topimage

ここまで引っ張っていきなり引退 レッドソレイユ不完全燃焼 - 2017.03.22 Wed

レッドソレイユ(ディープインパクト×リーチフォーザムーン)
の近況が更新されました。

ここまで引っ張ってこの引退は残念ですね。
そもそも新馬勝ちしたのに半年近く使わず、そのあとも体重が500kgにならないとかで
1年近く使わないなんてありえない事態です。
素質はあったと思うだけに残念ですね。



17.03.22

(引退)
本馬は2月25日の中山競馬に出走し10着の入線。他馬に寄られてブレーキをかける不利、そしてバンケットで躊躇するような場面もあり、前走の中山戦はうまく力を発揮することができませんでした。レース直後は脚元などに大きなダメージも見られず、ミホ分場にて次走へ向けての調整をという予定でしたが、治療を進めてきたものの首や背腰など特に右半身の張りがなかなか解消しない状況。思っていた以上に右半身へのダメージが深く、獣医から立て直しにある程度の時間は必要との診断を受け、ここまでの戦績や現状を踏まえ本馬の今後について関係者間で協議を行いました結果、残念ではございますがここで引退の結論に至りました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドソレイユ号にご声援いただき、ありがとうございました。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

なかなか脱出できない。リオノキセキ近況(3/10,17,24,4/7,21,28) - 2017.03.10 Fri

リオノキセキ(父キンシャサノキセキ 母シーズライクリオ 堀厩舎)
の近況が更新されました。

なかなか北海道から脱出できないですね。。。
もう一山なんでしょうか。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/03/10 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週3回角馬場で軽めの調整、残りの日はウォーキングマシン

担当者「ここまでコンスタントに乗り込んできましたし、この中間は少しペースを落としています。少々疲れも見られますから、このまま進めていくよりは適度にリフレッシュを挟んで進めていく方がいいかもしれません。よく状態を見ながら、メニューを組んでいきたいと思います」

2017/03/17 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間はリフレッシュの意味で、角馬場での軽めの運動をメインに調整しています。運動量は少ないものの、馬体重は568㎏と前回計測時と変わりはありません。今後もよく状態を見ながら、調教を進めていきたいと思います」


リオノキセキ

クラス : 未勝利
2017/03/24 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間から坂路入りする日数を週3日に戻して乗り込みを行っています。気になっていた疲れも、無理せずリフレッシュを挟んだことで、坂路での動きに活気が戻ってきているように思います」

2017/03/31 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間からハロン15秒まで脚を伸ばし、さらにペースを上げた調教を行っています。まだ15-15ペースを行うのは週に1回だけですし、手応えも物足りませんので、さらに乗り込んでいく必要はありますが、この馬なりには徐々に成長してくれていますから、このまま上げていけるように調整していきたいと思います」

2017/04/07 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1~2本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間は日によって坂路を2本乗り込む日を設け、さらに強めの負荷を掛けて調教を行っています。ペースアップ後も体調面やカイバ食いに問題はなく、馬体重も568㎏と安定しています」

2017/04/14 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間は坂路では2本乗り込み、負荷を強めた調教を行っています。コンスタントに15-15ペースの乗り込みを行っていますが、疲れが出ることなく前向きに走れていますし、この調子で進めていきたいと思います」

2017/04/21 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間も同様のメニューで調整しています。まだ乗り込みは必要ですが、この馬なりに順調に進めることができていますし、移動の声が掛かるまでは基礎体力強化に努めていきたいと思います」

2017/04/28 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター2本、残りの日は角馬場で軽めの調整

担当者「この中間からハロン14秒まで脚を伸ばして、さらに負荷を強めて乗り込んでいます。坂路では跳びの大きいフットワークで、見ている感覚よりも実際には速いタイムで走ることができていますね。馬体を見ても必要な箇所に筋肉が付いてきて、成長を感じますよ」


4月写真
d_02641189.jpg

3月写真
d_02631146.jpg

2月写真
d_02620259.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

古馬をあおったカルペディエムが古馬になる前に骨折引退。 - 2017.03.01 Wed

カルペディエム(シャラントレディの14)
(父ワークフォース 和田正一郎厩舎)
の近況が更新されました。

古馬をあおったカルペディエムが古馬になる前に骨折引退。
勝ち上がりの見込みもありませんでしたがあまりにも突然でしたね。。
追加募集ではマキシマムブレイクも骨折で未勝利引退と散々です。
天栄での故障なので見舞金とかでないのかな。。。

もうシルク離れてパカパカ行きたい心境です。。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/03/01 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:

天栄担当者「28日の調教中、周回コースで15-15を行った後、坂路コースに向かう際、右前脚が跛行しました。レントゲン検査の結果、右第3中手骨に骨折が見つかりました。骨折線が縦に入っている状況で、手術を行い完治するまでには9ヶ月以上の時間を要するというのが獣医の見解です。福島開催を目標に進めていた矢先に、このようなことになり申し訳ございません」

和田正一郎調教師「天栄から連絡を受けました。骨折の程度から未勝利戦に間に合わせるのは難しいと思います。まだキャリア3戦ですし、今後も芝などいろいろ試してみようと思っていたのですが、非常に残念です」

疾病の程度を考慮して今後について協議した結果、未勝利戦がある期間内に出走することは事実上不可能であることから、誠に残念ではございますが、このまま引退させることとし、1日に競走馬登録抹消の手続きを取らせていただきました。なお、今後は乗馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。


2月写真
d_02620149.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

中山はあわない。レッドソレイユ大敗。 - 2017.02.26 Sun

レッドソレイユ(ディープインパクト×リーチフォーザムーン)
の近況が更新されました。

スタートも遅くまったくよいところないままおわりました。
スタミナや精神力が微妙なので中山の障害コースは厳しいですね。

レース結果:17.02.25 (土) 中山 / 4R 障害未勝利 ダ2880
1 8 13 ウインセイヴィア 牡5 60.0 草野太郎 3:14.4   13.5 472 +8 清水英克 6
2 4 6 マル地エクセレントミノル 牡6 60.0 熊沢重文 3:14.4 クビ 13.5 488 +4 中舘英二 8
3 6 10 レジェンドパワー せん5 60.0 大江原圭 3:14.8 2 13.5 438 -8 中野栄治 4
4 5 7 マル地アサクサゴールド 牡7 60.0 浜野谷憲尚 3:15.0 1 1/2 13.5 474 -4 戸田博文 2
5 2 2 マイネルイルミナル 牡7 60.0 山本康志 3:16.6 10 13.7 478 -4 中野栄治 3
6 3 3 アツコ 牝4 57.0 江田勇亮 3:17.0 2 1/2 13.7 502 0 竹内正洋 9
7 3 4 シンボリジャズ 牡7 60.0 小野寺祐太 3:17.7 4 13.7 504 +10 牧光二 10
8 1 1 ベストサポーター 牡4 59.0 金子光希 3:17.9 1 1/2 13.7 520 0 和田雄二 1
9 7 11 マル地タイセイエナジー 牡5 60.0 五十嵐雄祐 3:18.0 クビ 13.8 488 +4 菊川正達 13
10 8 14 レッドソレイユ せん6 60.0 上野翔 3:18.2 1 1/4 13.8 460 +6 藤沢和雄 5
11 7 12 ミッキーディンドン 牡4 59.0 蓑島靖典 3:19.5 8 13.9 490 -6 菊沢隆徳 14
12 4 5 ワンダーエクラタン 牡4 59.0 植野貴也 3:19.6 クビ 13.9 494 +12 森田直行 11
13 6 9 ニシノファルコン 牡4 59.0 高野和馬 3:19.7 3/4 13.9 472 0 高橋文雅 7
中止 5 8 マル地メイショウカネミツ 牡4 59.0 石神深一   500 -2 星野忍 12


17.02.25

2月25日レース後コメント(10着)
上野騎手「体も増えていましたし、それほどテンション上がる感じでもなく状態は良さそうでした。スタートしてあんまり後ろにはなりたくなかったので内に入れて前に行こうとしたのですが、最初の障害で寄られ、そのあとにパスしようとしたらまた同じ馬に寄られで、ブレーキかけざるをえなかったです。それで位置取りが悪くなってしまいましたね。中山の障害自体は問題なく飛んでくれましたが、どうもバンケットが苦手なようで、あそこで躊躇するところがありました。なのでなかなか前に取りつくことができず、気持ちも入らずで最後はなだれ込んだだけになってしまいました。最後のダートの走りは問題なさそうでしたし、ここの障害をこなしてくれたのはよかったですが、現状は他のコースのほうが良さそうです。なんとか着は欲しかったのですがすみません」

17.03.01

(藤澤厩舎→ミホ分場)
レース後、ミホ分場へ放牧に出ました。
藤澤調教師「状態は良かったのですが、中山コースに戸惑った感じで力を出せなかったですね。それでも障害の飛び自体はだいぶ安定してきましたし、自分のペースで走ることができればチャンスは来るはずですよ。いつものように一度放牧に出しましたが、次は中京か新潟あたりを目標に戻すつもりでいます」

17.03.03

(ミホ分場)
マシン60分、ダクとハッキング15分。馬体重460キロ。
担当スタッフ「こちらに移動して来てチェックしたところ、全身に張りが見られます。前回と同じく、特に右半身の方が張りが強いので、この後もしっかりケアしながらゆっくり進めて行きます。また、体も少し細く映るので、少しでもフックラするようにして行きます」

17.03.10

(ミホ分場)
マシン60分、ダクとハッキング15分。馬体重461キロ。
担当スタッフ「ケアしながらゆっくり進めて来ましたが、まだ右半身に張りがあるので、水曜日に筋肉注射を行いました。この後は様子を見てキャンターも入れて行く予定です。飼葉は以前よりは食べるようになっています」

17.03.17

(ミホ分場)
マシン60分。馬体重467キロ。
担当スタッフ「先週、筋肉注射を打ったので右首筋の硬さは取れて来ました。ただ、右の背腰は触れただけで反応するところがあり、それまでは軽く乗っていましたが、乗るのをやめてマシン運動のみにペースを落としました。前回に比べてダメージも大きいようで、良くなるまでには少し時間が掛かりそうです。また、飼葉は食べていますが、それほどフックラした感じもなく、相変わらず身になってきません」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!レッドソレイユ近況(2/22,23) - 2017.02.22 Wed

レッドソレイユ(ディープインパクト×リーチフォーザムーン)
の近況が更新されました。

今週レースのようですが調教がゆるいのが少し心配です。
障害で花ひらいてほしいのですが。。

レース予定:17.02.25 (土) 中山 / 4R 障害未勝利 ダ2880 上野翔



17.02.22

(藤澤厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、ウッドコースで追い切り。
2/22(水) ウッド
内シンボリバーグ 56.0-40.7-13.4 馬なり
中バトルスピリッツ 56.4-41.1-13.4 馬なり
外レッドソレイユ 56.8-41.5-13.4 馬なり
五十嵐騎手「ウッドで先行して追い切りました。速いところを乗るのは久しぶりだったので比較はできませんが、先頭でもふわふわせず走れていましたし、併せてからも気持ちを出す感じでいい動きでしたよ。ゴールを過ぎてからも気の強いところを見せていましたし、息の感じも問題なさそうでした。エンジンのかかりが悪そうなところがあるので、競馬でもいかに道中スムーズに回って来られるかというところだと思いますよ。自分のペースで走れれば最後は脚を使えると思います」

17.02.23

(藤澤厩舎)
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
助手「今日は軽く乗って調整しました。風がかなり強かったのでテンションは高めでしたが、問題ない範囲でしたよ。この馬なりに体もふっくら見せていますし、状態は引き続きいいと思います。いつも輸送で体重が減ってしまいますが、今回は中山ですし、あまり減らずに競馬ができればここでも頑張ってくれそうですね」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

これは弱すぎた - 2017.02.12 Sun

カルペディエム(シャラントレディの14)
(父ワークフォース 和田正一郎厩舎)
の復帰戦も惨敗でした

スタートももたれてでましたがそのあともいいところなくレース終了でした。
これが古馬を煽る動きだった馬でしょうか。。
さすがに売るために過剰な嘘はクラブの信頼を落としますね。。


レース結果:2/12(日)東京2R 3歳未勝利〔D1,300m・16頭〕

1 2 3 ペイシャエヴァー 牡3 55.0 ☆ 石川裕紀人 1:19.9   37.4 474 0 小笠倫弘 4
2 5 9 サウンドストリート 牡3 56.0 戸崎圭太 1:19.9 クビ 36.8 462 -10 和田正道 2
3 4 8 リンガスネオ 牡3 56.0 田辺裕信 1:20.2 1 3/4 37.6 482 +4 中舘英二 1
4 5 10 シルバーストーン 牡3 55.0 ☆ 長岡禎仁 1:20.4 3/4 36.9 492 +6 石栗龍彦 7
5 8 15 クロンヌ 牝3 54.0 北村宏司 1:20.5 3/4 37.9 460 -6 菊沢隆徳 3
6 6 11 ブラストビート 牡3 54.0 △ 木幡巧也 1:21.4 5 37.6 504 -8 黒岩陽一 10
7 3 6 アキラノテソーロ 牡3 56.0 大野拓弥 1:21.9 3 38.2 472 +4 池上昌和 6
8 7 13 ブルーベック 牡3 53.0 ▲ 野中悠太郎 1:21.9 クビ 37.6 476 -6 小西一男 5
9 4 7 ペラッチ 牡3 56.0 松岡正海 1:21.9 アタマ 37.5 470 +2 手塚貴久 8
10 8 16 アロエ 牡3 54.0 △ 井上敏樹 1:22.2 1 3/4 38.2 406 +14 相沢郁 15
11 7 14 セイウンハニー 牝3 54.0 吉田豊 1:22.3 1/2 38.3 466 -2 田村康仁 16
12 6 12 ワンダフルメモリー 牝3 54.0 西田雄一郎 1:22.9 3 1/2 38.8 482 +2 奥村武 9
13 1 2 リカセンス 牝3 51.0 ▲ 菊沢一樹 1:23.2 2 38.8 408 -2 浅野洋一郎 12
14 1 1 ラブパッション 牝3 51.0 ▲ 藤田菜七子 1:23.2 ハナ 38.4 380 +14 谷原義明 13
15 3 5 カルペディエム 牡3 56.0 石橋脩 1:23.7 3 39.2 478 +6 和田正一郎 11
16 2 4 イノレンジャー 牡3 56.0 津村明秀 1:27.4 大差 43.6 476 +4 柴田政人 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/02/13 <レース結果>
カルペディエム
 2/12(日)東京2R 3歳未勝利〔D1,300m・16頭〕15着[11人気]

スタートで後手を踏むと、道中は最後方からの追走、直線に向き追い出されたものの大きく順位を上げられず、後方のままゴールしています。

石橋脩騎手「今日は返し馬の時から凄く力んで走っていて、ゲートの中でも体を硬くしてしまっていました。今回は距離短縮ということで前半フワッと行って、後半に脚を使うようなレースができたらと思っていたのですが、道中はずっと力みながら走っていましたね。どこかでフッと力を抜くところがあれば直線で脚も伸ばせたのでしょうが、途中で無駄な力を使ってしまった分、最後は余力がありませんでした。3戦続けて乗せていただいているのに、良い走りをお見せできず申し訳ございませんでした」

和田正一郎調教師「ちょっと今日はパドックからテンションが高かったですね。返し馬でも結構いきたがっていましたし、ゲート中でも駐立が良くなくて出遅れてしまいました。トレセンでもゲート練習はしていて、その時は特に問題なく普通に出てくれました。ただ今日のようにテンションが高くはない中でのものでしたし、レースに行くと変わってきてしまうのかもしれません。ここまで続けてダートを使ってきましたが、あまり良いところが見られませんので、次は目先を変えて芝のレースを使うことも検討したいと思います」


2017/02/15 <近況>
在厩場所:15日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:1回福島開催

和田正一郎調教師「調教では馬場入りやおろし掛けではフワッと行けるのですが、競馬では返し馬から力んでしまって、ゲート内でも落ち着きがなく出負けし、後方でもずっと力んで走っていたようで、悪いところばかりが出てしまいました。競馬の後は左トモに疲れがあるようで嵌りがよくないですが、解れると大丈夫です。脚元にも異常はありません。次は節を空けて、福島辺りで芝を試してみましょう」
2017/02/15 <最新情報>
カルペディエム
 15日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2017/02/24 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで15-14
次走予定:1回福島開催

天栄担当者「競馬のダメージはそれほどなかったので、今週から坂路調教を開始しました。競馬では力んでしまったようですが、こちらの調教でもそういうところが見受けられます。なるべくリラックスして走れるように調整していきたいですね。福島開催を目標に進めていきます」馬体重477㎏


2月写真
d_02620149.jpg

1月写真
d_02610116.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

今週レース!カルペディエム近況(2/9) - 2017.02.09 Thu

カルペディエム(シャラントレディの14)
(父ワークフォース 和田正一郎厩舎)
の近況が更新されました。

近況からは馬の欠点ばかりかかれて勝ち上がりのイメージがわかないです。
デビュー前のコメントなんだったんだろう。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/02/09 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで8日に時計
次走予定:今週日曜の東京・D1,300m〔石橋脩〕

和田正一郎調教師「8日に南Wコースで単走で追い切りました。出だしは比較的フワッと行けるのですが、少し促すとガツンとハミを噛んでしまいます。0か100なんですよね。先週末からハミをトライアビットに替えてみましたが、あまり変化はありません。最初の位置取りは気にせずにフワッと行かせて、終いだけ脚を使わせる乗り方が、今考えられる最善の策だと思います。飼い葉は食べていますし、体調面は良好です」

2017/02/09 <出走情報(確定)>
カルペディエム
 2/12(日)東京2R 3歳未勝利〔D1,300m・16頭〕56 石橋脩 発走10:40


1月写真
d_02610116.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

上昇気流へ。リオノキセキ近況(2/3,10,17,24,3/3) - 2017.02.03 Fri

リオノキセキ(父キンシャサノキセキ 母シーズライクリオ 堀厩舎)
の近況が更新されました。

調教も進んできたので北海道を出る時も近いかもしれません。
馬体はよいので期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/02/03 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調に乗り込みを進めています。坂路で乗っていても、だいぶ前と後ろの連動性が取れてきて、中身が少しずつ出来てきている感じがします。もう一月ほどこれくらいのペースでしっかりと乗り込み、3月くらいからハロン15秒にペースアップしていきたいですね」

2017/02/10 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続き、坂路での乗り込みを中心に進めています。休まず調教を行っていますが、カイバ食いも問題なく、馬体重も554㎏と比較的安定しています。もう一月ほどはこれくらいのペースで乗り進めつつ、今後に向けての体力強化を図っていきます」

2017/02/17 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も同様のメニューで進めています。乗り込むに連れて段々とトモを中心に力が付いてきて、跨っていてもパワーアップしてきているのを感じます。ここまで良い感じに調教を進めら
れていると思います。馬体重は556㎏です」

2017/02/24 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もハロン16秒のペースを中心に坂路で乗り込んでいます。コンスタントに調教を進められていますが、疲れが出ることもありませんし、カイバ食いも問題ありません。ペースアップするタイミング図りながら、乗り込みを続けていきます」

2017/03/03 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も同様のペースで乗り込んでいます。騎乗者としっかりとコンタクトを取りながら走ることができており、また脚色も最後まで鈍ることなく登坂できています。この馬なりに、順調に進めることができていますよ。馬体重は568㎏です」


2月写真
d_02620259.jpg

1月写真
d_02610230.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR