FC2ブログ
topimage

東サラ2018年募集馬 徹底分析 PART1 関東編 - 2018.07.02 Mon

東サラ2018年募集馬の申し込み候補馬を11頭までしぼり分析していきます。

もともと出資予定なかったですが、元出資馬で活躍してくれたレッドオーヴァルと
レッドジゼルの初仔がいたので少し興味がでてしまってます。
ただ、牝馬買戻し10%や一括割引がなくなったので、結果申し込まない可能性もありますが。。。

Part1 関東編
1 エリモピクシー17 ディープインパクト 牡
3 ラストグルーヴ17 キングカメハメハ 牝
6 ラグジャリー17 オルフェーヴル 牝
7 レッドジゼル17 ルーラーシップ 牡
15 モナリザ17 Frankel 牝

Part2 関西編
17 レッドファンタジア17 ディープインパクト 牡
20 ファイアマーシャル17 ロードカナロア 牝
25 ストゥデンテッサ17 ジャスタウェイ 牡
26 レッドオーヴァル17 エピファネイア 牡
27 レッドソンブレロ17 エピファネイア 牡
28 レジェンドトレイル17 キンシャサノキセキ 牝

今回は関東編です。



1.エリモピクシー17牡 鹿
10000万円 〇 ・・・ディープ牡馬としては相対的にお買い得。
4月14日生 〇・・・ちょうどよい誕生日。
父:ディープインパクト産駒 ◎ ・・・リーディング種牡馬。
母:エリモピクシー(1998生) 母父ダンシングブレーヴ ◎・・・19歳の時の子供で超高齢も日本有数の繁殖実績。
近親実績:叔母エリモシックはエリザベス女王杯(G1)優勝、リディル、クラレント等兄弟で重賞11勝。◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファーム天栄 ◎ しがらきに追いついてきました。
美浦・藤澤厩舎 〇・・・昨年44勝で9位。今年は12位近辺。東サラでは賛否両論。
体高150 胸囲160  管囲19.2  馬体重378 △・・・ちょっとこぶりなサイズ。
動画:ディープ牝馬らしい動き。牡馬でどうでか?〇

まとめ:
エリモピクシーの子供に関しては、2度最優先でふられています。
特にレッドアリオンはいまだにくやしいですね。
問答無用の持つだけでうれしくなる馬ですが、19歳という超高齢出産と
東サラというクラブ力が弱い藤澤厩舎での扱いが少し怖いですね。




3.ラストグルーヴ17メス 鹿
5000万円 △ ・・・キンカメ牝馬としては割高も日本を代表する名牝系。
2月16日生 〇・・・やや早生まれくらい。
父:キングカメハメハ産駒 〇 ・・・ディープに対抗する大種牡馬も牡馬の法が実績あり。
母:ラストグルーヴ(2010生) 母父ディープインパクト 〇・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期。母父ディープがどうか?
近親実績:祖母エアグルーヴは年度代表馬で天皇賞秋、オークスなどG1優勝。
 叔母にルーラーシップやアドマイヤグルーヴなどG1馬、従兄弟ドゥラメンテは2冠馬。◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファーム天栄 ◎ しがらきに追いついてきました。
美浦・藤澤厩舎 〇・・・昨年44勝で9位。今年は12位近辺。東サラでは賛否両論。
体高154  胸囲176  管囲19.5  馬体重418 〇・・・もう少しトモに迫力ほしいがよい馬体。
動画:やや動きがゆったりだが歩幅もありまずまずの歩様 〇

まとめ:
エアグルーヴの孫に出資でき、ドゥラメンテと7/8同血というのが魅力。
これが牡馬なら文句なしですが、牝馬なので迷いますね。
母馬優先目当もありますが、ディープ、キンカメと種牡馬が祖先にいるので
どんな種牡馬があうのかという気持ちもします。




6.ラグジャリー17メス 黒鹿
2400万円 ◎ ・・・兄弟に活躍馬がいるオルフェ牝馬としてはお買い得。
3月30日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:オルフェーヴル産駒 〇 ・・・第一世代でG1馬2頭とホームランか三振か。
母:ラグジャリー(1998生) 母父ストームキャット 〇・・・19歳の時の子供で超高齢も繁殖力高い。
近親実績:半兄ショウナンマイティとゴーフォザサミットはG2馬。◎
生産:矢野牧場 △ ノーザンと比べると相対的に。。。 
育成:白井牧場 △  ノーザンと比べると相対的に。。。 
外厩:ミホ分譲? △  まだ未決定。
美浦・木村厩舎 〇・・・昨年33勝で17位。今年は6位近辺。天栄まかせが賛否両論。
体高154  胸囲175  管囲20  馬体重442 〇・・・トモに力はありますが、目が少しいっちゃってます。
動画:力強い動きで好感がもてる動き ◎

まとめ:
母超高齢も繁殖実績があり馬体もよいですね。
母父ストームキャットというのもよいです。
一方、育成牧場と外厩はマイナスですし、ノーザン天栄の力を
かりない木村調教師の力がどこまで通用するのか怖い気もします。



7.レッドジゼル17牡 鹿
3200万円 〇 ・・・ルーラー牡馬としては普通。
3月23日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ルーラーシップ産駒 〇 ・・・初年度からG1馬をだしまずまず。
母:レッドジゼル(2010生) 母父アグネスタキオン 〇・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期。初子。
近親実績:母ジゼルは出資馬で3勝。近親ナサニエルは英キングジョージG1馬 ◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本では圧倒的No1牧場。 
育成:ノーザンファーム ◎  日本では圧倒的No1牧場。 
外厩:ノーザンファーム天栄 ◎ しがらきに追いついてきました。
美浦・尾関厩舎 〇・・・昨年26勝で31位。今年は66位近辺。東サラではレッドファルクスで実績。
体高150 胸囲169.5 管囲19.77  馬体重406 〇・・・ややこぶりで繋ぎがたち気味もよい馬体。
動画:歩かせて推進力があり活気もありよい動きです。◎

まとめ:
元出資馬で約7000万稼いでくれたレッドジゼル。
叔母叔父に欧州の活躍馬が多かったので、ジゼルの母スタイルりスティックも日本で
まずまずの結果をだしました。その後継繁殖として期待がかかります。
母父アグネスタキオンが微妙もルーラーシップとは相性がよさそうですね。
この馬のためだけに東サラ継続を迷う一頭です。



15.モナリザ17メス 鹿
5400万円 〇 ・・・日本でも活躍馬を高確率で出すFrankel産駒としてはまずまず。
5月4日生 〇・・・やや遅生まれも今後の成長に期待。
父:Frankel産駒 〇 ・・・日本でも早くも2頭のG1馬。
母:モナリザ(2002生) 母父ジャイアントコーズウェイ △・・・15歳の時の子供で高齢。
近親実績:母は愛オークスG1 3着など。△
生産:チャンピオンズファーム △ ノーザンと比べると相対的に。。。 
育成:チャンピオンズファーム △  ノーザンと比べると相対的に。。。 
外厩:ミホ分譲? △  まだ未決定。
美浦・藤澤厩舎 〇・・・昨年44勝で9位。今年は12位近辺。東サラでは賛否両論。
体高153  胸囲177  管囲20.2 馬体重460 ◎・・・写真だけみると非常によい馬体。
動画:ややもっさりもトモの迫力はありますね。 〇

まとめ:
これがノーザンファーム育成なら文句なしですがそれ以外だと
不安ですね。藤沢厩舎はキャロットとかではがんばってますが、
東サラとは相性が今一つ。それでも良い馬なら活躍させてくれますが。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/5548-3549f7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皮膚が薄い ネブローザ近況(7/2) «  | BLOG TOP |  » アーザムブルー1年5カ月ぶりで掲示板確保 馬体成長+40kgで今後は楽しみ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR