topimage

阪神カップは7着。グランシルクまだ力不足も来年に期待。 - 2016.12.24 Sat

グランシルク(父:ステイゴールド×母:ルシルク)
の近況が更新されました。

最後直線むいたときはよい感じにみえましたがいつものように伸びずに
7着まででした。掲示板にものれないはまだ力不足でしょうか。

敗因は初の遠征、病み上がりの福永騎手、馬場の悪化などあるでしょうけど、
来年はこの負けをいかして重賞制覇を期待したいですね。

1年お疲れ様でした。

レース結果:12/24(土)阪神11R 阪神カップ(GⅡ)〔芝1,400m・16頭〕

1 1 2 シュウジ 牡3 56.0 川田将雅 1:21.9   34.8 504 0 須貝尚介 7
2 3 6 イスラボニータ 牡5 57.0 C.ルメール 1:21.9 アタマ 35.3 480 0 栗田博憲 2
3 8 15 フィエロ 牡7 57.0 M.デムーロ 1:21.9 クビ 34.8 504 -2 藤原英昭 5
4 3 5 ダンスディレクター 牡6 57.0 武豊 1:22.0 1/2 35.1 446 +4 笹田和秀 6
5 2 3 ロサギガンティア 牡5 57.0 田辺裕信 1:22.1 1/2 34.8 536 +2 藤沢和雄 4
6 4 8 ミッキーアイル 牡5 57.0 浜中俊 1:22.2 クビ 35.7 488 +4 音無秀孝 1
7 8 16 グランシルク 牡4 57.0 福永祐一 1:22.2 ハナ 35.0 506 +2 戸田博文 3
8 2 4 マル外エイシンスパルタン 牡5 57.0 岩田康誠 1:22.4 1 1/4 35.6 498 0 藤岡健一 8
9 1 1 サンライズメジャー 牡7 57.0 池添謙一 1:22.7 1 3/4 35.4 486 0 浜田多実雄 9
10 5 10 マル地ヒルノデイバロー 牡5 57.0 四位洋文 1:22.7 ハナ 35.2 520 +10 昆貢 14
11 7 13 ゴールデンナンバー 牝7 55.0 秋山真一郎 1:22.8 1/2 35.2 506 -2 萩原清 15
12 6 12 サクラゴスペル 牡8 57.0 幸英明 1:23.0 1 35.2 484 +2 尾関知人 13
13 6 11 トウショウドラフタ 牡3 56.0 M.バルザローナ 1:23.0 クビ 35.4 474 -2 萱野浩二 11
14 5 9 スノードラゴン 牡8 57.0 大野拓弥 1:23.4 2 1/2 36.1 510 0 高木登 10
15 7 14 レッドアリオン 牡6 57.0 V.シュミノー 1:23.9 3 37.1 486 -4 橋口慎介 12
除外 4 7 ラインハート 牝5 55.0 松山弘平   474 0 須貝尚介



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2016/12/21 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:今週土曜の阪神・阪神カップ(GⅡ)〔福永祐一〕

戸田博文調教師「追い切りは南Wコースで行いました。輸送を考慮し、単走・馬なりで行いましたが、良い感じで動いていました。引き続き好調を維持しています。前走で準オープンを勝ち上がったばかりと言っても、3歳時は重賞で人気になっていた馬ですから、能力的にはここでも遜色ないと思っています。また、グランシルク自身も更に力を付けていますし、気性的にも成長が見られます。今後のためにもここでどれだけやれるか見てみたいですね。メンバーを見ると1,200mを使ってきている馬が何頭かいますから、流れは遅くはならないでしょうし、グランシルクにとっても競馬はしやすくなると思います」

2016/12/21 <出走情報(確定)>
グランシルク
57 福永祐一 発走15:45
2016/12/21 <調教タイム>
グランシルク
 助 手 12.21南W良 66.6- 51.6- 38.3- 12.9[6]馬なり余力
2016/12/21 <出走予定(想定)>
グランシルク   /24日(土)阪神11R・阪神カップ(GⅡ)〔57 福永祐一〕

2016/12/26 <レース結果>
グランシルク
 12/24(土)阪神11R 阪神カップ(GⅡ)〔芝1,400m・16頭〕7着[3人気]

まずまずのスタートを決めると、道中は外目8番手辺りを追走、直線に入ると馬場の良い外目からジリジリ脚を伸ばしたものの、差を詰め寄ることができず、7着でゴールしています。

福永祐一騎手「大外枠でしたから、なるべく早めに内に潜り込もうと思って、フィエロの後ろに取り付けようとしたのですが、内の馬が外に張ってきたために入ることができず、前に馬を付けられなかったことが全てだと思います。終始、外々を回る形になってしまいましたし、脚を溜めきれなかったことで、最後の直線ではジリジリとしか脚を使えませんでした。相手もGⅠ級の馬が揃っていましたし、条件が揃わないと能力が高い馬でも勝ち切るには厳しいレースでしたが、そこまで負けていないことを考えればこの相手でも十分戦える能力は持っていると思います。馬自身は本当に良くなっていると実感しただけに、上手く騎乗することができなかったのは悔しいですね」

戸田博文調教師「大外枠で壁が作れませんでしたし、内目を通った馬たちが競馬をしやすい流れになってしまいました。今日のメンバーはGⅠでも勝ち負けする馬が多かった中で着順ほど負けていませんし、展開ひとつで十分勝負になりますね。初めて関西圏への輸送でしたが、それも問題なくクリアしてくれました。今後は賞金加算をして行かないと大舞台に立てないでしょうし、次走は年明けのニューイヤーステークスを考えています」

2017/01/04 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:1月15日の中山・ニューイヤーステークス〔戸崎圭太〕

戸田博文調教師「競馬の後もさほどダメージはありません。予定通りニューイヤーステークスに向けて進めていきます。毎日のように坂路コースでは終いだけ15‐15ぐらいの時計は出ていますが、追い切りは5日に行う予定です。ダメージはないですが、間隔が詰まっているので、この中間はあまり攻めないで状態維持に努めたいと思います。次走では何とか賞金加算したいですね」

2017/01/04 <調教タイム>
グランシルク
  助 手 1.4 南坂良 64.8- 47.4- 30.9- 14.9 馬なり余力


12月写真
d_02600120.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4637-a19841e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来年飛躍を期待している1頭! «  | BLOG TOP |  » 低評価の東スポを見返した!レッドイグニス 実力はみせた2着!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR