topimage

リオノキセキ近況(4月5月6月) - 2016.05.04 Wed

リオノキセキ(父キンシャサノキセキ 母シーズライクリオ 堀厩舎)
の近況が更新されました。

頓挫していた本馬ですが少しずつけいこ復帰してます。
早期デビューを期待していた本馬ですがなんとか上昇気流にのってほしいです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2016/04/29 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:角馬場でフラットワーク 担当者「先週から乗り運動を再開し、角馬場で軽めの運動ですが、トモの状態も問題なさそうです。もうしばらく角馬場で調教する予定ですが、乗り出しもスムーズで、しっかりメニューをこなせていますし、乗り役も『この感じなら問題なく進めて行けそう』と話していましたので、徐々に負荷を掛けていきたいと思います。ゆっくりさせていた分、体は少し緩くなっていますが、日々のトレーニングで解消されてきますので心配いりません」馬体重510㎏

2016/05/13 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:週2回屋外坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は角馬場でフラットワーク 担当者「この中間から屋外のポリトラック坂路での調整も始めています。馬体はそれほど重い感じはないですし、飼い葉も良く食べていて体調は良いですね。気持ちの面でも落ち着いていて、扱いに困るようなことはありません。動きは以前と変わらず力強いですし、これから本格的に進めてさらに良くなってくるのが楽しみです。しばらくゆっくりさせていましたので、時間を掛けてじっくり進め、秋口ぐらいの移動を目標にしたいと思います」馬体重510㎏

2016/05/27 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:ウォーキングマシン60分 担当者「先週になって左前の球節付近に腫れが見られたため、大事を取って乗り運動は控えてウォーキングマシン調整に切り替えました。詳しい検査を行ったところ種子骨炎の診断で、獣医師からまずは回復に専念した方が良いだろうと進言を受けました。跛行してはいませんが、腫れと熱感は残っていますので、今は水冷治療で回復を促しています。場所が場所ですので少し時間は掛かると思いますから、慎重に経過を見ながら無理せず調整していきます」馬体重510㎏

2016/06/10 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:ウォーキングマシン60分 担当者「引き続きウォーキングマシンの調整に留め、種子骨炎の良化に専念しています。運動を抑えていますが飼い食いは良好で残さず食べており、体調面も特に問題はありません。しばらくはウォーキングマシン調整に留めることになると思いますが、馬体重が増えてしまうと脚元への負担も大きくなってきますので、脚元のケアはもちろんのこと、体重管理にも気を付けていきたいと思います」馬体重510㎏

2016/06/24 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 調教内容:ウォーキングマシン60分 担当者「この中間もウォーキングマシンと水冷治療を行って経過を見ていますが、種子骨炎の症状は徐々に良化しており経過は順調ですので、近い内にトレッドミルを始められると思います。まだしばらくは乗り運動を控える予定ですが、歩様が乱れたりしてはいませんし、歩様以外も特に問題はありませんので、様子を見ながら慎重に進めていきたいと思います」馬体重510㎏


6月写真
d_02540015.jpg

5月写真
d_02530015.jpg

4月写真
d_02520015.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4269-67613d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アーザムブルー近況(4月) «  | BLOG TOP |  » 今週レース!タイムレスメロディ近況(5/4)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR