topimage

グランシルク 富士S惨敗の7つの理由 - 2017.10.21 Sat

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の期待の富士S(G3)は9着と惨敗でした。

雨の中ですが最近現地観戦で勝利が続いているので験を担いで応援にいきました。
PA210051.jpg
PA210052.jpg
PA210055.jpg
パドックではグランシルクやペルシアンナイトがよくみえましたが結果はそれぞれ
馬券になれずでした。。。

惨敗の7つの理由です。
1. 連戦の疲れがぬけきれていない。
2. 前走の後リフレッシュ放牧にでずメンタル面でまいっていた。
3. スワンSから急遽1週前出しの影響。
4.調教が今ひとつ動いてなかった。
5.+6kgと絞れてなかった
6.田辺騎手の東京1600m芝の勝率は結構悪い
7.不良馬場であの位置取りはないわ


良馬場であったらスワンSのほうが相手も弱そうで
よかったかも。。。。

このままマイルCSいくのは少し心配ですが少しでも回復してほしいです。

レース結果:2017年10月21日(土) 4回東京6日 11R 第20回 富士ステークス(GIII)
1 4 6 エアスピネル 牡4 57.0 武豊 1:34.8   35.0 476 -4 笹田和秀 1
2 8 15 イスラボニータ 牡6 58.0 C.ルメール 1:35.1 2 34.9 484 +4 栗田博憲 4
3 7 13 クルーガー 牡5 57.0 内田博幸 1:35.2 1/2 34.6 530 +2 高野友和 11
4 2 2 レッドアンシェル 牡3 54.0 福永祐一 1:35.4 1 1/4 35.5 444 +2 庄野靖志 8
5 3 5 ペルシアンナイト 牡3 55.0 M.デムーロ 1:35.6 1 1/2 35.4 476 -2 池江泰寿 2
6 1 1 サトノアレス 牡3 54.0 大野拓弥 1:35.7 1/2 35.3 510 0 藤沢和雄 6
7 3 4 ガリバルディ 牡6 56.0 岩田康誠 1:35.8 1/2 35.4 502 -2 藤原英昭 7
8 2 3 ブラックムーン 牡5 56.0 戸崎圭太 1:35.9 クビ 35.2 490 -14 西浦勝一 9
9 6 11 グランシルク 牡5 57.0 田辺裕信 1:35.9 クビ 35.5 510 +6 戸田博文 3
10 7 12 ミュゼエイリアン せん5 56.0 北村宏司 1:36.1 1 1/2 35.7 476 +10 黒岩陽一 15
11 4 7 マイネルアウラート 牡6 56.0 柴田大知 1:36.2 クビ 36.4 468 +4 高橋裕 10
12 5 8 ロードクエスト 牡4 56.0 池添謙一 1:36.3 1/2 36.0 458 +4 小島茂之 5
13 6 10 クラリティシチー 牡6 56.0 吉田隼人 1:36.6 2 36.7 490 -2 上原博之 12
14 5 9 ジョーストリクトリ 牡3 56.0 荻野極 1:37.1 3 37.0 500 0 清水久詞 14
15 8 14 ダイワリベラル 牡6 56.0 田中勝春 1:38.1 6 37.5 526 +16 菊沢隆徳 13


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2017/10/23 <レース結果>
 10/21(土)東京11R 富士ステークス(GⅢ)〔芝1,600m・15頭〕9着[3人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は10番手辺りを追走、4コーナーから徐々に前を窺いに掛かり、直線は馬群の間から脚を伸ばそうとしますが、ジリジリとした脚色で大きく差を詰めることが出来ず、中団でゴールしています。

田辺裕信騎手「重い馬場でもこなしてくれるかと考えていたのですが、思ったよりも堪えてしまったようですね。前走はスタートしてスッと上がって行けたのに加えて道中の手応えも良かったのですが、今回は少し体が伸びたようなフットワークになっていて、脚を溜めるところがあまりありませんでした。道中はイスラボニータを前に見ながらいいポジションで運ぶことが出来たと思ったのですが、直線で追い出しても伸び脚がイマイチでした。それに前走に比べて今日は相手関係が一枚上手でしたからね。ただ今回は馬場によるところが大きかったと思いますし、このメンバー相手に走った経験が次に活きてくれればいいですね」

戸田博文調教師「今日は馬場に尽きますね。馬場状態がかなり悪かったようで、中京記念で騎乗した福永祐一騎手に聞いたところ『あの時も馬場はかなり荒れていたけど、今日の方がもっと悪い状態です』と言っていました。グランシルクも道悪をこなせないことはないのですが、今回は悪すぎましたね。上位に来た馬たちを見ても道悪巧者に有利の馬場になったことは明白です。それに、前半の流れがスローで急にペースアップする展開になってしまいましたから、グランシルクには厳しい条件が揃ってしまいました。でも今回のレースではそんなに消耗はしていないと思いますし、本番へ向けてのステップレースと考えていましたので、気持ちを切り替えて次に向かいたいと思います」

2017/10/26 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:11月19日の京都・マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

戸田博文調教師「26日から軽めの乗り運動を開始していますが、馬は元気一杯ですし、馬体にもダメージはほとんどありませんでした。最後の1ハロンぐらいは手応えがなかったようでしたし、大勢が決した後なので田辺騎手も目一杯に追っていたわけではなかったですからね。それにグランシルクの場合は不本意な競馬になった後でも、それが次に影響を及ぼしてしまうタイプではありませんし、きれいな馬場ならまた力を出してくれると思います。この後は予定通りマイルチャンピオンシップに向かいたいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週富士S(G3)!!グランシルク近況(10/21) - 2017.10.19 Thu

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

今週レースです。
G1なみのメンバーでこの中でどれほどやれるのか、
楽しみでもあり楽しみでもあります。

重馬場がどうかというのもありますがステイゴールド産駒の血が
さわいでほしいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/10/19 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで18日に時計
次走予定:今週土曜の東京・富士ステークス(GⅢ)〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「先週は併せてしっかりと行っていますし、週末も南Wコースで時計を出しており、もうそれほど強い追い切りは必要ありませんので、18日の追い切りは南Wコースで単走でサッと流す感じで行いました。前半は折り合いも問題なく走れていましたし、直線に向いて促されるとスッと反応して、いい動きを見せてくれましたよ。1週予定を前倒すことになりましたが、特に問題なく順調に調整を積んでこられましたし、状態面は引き続き良好です。今のところ週末も雨の予報ですが、中京記念での走りを見ると馬場が渋っても上手くこなしてくれるはずです。相手関係は強くなるものの、前走のレース振りからも分かるようにグランシルク自身も力を付けていますし、この先の大きな舞台に向けていい走りを期待しています」
2017/10/19 <出走情報(確定)>

 10/21(土)東京11R 富士ステークス(GⅢ)〔芝1,600m・15頭〕57 田辺裕信 発走15:45


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2
Gransilk0904.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

富士Sへ路線変更!グランシルク近況(10/11) - 2017.10.11 Wed

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

ロゴタイプが富士Sを回避したということで1週前倒しで
グランシルクが富士S(G3)にむかいました。
個人的には富士S(G3)は相当強いメンバーもいるので、
スワンS(G2)のほうが賞金も上でよいと思いましたが、
マイルCS(G1)を考えると輸送がないのはよいのでしょう。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/10/11 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで9日に時計
次走予定:10月21日の東京・富士ステークス(GⅢ)〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「この中間も順調に調整を続けています。富士ステークスでの田辺騎手騎乗予定馬が回避を決定したと連絡がありました。早速、グランシルクについて田辺騎手に聞いたところ『京都の芝1,400mよりは東京のマイル戦の方が競馬はしやすいと思います』と話していました。京都の芝1,400mでも対応できると思いますが、東京のマイル戦の方がよりチャンスがあるのではないかと私も思いますので、予定を変更し富士ステークスに向けて調整を進めることにしました。当初の目標だったスワンステークスから1週前倒しになるので、馬の態勢が整うかどうかが問題ですが、早速そのつもりで先週末から調整方法を切り替えたところです。今週は1週前のつもりで、しっかり追い切りを行いたいと思います」


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2
Gransilk0904.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

リラックスタイム グランシルク近況(9/20,28,10/5) - 2017.09.20 Wed

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

スワンS(G2)に向けてリラックスできているようです。
天栄であえなかったのは残念ですが放牧になると会員が続々と
あいにきてグランシルクもストレスたまるとするならば、まあ仕方ない
選択かなと思います。富士S(G3)はかなり強い馬がそろいそうなので
スワンSの選択はよかったと思います。輸送がどうかですが、もう5歳馬
ですしうまくこなしてもらいましょう!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/09/20 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:10月28日の京都・スワンステークス(GⅡ)〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「その後も順調に調整されています。今週一杯は楽をさせて、来週から強めの調教を行っていく予定です。次の競馬まで少し間隔が空くのを、馬が分かっているかのように、いい感じでリラックスできていますよ。これまでもそうでしたが、角馬場でハッキングをしていると途中で止まってボロをすることがあるんですよ。これは上手く気持ちが抜けている証拠で、速いところをやり出すと、もちろんそういうことはなくなります。気持ちの切り替えが本当に上手な馬なんです」

2017/09/28 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:10月28日の京都・スワンステークス(GⅡ)〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「その後も特に問題なく順調に来ています。29日に前走後初となる時計を単走で出してみようと思います。今週はそれ1本だけにして、来週からは週中、週末と2本ずつ時計を出していく予定です」

2017/10/05 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで5日に時計
次走予定:10月28日の京都・スワンステークス(GⅡ)〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「5日に南Wコースで単走で時計を出しました。まだ少し時間があるので、楽に流した程度ですが、いい感じで動いていました。ここまでいい雰囲気を保っていますので、この調子で予定のレースまで進めていきたいと思います」
2017/10/05 <調教タイム>
 助 手 10.5 南W良 68.5- 53.2- 39.4- 12.9[8]馬なり余力


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2
Gsilk090910.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

グランシルク号 京成杯AH(GⅢ)優勝記念クオカード販売のお知らせ - 2017.09.16 Sat

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

シルクで重賞勝利した馬はクオカード作ってもらえるようです。
私としては過去は東サラでしかとったことがなかったのでクオカードは初の体験です。
500円の券が1080円というのはあれですが何枚か購入したいですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

グランシルク号 京成杯AH(GⅢ)優勝を記念して、クオカードを制作・販売いたします。
価格は税込1枚1,080円(500円券)、送料は324円。101枚以上お申込みの方は送料無料です。

会員様に限らずどなたでもご購入可能ですので、
ご希望の方はこちらの申込書から申込方法をご確認いただき、
メールまたはFAXにて株式会社グレードツーまでお申込みください。

※お申込みの受付・発送等は株式会社グレードツーが行います。
 クラブに直接お申込みすることはできませんのでご了承ください。

◆申込方法◆

  ☆☆申込時記入事項☆☆
  1.グランシルク号 京成杯AH(GⅢ)クオカード購入希望
  (メールで申込の際は件名に明記してください)
  2.氏名・フリガナ
  (お振込される方のお名前でお願いします)
  3.送付先住所
  4.連絡先電話番号
  5.購入枚数、金額、送料、カード+送料の合計金額
  (料金はこちらの申込書内の早見表でご確認ください)
  6.代金振込予定日

②申込後、代金を振込先口座
 までお振込みください。
 ※お振込みは必ずお申込み後にお願いします。

◆申込および代金振込締切日◆

 2017年10月13日(金)
 ※商品の発送は11月下旬頃を予定しております。


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2
Gsilk090910.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

放牧せんのかーーい。。 - 2017.09.13 Wed

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

今週末天栄にいき会う予定がなんと放牧されない。。。
次は10月末のスワンSだし2か月あくから放牧だそうよ。。。と思いましたが
それだけ本気の調整だと思いますので期待したいです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/09/13 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:10月28日の京都・スワンステークス(GⅡ)〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「先週はありがとうございました。馬場状態や展開など、グランシルクにとってプラスに働いた面はあったかと思いますが、それでも念願の重賞タイトルをまずは1つ獲らせることが出来て、本当に嬉しく思います。レース後は脚元を含めて大きな問題は見られませんので、当初の予定通り、マイルチャンピオンシップを最大目標に、そのステップとして富士ステークス、もしくはスワンステークスのどちらに向かう方がいいのか検討してきました。やはり田辺騎手に続けて乗ってもらう方がベターですし、その辺りの状況を踏まえて考えてきましたが、富士ステークスだと田辺騎手に先約があり乗ることが出来ず、スワンステークスであれば現状、騎乗可能ということでしたので、スワンステークスに向かうことにしました。少し間隔は開いてしまいますが、放牧に出さないとガス抜きが出来ないタイプではないですし、このまま在厩して調整していきたいと考えています」


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2
Gsilk090910.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

サマーマイルシリーズ チャンピオン!! - 2017.09.11 Mon

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
がサマーマイルシリーズとなりました。

今まで全く縁がなかったサマーシリーズ。

■サマーシリーズチャンピオンの決定について
  サマースプリントシリーズ・サマー2000シリーズ・サマーマイルシリーズ
      各シリーズ対象競走における着順に応じて、下表のとおり点数を1競走毎に与え、その合計得点がサマースプリントシリーズおよびサマー2000シリーズについては13点以上、サマーマイルシリーズについては12点以上であり、かつ、各シリーズ対象競走において1勝以上した馬の中から、合計得点が最上位の馬をシリーズチャンピオンとする。
 なお、合計得点が最上位の馬が複数頭いる場合は、それぞれの馬をシリーズチャンピオンとする。

結果として、中京記念優勝、関谷記念2着のウインガニオンとわけあい、
グランシルクが15ptで優勝となりました。

サマーマイル順位
1 ウインガニオン 15
1 グランシルク 15
3 マルターズアポジー 13
4 ダノンリバティ 10
5 ガリバルディ 5
5 ブラックムーン 5
7 アスカビレン 4
8 トーセンデューク 3
8 ヤングマンパワー 3
10 ウキヨノカゼ 2
10 オールザゴー 2
10 ダノンプラチナ 2
10 マイネルアウラート 2
10 レッドレイヴン 2
10 ロサギガンティア  2

賞金としては、褒賞金として馬主に2,400万円、厩舎関係者に600万円をそれぞれ交付するということで、
グランシルクは1200万円GETしてくれました!!

こういう追加ボーナス初めてなので本当にありがとうございました!!!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/09/11 <レース結果>
 9/10(日)中山11R 京成杯オータムH(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートを決めると無理せず、道中は10番手辺りを追走、3,4コーナー中間辺りから大外を回って徐々に前との差を詰めに掛かり、直線に向いて追い出されると、1頭だけ際立つ伸び脚を見せて残り150m付近で差し切り、最後は騎手も流す余裕を見せる圧倒的な内容で、待望の重賞初勝利を挙げています。

田辺裕信騎手「スタートを上手く決めてくれましたし、前に行く組と後ろから競馬をする組に別かれると分かっていたので、慌てずに進めました。前がある程度引っ張ってくれて、周りを囲まれずに自分のリズムで走ることが出来たのも良かったと思います。これまでのレースを振り返ると、勝負どころで少しモタつく印象があったので、意識的に早めに上がって行きました。最後はしっかり脚を伸ばしてくれて、タイムも優秀ですし、やはり力がある馬ですね。年齢よりは馬に活気のある印象を受けましたし、まだまだこれから頑張ってくれると思います。いい馬に乗せていただき、ありがとうございました」

戸田博文調教師「馬がだいぶ完成されてきましたし、田辺騎手もあまり先入観を持たずに乗ってくれたことで、最高の騎乗をしてくれたと思います。前走も負けはしましたが、馬場の悪いところをグイグイ伸びてくれましたし、力があるのは分かっていました。でも、なかなか勝てなかったので調教師が自信を失いかけそうになっていたのですが、馬は自信を持ってくれていましたし、勝つときは本当にすべてが上手く行くものだと感じています。サマーマイルシリーズはあまり意識せずに、この馬が得意な中山のマイル戦を目標に関屋記念をパスさせてもらって今回のレースに臨みましたが、結果として同点ですがタイトルも獲れたので良かったです。3歳時にはGⅠで一番人気に支持されるほどの馬ですし、血統的にも期待しているのでなんとかもう一つ上のタイトルを目指したいです。この秋はマイルチャンピオンシップを最大の目標に調整していきたいですが、今回完璧に乗ってくれた田辺騎手で向かいたいものの、他のお手馬との兼ね合いもありますからね。もう一戦どこか挟んでから本番へ行きたいと思いますが、コロコロ騎手を替えたくないので、その辺りも踏まえて次走を考えたいと思います」


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

グランシルク 念願の重賞制覇!戸田調教師&田辺騎手ありがとう!! - 2017.09.10 Sun

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
念願の重賞制覇となりました。

今回、個人的には中山が得意な田辺騎手、そして有利な内枠ということで
非常に楽しみにしていました。
パドック開始ちょうどにあわせて、久々に現地に駆け付けました。

パドックでは頭を低くする姿勢でグランシルクらしい回り方。
ライバルのマルターズアポジーは汗がすごく、これはチャンスがあると改めて感じました。
gsilk09101.jpg
gsilk09102.jpg
gsilk09103.jpg
gsilk09104.jpg

レースでは今までになくスタートよく出ましたが、中段より後ろに下げました。
少し嫌な予感しましたが、マルターズアポジーには他の馬が何頭もつつきにいきペースが
あがってました。最終コーナーでは大外ぶん回しですが、早めからスパートをかけて一気に
坂を上り、最後は田辺騎手が後ろを向く余裕がありましたね。
今までがなんだったのかという圧勝でしたね。

私自身、久々の重賞制覇。そして、シルク出資馬では初の重賞制覇。
グランシルクには未勝利勝ち等につづいて3回目の口取り、
それもJRA重賞で初の口取りをプレゼントしてもらえました。
サマーマイルチャンピオンのおまけつきです。(ウインガニオンと同点)

思い起こせば2年前のNZT(G2)で痛恨の出遅れから凄まじい脚で2着になったときに
この馬の素質はすさまじいと思いましたが長い長い重賞制覇での道のりでした。
同じ中山競馬場で同じ現地観戦で勝利できて本当にうれしいです。

今回は陣営の完璧な仕上げ、
そして中山大得意の田辺騎手のおかげでしょう。


田辺騎手のレース後コメントで、
「いつもモタモタしているイメージがあるから、いつもよりはやめに追い出した」
はまさに出資者の思いどうりです。

レース後、戸崎騎手との比較がnetkeibaやツイッターであふれかえっていますが、
来週期待の新人プリモシーンに戸崎騎手が乗ってくれるので何もいわないです。(^^;

本当は距離伸ばしてもよいと思うので天皇賞秋G1にチャレンジしてほしいですが、
どうやら10月の富士S(G3)かスワンS(G2)を一叩きしてマイルCS(G1)のようです。

来週末に山元トレセンと天栄に牧場見学ツアーにいく予定ですので、できれば
早めに放牧していただき天栄でグランシルクに直接お礼いいたいですね。

レース結果:9月10日(日)中山11R・京成杯オータムH(GⅢ)
1 3 6 グランシルク 牡5 56.0 田辺裕信 1:31.6   33.4 504 0 戸田博文 1
2 2 3 ガリバルディ 牡6 57.0 北村宏司 1:31.9 1 3/4 33.6 504 0 藤原英昭 11
3 7 13 ダノンリバティ 牡5 56.0 松若風馬 1:31.9 クビ 34.0 524 -2 音無秀孝 6
4 3 5 マルターズアポジー 牡5 58.0 武士沢友治 1:32.2 1 3/4 35.1 528 0 堀井雅広 2
5 6 12 トーセンデューク 牡6 55.0 三浦皇成 1:32.3 1/2 33.7 452 +2 藤原英昭 9
6 6 11 アスカビレン 牝5 54.0 松田大作 1:32.3 クビ 33.9 464 -2 中尾秀正 7
7 1 1 ダイワリベラル 牡6 56.0 津村明秀 1:32.4 1/2 34.3 510 -14 菊沢隆徳 13
8 8 15 ロサギガンティア 牡6 57.0 杉原誠人 1:32.5 クビ 35.0 526 -8 藤沢和雄 15
9 7 14 ミッキージョイ 牡5 55.0 内田博幸 1:32.6 3/4 33.8 506 +6 萩原清 8
10 2 4 オールザゴー 牡3 53.0 坂井瑠星 1:32.7 1/2 34.9 482 +4 矢作芳人 14
11 1 2 ボンセルヴィーソ 牡3 54.0 松山弘平 1:32.7 アタマ 35.2 462 0 池添学 3
12 4 8 ブラックスピネル 牡4 57.0 吉田隼人 1:33.0 1 3/4 35.5 506 +6 音無秀孝 4
13 4 7 ウインフルブルーム 牡6 57.0 松岡正海 1:33.1 1/2 35.9 518 +4 宮本博 10
14 5 9 ウキヨノカゼ 牝7 55.0 横山典弘 1:33.7 3 1/2 35.1 480 -8 菊沢隆徳 5
15 8 16 マイネルアウラート 牡6 57.0 柴田大知 1:33.7 クビ 36.4 464 -2 高橋裕 12
取消 5 10 ダノンプラチナ 牡5 58.0 蛯名正義   国枝栄



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/09/11 <レース結果>
 9/10(日)中山11R 京成杯オータムH(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートを決めると無理せず、道中は10番手辺りを追走、3,4コーナー中間辺りから大外を回って徐々に前との差を詰めに掛かり、直線に向いて追い出されると、1頭だけ際立つ伸び脚を見せて残り150m付近で差し切り、最後は騎手も流す余裕を見せる圧倒的な内容で、待望の重賞初勝利を挙げています。

田辺裕信騎手「スタートを上手く決めてくれましたし、前に行く組と後ろから競馬をする組に別かれると分かっていたので、慌てずに進めました。前がある程度引っ張ってくれて、周りを囲まれずに自分のリズムで走ることが出来たのも良かったと思います。これまでのレースを振り返ると、勝負どころで少しモタつく印象があったので、意識的に早めに上がって行きました。最後はしっかり脚を伸ばしてくれて、タイムも優秀ですし、やはり力がある馬ですね。年齢よりは馬に活気のある印象を受けましたし、まだまだこれから頑張ってくれると思います。いい馬に乗せていただき、ありがとうございました」

戸田博文調教師「馬がだいぶ完成されてきましたし、田辺騎手もあまり先入観を持たずに乗ってくれたことで、最高の騎乗をしてくれたと思います。前走も負けはしましたが、馬場の悪いところをグイグイ伸びてくれましたし、力があるのは分かっていました。でも、なかなか勝てなかったので調教師が自信を失いかけそうになっていたのですが、馬は自信を持ってくれていましたし、勝つときは本当にすべてが上手く行くものだと感じています。サマーマイルシリーズはあまり意識せずに、この馬が得意な中山のマイル戦を目標に関屋記念をパスさせてもらって今回のレースに臨みましたが、結果として同点ですがタイトルも獲れたので良かったです。3歳時にはGⅠで一番人気に支持されるほどの馬ですし、血統的にも期待しているのでなんとかもう一つ上のタイトルを目指したいです。この秋はマイルチャンピオンシップを最大の目標に調整していきたいですが、今回完璧に乗ってくれた田辺騎手で向かいたいものの、他のお手馬との兼ね合いもありますからね。もう一戦どこか挟んでから本番へ行きたいと思いますが、コロコロ騎手を替えたくないので、その辺りも踏まえて次走を考えたいと思います」


京成杯オータムハンデキャップ(GIII)優勝時写真
グランシルク170910京成杯2

8月写真
0503.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR