topimage

インヘリットデールを現地観戦も輸送・体重減が影響し初の馬券圏外4着 - 2018.03.25 Sun

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)
を応援しに中山競馬場へいってきました。

久しぶりの競馬場ですが、前回もインヘリットデールの東京競馬場でした。
それだけ期待している本馬ですが、今回は連続輸送の影響もあり体重-8kgと
減りすぎるでしょう。。470kg欲しいイメージ。

nakayama201803inheri.jpg
nakayama201803inheri2.jpg
nakayama201803inheri3.jpg
nakayama201803inheri4.jpg
nakayama201803inheri5.jpg

牡馬の中では少し華奢にみえました。

レースでは3番手といいポジションにつくも、後続の流れにのまれ、
最後は3着争いもやぶれて初の馬券圏外でした。

なんとしてでも4月の福島牝馬S(G3)に出走してほしかったですが、
2連続遠征体重減でなくなるのでしょうか。。。
高野厩舎、クインアマランサスでも感じますがいきあたりばったりのレース選択で
しがらき依存に思えますね。木村哲厩舎も同じようですが。。

とはいえまたまた掲示板で賞金くわえてきてくれて感謝です。

レース結果:中山3月25日 美浦ステークス
1 枠7橙 8 サーブルオール 牡5 57.0 C.ルメール 1:59.9 35.4 486 -2 萩原清 2
2 枠6緑 7 レッドローゼス 牡4 57.0 蛯名正義 2:00.0 3/4 34.8 480 0 国枝栄 1
3 枠2黒 2 ドレッドノータス せん5 57.0 藤岡康太 2:00.6 3 1/2 35.7 460 +2 矢作芳人 6
4 枠1白 1 インヘリットデール 牝4 55.0 石橋脩 2:00.7 1/2 36.0 446 -8 高野友和 3
5 枠6緑 6 スティッフェリオ 牡4 57.0 内田博幸 2:00.9 1 35.9 448 -4 音無秀孝 4
6 枠3赤 3 ショウナンマルシェ せん7 57.0 幸英明 2:00.9 クビ 36.5 478 -4 和田勇介 5
7 枠7橙 9 オウケンブラック 牡7 57.0 江田照男 2:00.9 ハナ 36.2 484 0 田中剛 8
8 枠8桃 10 マイネルラフレシア 牡5 57.0 松岡正海 2:01.6 4 36.7 470 0 高橋裕 10
9 枠5黄 5 コスモナインボール 牡6 57.0 柴田大知 2:01.7 1/2 36.7 488 -2 和田雄二 9
10 枠4青 4 コパノマリーン 牝5 55.0 藤田菜七子 2:02.0 2 37.6 448 +2 斎藤誠 7
11 枠8桃 11 マルチキャプテンロビン 牡4 57.0 横山和生 2:04.7 大差 40.0 448 +1 古賀史生 11



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2018/03/26 <レース結果>
 3/25(日)中山10R 美浦ステークス〔芝2,000m・11頭〕4着[3人気]

最内枠から好スタートを切ると、外から主張していく2頭を見ながら3番手で折り合います。3,4コーナーで促しながら前との差を詰め、直線は先に抜け出した上位2頭を懸命に追うも差は詰まらず、さらにゴール直前に内から抜かれ4着でゴールしています。

石橋脩騎手「前回もそうでしたが競馬が上手ですから、今回も前を見ながらいいポジションで運べました。ただ前回と違い返し馬から上に跳ねるような走り方をしていました。前回はもっとスムーズな走りをしていましたが、今回はボコボコの馬場を気にしたのかもしれません。ですからなるべく馬場のいいところを選んで通りました。向正面で捲ってきた馬がいましたが、あそこで主張するとさすがに最後までもたないと思いました。それに馬自身もまだペースアップする準備が出来ていなかったのでジッとしていましたが、それでも折り合って走っていました。それにしても上位2頭はともかく、最後に内から差されてしまったように、もうひと伸びできなかったのは馬場の影響があったのかもしれません。また、中山コースも問題なくこなしていましたが、どちらかというとワンターンのコースの方が体の嵌りがいいと感じました」

高野友和調教師「絶好調とは言えないものの、いい状態でレースに向かうことが出来たと思いますが、想定していたより馬体重が減ってしまいました。前走の競馬と比較すると物足りなさを感じましたし、馬体が減ってしまったことがレースに影響してしまったのかもしれません。その中でも4着と頑張ってくれたように、レース内容は安定してきましたので、フレッシュな状態でレースに臨めればチャンスがあるはずです。トレセンに戻って状態を確認した後は、これまで疲れを取るために一息入れてあげようと思います」

2018/03/29 <近況>
在厩場所:29日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

高野友和調教師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、思いのほかダメージは見られないものの、馬体重が減ってしまっていましたので、リフレッシュ放牧を挟むことにしました。ジョッキーは馬場を気にしていたことを敗因に挙げていましたが、輸送の影響で馬体重が少し減ってしまった影響もあったと思います。その中で牡馬相手に4着と頑張ってくれたので、いい状態で臨めば勝ち負けしてくれると思っています。29日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」

2018/03/29 <最新情報>
 29日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2018/04/06 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:角馬場、坂路コースで軽めの調整
次走予定:未定

厩舎長「こちらで状態を確認いたしましたが、特に大きなダメージはありませんでした。ただこれまでコンスタントに出走してきたこともありますので、これまでの疲れを取る為に、暫くは軽めの調整でリフレッシュを図ろうと思います。こちらに移動後も飼い葉を食べてくれていますし、体調そのものも変わりありません。馬体重は476kgです」

2018/04/13 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースで軽めキャンター
次走予定:未定

厩舎長「この中間も体調を整える意味で、ゆったりとしたペースで長めに距離を乗っています。体調に関しては飼い葉をよく食べていますし、気持ちの面でも穏やかにしています。短期放牧を挟んでいたとはいえ、ゆっくりひと息つくところがありませんでしたので、もう暫くは予定を決めずにじっくり立ち上げていく予定です。馬体重は477kgです」

2018/04/20 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「ゆっくり立ち上げていることもあって、とてもいい雰囲気を保っており、状態面は良いですね。調教を開始後も順調に進められていることから、今週から坂路コースにも入れています。暫くはハロン17~18秒程度に抑え、状態に合わせながらペースを上げていきたいと思います。馬体重は482kgです」

2018/04/27 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も坂路調教を継続し、徐々にペースを上げているところです。その後は熱発もないですし、骨瘤の状態も落ち着いています。武井調教師からは『検疫が取れ次第、遅くても再来週までには帰厩させたいと思っています』と連絡がありましたので、それまで状態維持に努めていきます」馬体重458㎏

2018/05/04 <近況>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「じっくり進めてきたこともあって、ここに来て調子がかなり上がってきましたよ。今週から坂路コースでハロン15秒まで脚を伸ばし始めていますが、いい動きをしていますし、リフレッシュの効果が表れていますね。具体的な予定は決まっていませんが、6月の阪神開催あたりには復帰できると思いますので、この調子で動きを良くしていきたいと思います。馬体重は489kgです」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/5397-83a42bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

体重大幅減もレッドイグニス2戦連続2着 «  | BLOG TOP |  » またまた出遅れ スーブレット3着

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR