topimage

G1tc 2016年度募集 申し込み馬で新馬勝ちが目標! - 2016.06.25 Sat

G1サラブレッド2016年ですがキンカメ、ゴールドアリュール、ダイワメジャー、オルフェ産駒で
検討していきました。

キンカメ産駒ではナターレの15が面白そうですが母は地方重賞馬ですし追分生産、リリー育成は
結果でていないので様子見。

ゴールドアリュール産駒は牡馬のほうが活躍しているのに牝馬、かつ応援にいきにくい関西馬という
ことで断念。でもダイワオンディーヌの15 は実物よかったので堅実に勝てそう。

オルフェ産駒は、関西のゴールデンドックエーの15は全馬でも一番良いと思った馬。
須貝調教師ですしいうことないのですが、関西で応援にいきにくいのと、新種牡馬の牝馬で
3600万はやや冒険ということで断念。
関東のキストゥヘヴンの15は桜花賞馬の子供ということでブランド力は高い。
ただ実馬のほうがよかったもののトモが成長途中で、近親配合というのも健康面で不安。
それでもグランシルクが続戦ならいこうと考えましたが放牧だされたので断念。

残るはダイワメジャー産駒。アスドゥクールの15は牡馬の中では一番良いと思った馬体。
全姉が重賞2勝と活躍しているので急浮上。人気になりすぎて実績面で厳しいのと、
関西で応援にいけないので断念。
ファルネーゼの15は体高は小さいですが、トモもあり好馬体。ただ人気がまったくないので
ここで頑張る必要はないということで断念。

最終的にはダークサファイア15とアルーリングライフ15で迷いました。
(他にミルシャイナー15とリトルアマポーラ15でも悩みましたが様子見できるので断念)

ダークサファイア15とはノーザン育成かつ兄弟が堅実に活躍ということですが関西なので優先度を落としました。
関東ならこの馬にしてました。動画の動きもよくみえるので堅実に走りそうです。

アルーリングライフ15は関東なので応援に行きやすいというのとトモが大きく実馬はよかったので
最終的にこの馬にきめました。まだ母年齢が8歳と若く、近親が堅実に活躍しているということで
大物がでてくる可能性もあるかなと思います。
父、母ともに短距離が強く、ディープインパクト産駒とカテゴリがかぶらないのもよいポイントです。
若干不安はリリー育成ですが、早期始動できる血統ですし、早めに厩舎に移動してくれればどうに
かなるかなと考えています。。

馬体は立派すぎるので、ダート馬になる可能性がありますが、久保田厩舎はダート馬が得意なのでそれでも
よいでしょう。ダイワメジャーは大きい牝馬のほうが活躍しているのでこの馬は体格面では該当します。
以前出資した馬ですとアグネスタキオン産駒ですがレッドクラウディアに似ている印象はあります。

目標は、40口でいまだ達成していない新馬勝ちです!!
そのうえで堅実に4勝して5000万獲得くらいしてする出走回数の多い馬になってほしいです。
あわよくば、カタログコメントのようにマイルまでもって桜花賞でてくれれば最高です。

まだ出資確定してませんが実績からほぼ当確なので、ご一緒のかたよろしくお願いします!

10.アルーリングライフの15メス
1800万円 ○ ・・・ダイワメジャー牝馬としては妥当な価格。
2/24生 ○・・・2月後半でちょうどよい誕生日。
父:ダイワメジャー産駒 ○ ・・・短距離でディープと路線かぶらないのがOK。メジャーエンブレムの父。
母:アルーリングライフ(2007生) 母父フレンチデピュティ ○・・・母8歳の子。繁殖適齢期。近親は堅実に活躍。
近親実績:祖母アーリングアクトは小倉3歳S(G3)、叔母アーリングボイスは小倉3歳S(G3)、ファンタジーS(G3) ○
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・久保田厩舎 ○・・・堅実にヒットをうつ印象。マリアライトでG1獲得。
体高154.0 胸囲175.0  管囲20.2  馬体重439 ◎・・・馬体はダイワメジャー産駒らしく迫力満点。
動画:脚さばきが軽くリズミカルに歩けている。○
北海道見学:実物のほうが数段よい。贅肉が筋肉になれば短距離路線で楽しめそう。
カタログ写真
ARcatarog.jpg

北海道ツアー写真
2016_G10_1.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1tc2016年募集 申し込み馬は!!! - 2016.06.24 Fri

G1サラブレッド2016年ですが今週木曜に締め切られました。

応募馬を発表前に、応募に当たって考えたことを書きます。

まず、今年のクラシックはディープ産駒がすごい勢いでした。
皐月賞ダービーオークスとクラシックG1 3勝です。
今年大活躍でしたが、私は今年の活躍は雨不足による良馬場だったことが最大の原因だと思ってます。
例年のように重馬場になってくると、重馬場が苦手なディープ産駒はそこまで活躍したのかやや疑問です。

さらに、古馬のG1はまだ今年0勝。クラシック向きの血統です。
早熟というよりも、能力がありすぎて怪我で古馬まで活躍できない馬が多いように思います。

ディープ産駒の今年の種付け料は3000万。ダントツのリーディングですので、価値は
すさまじいですが、価格が上がりすぎています。
ディープ産駒に手をだすのはなかなか勇気がいるなぁと思います。
(申し込み状況みてもディープ産駒はあまり上位にきてませんでしたね。)

そのような中で、まずはディープが苦手なカテゴリで出資できないか?を最大のテーマにしました。
過去の成績をみてみると、
ダート、重馬場、短距離、古馬長距離ではやや弱いです。

ダートが強いのはキンカメ、ゴールドアリュール。
短距離が強いのはダイワメジャー、新種牡馬のロードカナロア
古馬長距離は新種牡馬ノヴェリスト、新種牡馬オルフェなどかなぁと。

ただ新種牡馬は1年目からはかなり勇気がいります。
リトルアマポーラ15はノヴェリスト産駒でなければいってました。。。

ということで、キンカメ、ゴールドアリュール、ダイワメジャー、オルフェから選ぶことになりました。

続きはまた明日で!!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1tc2016年募集馬 人気上位最終中間発表。申し込みは? - 2016.06.22 Wed

G1tc2016年募集馬の申し込み状況の最終発表がありました。
ネットでは明日の15時締め切りです。

まだ申し込んでいません。
東西のダイワメジャー産駒を本線にまだまよってます。
明日申し込む予定です。




6月22日(水)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約42%
番号 募集馬名 父名 性 通数
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 59
26 アスドゥクールの15 ダイワメジャー 牡 49
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 35
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 27
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 26
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 23
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 21
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 15

番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 74 59 7 8
26 アスドゥクールの15 ダイワメジャー 牡 60 49 7 4
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 42 35 4 3
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 36 26 5 5
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 36 23 7 6
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 34 21 9 4
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 33 27 5 1
42 ダイワオンディーヌの15 ゴールドアリュール メス 33 8 18 7
45 バレエブランの15 エイシンフラッシュ 牡 30 11 13 6
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 29 11 14 4
10 アルーリングライフの15 ダイワメジャー メス 24 11 9 4
35 ジャッキーテーストの15 オルフェーヴル 牡 22 7 8 7
1 ソベラニアの15 ディープインパクト 牡 21 13 8 0
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 21 15 5 1





ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1tc2016年の募集馬 申し込み状況 あの馬が急上昇!! - 2016.06.20 Mon

G1tc2016年募集馬の申し込み状況も折り返し地点です。

G1tcのソルヴェイグが2つ目の重賞勝ちを収めた影響もありアスドゥクールの15
が急上昇。馬体はかなりよかったので納得ですね。

狙っていた馬が人気ないと申し込み逆に迷いますね。
どの馬を第一に書くかもう少し悩んでみます。




6月21日(火)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約30%
番号 募集馬名 父名 性 通数
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 41
26 アスドゥクールの15 ダイワメジャー 牡 32
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 26
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 21
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 21
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 19
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 13
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 11

番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 54 41 6 7
26 アスドゥクールの15 ダイワメジャー 牡 42 32 7 3
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 34 26 4 4
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 29 21 4 4
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 28 21 6 1
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 28 19 5 4
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 24 13 6 5
45 バレエブランの15 エイシンフラッシュ 牡 23 9 8 6
42 ダイワオンディーヌの15 ゴールドアリュール メス 21 6 11 4
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 20 8 9 3
1 ソベラニアの15 ディープインパクト 牡 18 10 8 0
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 15 11 4 0
10 アルーリングライフの15 ダイワメジャー メス 14 8 4 2
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 13 9 3 1
13 リトルアマポーラの15 ノヴェリスト 牡 13 9 4 0
44 サンヴィクトワールの15 クロフネ 牡 13 1 7 5
35 ジャッキーテーストの15 オルフェーヴル 牡 12 4 4 4



6月20日(月)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約24%

○第1希望で40口を超える傾向の募集馬
(第2希望以下でお申込みされても当選は難しいと思われます)
番号 募集馬名 父名 性 通数
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 29
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 22
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 18
26 アスドゥクールの15 ダイワメジャー 牡 17
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 16
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 15
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 10
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 10
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 9

○第1~第3希望の申込み総数(総数で40口を超える見込みの募集馬のみ)
第2希望、第3希望については、上位希望馬当選により無効となるお申込みが含まれます。
あくまで参考としてご利用ください。
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 43 29 6 8
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 29 22 4 3
26 アスドゥクールの15 ダイワメジャー 牡 28 17 8 3
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 26 18 5 3
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 24 16 5 3
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 20 15 5 0
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 20 8 9 3
42 ダイワオンディーヌの15 ゴールドアリュール メス 17 6 8 3
45 バレエブランの15 エイシンフラッシュ 牡 17 5 7 5
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 16 10 3 3
1 ソベラニアの15 ディープインパクト 牡 14 7 7 0
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 12 10 1 1
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 12 9 3 0
13 リトルアマポーラの15 ノヴェリスト 牡 11 8 3 0
18 マギストラの15 ワークフォース 牡 10 5 4 1



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1サラブレッド2016年注目馬 PART2 - 2016.06.20 Mon

G1サラブレッド2016年ですがまだまだ決めかねています。
関東縛りを考えてましたが、やはり厩舎を考え関西もいいかなぁと迷いだしました。
前回10頭レビューしましたが、追加で5頭選んでみました。



4.ナターレの15
2800万円 ○ ・・・キンカメ牡馬としては妥当だが母が地方馬なのでやややや割高にも思える。
02/24生 ○・・・2月後半でまずまず良い誕生日。
父:キングカメハメハ産駒 ◎ ・・・芝でもダートでも堅実に走る。大物もでてきている。
母:ナターレ(2008生) 母父クロフネ ○・・・7歳の時の子供。 初仔なのでやや割引き。
近親実績:母は南関東で7勝 △
生産:追分ファーム生産 △ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・田村厩舎 ○・・・メジャーエンブレムでブレイク。力をつけてきている。
体高147.0 胸囲166.5  管囲19.2 馬体重370  ○・・・背は低いがトモは大きく立派。
動画:とぼとぼ歩いており力強さにはややかける。△
北海道見学:トモが大きく目立った。追分ではおすすめ馬。
2016_G4_1.jpg



27.ダークサファイアの15メス
2000万円 ○ ・・・ダイワメジャー牝馬としてはお手頃。
2/2生 ○・・・やや早生まれ。
父:ダイワメジャー産駒 ○ ・・・短距離でディープと路線かぶらないのがOK。メジャーエンブレムの父。
母:ダークサファイア(2000生) 母父Out of place ○・・・15歳の時でやや高齢出産。 繁殖実績はまずまず。
近親実績:叔父にJBCスプリント(JPN1)、根岸S(G3)2回のサウスヴィグラス、全姉ローガンサファイアはOP勝。 ○
生産:ノーザンファーム生産 ◎ 
育成:ノーザンファーム育成 ◎
栗東・佐々木厩舎 ○・・・キズナ等大物いるが勝ち星は減少傾向。
体高153.0 胸囲173.0  管囲20.2  馬体重420 ○・・・もう少しトモが大きければ。
動画:ゆったり大きく歩けており好印象。◎
北海道見学:関西なので注目してなかったが馬はよかった。人気になって再注目。
2016_G27_1.jpg



33.ラルナデミエルの15
4000万円 ○ ・・・オルフェ牡馬で池江厩舎なので妥当か。
01/22生 △・・・早生まれで若干割引き。
父:オルフェーヴル産駒 ○ ・・・新種牡馬で未知数だが父の能力からディープ以上を期待。
母:ラルナデミエル(2007生) 母父モンズーン ○・・・8歳の時の子供。 産駒実績はまだなし。
近親実績:母は北米でG3勝 △
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:追分リリー育成 △
栗東・池江厩舎 ◎・・・三冠馬オルフェをはじめ多くの有力馬を抱える超一流厩舎。
体高154.0 胸囲170.0  管囲20.0 馬体重413  ○・・・バランスがよい馬体。
動画:手先が軽くリズミカルに動けている。○
北海道見学:馬体のバランスなど総合点が高く人気もうなづける。
2016_G33_01.jpg



42.ダイワオンディーヌの15メス
1800万円 ○ ・・・ゴールドアリュール牝馬としてはもう少し安ければ。
2/23生 ○・・・2月後半でちょうどよい。
父:ゴールドアリュール産駒 ○ ・・・ダートNo1種牡馬。牡だったら。。
母:ダイワオンディーヌ(2003生) 母父クロフネ ○・・・12歳の時の産駒。
近親実績:半兄半兄ケツァルテナンゴは白富士S含むOP2勝。 ○
生産:ノーザンファーム生産 ◎ 
育成:ノーザンファーム育成 ◎
栗東・笹田厩舎 ○・・・ダートではメーデイアを育てるなど面白いかも。
体高155.0 胸囲170.0  管囲20.3 馬体重421 ○・・・写真よりは実物が良い馬。
動画:歩幅もありますがやや前に傾斜しているか。○
北海道見学:まったくのノーマークでしたが実馬はかなりよかったです。
2016_G42_1.jpg



45.バレエブランの15
2200万円 ○ ・・・新種牡馬だが牡馬としては妥当。
04/6生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:エイシンフラッシュ産駒 △ ・・・新種牡馬で未知数。
母:バレエブラン(2001生) 母父ダンスインザダーク △・・・14歳の時でやや高齢出産。
近親実績:叔父にフェブラリーS(G1)などのダートG1 4勝のゴールドアリュール ○
生産:追分ファーム生産 △ 
育成:追分リリー育成 △
栗東・須貝厩舎 ◎・・・比較的若手だが良血馬以外も大物に育てる日本有数の厩舎。
体高154.0 胸囲167.0  管囲20.2 馬体重387  △・・・エイシンフラッシュ産駒は見栄えしますがその中ではやや細身。
動画:やや細身で力強さにかける。△
北海道見学:実物のほうが良かった馬です。面白いかも。
2016_G45_1.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1tc2016年募集馬 中間人気状況(6/16,17) ラルナデミエルの15が大きく票を伸ばす! - 2016.06.16 Thu

G1tc2016年募集馬 中間人気状況の2日目です。
前日と比べてラルナデミエルの15が大きく票をのばしました。
池江厩舎で元池江厩舎の三冠馬オルフェの初年度産駒というところが人気でしょう。

あとはダークサファイア15がNHKマイルG1馬のメジャーエンブレムと同じ
ノーザンファーム×ダイワメジャーということで人気に。

上位3位まではこのままいきそうですね!



6月17日(金)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約15%

○第1希望で40口を超える傾向の募集馬
番号 募集馬名 父名 性 通数
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 22
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 13
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 11
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 10
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 10
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 7
23 メーデイアの15 ディープインパクト メス 6
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 6
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 6

6月16日(木)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約13%
番号 募集馬名 父名 性 通数
33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 19
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 11
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 10
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 9
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 9
25 バラダセールの15 ハーツクライ メス 6
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 6
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 5
18 マギストラの15 ワークフォース 牡 5
23 メーデイアの15 ディープインパクト メス 5
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 5


6月15日(水)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約10%

33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 12
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 8
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 6
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 6
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 5
1 ソベラニアの15 ディープインパクト 牡 4
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 4
13 リトルアマポーラの15 ノヴェリスト 牡 4
18 マギストラの15 ワークフォース 牡 4
23 メーデイアの15 ディープインパクト メス 4
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 4
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 4



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1tc2016年募集馬 中間人気状況(6/15)  - 2016.06.15 Wed


G1tc2016年募集馬 中間人気状況が発表されました。
予想より人気を集めている馬が多いようです。

まだまだこれから票数が増減するので票読みをしていきたいと思います。



本年度募集馬・第1次募集の中間人気状況をお知らせいたします。今後の募集馬の検討・選択にお役立てください。次回は明日(木)午後2時ごろの発表となります。

6月15日(水)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約10%

◎推定応募状況を基に人気傾向を表示しています。近年の傾向として、締切り直前に投函される方が増えており、6月22日(水)消印有効の差出締切(インターネット申込みは6月23日(木)15時まで)後に状況が大きく変化する募集馬も多くみられます。あくまで参考としてご利用願います。
◎第2希望、第3希望については、上位希望馬当選により無効となるお申込みが含まれます。あくまで参考としてご利用ください。

33 ラルナデミエルの15 オルフェーヴル 牡 12
36 ゴールデンドックエーの15 オルフェーヴル メス 8
27 ダークサファイアの15 ダイワメジャー メス 6
40 シナノネージュの15 ロードカナロア メス 6
11 キストゥヘヴンの15 オルフェーヴル メス 5
1 ソベラニアの15 ディープインパクト 牡 4
5 レジネッタの15 キングカメハメハ メス 4
13 リトルアマポーラの15 ノヴェリスト 牡 4
18 マギストラの15 ワークフォース 牡 4
23 メーデイアの15 ディープインパクト メス 4
28 サルヴェジェルマニアの15 ステイゴールド 牡 4
38 フェイドレスシーンの15 ロードカナロア 牡 4



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

G1サラブレッド2016年注目馬 - 2016.06.15 Wed

G1サラブレッド2016年ですが牧場ツアーにも参加しました。
出資する可能性のある馬を10頭選定し分析しました。
できれば関東馬がよいので関東が多いです。
でもよい馬よい厩舎は関西が多いので悩みますね。
関東もっとがんばってほしい!!!



2.タンタスエルテの15
8000万円 ○ ・・・ディープ牡馬としては妥当だが趣味としては高い。。
05/10生 ○・・・遅生まれだが今後の成長に期待。
父:ディープインパク産駒 ◎ ・・・リーディングNo1馬。今年のクラシックは特に大活躍。
母:タンタスエルテ(2002生) 母父ステューカ ○・・・12歳の時の子供。 産駒は堅実に活躍。
近親実績:母はチリ2歳チャンピオン。全姉パララサルーはOP勝ち、半兄タンタアレグリアはG1 4着2回 ○
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・国枝厩舎 ○・・・関東の雄だがクラブ馬とは相性がいまひとつ。
体高150.0 胸囲160.0  管囲19.2 馬体重346  ○・・・まだ小柄だが遅生まれなので成長に期待。
動画:いかにもディープ産駒らしく脚さばきが軽い。○
北海道見学:堅実な母に馬体もディープらしく人だかりができていた。高額だが満口になりそう。
2016_G2_01.jpg



5.レジネッタの15メス
4000万円 ○ ・・・キンカメ牝馬としては高額馬だが桜花賞馬の娘でプレミア感あり。
1/26生 △・・・早生まれ。
父:キングカメハメハ産駒 ◎ ・・・芝でもダートでも堅実に走る。大物もでてきている。
母:レジネッタ(2005生) 母父フレンチデピュティ ○・・・10歳の時の子供。 繁殖実績はまだでていない。
近親実績:母は桜花賞(G1)馬。 ◎
生産:追分ファーム生産 △ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・堀厩舎 ◎・・・勝率高く美浦No1の調教師。
体高153.5 胸囲168.5  管囲19.3  馬体重389 ◎・・・馬体のバランスは最高。
動画:まっすぐに歩けており脚さばきも軽い。○
北海道見学:追分ではNO1馬。ノーザン育成なら即決する出来。
2016_G5_1.jpg



8.ミルシャイナーの15メス
1800万円 ○ ・・・ハーツ牝馬としては妥当な価格。
5/14生 ○・・・遅生まれだが今後の成長に期待。
父:ハーツクライ産駒 ○ ・・・ジャスタウェイなど大物を出すが波がある。
母:ミルシャイナー(2005生) 母父シンボリクリスエス △・・・10歳の時の子供。 繁殖実績はまだでていない。
近親実績:叔父に種牡馬フジキセキ、叔母にマーメイドS(G3)馬シャイニンレーサー ◎
生産:社台ファーム生産 ○ 
育成:社台ファーム育成 ○
美浦・大竹厩舎 ○・・・ルージュバックの調教師。まだまだこれから。
体高151.0 胸囲176.0  管囲19.5  馬体重410 ○・・・馬体はよいが遅生まれで大きくなりすぎなければいいが。
動画:力強く軽やかに動けており動画では上位。◎
北海道見学:夜間放牧前であばれていたため近寄れず。。DVDのほうがよい印象。
2016_G8_1.jpg


10.アルーリングライフの15メス
1800万円 ○ ・・・ダイワメジャー牝馬としては妥当な価格。
2/24生 ○・・・2月後半でちょうどよい誕生日。
父:ダイワメジャー産駒 ○ ・・・短距離でディープと路線かぶらないのがOK。メジャーエンブレムの父。
母:アルーリングライフ(2007生) 母父フレンチデピュティ ○・・・母8歳の子。繁殖適齢期。近親は堅実に活躍。
近親実績:祖母アーリングアクトは小倉3歳S(G3)、叔母アーリングボイスは小倉3歳S(G3)、ファンタジーS(G3) ○
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・久保田厩舎 ○・・・堅実にヒットをうつ印象。マリアライトでG1獲得。
体高154.0 胸囲175.0  管囲20.2  馬体重439 ◎・・・馬体はダイワメジャー産駒らしく迫力満点。
動画:脚さばきが軽くリズミカルに歩けている。○
北海道見学:実物のほうが数段よい。贅肉が筋肉になれば短距離路線で楽しめそう。
2016_G10_1.jpg



11.キストゥヘヴンの15メス
2000万円 ◎ ・・・桜花賞馬×三冠馬の娘がこの価格は破格値。
3/6生 ◎・・・理想的な3月生まれ。
父:オルフェーヴル産駒 ○ ・・・新種牡馬で未知数だが父の能力からディープ以上を期待。
母:キストゥヘヴン(2003生) 母父アドマイヤベガ ○・・・母12歳の子。繁殖で結果は残せていない。
近親実績:母は桜花賞(G1)馬、他G3 2勝◎
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・戸田厩舎 ◎・・・母も育てている関東有力の厩舎。
体高153.0 胸囲164.0  管囲20.2  馬体重373 △・・・トモが貧弱で値段が安い理由はこれ。
動画:脚さばきはしっかりしており写真よりは好印象。○
北海道見学:サンデーの3×3など近親配合が理由か目が少しいっている。。。ただ実物のほうがよい。
2016_G11_1.jpg



13.リトルアマポーラの15
2800万円 ◎ ・・・新種牡馬だがエリザベス女王杯(G1)馬の牡馬がこの価格は魅力
01/15生 △・・・早生まれ。
父:ノヴェリスト産駒 △ ・・・新種牡馬かつヨーロッパからの輸入でかなり未知数。
母:リトルアマポーラ(2005生) 母父アグネスタキオン ○・・・10歳の時の子供。 産駒はまだ活躍していない。
近親実績:母はエリザベス女王杯(G1)、他G3 2勝。 ◎
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:追分リリー育成 △
美浦・大竹厩舎 ○・・・ルージュバックの調教師。まだまだこれから。
体高156.0 胸囲176.0  管囲20.7 馬体重466  ○・・・少し大柄すぎるか?
動画:のっそのっそ動いておりやや重たい動き。△
北海道見学:いかにもドイツ馬らしく男っぽい馬。性格はおとなしいようだが父が未知数。
2016_G13_01.jpg



25.バラダセールの15メス
2800万円 △ ・・・シルクの半姉が2500でやや割高に感じる。
2/27生 ○・・・2月後半でちょうどよい誕生日。
父:ハーツクライ産駒 ○ ・・・ジャスタウェイなど大物を出すが波がある。
母:バラダセール(2008生) 母父Not for Sale ○・・・母7歳の子。繁殖適齢期。
近親実績:母はアルゼンチン3歳チャンピオンで亜オークス(G1)など。○
生産:ノーザンファーム生産 ◎ 
育成:ノーザンファーム育成 ◎
栗東・須貝厩舎 ◎・・・比較的若手だが良血馬以外も大物に育てる日本有数の厩舎。
体高155.0 胸囲172.0  管囲20.5  馬体重427 ◎・・・雄大な馬体で長距離で活躍しそう。
動画:脚さばきは軽いが歩幅が狭いのが少し気にかかるくらいか。○
北海道見学:ノーザンの有力牝馬で見学者多い。のびのある馬体で走りそう。
2016_G25_1.jpg



26.アスドゥクールの15
3600万円 ◎ ・・・ダイワメジャー牡馬で姉がG2勝ならお買い得。
02/7生 ○・・・やや早生まれだが許容範囲。
父:ダイワメジャー産駒 ○ ・・・短距離でディープと路線かぶらないのがOK。メジャーエンブレムの父。
母:アスドゥクール(2005生) 母父ジャングルポケット ○・・・10歳の時の子供。娘がいきなりG2勝利。
近親実績:全姉ソルヴェイグはフィリーズレビュー(G2)優勝。 ○
生産:白老ファーム生産 ○ 
育成:社台ファーム育成 ○
栗東・鮫島厩舎 △・・・全姉ソルヴェイグの厩舎。大手ではない。
体高152.0 胸囲169.0  管囲19.5 馬体重419  ◎・・・トモも大きくダイワメジャーらしい馬体。
動画:動きもなめらかで歩幅もあり好印象。○
北海道見学:馬体は募集馬No1かと思う。牝系に勢いあり人気になりそう。
2016_G26_01.jpg



29.マンティスハントの15
4000万円 ○ ・・・全兄のディープ牡馬と同価格なのは少し。。
02/10生 ○・・・やや早生まれだが許容範囲。
父:ステイゴールド産駒 ○ ・・・ホームランを打てる種牡馬。ほぼラストクロップ。
母:マンティスハント(2001生) 母父デビュティミニスタート ○・・・14歳の時の子供。やや高齢だが産駒は堅実。
近親実績:祖母は北米12勝、叔母メーデイアはJBCレディスクラシック(JPN1)馬。 ○
生産:追分ファーム生産 △ 
育成:追分リリー育成 △
栗東・池江厩舎 ◎・・・オルフェをはじめ名馬の育成多数。
体高157.0 胸囲169.0  管囲20.2 馬体重394  ◎・・・トモもよい筋肉があり好印象。
動画:歩かせるとステイゴールド産駒らしい軽い脚とり。○
北海道見学:追分の牡馬では一番馬だと感じました。
2016_G29_1.jpg



36.ゴールデンドックエーの15メス
3600万円 ○ ・・・やや割高に感じる。
1/24生 ○・・・早生まれ
父:オルフェーヴル産駒 ○ ・・・新種牡馬で未知数だが父の能力からディープ以上を期待。
母:ゴールデンドックエー(2005生) 母父Unusual Heat ◎・・・母10歳の子。活力あり。
近親実績:母は北米G1馬、半兄アルバートドックは小倉記念(G3) ○
生産:白老ファーム生産 △ 
育成:追分リリー育成 △
栗東・須貝厩舎 ◎・・・比較的若手だが良血馬以外も大物に育てる日本有数の厩舎。
体高153.0 胸囲171.0  管囲19.0  馬体重411 ◎・・・トモが大きく好馬体。
動画:脚さばきはかろやかで歩幅もあり動きは秀逸。◎
北海道見学:トモの大きさやオーラを感じられる牝馬。人気でそう。
2016_G36_1.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR