FC2ブログ
topimage

初の新馬出資馬対決!レッドアダンは出遅れまくりも3着とがんばった。 - 2019.09.21 Sat

命名馬のレッドアダン(東サラ 父:ルーラーシップ 母:レッドジゼル)の近況です。

先ほどのキングサーガの記事にも書きましたが自身初の出資馬新馬対決。
特にレッドアダンは母レッドジゼルも出資馬の上、命名馬ということまさにMy Blood。
レッドアダンは体重が減っていたのと膝かぶりがあり脚が心配でした。
体重は450kgをこえ、脚元もなんとか許容範囲かなと思えました。

パドックではやや小ぶりと少し迫力にはかけてしまいました。
ただ、デムーロ騎手がのると馬がしまったようにみえました。鞍上は武器ですね。
readan190921 (1)
readan190921 (4)
readan190921 (3)

本馬場入りのさい、キングサーガとのツーショットです。
readan190921 (2)

レースは、かなり幼いレースぷりでした。
まず、大きく出遅れ、そこから押していき、先頭につけ、
終始キングサーガをマーク。さらに、途中後ろにさがったかと思えば、そこからまくっていき、
最後の直線では勝ったと思えるような感じでした。

最後は斤量のハンデのある逃げ馬をかわせず、キングサーガにも刺されて3着でしたが、
このハチャメチャなレースで3着は力あるでしょう。
さすがに放牧かと思いますが、早いうちに勝ち上がってほしいですね。
距離はどうなんでしょうかね。スタミナもありそうです。
母レッドジゼルは堅実でしたが決め手がなく善戦ホースでした。
レッドアダンもそういう傾向がありそうですがよい騎手を確保して
位置取りをうまくすれば上にいけると期待しています!

レース結果:9月21日中山(2歳新馬・芝2000m)
1 枠2黒 3 エバービクトリアス 牡2 51.0 ▲菅原 明良 2:05.0 35.2 482(初出走) 友道 康夫 6
2 枠5黄 8 キングサーガ 牡2 54.0 武 豊 2:05.0 ハナ 34.8 470(初出走) 池江 泰寿 1
3 枠7橙 12 レッドアダン 牡2 54.0 M.デムーロ 2:05.1 3/4 34.7 452(初出走) 尾関 知人 2
4 枠2黒 2 オラコモエスタス 牡2 54.0 北村 宏司 2:05.1 ハナ 34.6 496(初出走) 伊藤 大士 8
5 枠8桃 14 ジンジャーマン 牡2 54.0 石橋 脩 2:05.5 2 1/2 35.5 498(初出走) 伊藤 圭三 5
6 枠3赤 4 アニマフレスカ 牝2 53.0 ☆横山 武史 2:05.5 ハナ 34.1 448(初出走) 萩原 清 4
7 枠3赤 5 マイロングタイム 牡2 54.0 勝浦 正樹 2:05.7 1 1/4 35.6 448(初出走) 藤原 辰雄 14
8 枠1白 1 アルマス 牡2 54.0 丸山 元気 2:05.9 3/4 34.8 388(初出走) 木村 哲也 9
9 枠4青 7 ベスビアナイト 牡2 54.0 三浦 皇成 2:06.1 1 1/2 36.0 506(初出走) 国枝 栄 3
10 枠6緑 10 プラチナスター 牝2 54.0 柴田 大知 2:06.3 1 1/4 35.4 440(初出走) 伊藤 大士 12
11 枠6緑 11 ファナティックエロ 牡2 54.0 丸田 恭介 2:06.3 アタマ 35.2 496(初出走) 奥村 武 7
12 枠7橙 13 レアード 牡2 54.0 内田 博幸 2:06.4 クビ 35.7 508(初出走) 久保田 貴士 10
13 枠4青 6 パイオニアエース 牡2 54.0 松岡 正海 2:06.5 3/4 36.6 420(初出走) 斎藤 誠 13
14 枠8桃 15 ロードアンバーブリンカー せん2 54.0 嘉藤 貴行 2:07.0 3 36.5 436(初出走) 高柳 瑞樹 11
取消 枠5黄 9 キタノタカワシ 牡2 54.0 横山 和生 土田 稔




19.09.21 : 9月21日レース後コメント(3着)

M.デムーロ騎手「ゲート内では落ち着いていたのですが、ゲートが開くとスッと反応できず出負けしてしまいました。新馬戦はスローペースになりやすいので出てから促していきましたが、行き脚もついたので前目の位置で運ぶことができました。向正面でも折り合いはしっかり付きましたし、1番人気の馬を隣にして良い流れだったのですが、捲ってきた馬がいましたからね。そこから再度脚を使わされる形になってしまったのが痛かったです。それでも勝負処でも良い形で4コーナーまで運べましたし、直線でもこの馬の脚は使えていたと思います。手前もしっかり替えてくれましたよ。今日はそこまで脚を溜めることができませんでしたが、その中で最後まで頑張ってくれた今日の内容は収穫の大きな一戦だったのではないでしょうか。距離もこれくらいか1800mくらいが合っていそうですね。まだ現状は緩さもありますし子供っぽさが抜けていませんが、無事に成長していってくれれば先々が楽しみです」

尾関調教師「スタートで出負けしてしまいましたが、すぐにリカバリーができたのは良かったと思います。向正面で隊列も決まったので、そのまま仕掛け処までいって欲しかったんですけどね。途中で外から上がってきた馬がいたので、そこから隊列も変わりましたし、アダンの走りのリズムが崩れてしまいましたが、それでも最後までしっかり走ってくれたのは良かったです。デムーロ騎手も言っていたようにまだ幼い面がありますし、夏負けしてしまったりとレースまでの調教過程も決してスムーズなものではありませんでしたから、そういったことを考えても今日のレースで格好がつけられたことは大きく、次に繋がるものだと思います。この後は馬体のケアを優先に馬と相談して決めさせてもらいますが、今のところ放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと考えています」







ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/6411-49ee0eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようやく帰厩し堀川特別へ!プロキシマ近況(9/21,25,10/2) «  | BLOG TOP |  » 負けることを想定していなかった。。。キングサーガ2着。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR