FC2ブログ
topimage

レーヴドカナロア ルメール騎手確保で大惨敗 - 2018.11.03 Sat

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

レーヴドカナロアは絶好調のルメール騎手を確保し、出遅れのうえ
最後内につきましたがエンジン切れで大惨敗。
最後怪我してなければいいですが。。。
プリモシーンもそうですが出資馬のシルク馬は出遅れが多すぎる。

それにしてもルメール騎手はそれなりにのってもらえますが、出資馬では
なかなか勝てません。ルメール騎手でこの結果ではどうしようもないですね。

レース結果:11/3(土)京都11R ファンタジーステークス(GⅢ)
1 枠4青 4 ダノンファンタジー 牝2 54.0 川田将雅 1:21.8 33.8 460 0 中内田充正 1
2 枠1白 1 ベルスール 牝2 54.0 田辺裕信 1:22.1 1 3/4 34.3 446 +12 今野貞一 4
3 枠3赤 3 ジュランビル 牝2 54.0 和田竜二 1:22.1 クビ 34.5 462 -2 寺島良 6
4 枠5黄 5 ラブミーファイン 牝2 54.0 池添謙一 1:22.2 クビ 34.4 438 +4 田所秀孝 5
5 枠8桃 9 レッドベレーザ 牝2 54.0 C.デムーロ 1:22.2 クビ 33.9 422 0 石坂正 3
6 枠8桃 8 エレナレジーナ 牝2 54.0 藤岡康太 1:22.6 2 1/2 34.3 410 +2 加藤征弘 8
7 枠7橙 7 ヴァニラアイス 牝2 54.0 幸英明 1:22.6 アタマ 34.9 442 +6 高柳大輔 7
8 枠6緑 6 レーヴドカナロア 牝2 54.0 C.ルメール 1:23.1 3 35.1 440 +6 斉藤崇史 2
9 枠2黒 2 カシノティーダ 牝2 54.0 高倉稜 1:25.6 大差 38.0 484 -6 田所秀孝 9



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2018/11/05 <レース結果>
 11/3(土)京都11R ファンタジーステークス(GⅢ)〔芝1,400m・9頭〕8着[2人気]

ゲートを出てすぐ両サイドから挟まれた為に、行き脚が付かず後方からレースを運びます。そのままの位置で勝負どころに差し掛かり、最後の直線では内に進路をとって追い上げにかかりますが、大きく脚は伸ばせずに8着でゴールしています。

C.ルメール騎手「この距離は少し忙しかったです。息を入れるところが無くて脚が溜まらず、直線では伸びを欠いていました。もう少しゆったり運べていたら、終いはもっと伸びていたと思います。また、キャリア2戦目で、レースの事を分かっていない感じでした。メンタルの部分も幼いですし、これから経験を積んでいくともっとレース運びが上手くなってくるでしょう」

斉藤崇史調教師「パドックでの雰囲気は普段トレセンで見ている時よりも凛々しく思えましたし、7月以来の競馬でしたが、いい状態でレースに臨めたと思います。距離は足りない気はしていたものの、今の2歳戦ならそこまで流れが速くなることはなく、外回りコースなら追走に苦しむことはないと思っていましたが、ゲートを出てすぐ窮屈になってしまいましたし、その後もついて行くのに精いっぱいで息を入れるところがありませんでした。検量前に戻ってきた時は疲れ切ってフラフラになっていましたし、体力不足なところも窺えたので、もう少し成長を促していく必要がありますね。新馬戦を勝ち上がっているように素材は良いものを持っている馬なので、大事に育てて、いずれは重賞に再チャレンジしたいと思っています」

2018/11/07 <近況>
在厩場所:6日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「レース直後は疲れを見せていましたが、トレセンに戻って状態を確認した時は普段の様子と変わりありませんでした。距離が忙しかったのは確かですが、それよりももっと成長を促していく必要を感じましたので、牧場へ戻すことにしました。次走につきましては放牧先での状態を確認しながら検討していきたいと思います。6日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出しています」

2018/11/07 <最新情報>
 6日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2018/11/16 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒
次走予定:未定

厩舎長「こちらに移動後はレースの疲れを取る為に軽めの運動で様子を見ていましたが、思いのほか疲れは見られませんでしたので、週末から調教を開始しています。乗り出した後も順調に進められていましたので、週半ばから坂路にも入れています。まだ幼さはありますが、これから良くなってくる馬ですし、次走の予定が決まるまで成長を促せるように鍛えていきたいと思います。馬体重は446kgです」

2018/11/23 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

しがらき担当者「先週から坂路入りを行っていますが今週からさらにハロンペースを上げて乗り込んでいます。特に馬体面で問題はないのですが、まだまだ体力面で物足りなさが残りますので、年内はじっくり乗り込んで基礎体力の強化に努めたいと思います。馬体重は444kgです」

2018/11/30 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「先週まで周回・坂路コースでじっくり乗り込んでいましたが、この中間は坂路の補修工事の為にトレッドミルでの運動に切り替えています。週末から再び坂路入りできるので、来週から元の調教メニューに戻していきたいと思います。この馬なりには徐々に力を付けてきていますが、良くなるのはもう少し先だと思いますので、帰厩の予定が決まるまで乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は450kgです」

2018/12/07 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「先週末から再び坂路に入れています。乗り出した後も問題なく進められていたことから、週半ばからハロン15秒までペースを上げています。いい状態を保っていますし、この調子で登坂回数を重ねていきながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は453kgです」

2018/12/14 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「乗り込みを強化した後も飼い葉を残さず食べてくれていますし、先週より馬体重も増えているので、この馬なりに調子が上がってきていると言えるでしょう。今回の放牧期間に成長しているのが感じられるので、この調子で乗り込みを続けながら、いい状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は458kgです」


ファンタジーS(G3)8着写真
RV1811071008.jpg

新馬戦優勝時写真
RC1231231231231039.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/5815-c1e6132b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レッドジゼルの叔父ナサニエル産駒のエネイブルが史上初同年の凱旋門賞&BCターフ優勝!! «  | BLOG TOP |  » 藤田奈々子騎手で大敗!ヴェルトゥアル8着

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR