topimage

良化している!!ミスティックグロウ近況(8/16,9/1,8,15,22,29,10/6,13,20) - 2017.08.16 Wed

ミスティックグロウ(ミスティックリップスの15 父オルフェーヴル)の近況が更新されました。

近況見る限り回復してきました。
シルク出資馬は毎年1頭頓挫してやばい馬がいますが、今年はないように
この馬に挽回してもらいたいところです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/08/16 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回周回コースで軽めのキャンター2,500m、

担当者「この中間から予定通り周回コースでの調教を開始いたしました。周回コースでの調教を始めてすぐは、週4回1,500mのキャンターと週2回2,500mのキャンターを行い、コースに慣らすとともに脚元の様子を見ておりました。特に歩様に問題が出ることもなく、いい状態を維持しておりましたので、先週から現在の調教内容にペースを上げています。飼い食いも良く、体調面は確実に上がってきていますね。体も絞れてきていますし、調子がいいだけに無理をさせないよう脚元に注意しながら進めていきます」馬体重472㎏

2017/09/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間も周回コースでの運動を継続しています。少し周りを気にするような面があるタイプですが、周回コースではしっかりと騎乗者とコンタクトを取って運動できています。馬体重は492㎏と増えてしまっていますが、見た目にはそれほど太くは映りませんね」

2017/09/08 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間も周回コースでの運動を継続しています。脚元の状態はいい意味で変わりはなく、早く先のステップへ進みたい気持ちはありますが、焦って進めてまた歩様が悪化してもいけませんので、今後も時間を掛けつつ慎重に進めていく方針です」

2017/09/15 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間も同様のメニューで進めています。継続した乗り運動の効果もあり、馬体重は484㎏と前回計測時に比べて絞れてきているのはいい傾向だと思います。この調子で次のステップに向けた体力強化を図っていければと思います」

2017/09/22 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,500~2,500m
次走予定:未定

担当者「ここまで周回コースでの乗り込みを続けてきましたが、脚元の状態は落ち着いていますので、この中間から坂路での調教をスタートしています。久々の坂路入りですのでよく気を付けながら進めていきたいと思いますが、一歩前進できたのは良かったですね」

2017/09/29 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,500~2,500m
次走予定:未定

担当者「坂路入り後も脚元の状態にいい意味で変化はありませんので、この中間からペースをハロン16秒まで上げて、登坂回数を週3日に増やしています。ペースアップ後はさすがに対応するのに苦労していますが、焦らず本数をこなしていきながら体力強化を図っていきたいと思います」

2017/10/06 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間は坂路での登坂回数を週3回に増やしています。まだ若干緩さも残していますが、これから強い負荷を掛けて筋肉がついてくると思います。少し煩いところも見せたりしているので、そこは十分に気をつけて進めていきます」

2017/10/13 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間も順調に調教を行えています。少し煩い面を見せていたものの、速いところを継続的に行っていることから、段々とそういった面も見られなくなってきています。気性面の成長と共に調教での動きも良くなってきましたので、これからの更なる成長が楽しみですね」

2017/10/20 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「ハロン15秒ペースでも順調に乗り込めていたので、この中間からハロン14秒まで脚を伸ばしています。ペースアップ後は少し対応するのに苦労する感じは見られますが、本数を重ねていけば問題なく慣れてくるでしょう。この調子で乗り込みを強化していきたいと思います」


9月写真
1165.jpg

8月写真
d_02680300.jpg

7月写真
d_02670276.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/5024-9253f4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なぜシルク馬で激突させるのか?インヘリットデール近況(8/17) «  | BLOG TOP |  » 来週の競馬が楽しみ ピッツィカート近況(8/16)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR