topimage

今週デビュー戦!!ミスティックグロウ近況(5/31) - 2018.05.31 Thu

ミスティックグロウ(ミスティックリップスの15 父オルフェーヴル)
の近況です。

今週デビュー戦です。ここまで紆余曲折ありましたので
どんなレースを見せてくれるか、楽しみでもあり、不安もありますね。
見所あるレースをしてほしいところです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/31 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで30日に時計
次走予定:6月3日の東京・芝2,000m〔吉田隼人〕

武井亮調教師「30日に南Wコースで追い切りを行いました。2歳新馬を追走から直線内に併せて、最後はやや遅れてしまいました。全体的に集中力を欠いていたようですが、いつも時計を出す時はスタンド前から入って1周するところを、今週は当該週ということもありサラッと行うつもりで、向こう正面から入りました。そのことで普段の普通キャンターの調教と馬が勘違いしてしまったのだと思います。また、今週も手前を替えずずっと右手前で走っていました。普段から我の強さがあり、納得しないと頑として動かないところがあります。後ろから突かれると抜かせないという勝負根性があるので、先手を取りたいところですが、練習ではゲートの出が遅いので、実戦に行ってどれだけ出てくれるかですね。今回は経験馬相手ですし、この馬自身も色々課題が多いですが、能力的には良いものを持っているので、デビュー戦でどのような競馬をしてくれるか楽しみにしています」

2018/05/31 <出走情報(確定)>
 6/3(日)東京4R 3歳未勝利〔芝2,000m・16頭〕56 吉田隼人 発走11:35

2018/05/30 <調教タイム>
 助 手 5.30南W良 54.1- 38.7- 13.6[5]強目に追う
  ラステラデファルコ(新馬)馬なりの内0.4秒追走0.1秒遅れ

2018/05/28 <出走予定>
 3日(日)東京4R・芝2,000m〔吉田隼人〕


2月写真
mglow1029.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

長期放牧も立て直せず ヴェルトゥアル13着 - 2018.05.28 Mon

ヴェルトゥアル(父スマートファルコン×母シルクユニバーサル)の近況です。

直線まではいい感じでしたが、直線でずるずるいきましたね。
新馬勝ちのときよりも1着のタイムが遅いので、原因はなにか。。
逃げないと走れないタイプかもしれませんね。

レース結果: 5/27(日)東京5R 3歳500万下〔D1,600m・15頭〕
1 枠6緑 10 プロスパラスデイズ 牡3 56.0 浜中俊 1:37.8 37.3 514 +12 昆貢 2
2 枠3赤 5 ゴライアス 牡3 56.0 H.ボウマン 1:38.4 3 1/2 37.7 490 0 高木登 1
3 枠8桃 15 ムルシェラゴ 牡3 56.0 松岡正海 1:38.5 3/4 38.2 530 +8 奥村武 11
4 枠2黒 3 トミケンエンデレア 牡3 56.0 田辺裕信 1:39.1 4 37.9 486 0 大和田成 7
5 枠4青 7 アトムアストレア 牝3 54.0 北村宏司 1:39.2 クビ 38.2 466 +2 勢司和浩 15
6 枠5黄 9 ネコワシ 牡3 56.0 柴田大知 1:39.3 3/4 37.9 504 +12 星野忍 4
7 枠1白 1 フロリアヌス 牡3 54.0 △ 武藤雅 1:39.3 クビ 38.3 456 0 武藤善則 6
8 枠7橙 13 スパイスマジック 牡3 56.0 大野拓弥 1:39.4 クビ 37.7 482 -4 杉浦宏昭 5
9 枠6緑 11 レッドアマポーラ 牝3 51.0 ▲ 横山武史 1:39.4 ハナ 38.7 450 -4 萱野浩二 12
10 枠2黒 2 ロージズキング 牡3 55.0 ☆ 木幡巧也 1:39.7 1 3/4 39.0 516 +10 牧光二 10
11 枠5黄 8 グランデウィーク 牡3 56.0 三浦皇成 1:39.7 クビ 38.0 508 +4 畠山吉宏 14
12 枠3赤 4 レンジストライク 牡3 56.0 蛯名正義 1:39.8 クビ 38.2 518 0 武井亮 3
13 枠7橙 12 ヴェルトゥアル 牡3 56.0 吉田隼人 1:39.8 アタマ 39.3 484 +12 加藤征弘 8
14 枠4青 6 グリズリダンス 牝3 54.0 石川裕紀人 1:39.9 3/4 39.4 466 +6 相沢郁 13
15 枠8桃 14 レオアルティメット 牡3 56.0 江田照男 1:40.2 1 3/4 40.0 526 +4 牧光二 9



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/28 <レース結果>
 5/27(日)東京5R 3歳500万下〔D1,600m・15頭〕13着[8人気]

スタート後から積極的に押していきますが行き切れず、道中は好位の外目4番手あたりからの追走、4コーナーから徐々に鞍上の手が動き始めると、直線も思ったような粘りを見せられず、13着でゴールしています。

吉田隼人騎手「行ければ先手を取りたかったのですが、他の馬が速くて行き切れませんでしたので、道中は砂を被らない位置から追走していきました。勝負どころの手応えは良かったので、直線も頑張ってくれるかなと思ったのですが、手応えの割には粘れませんでした。自分からレースを止めるようなところはなかったですから、まだ力が付き切っていなくて体力不足なのかもしれません。でも素直で乗りやすい馬だなと思いましたよ」

加藤征弘調教師「もう一絞り出来た部分はあったかもしれませんが、久々の競馬だったことを考えるとプラス12㎏は成長分が大きかったと思います。上手く砂を被らない位置から運んでくれて、追走はまずまずスムーズだったと思います。思っていたよりも粘り切れませんでしたが、上がりの息遣いを見てもしっかり走っていたのが分かりましたし、途中でレースを止めることなく最後までこの馬なりに頑張ってくれたのは良かったのかなと思います。今日はスタートしてから積極的に促していったにも関わらずハナを取れませんでしたから、もう少し距離があった方がスムーズに先手を取れていいのかもしれません」

2018/05/30 <近況>
在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

加藤征弘調教師「先週の競馬では気分を損ねないように乗ってもらいましたし、ヴェルトゥアル自身は頑張って走ってくれたと思うのですが、500万下条件で勝ち負けするまでの体力がまだ備わっていない印象でした。もう少し成長が必要だと思いますし、いったん放牧に出して鍛え直してもらおうと思います」

2018/06/01 <最新情報>
 5月31日(木)に茨城県・ムラセファームへ放牧に出ており、2日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定です。

2018/06/08 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「レースの疲れはさほど見られませんでしたし、脚元にも変化はなかったので、すぐに乗り出し7日から坂路調教も開始しました。新馬戦の内容を考えると、少し物足りないレースが続いているので、もっと鍛えていく必要がありそうですね。精神面の影響もないわけではないと思いますので、その辺も考慮しながら調整を続けていきます」馬体重478㎏

2018/06/15 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間は一日置きに週3回坂路調教を行い、ペースもハロン14秒まで上げました。引き続き体調面に問題はありませんので、今後もしっかり乗り込みを続け、状態アップに努めていきます」馬体重484㎏





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週復帰戦!!ヴェルトゥアル近況(5/24) - 2018.05.24 Thu

ヴェルトゥアル(父スマートファルコン×母シルクユニバーサル)の近況です。

今週約半年ぶりの復帰戦です。
新馬戦勝利後かなり期待しましたがそのあと惨敗続き。前走は最下位と
いいとこなしでしたが、放牧後で立て直されていればよいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/24 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで23日に時計
次走予定:5月27日の東京・D1,600m〔吉田隼人〕

調教助手「23日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はヴェルトゥアルが追走し、直線は内に併せて同入する形でゴールしています。先週長めからしっかりと追い切っていますし、今週は70-40くらいではありましたが、併せにかかるとグッとハミを取って走れていて動きは良かったですよ。前走後から無理せずじっくり調整させていただいた甲斐あって、馬体は成長して良くなっています。あとはレースに行って精神面がどう影響するかですね。少し他馬を嫌がるような面があり、前を走っている馬が尾っぽを振っただけでビクッとするようなところが見られますし、おそらく前走はそういった面が影響した部分もあったのだと思います。能力的にはこのクラスでも十分通用するはずですし、道中リズム良く運べればいい走りが期待できるはずです」

2018/05/24 <出走情報(確定)>
 5/27(日)東京5R 3歳500万下〔D1,600m・16頭〕56 吉田隼人 発走12:35

2018/05/23 <調教タイム>
 助 手 5.23南W良 70.7- 55.9- 40.8- 13.2[8]馬なり余力
  リフトトゥヘヴン(古500万)馬なりの内0.4秒追走同入





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

石坂厩舎はよく使ってくれる スーブレット近況(5/10,16,24,30) - 2018.05.10 Thu

スーブレット(フラーテイシャスミスの15 父ゴールドアリュール)の近況です。

放牧されてましたがすぐ戻ってきました。
よく使ってくれるので一口馬主冥利につきますね。

短いダートでゲートをきちんとでるしかないですが、
シルク馬はゲート難の馬が多いなぁ。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/10 <近況>
在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「放牧後も体調を崩すことなく順調に調整できていましたので、10日の検疫で帰厩致しました。来週から仕上げに入っていき、動きを見ながら次走の予定を立てていきたいと思います」

2018/05/10 <最新情報>
 10日(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2018/05/16 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に坂路で追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)

石坂正調教師「16日に坂路で追い切りました。14-14で上がってくるように指示を出していましたが、ほぼ予定通りの時計で上がってきました。帰厩後もいい状態を保っていますし、これから徐々にピッチを上げていきたいと思います。順調に仕上がるようであれば、6月10日の阪神・ダート1,400m(牝)で復帰させたいと思います」

2018/05/24 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日坂路コースで追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)

担当助手「23日に坂路で追い切りました。やや遅れをとりましたが、手応えは十分でしたし、これまで放牧から戻ってきた中ではかなり雰囲気が良いですね。短距離馬らしい前向きさがあり、集中して走っています。この中間からプールに行って調整していますが、その効果も表れているのでしょう。飼い葉もこれまでにないぐらいしっかり食べてくれているので、体調面はかなり上向いてきましたよ。再来週の競馬に向けて動きを良くしていきたいと思います」

2018/05/23 <調教タイム>
 助 手 5.23栗坂良 53.9- 40.1- 26.7- 13.5 馬なり余力
  シトラスノート稍一杯を0.6秒追走アタマ遅れ

2018/05/30 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:30日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神6月10日 ダート1,400m(牝)〔岩田康誠〕

担当助手「30日に坂路で追い切りました。今週デビュー予定の2歳馬と併せて行いましたが、こちらはレースが来週に控えていますので、相手のペースに合わせる程度に抑えました。この中間もプールに行って調教を行っていますが、精神的にもリラックスしていますし、体調面に関してはこれまでにないぐらい気配が良いですよ。この中間から少しでもゲート難を解消するためにブリンカーを着けていますが、気持ちが悪い方に向くことはないので、実戦では気が逸れることなく集中してくれるのではないかと思っています」


3月レース写真
sb3443t1010.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プリモシーン放牧 - 2018.05.09 Wed

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

放牧にでました。まあ、当然でしょうけど秋まで休ませるのではなく
夏使いつつ精神面を改善してもらいたいですね。
能力は間違いないので秋華賞、ヴィクトリアマイル目指してがんばってもらいましょう!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/09 <近況>
在厩場所:美浦トレセン/10日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

木村哲也調教師「先週は結果を出せず申し訳ありませんでした。でも勝ち馬から0.2秒差まで詰め寄っていますし、よく頑張ってくれたと思います。レース後は馬体・脚元には大きな問題はありませんでしたが、GⅠレースで激走した疲れは当然あると思いますので、この後は放牧に出して一息入れてあげたいと思います。放牧先での状態を確認しながら、牧場スタッフと相談し今後の予定を決めさせていただきます」

2018/05/18 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「入場後は背腰を中心に疲れが見られましたが、徐々に回復に向かっています。今週はトレッドミルで軽い調整を行っていますが、今週末か来週明けぐらいには乗り運動を開始する予定です。今後も回復具合を見ながら調整を続けていきます」馬体重488㎏

2018/05/25 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「先週末から周回コースで軽めのキャンターを開始しています。背腰の疲れも徐々に取れてきていますので、今後もケアを続けながら徐々に進めていきたいと思います」馬体重497㎏


オークス5着時写真
primosdwqdqwe1019.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

プリモシーン レース後コメント - 2018.05.07 Mon

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

レース後コメントですが、多分放牧ですが様子をみてというところ。
まさかのオークス、安田記念はないか。。。
できれば関屋記念でもつかって、普通に秋華賞狙ってほしい。

それにしても昨日はくやしかったですが、唯一のファインプレイはこういうミス騎乗される
と思っていたので現地応援をとりやめたこと。桜花賞もそうですが、あの騎乗現地でみて
冷静に帰路にかえれないですね。

グランシルクでも戸崎騎手にはニュージーランドT(G2)で出遅れ、NHKマイルも1番人気で
内をついて伸びずの5着と苦渋をなめてきたので、ルメール、デムーロ兄弟が無理なら、
田辺騎手とか武豊騎手、石橋脩騎手にのってもらいたいところ。

桜花賞プリモシーン


NHKマイル プリモシーン




下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/07 <レース結果>
 5/6(日)東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕5着[5人気]

スタートで立ち遅れると、後方の内目から追走します。後方のまま直線を向き外目に進路を取りながら追われると、しっかりと脚を伸ばし勝ち馬から0.2秒差の5着と健闘しています。

戸崎圭太騎手「前回よりも落ち着きがありましたし、雰囲気は悪くありませんでした。ただゲート内で特に落ち着きがなかったわけではないのですが、ゲートが開いても反応してくれずポコッとした出方になってしまいました。上手く出せずに申し訳ありません。それでも道中はリズムよく走れていましたし、直線は少し窮屈になる場面があったものの、しっかりと伸びてくれました」

木村哲也調教師「前回よりは精神的に落ち着いてレースに臨むことができたと思います。ゲートを出ていかなかったのは、今後の課題として取り組んでいく必要がありますが、最後はしっかりと伸びてくれましたし、牡馬の一線級相手によく頑張ってくれたと思います。道中はリラックスして走れていましたし、もう少し距離が延びても対応してくれそうですね。今後の予定についてはレース後の状態をよくチェックしてから判断したいと思います」


オークス5着時写真
primosdwqdqwe1019.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

戸崎が学習能力がないのか また出遅れで前が壁もプリモシーン5着。 - 2018.05.06 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)の近況です。

藤岡祐介騎手がG1初制覇。今年は重賞すでに3勝していただけあり
本当に乗れてますね。おめでとうございます!

それに引き換え戸崎騎手はまたも出遅れ。これは厩舎サイドの問題も
ありますが、またも内内を追走して、最後直線では壁がずらり。。。
もう終わったかと思いましたが、おもいっきり外にスライドさせ、そこから
のびていきます。なんとか5着ということでした。
本当に馬が壊れてもおかしくない無茶苦茶な騎乗でした。

正直馬の力だけであれば戴冠するだけの力があると思いましたが。
なぜもっと早く桜花賞からM.デムーロ騎手が手配できなかったのか。。

秋は絶対騎手かえてほしい。

レース結果:5/6(日)東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)
1 枠6緑 11 ケイアイノーテック 牡3 57.0 藤岡佑介 1:32.8 33.7 456 0 平田修 6
2 枠5黄 9 ギベオン 牡3 57.0 M.デムーロ 1:32.8 クビ 34.5 508 +6 藤原英昭 2
3 枠8桃 17 レッドヴェイロン 牡3 57.0 岩田康誠 1:32.8 アタマ 34.1 474 +4 石坂正 9
4 枠8桃 16 マルガイミスターメロディ 牡3 57.0 福永祐一 1:33.0 3/4 34.9 486 +4 藤原英昭 7
5 枠3赤 5 プリモシーン 牝3 55.0 戸崎圭太 1:33.0 クビ 34.0 478 0 木村哲也 5
6 枠5黄 10 パクスアメリカーナ 牡3 57.0 川田将雅 1:33.2 1 1/4 34.7 464 +2 中内田充正 4
7 枠4青 8 ダノンスマッシュ 牡3 57.0 北村友一 1:33.2 クビ 35.2 470 +4 安田隆行 13
8 枠1白 1 カツジ 牡3 57.0 松山弘平 1:33.5 1 3/4 35.0 484 +6 池添兼雄 8
9 枠7橙 14 マルガイデルタバローズ 牡3 57.0 石橋脩 1:33.5 ハナ 34.2 488 -14 堀宣行 16
10 枠7橙 15 カシアス 牡3 57.0 浜中俊 1:33.5 クビ 35.2 480 +2 清水久詞 17
11 枠3赤 6 マルガイリョーノテソーロ 牡3 57.0 吉田隼人 1:33.7 1 1/4 35.1 508 -6 武井亮 15
12 枠4青 7 タワーオブロンドン 牡3 57.0 C.ルメール 1:33.8 クビ 35.1 510 0 藤沢和雄 1
13 枠2黒 4 フロンティア 牡3 57.0 内田博幸 1:33.8 クビ 35.5 462 +6 中内田充正 12
14 枠2黒 3 テトラドラクマ 牝3 55.0 田辺裕信 1:33.9 クビ 35.9 458 -4 小西一男 3
15 枠1白 2 ファストアプローチ 牡3 57.0 蛯名正義 1:34.0 3/4 35.8 530 -14 藤沢和雄 14
16 枠7橙 13 ルーカス 牡3 57.0 H.ボウマン 1:34.5 3 35.5 500 +8 堀宣行 10
17 枠6緑 12 アンコールプリュ 牝3 55.0 藤岡康太 1:34.6 1/2 35.8 420 -2 友道康夫 18
18 枠8桃 18 ロックディスタウン 牝3 55.0 池添謙一 1:36.3 大差 38.1 490 -8 藤沢和雄 11



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/05/07 <レース結果>
 5/6(日)東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕5着[5人気]

スタートで立ち遅れると、後方の内目から追走します。後方のまま直線を向き外目に進路を取りながら追われると、しっかりと脚を伸ばし勝ち馬から0.2秒差の5着と健闘しています。

戸崎圭太騎手「前回よりも落ち着きがありましたし、雰囲気は悪くありませんでした。ただゲート内で特に落ち着きがなかったわけではないのですが、ゲートが開いても反応してくれずポコッとした出方になってしまいました。上手く出せずに申し訳ありません。それでも道中はリズムよく走れていましたし、直線は少し窮屈になる場面があったものの、しっかりと伸びてくれました」

木村哲也調教師「前回よりは精神的に落ち着いてレースに臨むことができたと思います。ゲートを出ていかなかったのは、今後の課題として取り組んでいく必要がありますが、最後はしっかりと伸びてくれましたし、牡馬の一線級相手によく頑張ってくれたと思います。道中はリラックスして走れていましたし、もう少し距離が延びても対応してくれそうですね。今後の予定についてはレース後の状態をよくチェックしてから判断したいと思います」


オークス5着時写真
primosdwqdqwe1019.jpg

桜花賞10着写真
pruimowadad1054.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

勝ち上がってよかった リビングマイライフ近況(5/5) - 2018.05.05 Sat

リビングマイライフ(G1tc 父:ダイワメジャー×母:アルーリングライフ)が見事勝ち上がりました。

中山未勝利2着の後、ダート1番人気最下位で勝ち上がりすら
危ぶまれましたが、放牧後のたたき2戦で結果をだしてくれました。

ダイワメジャー産駒なので距離を1400mに短縮したのもよかったですし、
調教も動いてましたからね。
最後ばててたところをみるとやはり1400mくらいがベストでしょうか。

次もよいレースみせてほしいですね。

これでG1tcの出資馬は
2009年産 チャードリー
2010年産 ウインドストリーム
2011年産 ノースショアビーチ
2012年産 レーヌドオリエント
2013年産 シークプレジャー デビュー前引退
2014年産 プロキシマ
2015年産 リビングマイライフ
とデビュー前引退のシークプレジャーをのぞくと
6連続勝ち上がり。でも、ノースショアビーチ以外はすべて1勝と
ストレスもたまる状態なので、2勝、3勝と勝利してほしいですね。

レース結果:5月5日(祝・土)新潟・芝1400m
1 枠7橙 14 リビングマイライフ 牝3 54.0 吉田隼人 1:22.4 36.5 486 0 久保田貴士 1
2 枠4青 7 ネイビーアッシュ 牝3 54.0 丸山元気 1:22.6 1 1/4 35.8 468 0 萩原清 2
3 枠6緑 12 ゴールドシャッツ 牝3 54.0 津村明秀 1:22.6 クビ 36.7 420 0 粕谷昌央 5
4 枠1白 1 カシノレガーメ 牡3 56.0 西田雄一郎 1:22.7 クビ 36.4 452 0 清水英克 8
5 枠1白 2 スズカローレル 牝3 52.0 △ 森裕太朗 1:22.7 ハナ 36.1 412 +6 橋田満 6
6 枠4青 8 ピュールフォルス 牡3 56.0 鮫島克駿 1:22.7 クビ 36.9 484 -6 松永幹夫 3
7 枠2黒 3 ダイメイジャスミン 牝3 54.0 丸田恭介 1:23.0 1 3/4 37.5 392 0 石毛善彦 7
8 枠5黄 10 ニュムパ 牝3 54.0 丹内祐次 1:23.1 クビ 37.1 432 +2 伊藤伸一 15
9 枠7橙 13 ケイアイマスクラ 牡3 56.0 川須栄彦 1:23.2 1/2 37.1 458 初出走 和田正一郎 12
10 枠3赤 6 サンドラフラッシュ 牝3 51.0 ▲ 藤田菜七子 1:23.3 3/4 37.4 416 -2 奥村武 9
11 枠3赤 5 プラーナ 牝3 54.0 黛弘人 1:23.5 1 1/4 36.6 456 0 和田雄二 4
12 枠8桃 15 メイショウシロタエ 牝3 52.0 △ 富田暁 1:23.6 クビ 37.0 446 初出走 南井克巳 13
13 枠2黒 4 ブルーオーキッド 牝3 54.0 菱田裕二 1:23.7 3/4 36.4 414 初出走 和田正一郎 11
14 枠8桃 16 ブライティアシルク 牝3 51.0 ▲ 山田敬士 1:23.8 3/4 36.6 382 初出走 小野次郎 10
15 枠5黄 9 デルママオタイ 牝3 51.0 ▲ 横山武史 1:24.0 1 1/4 37.1 450 初出走 蛯名利弘 14
16 枠6緑 11 エリーダイヤモンド 牝3 54.0 宮崎北斗 1:25.4 9 38.1 410 -14 武市康男 16



2018年05月05日 美浦TC
5月5日(祝・土)新潟・芝1400m戦に54kg吉田隼人騎手で出走し、馬体重は前走から増減なしの486kgでした。
レースでは、好スタートを決めると、馬なりで進めて、好位やや後ろにつけました。道中もリズム良く追走。手応え十分に4コーナーをカーブし、3番手で直線へ向くと、しっかりと脚を伸ばし、前を交わして、残り200mで先頭に立ちました。後ろからライバルたちも追ってきましたが、本馬の脚色は衰えず、そのまま押し切ってゴール。1番人気の支持に応え、嬉しい初勝利を飾りました。勝ち時計は1:22.4、2着馬との差は1馬身1/4でした。
「ありがとうございました。レース前は、1400mになるので忙しいかなと思い、意識的に出していこうと考えていました。ですが、スタートも良く、出たなりでスピードに乗って、いい位置につけられました。前に馬がいるうちは良いのですが、抜け出して先頭に立つとフワフワしていました。それでも押し切れるくらい余力がありましたね。もっと後ろからの競馬をしてもいいかもしれません。緩さも残しているので、まだまだ良くなりそうです」(吉田隼人騎手)

リビングマイライフ(メス3歳、父ダイワメジャー、母アルーリングライフ)は、5月5日(祝・土)新潟・芝1400m戦に出走し、3番手から力強く押し切り、初白星を飾っています。

1番人気に支持されたレースでは、好スタートを決めると、馬なりで進めて、好位やや後ろにつけました。道中もリズム良く追走。手応え十分に4コーナーをカーブし、3番手で直線へ向くと、しっかりと脚を伸ばし、前を交わして、残り200mで先頭に立ちました。後ろからライバルたちも追ってきましたが、本馬の脚色は衰えず、そのまま押し切って1着入線を果たしています。

デビュー以来、芝のレースでは堅実な競馬ぶりを見せるも、勝ち切るまでには至らなかった本馬。今回は初コースとなりましたが、持ち前の先行力を発揮し、悠々と抜け出しました。今後、さらなる高みを目指す本馬に向けて、皆さまからの温かいご声援を、引き続きよろしくお願い申しあげます。

2018年05月09日 山元TC レース後は左肩の硬さが感じられることから、今日5月9日(水)山元TCへリフレッシュ放牧に出ました。
「きっちり勝つことができて良かったです。以前からの左半身の硬さがうかがえますので、ここは無理せず放牧しましょう。到着後の回復次第や調教の進み具合を見たうえで、帰厩のタイミングや目標を決めていければと思います」(久保田調教師)

2018年05月14日 山元TC 山元TC到着後も、若干左肩の硬さが感じられます。そのためショックウェーブなどでケアを施しながら、今週前半はトレッドミルでの運動に留め、今週末より騎乗調教を始めていく予定です。最新の馬体重は485kgでした。

2018年05月28日 山元TC この中間は予定どおり騎乗調教を再開しています。現在のメニューは、週3回坂路コースをハロン20秒ペースで1本、ハロン17秒ペースで1本の計2本、週1回坂路コースをハロン18秒ペースで1本、週2回周回コースをハッキングキャンターで2000m駆け抜けるという内容です。左肩の出や歩様には、引き続きやや硬さが感じられるものの、身体がほぐれてくれば気にならず、坂路ではいい動きを見せています。今後も状態を見ながら、乗り込みを行っていく方針です。最新の目方は502kgでした。
※山元TC在厩馬の更新は月2回ペースで行っており、次回は6月14日(木)を予定しています。


5/28写真
RM180526.jpg

5/5未勝利 勝利写真
RB18050501.jpg
RB18050502.jpg
RB18050503.jpg
RB18050504.jpg
RB18050505.jpg
RB18050506.jpg
RB18050507.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR