topimage

生きてほしい。ノースショアビーチ。。 - 2016.02.26 Fri

ノースショアビーチ(父キングカメハメハ 母ビーチフラッグ)
の近況が更新されました。

ノースショアビーチですが症状悪化しています。
現役復帰どころか命まで脅かす状況に。。
喉なりからなんでこんなことになるのか。。。
初の命名馬ですし、本当に思い入れのある馬なのでなんとか命だけはつないでほしい。。



2016年02月15日 美浦TC 先週いっぱい様子を見て、特に問題がなければ今週中に退院・放牧となる見込みでしたが、先週末に蹄を気にする素振りを見せました。そのため、すぐに詳しく検査を行ったところ、四肢の蹄骨の角度が僅かに下がり気味になっていることが判明しました。若干気にしている程度で痛みはないものの、競走馬にとって大切な部分になることから、しばらくはこのまま入院馬房に滞在し、蹄の治療を続けていくことにします。現在は蹄鉄と蹄の間にクッション材を挟み、負担を軽減するという処置を行っています。今後も診療所の獣医師や装蹄師と相談を重ねながら、回復を図っていく方針です。

2016年02月24日 美浦TC 引き続き入院馬房に滞在しています。今週に入り、四肢の蹄について再度レントゲン検査を施しました。その結果、両前蹄骨の角度がさらに下がり、特に左前蹄については、蹄底に近いところまでたどり着くなど、完全に蹄葉炎の症状へと進行していることが判明しました。現在は、蹄鉄と蹄の間にクッション材を挟み、また下駄のようなものを履かせて、少しでも負担がかからないよう努めているほかに、冷却によるケアや強めの痛み止めを与えるなどの処置も併せて行っています。寝る・起きるという行動はできていますし、飼い葉もかなりセーブしていますが、与えた分は食べることができています。まずは症状の進行を防ぐことが先決で、診療所の獣医師が一丸となり、最善を尽くしていきます。

2016年03月02日 美浦TC 引き続き入院馬房にて、両前蹄の治療に専念しています。蹄葉炎に進行している左前蹄についてですが、この1週間は悪化することなく、小康状態を保っています。右前蹄も特に変わった様子はありません。現在は午前・午後、それぞれ3~4時間ずつ冷却を行い、また強めの痛み止めを与えています。今週(月)には装蹄師が状態を確認し、なるべく負重しやすい位置に蹄鉄を動かしました。寝起きすることもできていますが、予断を許さない状況であることに変わりはなく、このままできる限りの治療を続けていきます。

2016年03月09日 美浦TC この中間も入院馬房で蹄葉炎の治療に努めています。冷却などの基本的なケアの他にも、今週に入ってからは蹄鉄の後ろ側を若干低くするなど、獣医師・装蹄師がこまめに状態を確認し、最適といえる処置を懸命に行っています。良化している様子はうかがえませんが、悪化することもなく、症状は平行線をたどっています。なんとかこの山を乗り越え、回復に向かって欲しいと願うばかりです。


更新日付 在厩場所 レポート
2016年03月16日 美浦TC 引き続き入院馬房で蹄葉炎の治療を行っています。先週(日)からしっかりと立ち上がり、馬房内を歩き回るようになってきました。蹄の熱感もやや治まり、いくらかは症状が良化している様子がうかがえます。現在のケアとしては、アイスパックを用いて冷やすほかに、オゾンも注入するなど、できる限りのことを行っています。今後も獣医師・装蹄師と相談を重ねながら、さらなる回復に向かって治療を継続していきます。


レース写真
NB151024C01.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4238-91a99c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

馬名はプロキシマ&さっそく山元トレセンへ移動! «  | BLOG TOP |  » 明日武豊騎手で52kgで出走!レッドオーラム

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR