topimage

土曜4戦!シロインジャーは奇跡の掲示板!!芝でかわった。 - 2016.07.23 Sat

シロインジャー(父ハービンジャー×母ユキチャン 吉田厩舎)の芝への転向初戦は大健闘でした。

ダートでよいところ全くなく、直線で逆噴射。
もう引退というところでしょうが、ハービンジャー産駒なので洋芝の函館にきました。

スタートよく先行。直線まで持ってます。でもここからずるずるくるかなぁと
思いましたが、直線でもねばります。ひょっとしたらというところまできましたが
あと100mのところで力尽きました。

それでも今までにないレースを見せてくれました。
掲示板で優先出走権確保できましたので、次は奇跡の勝ち上がりに期待です。

レース結果: 7/23(土)函館4R 3歳未勝利(混)[芝1,200m・16頭]
1 6 12 シェヴェルニー 牝3 54.0 西村太一 1:09.4   35.3 418 +2 石栗龍彦 5
2 4 8 ソニックタイガー 牡3 56.0 柴山雄一 1:09.4 アタマ 35.1 460 +10 岩戸孝樹 7
3 8 16 マル外カムホームラッシー 牝3 51.0 ▲ 原田和真 1:09.5 クビ 35.1 456 0 栗田博憲 2
4 7 14 シロインジャー 牝3 54.0 K.ティータン 1:09.5 クビ 35.8 534 +4 吉田直弘 11
5 2 4 ゴールデンバイオ 牡3 56.0 勝浦正樹 1:09.6 クビ 35.4 452 -4 西浦勝一 9
6 3 6 ダートリーダー 牡3 54.0 △ 城戸義政 1:09.6 ハナ 35.7 454 +6 粕谷昌央 8
7 2 3 コイスルキセキ 牝3 54.0 北村友一 1:09.7 1/2 35.8 456 +4 西園正都 4
8 4 7 ディヴェルシオーネ 牝3 54.0 吉田隼人 1:09.8 1/2 34.9 486 +12 中川公成 12
9 1 2 ステイインハート 牝3 52.0 △ 長岡禎仁 1:09.8 アタマ 35.2 414 +6 二ノ宮敬宇 10
10 1 1 ドンボラーレ 牡3 56.0 岩田康誠 1:09.8 クビ 35.4 448 +2 牧浦充徳 1
11 5 9 サワヤカミスター 牡3 56.0 竹之下智昭 1:09.8 ハナ 34.6 460 0 西橋豊治 3
12 7 13 ヴェロレジーナ 牝3 52.0 △ 井上敏樹 1:09.9 1/2 35.0 450 -4 田島俊明 16
13 3 5 マグレブ せん3 56.0 黛弘人 1:10.1 1 1/4 35.5 456 -12 土田稔 13
14 6 11 ルミナスエレメント せん3 55.0 ☆ 加藤祥太 1:10.4 2 35.2 480 -8 渡辺薫彦 14
15 8 15 アドマイヤヒナタ 牝3 54.0 菱田裕二 1:10.5 3/4 35.0 404 0 橋田満 6
16 5 10 リリーウェントス 牝3 54.0 丹内祐次 1:11.1 4 36.5 434 +6 高木登 15


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2016/07/25 <レース結果>
シロインジャー  7/23(土)函館4R 3歳未勝利(混)[芝1,200m・16頭]4着[11人気] スタートを決めてハナを取り切り、1馬身ほどのリードでレースを先導、そのまま先頭キープで直線に入り、内々で懸命に粘り込みを図ると、残り50m付近で後続に交わされましたが、差のない4着でゴールしています。

ティータン騎手「ポンとスタートを切ってくれて、息遣いに心配のある馬だから一度下げて追い上げる形では苦しいでしょうし、レースを教える意味でもいいと思ったので、逃げる形で運びました。最後は交わされてしまいましたが、頑張って走ってくれましたし、芝の方が良さそうですね。距離に関しても、1400mぐらいまでなら走れるとは思いますが、喉のことを考えてもできたらこれぐらいの方が良いでしょうね。それとまだ馬が自信を持って走れていないように感じました。周りを気にして、走ることに集中できていないようだったので、次はチークピーシズを着用してみてもいいかもしれません。骨格は大きくて立派に見える馬ですが、まだ実が入っていないところがあり、これから成長してきそうですから、体がしっかりしてくればもっと走ってくれると思いますよ」

吉田直弘調教師「牧場でしっかり立て直してもらったこともありますし、時計の掛かる洋芝もこの馬には合っているのかもしれませんね。本当に最後の直線は大きな声が出たぐらい興奮しましたし、負けはしたものの、勝ち馬から差もありませんから、休養明けをひと叩きした次走はもっと走ってくれそうですね。この後は札幌開催で出走させることになるので、状態を見て番組を検討したいと思います。出来ればもう一度ティータン騎手に乗ってもらいたいと思いますので、先方の予定を聞いて番組を相談させていただきます」

2016/07/27 <近況>
在厩場所:函館競馬場 調教内容:軽め調整 次走予定:札幌8月14日 牝馬限定戦・芝1200m 吉田調教師「担当者からレース後も状態は変わりないと連絡が入っています。前走は牧場でじっくり調整してもらったおかげで漸くこの馬本来の力を発揮することが出来ました。息遣いはやはり気になったようですが、最後まで脚がバッタリ止まることはなかったですから、時計の掛かる洋芝の1200mも合っていたのでしょう。函館競馬場から札幌競馬場に替わるのも問題ないでしょうし、中2週空けて14日の牝馬限定戦・芝1200mを目標に調整していきます」

2016/08/03 <近況>
在厩場所:函館競馬場 5日に北海道・ノーザンファーム空港に放牧 調教内容:曳き運動 次走予定:未定 吉田調教師「先週末の調教後に左前の爪を気にする素振りを見せたので、装蹄師に診て貰ったところ、内側を気にしているようです。回復の兆しを見せているものの、競馬場の馬場で調整するよりは牧場で裸足にして負担を掛けない様に調整する方が復帰への道も早くなるでしょうから、5日にノーザンファーム空港に放牧に出させていただきます。札幌開催中に間に合うように、牧場でケアして立て直してもらいます」
2016/08/03 <最新情報>
シロインジャー  左前の爪を痛めたため、5(金)に北海道・ノーザンファーム空港へ放牧に出る予定です。

2016/08/12 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:軽めの調整 次走予定:未定 担当者「先週、無事にこちらへ到着しています。到着後は先生の指示通り、鉄を脱がして調整を行っています。爪の状態が第一ですが、かと言って残された時間は多くなく、あまり緩めてしまってもいけませんから、調教のサジ加減をうまく調節しながらやっていきます。馬体重は542㎏です」

2016/08/19 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:周回コースでハロン24~25秒のキャンター1,600m 次走予定:未定 担当者「周回コースでの運動を行っています。爪の状態も悪くなっていませんし、乗り進めていても痛みが出るようなこともありませんよ。来週、札幌競馬場に入厩させたいと吉田先生から連絡がありましたので、できる限りいい状態で送り出せるように調整していきます」


7月写真
d_02550167.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4390-6c6d28a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

土曜4戦!ピッツィカートはよいところなかった。。 «  | BLOG TOP |  » 土曜4戦!初陣ディライトクライはまさかのビリ。。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR