topimage

グランシルクはニューイヤーステークス 2着 - 2017.01.28 Sat

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

しばらく更新滞ってましたが本日より再開します!
グランシルクは2着。今年の初勝利を期待していましたが残念です。
次は重賞のようなので期待してみます。

レース結果:1/15(日)中山10R ニューイヤーステークス〔芝1,600m・16頭〕
1 6 11 マイネルアウラート 牡6 58.0 柴田大知 1:33.5   34.8 472 +8 高橋裕 7
2 2 3 グランシルク 牡5 56.0 戸崎圭太 1:33.7 1 1/4 34.6 508 +2 戸田博文 1
3 1 2 ウインファビラス 牝4 53.0 松岡正海 1:33.9 1 1/4 35.0 468 +2 畠山吉宏 5
4 7 13 ブレイブスマッシュ 牡4 55.0 横山典弘 1:33.9 クビ 34.9 498 +6 小笠倫弘 3
5 4 8 コスモソーンパーク 牡9 58.0 丹内祐次 1:34.0 3/4 35.0 492 +6 池上昌弘 13
6 4 7 マル地シベリアンスパーブ 牡8 56.0 田中勝春 1:34.1 クビ 34.8 508 +12 手塚貴久 14
7 3 5 メドウラーク 牡6 56.0 石橋脩 1:34.1 クビ 34.3 500 0 橋田満 15
8 8 15 ミッキーラブソング 牡6 57.0 田辺裕信 1:34.2 クビ 35.3 462 -2 橋口慎介 8
9 2 4 ウキヨノカゼ 牝7 56.0 吉田豊 1:34.2 ハナ 34.2 502 +18 菊沢隆徳 6
10 1 1 アングライフェン 牡5 56.0 北村友一 1:34.2 ハナ 34.6 472 0 安田隆行 10
11 5 10 バロンドゥフォール せん7 56.0 木幡巧也 1:34.2 クビ 34.9 484 0 久保田貴士 11
12 3 6 グァンチャーレ 牡5 56.0 蛯名正義 1:34.3 クビ 35.0 474 +4 北出成人 2
13 8 16 エンジェルフェイス 牝4 53.0 吉田隼人 1:34.3 クビ 35.2 500 +2 藤原英昭 12
14 6 12 ダイワリベラル 牡6 57.0 北村宏司 1:34.5 1 1/4 34.9 532 +4 菊沢隆徳 4
15 7 14 バッドボーイ 牡7 56.0 石川裕紀人 1:34.5 クビ 35.7 512 0 河内洋 16
16 5 9 マル外イッテツ 牡5 56.0 大野拓弥 1:34.7 3/4 36.1 490 +2 斎藤誠 9


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2017/01/16 <レース結果>

グランシルク
 1/15(日)中山10R ニューイヤーステークス〔芝1,600m・16頭〕2着[1人気]

好スタートから控えて、道中は中団の内で進めます。手応え良くコーナーを回りますが、前の馬を捌けず仕掛けが遅れ、先に抜け出した勝ち馬に僅かに及ばず、2着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「スローペースでも馬込みに入っても、我慢が利いて上手に走っていました。以前はこういう展開になると、抑えるのに苦労し大変なことになっていましたから、それを考えると馬は成長しているなと感じました。直線もよく伸びているんですけど、勝ち馬はスムーズに回ってきたのに、こちらは前の馬がずっと内外にフラフラしていて、捌くのに手間取ってしまいましたからね。最後はその差が出てしまいました」

戸田博文調教師「4コーナーからずっと前の馬がフラフラしていて、追い出しが遅れてしまいました。スムーズだったら届いていたと思います。正直なところ、この辺りのメンバー相手になると、こういうことで取りこぼす可能性がどうしてもあるんですよね。前走は馬場状態と枠順の不利もあり7着に敗れはしましたが、重賞級のメンバーになると競馬の形がしっかりできているので、グランシルクにとってはより競馬がしやすくなると思います。戸崎騎手も言っていましたが、レース振りには本当に成長が窺えますね。ここまで頑張ってくれたので、ここで一息入れたいと思いますが、次走については3回中山のダービー卿チャレンジトロフィーを考えています」

2017/01/18 <最新情報>

グランシルク
 17(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2017/01/18 <所有馬情報>

在厩場所:17日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧済み
調教内容:
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー

戸田博文調教師「先週は結果を出せず申し訳ありませんでした。幸い馬体・脚元に異常はありませんでした。今回賞金加算ができなかったので、確実に入るとは言い切れませんが、予定通り放牧を挟み4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィーから5月13日の東京・京王杯スプリングカップというローテーションを考えています」

2017/01/27 <所有馬情報>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー

天栄担当者「競馬のダメージはそれほどなく、馬体も萎んではいませんでしたので、今週から坂路コースにも行き出しました。このままあまり緩めないように乗り込んでいきたいと思います。まずは4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィーを目標に進めていきます」馬体重519㎏

2017/02/03 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー

天栄担当者「その後も変わりなく順調に進めています。馬体・動きともに問題はなく、状態はいい意味で平行線と言えるでしょう。今後も状態維持に努めていきます」馬体重524㎏

2017/02/10 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー〔戸崎圭太〕

天栄担当者「引き続き順調に来ています。飼い葉は良く食べていますし、馬体もフックラして体調面は良さそうです。動きも問題ありません。3月の上旬から中旬ぐらいを目安に帰厩させる予定と聞いています」馬体重534㎏

2017/02/17 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー〔戸崎圭太〕

天栄担当者「その後も特に変わりなく順調に来ています。動きはいつも通りですし、体調面も安定しています。いい意味で平行線と言えるでしょう。今後も状態維持に努めていきます」馬体重530㎏

2017/02/24 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで13-13、週1回14-14
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー〔戸崎圭太〕

天栄担当者「この中間も順調に乗り込まれています。馬体的にもいい感じで体調のよさが窺えますね。もう少しこちらで調整することになると思いますので、今の状態を維持しつつしっかり乗り込んでいきたいと思います」馬体重525㎏

2017/03/03 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで13-13、週1回14-14
次走予定:4月1日の中山・ダービー卿チャレンジトロフィー〔戸崎圭太〕

天栄担当者「引き続き順調に調整されています。先日、戸田先生が来場されて状態のよさを確認していただきました。来週か再来週に帰厩させると仰っていました」馬体重521㎏

2017/03/08 <最新情報>
グランシルク
 10日(金)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。


2月写真
d_02620159.jpg

1月写真
d_02610126.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4663-dc0eb2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリンシパルスターは惨敗から去勢へ。 «  | BLOG TOP |  » 小倉で復帰!タイムレスメロディ近況(1/13)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR