FC2ブログ
topimage

番組&騎手選択が悪いよね アーザムブルー5着。 - 2019.06.08 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

前走かなりの下手な騎乗の中、上り最速でスムーズなら勝ちまで
意識できました。続戦せずあっさり放牧で、直線の長い東京へ。
ただ、この馬中山では走ってますが、東京や新潟はなぜかはしらないんですよね。
しかも6月は3歳馬と同級になり、3歳馬と4kgも差があります。
勝ちを狙うなら5月の古馬のみのレースを選択してほしかった。

レースではスタートまずまずで積極的にいくと思いましたが、
じりじり後ろにいき直線では大外を廻そうとします。
直線ややはさまれて後ろにさがり、そこからは伸びそうで伸びない展開。
内をついた1,2着の馬があっさりといったレースでした。

馬をかわいがるタイプの調教師なので放牧になりそうですが、
次は少なくとも騎手は変更してほしいと思います。


レース結果:6月8日(土)東京8R・芝1,600m
1 枠8桃 12 サトノフォース 牡3 54.0 C.ルメール 1:33.8 33.3 450(0) 藤沢 和雄 1
2 枠5黄 6 ヘイワノツカイ 牡3 54.0 D.レーン 1:33.8 クビ 33.7 454(+4) 相沢 郁 2
3 枠3赤 3 シュバルツリッター 牡4 57.0 大野 拓弥 1:34.0 1 1/2 34.5 468(0) 伊藤 大士 5
4 枠6緑 8 ショーヒデキラ 牡3 53.0 ☆横山 武史 1:34.1 1/2 34.3 472(+2) 鈴木 伸尋 3
5 枠1白 1 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:34.2 1/2 34.2 472(+4) 戸田 博文 4
6 枠7橙 9 クロムウェル 牡3 51.0 ▲菅原 明良 1:34.7 3 34.4 426(-4) 加藤 和宏 10
7 枠2黒 2 マルガイヴァイスジーニー 牡5 55.0 △野中 悠太郎 1:35.0 1 3/4 35.8 526(+8) 松永 康利 8
8 枠8桃 11 ダイイチターミナル 牡5 57.0 江田 照男 1:35.0 クビ 34.9 446(-8) 高市 圭二 6
9 枠7橙 10 カイトセブン 牡4 57.0 菅原 隆一 1:35.2 1 1/4 34.6 498(+6) 南田 美知雄 11
10 枠4青 4 トップホライゾン 牡4 57.0 岩部 純二 1:35.7 3 36.2 510(+2) 萱野 浩二 9
11 枠6緑 7 マルチクリノハプスブルク 牡5 57.0 五十嵐 雄祐 1:35.8 1/2 35.5 448(-6) 天間 昭一 12
12 枠5黄 5 マイネルアプラウス 牡3 54.0 丹内 祐次 1:36.0 1 36.4 496(+4) 青木 孝文 7



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.06.10 レース結果

 6/8(土)東京8R 3歳上1勝クラス〔芝1,600m・12頭〕5着[4人気]

最内枠。前走より二の脚がついて、中団からの競馬になります。直線では馬場の真ん中から追い込みを図りますが、大きく順位を上げられずに掲示板を確保しています。

三浦皇成騎手「今日はトモの状態が良かったので、いつもよりダッシュが利いて位置は取れました。ただ、ゲートを出てから気持ちが入ってしまったことで、前走よりもあまり脚が溜まっていなかった感じでした。そして、直線では下がってきたトップホライゾンに寄られてしまい、ギアの上がるところでスムーズな競馬が出来なかったことも良くなかったです。また、コース形態的にも、東京よりは中山の方がこの馬の良さが活きてきそうです」

戸田博文調教師「今日は直線で寄られてしまったところが全てですね。ちょうどトップスピードに乗ろうとしてきたところだったので、かわいそうな競馬になってしまいました。状態が良くて、スタートもいつも以上に決まっていましたし、無理に促さずに位置を獲れたのは収穫です。最近は脚を溜める競馬が板に付いてきており、今後もこの形なら大きく崩れることは少ないでしょう。まずはトレセンに戻って馬体を確認させていただいてから、今後の予定を決めたいと思います」

2019.06.12 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:第2回福島開催

戸田博文調教師「先週はトモの状態が良かったこともあり、スタートが改善されましたね。三浦騎手によると、状態が良いからか少し気持ちの入り過ぎるような面も出てきたと言うことでしたので、次走は距離を短くしても良いのかなと思います。レース後も元気いっぱいですし、今後も問題無ければ続戦したいと考えています」

2019.06.20 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:20日に南Wコースで時計
次走予定:7月6日の福島・須賀川特別〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「20日に南Wコースで三浦騎手に手伝ってもらい、併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが重賞で善戦経験のあるソールインパクトを追走して直線に向くと、内目を通り最後は同入まで追い上げています。レースの疲れはすっかり取れましたし、状態はキープ出来ていますね。トモの使い方も良く、これなら距離短縮でも良い競馬をしてくれそうです。今のところ7月6日の福島・須賀川特別を予定しており、鞍上も前走に引き続き三浦皇成騎手にお願いしています。三浦騎手も今週の追い切りで、距離を短くすることと、右回りに変わることに対しては良いイメージを持ってくれていますから、楽しみですね」
2019.06.20 調教タイム

 三 浦 6/20(木)南W良 70.5- 54.6- 40.5- 13.3[8]馬なり余力
  ソールインパクト(古オープン)馬なりの内0.4秒追走同入

2019.06.27 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:27日に南Pコースで時計
次走予定:7月6日の福島・須賀川特別〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「27日に南Pコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走していき、直線で内に入れて脚を伸ばすと、最後は馬体を並べてゴールしています。5ハロンから70-40くらいのところですが、終いは馬なりのままスッと脚を伸ばせていて良い動きだったと思いますよ。変わらずトモの状態は良好ですし、暑さにバテず馬には活気があって良い状態を維持できていると思います」
2019.06.27 調教タイム

 助 手 6/27(木)南P良 69.8- 54.5- 40.2- 12.0[5]馬なり余力
  スターライトブルー(古馬2勝)馬なりの内0.6秒追走同入

2019.07.03 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:3日に南Pコースで時計
次走予定:7月6日の福島・須賀川特別〔三浦皇成〕

調教助手「3日に南Pコースで併せて追い切りを行いました。道中はアーザムブルーが追走していき、直線で内に入れて脚を伸ばすと、最後は馬体を並べてゴールしています。時計的には全体で71秒程度とそれほど速いわけではありませんが、動きそのものはゴールまで楽に走れていて良かったですし、前走に続いて具合は良さそうです。今回は初めての1,200m戦になりますが、前走を見ても対応は出来ると思いますし、上手く流れに乗って進められれば楽しみですね。あとはなるべく良い馬場で走らせてあげたいですし、天候だけがどうなるか心配なところです」
2019.07.03 調教タイム

 助 手 7/3(水)南P良 71.2- 55.3- 41.0- 12.8[5]馬なり余力
  スーパーブレイク(古馬1勝)馬なりの内0.4秒追走同入
2019.07.03 出走予定(想定)

 6日(土)福島9R・須賀川特別〔57 三浦皇成〕


6/8 レース写真
AZ190612.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/6177-3bc670c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和田騎手のほうがよかった ピッツィカート4着 «  | BLOG TOP |  » シルクのキャンセル募集がここできた!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR