topimage

シロッテル!ユキチャン近況(12/1,1/5) - 2016.12.01 Thu

ユキチャンの15(父ロードカナロア)の近況が更新されました。

ダート馬とのことでお母さんの長所を引き継いでほしいです。
馬名は流行語の神ってるをもじってシロッテルでどうでしょうか?



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2016/12/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1~2本、週2回周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m、残りの日は軽めの調整

担当者「馴致の段階では相当ストレスを感じていたのか、馬体が少し萎んで見えていましたが、坂路での調教を始めると馬体もフックラとし、筋肉のラインも少しずつ見えてくるようになりました。精神面も、馴致時は少し敏感な面が見え隠れしていましたが、それも徐々に解消してきています。坂路でのキャンターはパワフルそのもので、掻き込むようなフットワークを披露していますから、活躍の場は母同様にダートになってくるのかもしれません。何といっても力強い前向きな走りというのがこの馬の長所になってくると思いますから、その点を大事にしてどんどん調教の負荷を強め鍛えていきたいと考えています。ただ表裏一体で、今後前向きになり過ぎる可能性も有るので、その辺りには細心の注意を払って進めていきたいと思います」馬体重㎏461㎏

2017/01/05 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~20秒のキャンター1~2本、週2回周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m、残りの日は軽めの調整

担当者「坂路コースでは徐々にペースを上げ、終い16秒まで伸ばしています。馴致時から見せていた敏感な面がほとんど解消され、精神的にかなり余裕が出てきました。それにより走ることに集中できるようになったようで、キャンターの動きが良くなってきました。相変わらず走りは力強く、ここに来てよりパワーアップした感もあります。前向き過ぎる部分も徐々に解消され、走りにメリハリが出てきました。ただ、まだ一本調子になってしまう懸念も払拭できないので、今後もそこには十分に注意しながら進めていきたいと思います。筋肉量が明らかに増え、調教・飼い葉が確実に実になってきている印象を受けます。現在において体調・脚元に不安材料はありません」馬体重462㎏


1月写真
d_02610017.jpg

12月写真
d_02600017.jpg

11月写真
d_02590017.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4599-e981fc11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今後の成長がとても楽しみ!フラーテイシャスミスの15近況(12/1,1/5) «  | BLOG TOP |  » レックスレイノスの15近況(11/30,12/22,1/13,31)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR