 池添謙一 1:22.2 クビ 34.4 438 +4 田所秀孝 5
5 枠8桃 9 レッドベレーザ 牝2 54.0 C.デムーロ 1:22.2 クビ 33.9 422 0 石坂正 3
6 枠8桃 8 エレナレジーナ 牝2 54.0 藤岡康太 1:22.6 2 1/2 34.3 410 +2 加藤征弘 8
7 枠7橙 7 ヴァニラアイス 牝2 54.0 幸英明 1:22.6 アタマ 34.9 442 +6 高柳大輔 7
8 枠6緑 6 レーヴドカナロア 牝2 54.0 C.ルメール 1:23.1 3 35.1 440 +6 斉藤崇史 2
9 枠2黒 2 カシノティーダ 牝2 54.0 高倉稜 1:25.6 大差 38.0 484 -6 田所秀孝 9



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2018/11/05 <レース結果>
 11/3(土)京都11R ファンタジーステークス(GⅢ)〔芝1,400m・9頭〕8着[2人気]

ゲートを出てすぐ両サイドから挟まれた為に、行き脚が付かず後方からレースを運びます。そのままの位置で勝負どころに差し掛かり、最後の直線では内に進路をとって追い上げにかかりますが、大きく脚は伸ばせずに8着でゴールしています。

C.ルメール騎手「この距離は少し忙しかったです。息を入れるところが無くて脚が溜まらず、直線では伸びを欠いていました。もう少しゆったり運べていたら、終いはもっと伸びていたと思います。また、キャリア2戦目で、レースの事を分かっていない感じでした。メンタルの部分も幼いですし、これから経験を積んでいくともっとレース運びが上手くなってくるでしょう」

斉藤崇史調教師「パドックでの雰囲気は普段トレセンで見ている時よりも凛々しく思えましたし、7月以来の競馬でしたが、いい状態でレースに臨めたと思います。距離は足りない気はしていたものの、今の2歳戦ならそこまで流れが速くなることはなく、外回りコースなら追走に苦しむことはないと思っていましたが、ゲートを出てすぐ窮屈になってしまいましたし、その後もついて行くのに精いっぱいで息を入れるところがありませんでした。検量前に戻ってきた時は疲れ切ってフラフラになっていましたし、体力不足なところも窺えたので、もう少し成長を促していく必要がありますね。新馬戦を勝ち上がっているように素材は良いものを持っている馬なので、大事に育てて、いずれは重賞に再チャレンジしたいと思っています」

2018/11/07 <近況>
在厩場所:6日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「レース直後は疲れを見せていましたが、トレセンに戻って状態を確認した時は普段の様子と変わりありませんでした。距離が忙しかったのは確かですが、それよりももっと成長を促していく必要を感じましたので、牧場へ戻すことにしました。次走につきましては放牧先での状態を確認しながら検討していきたいと思います。6日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出しています」

2018/11/07 <最新情報>
 6日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2018/11/16 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒
次走予定:未定

厩舎長「こちらに移動後はレースの疲れを取る為に軽めの運動で様子を見ていましたが、思いのほか疲れは見られませんでしたので、週末から調教を開始しています。乗り出した後も順調に進められていましたので、週半ばから坂路にも入れています。まだ幼さはありますが、これから良くなってくる馬ですし、次走の予定が決まるまで成長を促せるように鍛えていきたいと思います。馬体重は446kgです」

2018/11/23 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

しがらき担当者「先週から坂路入りを行っていますが今週からさらにハロンペースを上げて乗り込んでいます。特に馬体面で問題はないのですが、まだまだ体力面で物足りなさが残りますので、年内はじっくり乗り込んで基礎体力の強化に努めたいと思います。馬体重は444kgです」

2018/11/30 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「先週まで周回・坂路コースでじっくり乗り込んでいましたが、この中間は坂路の補修工事の為にトレッドミルでの運動に切り替えています。週末から再び坂路入りできるので、来週から元の調教メニューに戻していきたいと思います。この馬なりには徐々に力を付けてきていますが、良くなるのはもう少し先だと思いますので、帰厩の予定が決まるまで乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は450kgです」

2018/12/07 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「先週末から再び坂路に入れています。乗り出した後も問題なく進められていたことから、週半ばからハロン15秒までペースを上げています。いい状態を保っていますし、この調子で登坂回数を重ねていきながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は453kgです」

2018/12/14 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「乗り込みを強化した後も飼い葉を残さず食べてくれていますし、先週より馬体重も増えているので、この馬なりに調子が上がってきていると言えるでしょう。今回の放牧期間に成長しているのが感じられるので、この調子で乗り込みを続けながら、いい状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は458kgです」


ファンタジーS(G3)8着写真
RV1811071008.jpg

新馬戦優勝時写真
RC1231231231231039.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週ルメール騎手でファンタジーS(G3)へ挑戦!レーヴドカナロア近況(11/1) - 2018.11.01 Thu

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

いよいよ今週にきました。ルメール騎手を確保していただけたことにまず感謝。
前走は調教まったく走ってなかったのに快勝してくれました。
今回は調教そこそこ動けているのでさらに期待できそうです。

相手もダノンファンタジーを筆頭に強い馬が多いですが、ルメール騎手で+3馬身は
優位になっているはずなので期待したいと思います。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/11/01 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:10月31日にCWコースで追い切り
次走予定:京都11月3日 ファンタジーステークス(GⅢ)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「10月31日にCWコースで追い切りました。馬体は仕上がっているので、ルメール騎手に反応を確認する程度に感触を確かめてもらったところ、『道中は鼻呼吸が少し気になりましたが、走りに対して影響しているような感じはなく、反応・動きともに良かったですよ。まだしっかりしていないところはありますが、その割には良く動けていたので競馬が楽しみです』と言っていました。鼻呼吸はデビュー戦の時から気になるところがありましたが、その時よりましになっていますし、競馬ではしっかり力を出しているので、そこまで気にしなくていいと思います。デビュー戦よりいくらか成長していますが、馬体を見るとまだ幼さが残りますし、良くなるのは来年になってからだと思います。その中でも初戦では良い勝ちっぷりをしてくれましたし、素質の高さは感じたので、今の状態でどれだけやれるか楽しみにしています」

2018/11/01 <出走情報(確定)>
 11/3(土)京都11R ファンタジーステークス(GⅢ)〔芝1,400m・9頭〕54 C.ルメール 発走15:45

2018/10/31 <調教タイム>
 ルメー 10/31(水)CW良 84.6- 68.7- 53.9- 39.9- 12.3[6]強目に追う
  スピンク(二未勝)一杯の内0.8秒追走0.5秒先着


新馬戦優勝時写真
RC1231231231231039.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

帰厩&目標変更 レーヴドカナロア近況(9/27,10/3,11,18,23) - 2018.09.27 Thu

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

北海道から戻ってきました。
また目標がアルテミスSからファンタジーSに変更になりました。
これは正直大賛成。
ルメール確保ですし、アルテミスかなり強敵そうでしたからね。
遠征もないのでここは勝利を期待しましょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/09/27 <近況>
在厩場所:27日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:京都11月3日 ファンタジーステークス(GⅢ)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「27日の検疫で帰厩いたしました。長距離輸送のあとなので、今週いっぱいは体調をしっかり整えてあげて、来週から調教を開始したいと思います。次走について検討しましたが、ファンタジーステークスなら前走騎乗してもらったルメール騎手が引き続き乗ってもらえるとのことなので、そこを目標に仕上げに入っていきたいと思います」

2018/09/27 <最新情報>
 27日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2018/10/03 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:京都11月3日 ファンタジーステークス(GⅢ) 〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「先週こちらへ帰厩しましたが、その後も体調面は変わりなくこの馬なりに飼い葉を食べています。ただ、到着時は448kgあったものの、現在は440kgと少しずつ減ってきているので、その辺りには気を付けながら調整していきたいと思います。予定しているレースまでまだ少し時間がありますので、週末か来週あたりから徐々に時計を出していく予定です」

2018/10/11 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:11日にCWコースで時計
次走予定:京都11月3日 ファンタジーステークス(GⅢ)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「11日にCWコースで時計を出しました。今週まで15-15に抑え、来週から徐々にピッチを上げていく予定です。まだ良化途上ですが、本数を重ねていくにつれてしっかり走ってくれるようになっているので、この馬なりに体力を付けてきていると思います。調教を進めても飼い葉食いは安定していますので、このまま予定しているレースに向けて鍛えていきたいと思います」

2018/10/22 <調教タイム>
 助 手 10/21(日)栗坂良 58.3- 42.5- 27.1- 12.9 馬なり余力
  ラハイナヌーン(新馬)馬なりを1.2秒追走同入

2018/10/18 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日にCWコースで追い切り
次走予定:京都11月3日 ファンタジーステークス(GⅢ)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「18日にCWコースで追い切りました。最後の直線だけ伸ばす形で行いましたが、馬場が悪くても最後まで頑張ってくれました。本数を重ねていくにつれてしっかり動けるようになってきましたし、ここまで順調そのものです。体調面も問題ありませんし、このまま再来週の競馬に向けてピッチを上げていきたいと思います」

2018/10/24 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:24日にCWコースで追い切り
次走予定:京都11月3日 ファンタジーステークス(GⅢ)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「24日にCWコースで追い切りました。雨が含んだ馬場でかなり悪くなっていたので、最後は一杯になってしまいましたが、この馬なりに時計を詰めてきていますし、徐々に動けるようになってきていると思います。非力なところがあるので、力のいるウッドチップだともう一つ動き切れませんが、初戦の時もそれでしっかり勝ち上がってくれているのですから、実戦にいけばしっかり走ってくれると思います」

2018/10/24 <調教タイム>
 助 手 10/24(水)CW良 85.4- 68.9- 53.5- 39.9- 13.5[8]追って一杯
  ラハイナヌーン(新馬)一杯の外を0.4秒先行4F付0.5秒遅れ


新馬戦優勝時写真
RC1231231231231039.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

来週トレセンへ レーヴドカナロア近況(9/21) - 2018.09.21 Fri

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

来週戻ってくる予定です。
アルテミスSとのことでしょうが、相手関係が今から気になりますね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/09/21 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,400m
次走予定:未定

担当者「この中間は週1回ハロン14秒の調教を取り入れています。乗っている感触は非常に良いですし、脚元等も問題なく進めることが出来ています。飼い葉食いも良く、レース時よりも馬体重はかなり増えており、見た目も一回り大きくなった印象です。斉藤崇史調教師からも状態が整えば来週にはトレセンに戻したいと仰っていましたので、いつ声が掛かってもいいように状態維持に努めていきます」


新馬戦優勝時写真
RC1231231231231039.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

戦前の調教過程の不安を吹き飛ばす快勝! 出資馬16年産初勝利はレーヴドカナロア!! - 2018.07.28 Sat

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
が見事新馬勝ちとなりました!

16年産の初陣はレーヴドカナロアとなりました。
母は偉大な良血レーヴドスカー、兄弟は活躍馬ばかり。
3月にノーザンファーム早来に牧場見学にいった際、中尾営業部長さん
が「この馬は走るよ」と他の出資馬よりもトーンが高かったです。
しかし、入厩した後体重激減や調教もいまいちが続いており、なかなか
勝利は信じられなかったです。

パドックもややぎこちなく、レースでは後方から。
厳しいかなと思いましたが、勝負とみるやルメール騎手がするするあがっておおまくり。
直線では他を突き放す快勝となりました!!!
さすがのルメール騎手の騎乗でした。

関係者の皆様ありがとうございました!!

かなり不安でしたが、さすが血統馬と思わせる能力をみせてくれました。
16年産は新馬勝ちからスタートとなりました。
次は8月後半のスイープセレリタスによい形でバトンをわたせましたね。

レース結果:7/28(土)札幌5R メイクデビュー札幌〔芝1,500m・13頭〕
1 枠8桃 13 レーヴドカナロア 牝2 54.0 C.ルメール 1:31.8 34.8 434 初出走 斉藤崇史 2
2 枠7橙 10 アルママ 牡2 54.0 柴田大知 1:31.9 3/4 35.1 430 初出走 畠山吉宏 1
3 枠4青 5 アドマイヤスコール 牡2 54.0 J.モレイラ 1:32.0 1/2 35.3 476 初出走 加藤征弘 3
4 枠6緑 8 ヒルノアニモ 牡2 54.0 古川吉洋 1:32.0 ハナ 35.5 500 初出走 昆貢 5
5 枠1白 1 マルガイスポーカンテソーロ 牝2 54.0 吉田隼人 1:32.2 1 1/4 35.9 516 初出走 武井亮 4
6 枠3赤 3 ライデンシャフト 牝2 52.0 △ 横山武史 1:32.3 3/4 35.0 464 初出走 池上昌和 10
7 枠7橙 11 エムアイグランツ 牡2 52.0 △ 菊沢一樹 1:32.4 3/4 35.6 502 初出走 谷原義明 8
8 枠4青 4 プレイングラン 牡2 53.0 ☆ 木幡初也 1:32.6 1 1/4 35.7 454 初出走 小西一男 11
9 枠8桃 12 トーセンベリーニ 牡2 54.0 藤岡康太 1:32.6 ハナ 35.5 462 初出走 武幸四郎 9
10 枠2黒 2 サクララージャン 牡2 54.0 勝浦正樹 1:33.2 3 1/2 36.6 486 初出走 金成貴史 7
11 枠5黄 6 ニューヨークタヤス 牡2 54.0 池添謙一 1:33.2 クビ 36.8 450 初出走 池添兼雄 6
12 枠6緑 9 オーロセレステ 牝2 53.0 ☆ 井上敏樹 1:34.8 10 38.1 412 初出走 小桧山悟 13
13 枠5黄 7 ケイティクラウン 牡2 54.0 柴山雄一 1:39.8 大差 38.2 474 初出走 清水英克 12



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/08/01 <近況>
在厩場所:1日に北海道・ノーザンファーム早来へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「レースを終えてすぐ馬体のチェックを行いましたが、大きなダメージは見られなかったものの、疲れは少し窺えました。栗東トレセンに入厩した時と比べると馬体はそこまで成長した感じではありませんでしたが、実戦にいって素質の高さを見せてくれました。これだけの血統馬ですから、いい結果を出さないとと思っていましたが、新馬勝ちを収めることが出来てまずはホッとしています。ただ、大きなところを狙えるだけの器がある馬なので、これからも気を引き締めながら大事に育てていきたいと思います。1日にノーザンファーム早来へ放牧に出させていただきました。次走については馬の状態を見ながら検討していきたいと思います」

2018/08/15 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「レースを終えてこちらに戻ってきましたが、脚元には特に問題が見られないものの、レースによる疲れは全体的に見られますね。この中間はウォーキングマシンのみの調整に止めて、馬体の回復を図っているところです。飼い葉も食べて体調面に問題はなさそうですから、徐々に乗り運動を中心としたメニューへ移行していければと思っています。暑さがある程度落ち着くまではこちらで調整していくことになるでしょうから、それまではしっかりと乗り込んで鍛えていきたいですね」馬体重462kg

2018/08/31 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,400m
次走予定:未定

担当者「その後もウォーキングマシンでの運動を行っていましたが、疲れも順調に取れてきている様子だったので、この中間は坂路コースでの調教をスタートしています。現在はハロン16秒まで脚を伸ばしていますが、問題なく対応してくれていますし、さらにペースアップを図りつつ進めていきたいと思います」

2018/09/07 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,400m
次走予定:未定

担当者「ハロン16秒で問題なく走れていましたので、この中間から坂路のペースをハロン15秒まで上げています。ペースアップ後も疲れを見せず、元気にゴールまで駆け抜けています。馬体重も462㎏と、乗り込みながらもキープすることが出来ています」

2018/09/14 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,400m
次走予定:未定

担当者「引き続き同様の調教メニューで進めています。無理はさせず馬の状態に合わせて徐々にペースを上げていることから、脚取りも軽やかでブレのないフォームで走ることが出来ています。この状態を維持して実戦を意識した調教を行いたいですね」


新馬戦優勝時写真
RC1341341341026.jpg
RC112123123027.jpg
RC1231231231030.jpg
RC1e12e121034.jpg
RC121231232131036.jpg
RC1231231231231039.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

芝での走りはさすが血統馬 レーヴドカナロア近況(7/26) - 2018.07.26 Thu

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況が更新されました。

今週レースでダート調教のときは心配でしたが、ようやく上昇してきたか。
なかなか強そうな相手もいますがルメール確保ですし勝利してほしい!!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/07/26 <近況>
在厩場所:札幌競馬場
調教内容:25日に芝コースで追い切り
次走予定:札幌7月28日 メイクデビュー札幌・芝1,500m(牝)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「25日に芝コースで追い切りました。ルメール騎手に感触を確かめてもらったところ、『外を回った分少しモタモタしていましたが、最後の直線で軽く促すだけでスッと加速してくれました。動きは良かったですし、競馬が楽しみですね』と言っていました。先週までのダートでの追い切りでは、非力なところがある分動き切れませんでしたが、芝での走りはさすが血統馬だけありますね。まだまだこれからの馬ではありますが、初戦から良い競馬が期待できる仕上がりにありますので、あとはルメール騎手の手綱捌きに期待しています」

2018/07/26 <出走情報(確定)>
 7/28(土)札幌5R メイクデビュー札幌〔芝1,500m・13頭〕54 C.ルメール 発走12:05


7月写真
rvcanarroa1021.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

ルメール騎手を確保!!レーヴドカナロア近況(7/12,19) - 2018.07.12 Thu

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況が更新されました。

デビュー戦ですがルメール騎手を確保してもらえました!!!
ちょうどシルクツアーの開催中なので、ツアーやりを期待です。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/07/12 <近況>
在厩場所:札幌競馬場
調教内容:11日に札幌ダートコースで追い切り
次走予定:札幌7月28日 メイクデビュー札幌・芝1,500m(牝)〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「11日に札幌ダートコースで追い切りました。力のいるダートコースだったからかもしれませんが、動き切れませんでしたね。帰厩して最初の追い切りでもありますし、これから時計を出していくにつれてしっかり動けるようになってくるでしょう。レースが再来週に控えていますので、ピッチを上げて仕上げていきます」

2018/07/19 <近況>
在厩場所:札幌競馬場
調教内容:19日に札幌ダートコースで追い切り
次走予定:札幌7月28日 メイクデビュー札幌・芝1,500m〔C.ルメール〕

斉藤崇史調教師「19日に札幌ダートコースで追い切りました。併せる予定でしたが、併走馬が先に行き過ぎてしまった為に単走の形になってしまいました。芝でこその馬だけに、ダートだと走り切れないところがありますが、先週より動きがしっかりしてきたと騎乗していたスタッフが言っていました。良くなるのはもっと先だと思いますが、乗り込んでいくにつれてしっかりしてきているのは確かなので、来週の競馬に向けて態勢を整えていきます」


7月写真
rvcanarroa1021.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR