FC2ブログ
topimage

アディクション 次はあるか? - 2019.07.21 Sun

アディクション(父:ハーツクライ 母:アディクティド キャロット)の近況です。

終始外々を回る競馬でしたが、その分最後ばてた感じですね。
これで引退の可能性もありますが、可能ならもう一度チャンスはほしいですね。

レース結果:
1 枠5黄 10 ウエスタンランポ 牝3 53.0 ☆菊沢 一樹 1:51.3 36.6 408(0) 深山 雅史 7
2 枠6緑 11 ルシェルドール 牝3 54.0 柴田 大知 1:51.3 ハナ 37.3 436(0) 加藤 士津八 11
3 枠8桃 15 ヒドゥンヴェール 牝3 54.0 津村 明秀 1:51.5 1 1/2 35.5 476(+6) 勢司 和浩 9
4 枠5黄 9 ニシノモエ 牝3 51.0 ▲藤田 菜七子 1:51.5 アタマ 36.7 412(+4) 小西 一男 13
5 枠4青 7 ウインセルリアン 牝3 54.0 三浦 皇成 1:51.6 1/2 36.6 516(初出走) 上原 博之 2
6 枠1白 2 サクラクリスタル 牝3 54.0 大野 拓弥 1:51.6 アタマ 36.5 458(0) 勢司 和浩 8
7 枠8桃 16 アディクション 牝3 51.0 ▲大塚 海渡 1:51.9 1 3/4 37.7 452(0) 木村 哲也 4
8 枠7橙 13 エスデス ブリンカー 牝3 52.0 △野中 悠太郎 1:52.2 1 3/4 38.0 434(0) 田中 博康 3
9 枠2黒 4 ブライティアセルバ 牝3 54.0 戸崎 圭太 1:52.2 ハナ 37.9 428(-2) 武井 亮 1
10 枠7橙 14 ヤースミーン 牝3 54.0 武士沢 友治 1:52.3 クビ 37.0 408(-6) 古賀 史生 16
11 枠3赤 6 クロッグダンス 牝3 53.0 ☆木幡 巧也 1:52.4 3/4 37.3 456(+12) 伊藤 大士 10
12 枠6緑 12 ジェイドパンニャー 牝3 54.0 菅原 隆一 1:52.6 1 1/2 38.4 408(+6) 小野 次郎 15
13 枠1白 1 ワイルドタッチ 牝3 54.0 内田 博幸 1:52.8 1 36.3 456(-2) 黒岩 陽一 5
14 枠3赤 5 アイドルズアイ 牝3 51.0 ▲山田 敬士 1:53.2 2 1/2 39.2 432(0) 松永 康利 6
15 枠2黒 3 ハルイロ 牝3 54.0 西田 雄一郎 1:53.5 1 3/4 38.6 486(+8) 中舘 英二 14
16 枠4青 8 クツワヒメ 牝3 54.0 江田 照男 1:53.7 1 1/4 38.9 424(-2) 岩戸 孝樹 12



19/7/21  木村厩舎
21日の福島競馬では7着。「この馬のポイントの1つと思えるテンション面が今回は良く、落ち着いてレースへ臨むことができました。ビュッと切れる脚を使えるタイプではないだけにある程度の位置から運びたいと考えていました。大外枠だったためスタートを出られても枠の差で前を見る位置からの競馬になりました。そのことは事前に想定できたので前を見つつ進めて、4コーナーで積極的に動いて前をのみこめればと考えていたんです。交わし切るまでは行けなかったものの動いていくことができ、馬も一生懸命に走ってくれていました。最後に甘くなってしまったのですが、今日は内側の馬場が悪くより外を回らされることにもなりましたし、立ち回りひとつで巻き返す余地はあるはずです」(大塚騎手)

19/7/24  木村厩舎
24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は当日の雰囲気を見て判断できるチークピーシーズを着用しました。着けていても大きな効果は期待できなかったものの、現状をフォローするためにはないよりあったほうがいいだろうという狙いでした。レースでは前を見る形から積極的に動かせましたが、最後の最後に踏ん張り切れずにいました。勝ちに行っただけに悩ましい結果とも言えますが、未勝利が終わったわけではないので、まだ可能性があると信じたいです。今は様子を見ていますが、走ったなりの疲れはあるもののケアしていけば何とか保てるのではないかという気はしています。ただ、時間が経って辛くなる可能性はあるので、そのあたりをよく見極めてどうするか判断していきます」(木村師)

19/7/31  木村厩舎
30日は美浦坂路で15-14を行いました(62秒2-44秒8-28秒5-13秒9)。31日は軽めの調整を行いました。「先週いっぱいは回復に努めて今週からは次走に備えて調整を進め出しています。使ってきている過程とここ数週の出馬状況からすると来週あたりに目標を置くのが現実的だろうと考えているので、今週は火曜日に少し時計を出し、今日は軽め、明日にまた15-15くらいを乗るような形のメニューで動かしています。コンディションはいい意味で変わらずに来ていて、ひとつのポイントになるテンションも上がらずにいるのでその点ではホッとしています。状況を見ながらになりますが、おそらく次走はダート戦を含めて考えていくことになるでしょう」(木村師)


7月未勝利
363f2d61201972347476d511b4002f5.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/6285-3693ff15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中京記念 プリモシーンは3着まで «  | BLOG TOP |  » JRAさんが再来年から3歳新馬戦は廃止するよう

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR