topimage

まさにこの馬とダービーで激突したらキセキ!因縁のあの馬の子供!!! - 2016.12.11 Sun

今日の阪神新馬戦は注目していました。

シルクからはラストインパクトの全妹のパールズシャイン,
そしてキャロットからは今日の香港でも3着と活躍したステファノスの半妹のグラニーズチップス
が激突しました。

しかし勝利したのはキセキという名前の馬。
角居厩舎の馬で強い競馬をしました。

しかし、もっと驚いたのはこの馬の母がブリッツフィナーレという元出資馬だったことです。

ブリッツフィナーレ いや レッドラファール
は一口馬主で初めて出資した世代の馬でした。
5200万の牝馬で、キセキと同じ角居厩舎の馬、母はロンドンブリッジという超良血です。

この世代は他にレッドデイヴィス、今も現役のレッドジョーカー、
勝ち上がるも無念の予後不良引退のレッドレジーナ、
同じく無念の予後不良でデビューできなかった素質馬のレッドディアーナ
を出資しておりました。

初めての出資世代だったのでどきどきしていましたが、このレッドラファールは
すぐに脚元が。。ということでまともに調教もできず早々に引退。
いきなり7万くらい損した馬でした。悪夢でしたね。
(当時の記事:http://uma1kuti.blog106.fc2.com/blog-entry-827.html

しかし悪夢は終わりません。
引退後、レッドラファールはしれっと馬名をブリッツフィナーレと改名されてました。。。
これはひどい。。。

さすがに東サラもこれで怒り心頭なのか、しばらく下河辺牧場とは付き合いませんでした。

ちなみに、下河辺牧場はそのあとも因縁があり、レッドオーヴァルの桜花賞優勝をはばんだ
アユサンも下河辺牧場でした。。。

ここまできたらこの馬をダービーの大舞台で倒したい。
同じキセキのリオノキセキに託します!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4615-21dd1b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厩舎は大事!!モーリスが吉田直弘厩舎のままだったら、、ディープインパクトやオルフェーヴルが藤沢厩舎だったら。。 «  | BLOG TOP |  » 東京G1サラブレットライフ出資馬の新馬勝ちの歴史

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR