topimage

残念ながらプロキシマは4着。 - 2016.09.24 Sat

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎)
の2戦目は力負けでした。

グリーンチャンネルWebで視聴しました。
スタート直後出遅れ、道中おしていき、直線はよい手ごたえ。
これは勝利したかと思いましたが坂であやしくなり、勝ったアドマイヤミヤビには
びしっと差し切られて完敗。2着争いも負けるという厳しい結果になりました。

前走より走ってますがまだガソリンがたりない感じ。
できれば続戦してほしいがどうでしょうか。。

レース結果:9月24日(土)阪神1R(9:50)・芝1600m(牝馬限定戦)
1 7 13 アドマイヤミヤビ 牝2 54.0 C.ルメール 1:34.8   33.7 478 -8 友道康夫 1
2 4 7 ベルカプリ 牝2 54.0 池添謙一 1:35.1 1 3/4 34.5 462 +10 西浦勝一 3
3 4 8 ラフォリア 牝2 54.0 幸英明 1:35.1 ハナ 34.4 482 -4 高橋亮 5
4 5 10 プロキシマ 牝2 54.0 M.デムーロ 1:35.1 ハナ 34.2 452 +6 池江泰寿 2
5 3 5 アルメリアブルーム 牝2 54.0 川田将雅 1:35.4 1 3/4 34.6 414 +8 高橋康之 6
6 2 4 ミスミーチャン 牝2 54.0 藤岡康太 1:35.5 3/4 34.6 426 +6 村山明 8
7 5 9 サツキユニヴァース 牝2 54.0 川島信二 1:35.6 1/2 34.6 432 0 寺島良 10
8 8 16 リネンロマン 牝2 53.0 ☆ 鮫島克駿 1:35.7 3/4 34.4 412 0 川村禎彦 12
9 6 12 メイショウフウコウ 牝2 54.0 秋山真一郎 1:36.0 2 34.8 424 +8 飯田祐史 9
10 1 2 ライブリハナメ 牝2 54.0 松山弘平 1:36.2 1 1/2 35.7 448 -6 森田直行 7
11 8 15 カワキタエビデンス 牝2 54.0 酒井学 1:36.3 1/2 35.4 426 0 渡辺薫彦 4
12 2 3 サイモンミラベル 牝2 54.0 川須栄彦 1:36.6 1 3/4 35.8 458 -4 梅田智之 11
13 6 11 エイユーエンプレス 牝2 54.0 田中健 1:37.0 2 1/2 35.2 406 +2 川村禎彦 14
14 7 14 クリノルイーザ 牝2 54.0 菱田裕二 1:37.4 2 1/2 36.1 418 +2 渡辺薫彦 15
15 3 6 バトルクウ 牝2 54.0 高倉稜 1:38.0 3 1/2 37.5 468 -2 本田優 13
取消 1 1 ヤマノヒマワリ 牝2 54.0 国分恭介   飯田雄三



更新日付 在厩場所 レポート
2016年09月24日 栗東TC 9月24日(土)阪神1R・芝1600m(牝馬限定戦)に54kgミルコ・デムーロ騎手で出走し、馬体重は前走6月の阪神戦から+6kgの452kgでした。
レースでは、スタートでやや遅れて、後方からとなりました。外に出して、後方4番手で3コーナーに差しかかり、3・4コーナー中間では馬群にとりつきました。そのまま勢いをつけて、外から先団までポジションを押し上げて直線へ。いざ追い出すと、内の馬を捉えて先頭に並びかけたものの、直線半ばからはジリジリとした脚取りになってしまいました。外を伸びた1番人気馬に交わされ、内で粘る馬も抜かすことができず、勝ち馬からは0.3秒差の4着で入線しています。
「ゲートの中ではまずまず落ち着いていましたが、タイミングが合いませんでした。ごめんなさい。途中でスッと動けたので、積極的にいきました。押し切れるかと思ったのですが、最後が伸びきれませんでした。久々の分でしょうか。稍重でしたが、今日くらいなら大丈夫ですね。馬場は気にしていませんでした」(デムーロ騎手)
「出遅れた割にはいい競馬はできたと思うのですが…。スタートが課題ですね。また馬体など状態を確かめてから、次のプランを考えていきましょう」(池江調教師)

2016年09月28日 栗東TC 前走レース後も脚元を含め状態に変わりはありません。優先権を得ていますので、このままトレセンで調整を続けて、次走へ向かう予定です。次走の候補には、10月23日(日)新潟・芝1600m戦が挙がっています。

2016年10月05日 栗東TC この中間は順調な回復を見せており、徐々に調教ピッチを上げています。本日10月5日(水)は坂路コースを70.3-52.5-34.3-16.5秒のタイムで駆け上がりました。再来週10月23日(日)新潟・芝1600m戦への出走を目指していきます。
「見た目にも少しフックラとして、馬体は回復してきました。今週末か来週あたりからピッチを上げて出走に備えます」(兼武助手)

2016年10月11日 栗東TC 10月10日(月)坂路コースで時計を出しており、59.8-44.5-28.6-14.3秒をマークしています。

2016年10月12日 栗東TC 来週10月23日(日)新潟・芝1600m戦に出走を予定しています。鞍上は今年デビューながらすでに30勝以上を挙げている2kg減の木幡巧也騎手で臨みます。3日間開催後で、全休明けとなった本日10月12日(水)は坂路コースを67.4-49.8-32.5-16.0秒のタイムで駆け上がりました。明日13日(木)に追い切る予定です。

2016年10月13日 栗東TC 本日10月13日(木)ウッドチップコースで追い切り、6Fから84.2-69.2-53.9-39.5-12.0秒の時計をマークしました。
「3頭併せの大外で追い切りました。動きは良くなっている印象で、来週にはきっちりと仕上がると思います」(池江調教師)


10/12写真
PM16101201.jpg
PM16101203.jpg
PM16101202.jpg

未勝利戦4着時写真
RB16092403.jpg
RB16092402.jpg
RB16092401.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4493-8952aaac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパー未勝利大惨敗。シロインジャー名前が悪かった。 «  | BLOG TOP |  » 帰厩。レッドソレイユ近況(9/23,28,29,10/5,6,12,13,19,20)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR