topimage

手術後経過 - 2017.04.26 Wed

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況が更新されました。

手術は無事だったようですが、どのくらいの休養が必要かくらいは書いてほしいですね。。



17.04.26

(鹿戸厩舎)
入院馬房
助手「昨日入院馬房へ移動して、予定を1日早めて今日の午後に手術することになりました。その後の検査の結果、左膝にも同じような骨折が見つかり、そちらも一緒にクリーニングすることになりました。まずは無事に手術を終えることを祈っています。ずっと舎飼いなので、馬は骨折しているとは思えないくらい元気です」

【追記】
無事に手術が終了しました。この後一週間ぐらいは舎飼で様子を見て、術後の経過が問題ないようならミホ分場に移動して舎飼療養します。

17.05.05

(ミホ分場)
舎飼。
担当スタッフ「水曜日に移動して来ましたが、馬運車から降りてくる時もうるさいところを見せて元気一杯でした。しばらくは舎飼で様子を見て行きます」

17.05.12

(ミホ分場)
舎飼。
担当スタッフ「引き続き舎飼で様子を見ています。手術して日も浅く、熱感はありますが、飼葉も食べていて、相変わらずうるさいところを見せています」

17.05.19

(ミホ分場)
舎飼。馬体重470キロ。
担当スタッフ「引き続き舎飼で様子を見ていますが、腹痛を起こさない程度に10分くらい曳き運動も行っています。順調に回復しています」

17.05.26

(ミホ分場)
舎飼。馬体重472キロ。
担当スタッフ「引き続き、腹痛を起こさない程度に10分くらいの曳き運動を行っています。除去手術を行った両膝には若干熱はありますが、腫れは取れて来ていますし経過は良好です」

17.06.02

(ミホ分場)
舎飼。馬体重477キロ。
担当スタッフ「引き続き舎飼で様子を見ながら、10分くらいの曳き運動を行っています。膝にはまだ少し熱や腫れが残っていますが、軽い運動でも歩様はしっかりしているので、この後もケアしながらゆっくり進めて行きます」

17.06.09

(ミホ分場)
マシン60分。馬体重477キロ。
担当スタッフ「以前マシンで暴れたりしたこともあってここまでは曳き運動中心でしたが、少し落ち着きも出て来たので、気を付けながら今週からマシン運動にしました。まだ膝に熱はありますが、歩様は気にならないので、この後もしっかりケアしながら進めて行きます」
※なお、鹿戸調教師と協議を行っており、本馬は気性面の改善を促すために去勢手術を行うことも視野に入れています。



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4786-5c9a2ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脱北!ラプトレックス近況(4/26,5/4,10) «  | BLOG TOP |  » 調教は動かない コートオブアームズ近況(4/26,5/3)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR