fc2ブログ
topimage

オーソクレース&ルメール騎手 菊花賞2着! - 2021.10.31 Sun

オーソクレース(キャロット 父:エピファネイア×マリアライト)の近況です。

皐月賞馬、ダービー馬が不在のうえ、有力馬で回避した馬も多く、
近年まれにみるレベルの菊花賞。オーソクレースも骨折明け2戦目で
明らかに調子もあがり、期待しました。
しかし、ここで大外。。。。運がない。

レースでは出遅れてしまい、最悪の後方スタート。
ただ、ルメールはよい位置まであげ、有力馬の2頭はより後方。
これはチャンスと思いました。

逃げていたタイトルホルダーも失速し、勝ったと思いましたが、
タイトルホルダーが再度のび、突き放されてしまいました。。。。
それでも接戦の2着争いにかち、2着確保できたのはよかったです。

これで昨年のホーフプルS(G1)に続いて、2回目のG1 2着。
次こそはと思いますが、その前にG3でもよいので重賞かってほしい!!




キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

21/10/24  久保田厩舎
24日の阪神競馬ではややゆっくりとしたスタートになるがすぐに取りつき、縦長の隊列のなか後方馬群につけて進める。2周目の3コーナー付近から徐々に動き出し、直線も最後までしぶとく伸びてくるが勝ち馬との差は詰まらず2着まで。「よく頑張っているんですけれどね…。展開のアヤかなと思いますけれど、今日は勝ち馬が積極的な競馬をした結果なので素直に認めざるを得ません。それにしてもお母さんに続いてまさか子どものオーソも外枠を引くとはね…。3000mと言えど阪神内回りなので枠は気になりましたが、決まったものが変わるわけではないので前向きに捉えて鞍上に託しました。結果的には厳しい要素になってしまい、ルメールも3着馬くらいの位置が理想的なポジションだったと言っていましたね…。それでもこのキャリアで、G1レースで2着に来るのですから、馬を褒めてあげたいですよね。1回使って気配、動きともに違っていましたし、不安明けだったことを考えると立派とも言えます。初めての関西圏への輸送もこなし、美浦にいるときとさほど変わらない体で臨めたことも今後に活きるはずです。勝負どころの姿がどんどんマリアっぽくなっているのには苦笑いしたけれど、お母さんのようにこれから良くなってくれそうとも思えますから今後の成長の期待したいと思います」(久保田師)脚部不安により春のクラシックに参戦できず涙を飲みましたが、何とか最後の一冠に間に合ってくれました。復帰戦そして今回と、一番の願いは無事に走り終えてくれることで、次いで、少しでもいい結果になってくれればと思っていたところ、最良の結果こそ得ることはできませんでしたが、2着に来てくれました。飲み込まれるのではないかと思われたところから交わされず最後まで来るあたりはまさにしぶとく、母親譲りと言ってもいい脚を前走に続いて見せてくれています。父そして母はキャリアを重ねてより一層逞しくなってくれましたので、この馬も両親の成長力を引き継ぎ、さらなる活躍を見せてくれたらと期待しています。まずはレース後の無事を確認し、この2戦の疲れをしっかりと癒してから今後のことについて検討していければと考えています。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/6879-c407275a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キングサーガ 2年ぶりの勝利!! «  | BLOG TOP |  » 次のレースは?オーソクレース近況(10/27)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR