topimage

プロキシマ近況(5/31,6/7,14,15,23) - 2017.05.31 Wed

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎)
の近況が更新されました。

もうすぐに放牧されると思ってましたがまだ厩舎にいました。
馬の評価はあがったようなので早めに2勝目をあげてもらって飛躍の秋にしてもらえれば
いいですね。



2017年05月31日 栗東TC
前走快勝後も脚元を含め馬体に変わりありません。もうしばらく状態を確認しながらですが、ここでリフレッシュを挟む方針です。
「直線でもまだ余裕があり、最後は楽に突き放す完勝でした。距離延長もプラスに出た印象です。いい結果を出すことができました。ありがとうございました」(池江調教師)
「早い時期から力を感じていた馬なので、勝ち上がれて良かったです。久々のレースから、だんだんと落ち着いてきていて、これくらいの距離がちょうど良かったのでしょう。まだ良くなると思いますし、今後が楽しみです」(兼武助手)

2017年06月07日 栗東TC 順調な回復を見せていることから、もう1戦することも視野に入れて、トレセンで調整を続けています。本日6月7日(水)は角馬場でじっくりダクとハッキングキャンターを消化しました。
「使ったなりの疲れはありましたが、順調に回復してきています。脚元の状態も変わりありません。跨ってからの動きもいいので、ここからピッチを上げた感触をよく確かめていきます」(兼武助手)

2017年06月14日 栗東TC 先週6月8日(木)から坂路コースに入って調教を進めていましたが、先週末に右前蹄が気になりました。チェックしたところ、軽い挫跖の症状が見つかったため、すぐにケアを施しています。現在は軽めの運動に控えていて、歩様も安定し、順調な回復を辿っていますが、ここは無理せず放牧に出すことで考えています。
「ちょうどピッチを上げ始めたところでしたが、挫跖の症状がありました。幸い軽度のもので、ケアを施して、良くなっています。現在は熱感も解消されてきました。大事には至りませんが、もうしばらく状態を確認して、無理せず放牧に出て立て直す方針です」(兼武助手)

2017年06月15日 グリーンW 本日6月15日(木)にグリーンウッドTへ放牧に出ました。もうしばらく右前蹄のケアを続けてから、調教を進めていきます。

2017年06月23日 グリーンW 挫跖していた右前蹄の状態はケアを続けて、問題ない状態に回復しています。ただし、馬体が寂しく映り、毛艶がいまひとつのため、ここはしっかりとリフレッシュを図ることになりました。現在はウォーキングマシンでの運動のみです。最新の馬体重は454kg、飼葉は食べており、さらに戻せるように努めていきます。


6/24写真
PR170623[1]

5/27 未勝利勝利写真
PR17052701.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4846-25c1a3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G1tc2017年募集馬 厩舎発表!厩舎力は低下していないか? «  | BLOG TOP |  » 走りそうな気配がする レッドレイヴン近況(5/31,6/1)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR