FC2ブログ
topimage

かなり頑張った!!プリンシパルスター障害初レース! - 2018.04.28 Sat

プリンシパルスター(父ダイワメジャー×母シルクプリマドンナ)
の障害初レースは6着でした。

新馬勝ちしたオークス馬シルクプリマドンナの子供でしたが
それ以降はさっぱりで駄目な馬の典型。障害に活路を見出しました。

脚が短い小さい馬のイメージでしたが、ジャンプは結構高くとんで
うまいなと思いました。前半は前でレースしてかつまであるかなと期待もできました。

やはり直線で失速しちゃいますが、それでもあわや掲示板の6着は
かなり頑張ったと思います!!

レース予定:4/28(土)新潟4R 障害未勝利〔障2,890m・13頭〕
1 枠6緑 9 マテンロウハピネス 牡6 60.0 西谷誠 3:10.9 13.2 462 0 昆貢 2
2 枠1白 1 デュアルメジャー せん6 60.0 草野太郎 3:11.2 2 13.2 478 -4 黒岩陽一 1
3 枠5黄 6 マイネルヴァッサー 牡5 60.0 山本康志 3:12.2 6 13.3 424 -4 土田稔 7
4 枠8桃 12 マイネルフレスコ 牡7 60.0 五十嵐雄祐 3:12.3 3/4 13.3 480 0 高橋祥泰 3
5 枠4青 4 エンドゲーム 牡4 59.0 高田潤 3:12.3 ハナ 13.3 504 -2 安田隆行 8
6 枠7橙 10 プリンシパルスター せん5 60.0 小坂忠士 3:12.3 ハナ 13.3 448 0 斉藤崇史 11
7 枠8桃 13 メイショウダッサイ 牡5 60.0 森一馬 3:12.5 1 1/4 13.3 506 +14 飯田祐史 9
8 枠3赤 3 ドゥドゥドゥ 牡5 60.0 北沢伸也 3:12.6 1/2 13.3 468 0 坂口正則 5
9 枠4青 5 マルチスズカノーチラス 牡6 60.0 佐久間寛志 3:12.7 1/2 13.3 444 +2 藤沢則雄 12
10 枠2黒 2 マルチムーンドロップ 牡7 60.0 上野翔 3:12.9 1 1/4 13.3 456 0 小野次郎 10
11 枠5黄 7 ベストサポーター 牡5 60.0 金子光希 3:13.0 クビ 13.4 526 +2 和田雄二 4
12 枠7橙 11 パワーポケット 牡6 60.0 石神深一 3:15.9 大差 13.6 536 0 中野栄治 6
13 枠6緑 8 ディグアップセンス 牡4 59.0 小野寺祐太 3:19.3 大差 13.8 430 -4 伊藤正徳 13



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/04/30 <レース結果>
 4/28(土)新潟4R 障害未勝利〔障2,890m・13頭〕6着[11人気]

まずまずのスタートからスッと行き脚を付けて、道中は好位の3番手からレースを進めます。初障害ながら大きな問題なく障害をクリアしていき、好位に付けたまま最終障害まで無事にこなして追い出しに掛かると、1,2着馬には離されたものの、3着以下とはほとんど差のない6着でゴールしています。

小坂忠士騎手「ハミが抜けるところは抜けて走れていましたし、飛越も上手にこなしてくれました。調教の時から感じていましたが、全身がまるでバネのようで改めて身体的能力が高い馬だなと思いましたね。あとは精神面をいかにレースに集中できるようもっていけるかでしょう。初めての障害戦だったので仕方のないところはありますが、今日はどこでレースが終わるんだろうと気にしながら走っている面がありましたからね。いつも気持ちがレースへと集中してくれるようになれば、あとは立ち回り一つで結果を残すことが出来ると思います。何とか掲示板には粘りたかったのですが、初障害ということを考えると内容的には悪くなかったと思います」

斉藤崇史調教師「最初の方は走りのバランスを整えるためにジョッキーも体を起こそうと意識しながら乗っていましたが、飛越をこなすにつれて段々と走りのバランスも良くなっていきましたね。これまでは短い距離を中心に走っていましたから、これだけ長い距離を走ることに対して馬自身が戸惑った部分もあったと思いますし、そういった意味では今後の上積みは見込めると思います。5着に粘ったかなと思っていただけに6着だったのは残念でしたが、初めての障害戦にしては上々の内容だったと思います。この後はトレセンに戻ってからの状態を見て、どうするか検討したいと思います」

2018/05/02 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:新潟5月19日 障害未勝利戦、もしくは新潟5月20日 障害未勝利戦

斉藤崇史調教師「馬体重は少し減ってしまいましたが、こちらに戻ってきてからは飼い葉を食べてくれているので、すぐ回復してくれると思います。障害レース初戦としては上々の内容でしたし、あとは経験を積んでいけば上手く立ち回ってくれるようになると思います。飛越に関して何ら不安はありませんので、今後もいい状態でレースに臨めるように努めていきたいと思います。小坂騎手と次走について相談した結果、再来週の5月19、20日のどちらかに出走させる予定です」

2018/05/10 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:10日にCWコースで時計
次走予定:新潟5月19日 障害未勝利戦、もしくは新潟5月20日 障害未勝利戦

斉藤崇史調教師「9日に障害練習を行い、10日にCWコースで15-15の調整を行いました。前走前より安定した飛越を見せており、調教後も落ち着きを保ちながらゆったり歩けるようになりました。馬自身も余計なことをすると疲れるだけだと分かってきたのかもしれませんし、今の雰囲気を保ちながら次走に向けて調整していきたいと思います」

2018/05/10 <調教タイム>
 助 手 5.10CW稍 90.9- 73.3- 57.1- 42.3- 13.6[6]馬なり楽走

2018/05/17 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に障害コースで追い切り
次走予定:京都5月27日 障害未勝利戦・ダート2,910m〔小坂忠士〕

斉藤崇史調教師「今週の出走を予定していましたが、除外濃厚だった為に、5月27日の京都の障害未勝利戦・ダート2,910mに予定を変更させていただきました。16日に小坂騎手に感触を確かめてもらいましたが、安定した飛越で初戦より明らかに上達していますね。体調面もいい状態を保っていますし、上積みがあるだけに今週出走させたかったところですが、気持ちを切り替えて来週のレースに向けて仕切り直していきたいと思います」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/5444-7d9aa35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グランシルク 無事に引退。 «  | BLOG TOP |  » 今週障害レースデビュー戦!プリンシパルスター近況(4/26)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR