FC2ブログ
topimage

アーザムブルー2着も毎回位置が後ろすぎ - 2019.12.21 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

今日も後方からそれ届くわけないという位置からも最終コーナーで
ぐんぐん押していって勝ちもあるかなと思いましたが、勝ち馬が強すぎました。
なぜか中山1600はあっているのかいつもよい脚使えますね。
そろそろ勝つために騎手も距離も見直してほしいところです。
それでも久々の2着でお疲れ様でした。

レース結果:12/21(土)中山12R キャンドルライト賞〔芝1,600m・16頭〕
1 枠7橙 14 ニシノカツナリ 牡3 56.0 O.マーフィー 1:34.0 34.8 476(-2) 水野 貴広 1
2 枠5黄 10 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:34.5 3 34.8 472(+4) 戸田 博文 7
3 枠7橙 13 マルチクラヴィスオレアブリンカー せん3 56.0 木幡 育也 1:34.6 クビ 36.4 480(+8) 藤沢 和雄 11
4 枠4青 8 マイネルプリンチペ 牡4 57.0 丹内 祐次 1:34.6 クビ 36.0 464(+4) 畠山 吉宏 4
5 枠3赤 5 トランスナショナル 牡3 56.0 田辺 裕信 1:34.6 アタマ 36.2 482(0) 田村 康仁 2
6 枠4青 7 マルチスマートレジーナ 牝3 54.0 大野 拓弥 1:34.7 3/4 35.9 420(-18) 高橋 文雅 13
7 枠2黒 4 エールグリーツ 牝4 55.0 津村 明秀 1:34.9 3/4 36.3 428(+2) 林 徹 6
8 枠1白 1 ペルソナデザイン 牡3 56.0 R.ムーア 1:34.9 アタマ 36.6 476(+2) 大竹 正博 3
9 枠2黒 3 マルチナスノコウランブリンカー 牡3 56.0 江田 照男 1:35.1 1 1/4 36.0 500(-18) 矢野 英一 12
10 枠6緑 11 マルチキタノテイオウ 牡4 57.0 武藤 雅 1:35.3 1 1/2 35.2 438(-4) 和田 雄二 16
11 枠1白 2 マルチタックボーイ 牡5 57.0 山田 敬士 1:35.4 1/2 36.8 476(+8) 小桧山 悟 15
12 枠5黄 9 モンツァ せん4 57.0 石川 裕紀人 1:35.6 1 1/4 36.8 534(+8) 鹿戸 雄一 8
13 枠6緑 12 ミユキダイアモンド 牝3 54.0 野中 悠太郎 1:35.6 ハナ 36.1 442(0) 小西 一男 9
14 枠3赤 6 ミッキーフォンテン 牝3 54.0 菊沢 一樹 1:35.9 1 3/4 36.5 422(+6) 菊沢 隆徳 10
15 枠8桃 15 ダンシングチコ 牝4 55.0 丸田 恭介 1:36.2 1 3/4 37.1 478(+8) 大竹 正博 5
16 枠8桃 16 マルガイセイウンアカマイ 牝4 55.0 勝浦 正樹 1:38.3 大差 40.7 458(-6) 上原 博之 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.23 レース結果

 12/21(土)中山12R キャンドルライト賞〔芝1,600m・16頭〕2着[7人気]

五分のスタートは切りますが、行き脚付かずに後方からの競馬になります。前半1000m通過が57.6秒とハイペースになり、直線では大外から上がり3ハロン最速タイの脚を使うと、2着に上がったところでゴールしています。

三浦皇成騎手「スタートを出てからいつもあれくらい遅れてしまいますが、今日は状態が良いからなのかハミをスッと取ってくれました。前がかなり流れているように見えましたし、早く追い出して甘くなるのは避けたかったので、ギリギリまで待って追い出すと、最後まで良く伸びてくれました。また、今日は息遣いも問題ありませんでしたし、トモの状態も非常に良かったですから、それが結果に表れていると思います」

戸田博文調教師「この中間の追い切りからとても状態の良さを感じており、あとは展開が向けば上位争いが出来ると信じていました。実際に前が流れて直線は外からとても良い脚を使ってくれましたし、皇成(三浦皇成騎手)も上手く乗ってくれましたね。ただ、今日は相手が悪く勝ちきるところまでいけませんでした。優先出走権を獲ることが出来ましたし、トレセンに戻って状態を確認させていただいてからになりますが、このまま続戦させていただきたいと思います」

2019.12.25 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:2020年1月11日の中山・芝1,600m〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「先週は展開が嵌まってくれたこともありますが、この馬らしさが出た良い内容のレースだったと思います。トレセンに戻って馬体を確認させていただきましたが、特に異常はありませんでしたし、トモの状態もガタッとくることなく何とか維持出来ています。ですので、優先出走権を持っていることから、1月11日の中山・芝1,600mに向かいたいと思います。なお、鞍上は前走と同様で三浦皇成騎手に依頼しています」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/6527-eb794879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週レースもなかなかきびしそう クロスキー近況(12/25) «  | BLOG TOP |  » ピッツィカート8着 クラス慣れが必要

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR