FC2ブログ
topimage

リャスナ 久々&重馬場で福永騎手がうまく乗り2着 - 2019.07.06 Sat

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

前走の1番人気大敗から4カ月成長放牧にだしましたが、馬体重は+2kgと
あまり増えてません。しかも重馬場であまり得意な条件ではなさそう。
レースでは福永騎手が重馬場を考慮してよい位置につけてくれて、前々でレースをし、
最後直線で抜け出し勝ったかと思いましたが、ブランノワールに力の差をみせられました。

とはいえ今回は戦前にも書いたように調教師のチョイスが悪すぎたと思うので、
良馬場でもう少し相手関係みてレース選択すれば勝てると思います。
高野厩舎なのですぐ放牧にだしそうですが。。。。

リャスナ&福永騎手、お疲れ様でした!!

レース結果:7/6(土)3歳上1勝クラス牝馬限定1600m
1 枠5黄 10 ブランノワール 牝3 52.0 川田 将雅 1:34.2 34.8 446(+2) 須貝 尚介 1
2 枠2黒 3 リャスナ 牝3 52.0 福永 祐一 1:34.4 1 1/4 35.0 436(+2) 高野 友和 4
3 枠1白 1 マルチブルーメンクローネ 牝4 55.0 松山 弘平 1:34.4 クビ 34.8 482(+2) 石坂 正 3
4 枠6緑 12 コスタネラ 牝4 52.0 ▲岩田 望来 1:34.8 2 1/2 34.6 448(-4) 大久保 龍志 9
5 枠1白 2 キャンディストーム 牝5 55.0 M.デムーロ 1:34.9 1/2 35.3 490(+2) 千田 輝彦 6
6 枠3赤 5 メトロポール 牝3 52.0 和田 竜二 1:34.9 クビ 35.2 480(+2) 吉村 圭司 2
7 枠2黒 4 ハナソメイ 牝4 53.0 △西村 淳也 1:35.5 3 1/2 35.8 444(+14) 橋口 慎介 10
8 枠4青 8 プリヴェット 牝4 54.0 ☆川又 賢治 1:35.7 1 1/4 36.0 484(+4) 今野 貞一 11
9 枠7橙 13 プリンセスルーラー 牝5 55.0 幸 英明 1:35.8 3/4 36.0 472(0) 高橋 康之 8
10 枠3赤 6 ジュンサロベツ 牝3 52.0 小崎 綾也 1:35.9 クビ 36.1 470(-4) 友道 康夫 7
11 枠7橙 14 ピッパ 牝4 55.0 松若 風馬 1:35.9 ハナ 36.0 452(-24) 杉山 晴紀 14
12 枠4青 7 マイエンフェルト 牝3 52.0 北村 友一 1:35.9 クビ 36.8 458(+12) 池添 学 5
13 枠5黄 9 エイシンネメシス 牝4 55.0 鮫島 克駿 1:36.3 2 1/2 36.8 484(+2) 奥村 豊 13
14 枠8桃 15 ミッドナイトラヴ 牝3 52.0 秋山 真一郎 1:36.9 3 1/2 37.0 462(+4) 松永 幹夫 12
15 枠6緑 11 アルマアノン 牝4 52.0 ▲斎藤 新 1:37.7 5 38.6 460(+4) 佐々木 晶三 16
16 枠8桃 16 ダンツクレイオー 牝4 55.0 藤懸 貴志 1:39.1 9 40.6 482(+4) 本田 優 15



19/7/6  高野厩舎
6日の中京競馬ではまずまずのスタートから先団の内を追走。直線でいったんは先頭に立つも、最後は外を回った勝ち馬の勢いが良く2着。「う~ん、いい競馬はできていますし、勝てる手応えだったんですけどね…。いざ追い出してからうまく首を使うことができず、思っていたほどの伸びが見られませんでした。ただ、メンバーが揃っている中でも頑張ってくれていますし、乗ってみていい馬だと感じましたから、そういった課題をこれからクリアしていってもらいたいと思います」(福永騎手)一瞬は勝ったかと思えたのですが、最後は勝ち馬の脚が上回っていました。ジョッキーから課題を指摘されているようにまだこれからの成長にも期待している馬ですし、秘めている能力は間違いありませんから、悲観せず長い目で見てあげられればと思います。この後はトレセンで馬体を確認してから検討していきます

19/7/11  高野厩舎
10日、11日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。追い出してから体を使い切れていなかったとのことで、まだ全体的に成長途上と考えた方がいいのかもしれません。レースを使いつつ覚えてくることもあると思いますが、今の状況で間を詰めて使ってもマイナス面が大きそうなので、いったん放牧に出させていただくことにしました」(高野師)12日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

19/7/16  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週こちらに到着後は、馬体に異常がないことを確認し、トレッドミルでダクから軽く動かし始めています。目立って傷んだところはありませんが、馬体は少し寂しく見えるので、まずは体をふっくらさせることを第一に考えて調整していきます」(NFしがらき担当者)

19/7/23  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週末からはトレッドミルに加えて周回コースでの軽いキャンターを開始しました。馬体の回復度合いがスローなので、まだ騎乗調教は週に2回程度にしてゆったりと調整しています。傷んだところや目立った疲れはないので、無理せずじっくり動かしていきます」(NFしがらき担当者)

19/7/30  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間もトレッドミルと周回コースでの普通キャンターを併用してじっくり動かしています。体調も変わりありませんが、梅雨明けから急に気温が高くなってきているので、無理をさせずじっくりと取り組んでいるところです。馬体重は449キロです」(NFしがらき担当者)


7月2着写真
ryasuna1907.jpg

4月写真
42b15d2820194166d8b6dd1fb007262.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/6258-37411f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

番組&騎手選択が悪する アーザムブルー6着 «  | BLOG TOP |  » 東サラ カタログ到着&動画公開&測尺公開!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR