topimage

レーヌドオリエントとの思い出を振り返る - 2017.07.01 Sat

レーヌドオリエント(父キングカメハメハ×母アルスノヴァ)
の引退がきまり喪失感が半端ありません。

なぜここまで喪失感が大きいのか。
いろいろ考えました。もちろん命名馬だったというのが一番大きいです。
そのうえ、北海道募集馬見学ツアーにいって最初に選んだ馬だったというのも大きい。
また関東所属でいっぱい現地観戦にいけたというのも大きかったです。
福島競馬場や山元トレセンにはじめていったときもこの馬目当てでしたし、
思い出に刻まれているのも大きいですね。

引退は残念ですが、振り返ってみたいと思います。

まず、最初にあった募集馬ツアーでは、本当に雄大な馬体で、一目ぼれという感じでした。
G5-51.jpg
G5-2.jpg

でも雄大な馬体すぎて、足元に問題がでて、デビューは大幅におくれました。
それでもデビューすら怪しかったのでデビューしたこと自体奇跡だったかもしれません。

デビュー前には山元トレセンでもあってきましたね。
IMG_6560.jpg
このときは走る予感はありました。

3歳6月に東京競馬場でデビューし、もちろん現地観戦してきました。
RO_6983.jpg
馬体はよかったです。でもデビュー戦はよい脚をみせましたが、7着でした。

続いては福島の芝のレースを選択。このとき、はじめて福島競馬場にいって、応援しました。
RO15072107.jpg
しかし全くダメで以後はダートを使われ続けました。

そして次の新潟で掲示板確保した後のスーパー未勝利。負ければ終わりのレースでした。
renudo150921_07.jpg
なんと、ここでハナ差負け。。。痛恨の負けでさすがにがくっとしました。

そのあと格上挑戦や船橋交流戦も勝てず、園田に転出しました。
ここから破竹の3連勝。強い馬に変えてもらいましたね。

そして中央にもどってきて降級前のレースを5馬身差で圧勝!!
RO160521.jpg

このときは上のクラスで頑張ってもらえると思いましたが、結局勝利ができず引退となりました。
RO17062401.jpg
RO17062402.jpg
ただ最後のレースも現地観戦できたのでそれはよかったです。
6連続1番人気で勝てないとは。。。厩舎は大事だと改めて痛感しましたね。

もっと活躍できてよかったと感じている馬なので、喪失感は半端ないですが、
繁殖に戻れるということで、白老ファームでもあえるでしょうし、子供にも出資できるかも
しれません。父親はなかなか難しいでしょうが、モーリス、ヘニーヒューズ、エピファネイアあたり
ではないでしょうか?
ぜひG1tcで募集してもらいたいところです。

アルスノヴァの12のプロフィール・出資理由。
12005.jpg 
父親:キングカメハメハ
母親:アルスノヴァ 3戦2勝 2005生(7才の時の産駒)
性別:牝
募集価格:2800万/40口
厩舎:美浦・尾関知人
生日:2012/1/18
生産牧場:白老ファーム
育成牧場:追分リリバレー
募集時サイズ: 体高158.0 胸囲173.0 管囲20.0 馬体重429
近親実績:叔父は3冠馬オルフェーヴル、有馬記念・宝塚記念などG13勝のドリームジャーニー
      母はエリカ賞勝ち
募集時ポイント
圧倒的な運動能力と非凡な闘争心で頂点を極めた叔父たちですが、確かな成長力も忘れてはならない資質です。潜在能力では見劣らなかった母がその成長した姿を見せることができなかっただけに、本馬へ託す願いは格別です。大きな肩は理想的な傾斜角度で立派なトモと見事に調和していて、現段階でこれほど前後の重心がバランス良く保たれている馬体は稀です。いかなる路面状態でもバネの利いた走りを見せることができるのは高い機能性の証拠で、雄大で荒削りな本馬が完成した姿を想像すると、そのスケールは十分クラシック級と言っていいでしょう。強く鋭い眼差しに、女傑のプライドが表れています。

選定理由
アルスノヴァの子供は3年連続募集されましたが、先の2頭は人気が高く私の実績では
とても出資できず残念な思いをしました。
この仔はキングカメハメハ産駒ですし、ディープ産駒が大量に募集された今年のG1tcでは
うまく出資できるのではないかと期待していましたが、読みどおり出資がかなってうれしかったです。
最後の票の伸び(15票⇒65票超)はあせりましたが。。。

アルスノヴァ12は叔父がオルフェーヴル、ドリームジャーニーという最強兄弟というのが
最大のPRですが、母も素質はあったが早めに引退してしまい力を十分発揮できませんでした。
この母の能力が素直に受け継がれたら面白い存在になると思いましたし、キングカメハメハ
は素直に繁殖の力を引き出すので魅力を感じました。
キングカメハメハ自体はそんなに好きな種牡馬ではなかったですが、ノースショアビーチに
続いて2年連続の出資になりました。

決め手は北海道での牧場ツアーにおいて、素直によい雰囲気をもった馬だなと思ったからです。
たしかにでかくてそこは心配ですが、それ以上にバランスの良い馬体やかわいらしい顔に
ひかれました。なでなでしてきましたし、愛着もわきましたからね。
一族の血統を後世に引き継ぐ女傑になってほしい!!

全成績
16戦4勝(内園田3勝) 4-4-2-3-1-2
・2015/5/14日(木)入厩。5/22日(金)ゲート試験合格。
・2015/6/27(土)東京2R未勝利牝限ダート1600m8番人気7着。
・2015/7/19(日)福島2R未勝利牝限芝2000m2番人気11着。
・2015/8/29(土)新潟3R未勝利牝限ダート1800m2番人気4着。
・2015/9/21(月)中山6R未勝利牝限ダート1800m2番人気2着。
・2015/10/18(日)新潟4R500万下牝限ダート1800m3番人気4着。
・2015/11/10(火)船橋10Rフェイスフルブーツ特別 ダート1800m1番人気5着。

・2016/2/10(水)兵庫 ・新子厩舎へ転厩。
・2016/3/16(水)C2四4歳以上 ダート1400m1番人気1着。
・2016/4/5(火)C2一ダート1400m1番人気1着。
・2016/4/21(木)C1二ダート1400m1番人気1着。

・2014/5/4(水)尾関厩舎に再入厩。
・2016/5/21(土)新潟7R4歳上500万下牝限ダート1800m2番人気1着。
・2016/8/7(日)新潟7R3歳上500万下牝限ダート1800m1番人気3着。
・2016/9/3(土)新潟8R3歳上500万下牝限ダート1800m1番人気3着。
・2016/12/23(金)中山7R3歳上500万下牝限ダート1800m1番人気4着。
・2017/1/22(日)中京6R4歳上500万下牝限ダート1800m1番人気2着。
・2017/2/13(月)小倉9R4歳上500万下1700m1番人気2着。
・2017/2/26(日)小倉6R4歳上500万下牝限ダート1700m1番人気2着。
・2017/6/25(土)東京7R3歳上500万下牝限ダート1600m3番人気5着。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4931-9e643a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

入厩!!ラプトレックス近況(7/1,5) «  | BLOG TOP |  » レイデオロの前座でハウナニが地上波デビュー!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR