FC2ブログ
topimage

見せ場は作った!レッドオーヴァルがスプリンターズS(G1)7着 - 2015.10.04 Sun

レッドオーヴァル(ディープインパクト×コートアウト)
のスプリンターズS(G1)の生観戦に中山競馬場にいきました。

おそらく最後のG1挑戦ということもあり生観戦にいきました。
さすがにG1だけあってパドックは人だかりでした。
RO15100403.jpg
RO15100402.jpg
RO15100401.jpg
スプリンターズに出る馬にしてはやや華奢にみえましたが出来はよさそうでした。

RO15100404.jpg

レースはスタートよく前につけてくれました。
そしてそのまま好位をキープし、直線へ。
一瞬夢をみれましたね。オーヴァルも33秒代の脚をつかっていましたが
中山の坂はさすがにタフでどんどん交わされました。
それでも前のほうでレースを運んだ馬では先着していますし本当によくがんばった
7着だと思います。

できればタイトルとらしてあげたいけど、次のレースは未定のようなので
まずは疲れをいやしてほしい。

それにしてもストレイトガールは6歳なんですね。社台Gのクラブ馬は6歳3月で
引退ですが、この馬はそのあとG1を2つ勝利しています。こういうこともあるんですね。

レース結果:15.10.04 (日) 中山 / 11R スプリンターズS 芝1200 未定
1 1 2 ストレイトガール 牝6 55.0 戸崎圭太 1:08.1   33.1 462 0 藤原英昭 1
2 2 4 サクラゴスペル 牡7 57.0 横山典弘 1:08.2 3/4 33.4 482 -10 尾関知人 11
3 3 6 ウキヨノカゼ 牝5 55.0 四位洋文 1:08.3 クビ 32.8 478 -6 菊沢隆徳 9
4 7 13 ミッキーアイル 牡4 57.0 浜中俊 1:08.3 アタマ 33.8 478 -2 音無秀孝 4
5 6 12 ウリウリ 牝5 55.0 岩田康誠 1:08.3 クビ 33.1 466 +2 藤原英昭 3
6 1 1 シカク外リッチタペストリー せん7 57.0 C.ルメール 1:08.3 アタマ 33.4 500 -1 C.チャン 6
7 6 11 レッドオーヴァル 牝5 55.0 蛯名正義 1:08.4 1/2 33.6 442 -2 安田隆行 12
8 3 5 スギノエンデバー 牡7 57.0 松山弘平 1:08.6 1 1/2 33.4 456 -6 浅見秀一 15
9 5 9 アクティブミノル 牡3 55.0 藤岡康太 1:08.7 クビ 34.2 476 0 北出成人 8
10 8 16 ティーハーフ 牡5 57.0 国分優作 1:08.8 1/2 33.1 454 +2 西浦勝一 7
11 2 3 マル外リトルゲルダ 牝6 55.0 川田将雅 1:08.8 ハナ 33.7 496 -4 鮫島一歩 14
12 4 8 ハクサンムーン 牡6 57.0 酒井学 1:08.8 クビ 34.7 480 -6 西園正都 5
13 4 7 ベルカント 牝4 55.0 武豊 1:08.9 クビ 34.2 482 -8 角田晃一 2
13 8 15 コパノリチャード 牡5 57.0 M.デムーロ 1:08.9 同着 33.9 490 -6 宮徹 10
15 7 14 フラアンジェリコ 牡7 57.0 北村宏司 1:09.2 1 3/4 33.4 520 +2 斎藤誠 13
取消 5 10 マル地マジンプロスパー 牡8 57.0 三浦皇成   中尾秀正


15.10.04

10月4日レース後コメント(7着)
蛯名騎手「返し馬は気合いが入っていましたが、先出しでしたので、自分のリズムで良い流れで走れていましたよ。スタートが思ってたよりも速く出たので、ひとつ前の10Rが前半の3ハロンの入りが33.9で前残りの決着でしたし、道中はそれと同じくらいのペースだったことも考えて、ある程度前目の位置で競馬をしました。ゆったりとした流れでも、折り合い面に関しては問題なかったと思います。終いの脚はありますが、自分のイメージではキレキレの脚を使うタイプではないと思っていたので、道中の位置取りはちょうど良かったですね。4コーナーを楽に回って来られて、追い出してからは勝てると思いましたが、最後は決め手の差でやられてしまいました。それでもこの馬の力は出し切ることができましたし、後ろから行けば良かったという後悔もありません。初めて乗せていただきましたが、やはり力のある馬ですよ。残念な結果になりましたが、今回乗せてもらうことが決まり、絶好調に仕上げてくれた厩舎サイドに感謝しています。ありがとうございました」

安田調教師「今年も直線で夢を見ました。展開も嵌って勝ったと思ったのですが・・・うーん悔しいですね。それでも蛯名騎手は完璧に乗ってくれて、いつもと違って前目でも競馬ができると分かったのは収穫です。一緒懸命に頑張ってくれたオーヴァルにも感謝の気持ちでいっぱいですし、褒めてあげたいと思います。ここを目標にしてきたので今後のプランなどは決まっていませんが、まずは馬体のケアを優先に進めさせてもらいます」

15.10.07

(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
安田調教師「目一杯に仕上げて競馬に臨んだ割にはいつもの競馬後と一緒で元気がありますし、特にへたったという感じはしません。毛がさらに伸びていますが、フケはひどくなっていませんし、状態はそれほど変わりないように思います。今後についてですが、去年もそうでしたが、寒くなるにつれて状態が下降してくる馬ですし、今休養に出すとずっと張り詰めていたものが緩んで体が萎んでしまう可能性があるので、このまま厩舎で調整し、本当に寒くなる前に一度出走させること決めました。今のところ、31日(土)のスワンS(京都/芝1400)か、その翌週の京洛S(京都/芝1200H)を目標に進めていく予定ですが、スワンSは現時点では出走できるかも分かりませんし、上位のジョッキーが空いていないこともあるので、京洛Sに岩田騎手で向かうことになると思います」

15.10.08

(安田厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
助手「今日は1時間ほど引き運動を行いました。運動中はおとなしく歩いていましたが、馬房では隣の馬と一緒になって首を振るなど元気が有り余っている様子です。馬体重も450キロまで回復してきていますし、カイバもよく食べているので、もうちょっと増えてきそうな感じです。いつでも乗り出せそうな雰囲気ですが、週末から軽めに乗り出そうと考えています。昨日、次走のジョッキーについて岩田騎手とお伝えしましたが、先に声をかけていたC.ルメール騎手が当日京都で騎乗することが決まったため、C.ルメール騎手に変更させていただきます」

15.10.14

(安田厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 75.7-55.1-36.6-18.4 馬なり
助手「日曜日から乗り出したので、調教は今日で3日目。調子が落ちたということはありませんが、全体的に硬さが感じられるので、来週速いところをやるまでは体をほぐすことを優先し、軽めの調整を続けていくことにしています。牧場にいても同じような調整をしていると思いますし。去年の今時期はフケが酷かったのですが、今のところは尻尾を振る程度で去年ほど酷い状態ではなく、まだちょっと気になるかなというレベルです。カイバもいつも通り食べていますし、元気もあります」

15.10.15

(安田厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 66.3-49.2-32.6-16.7 馬なり
助手「今日も坂路で軽めに調整しました。馬場があまり良くなかったので脚を取られていましたが行儀よく走ってくれました。坂路で調整した帰りにゲート練習に行く2歳馬のリード役を務めましたが、久々の場所でも物見をすることなく落ち着いて歩いていました。精神面では安定しているようです。来週から少しずつ負荷をかけていく予定です」

15.10.21

(安田厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 68.0-50.4-32.7-16.3 馬なり
助手「明日追い切る予定なので、今日は普通キャンターで調整しました。スプリンターズSの時よりだいぶ毛が伸びてフワフワしているくらいですが、カイバは食べていますし、体調はずっとキープしていると思います。フケも日を追うごとに出てきてはいますが、今の時点で走りに影響するようなものではありません。明日追い切ってからどうなってくるかですね。次走は京都開催ですが、パドックからの地下道が長いのでこちらが何もしなくてもオーヴァル自身が気持ちを乗せるだろうとみています。マイルCSに出走した時が、地下道で興奮して危ないくらいだったので。それを見込んで今回は気持ちを入れることよりも身軽さだけを求める調教内容で競馬に臨もうと考えています」

15.10.22

(安田厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.3-38.7-25.3-12.6 馬なり
助手「前半はゆっくりいって55秒か56秒くらいでと考えていたのですが、何度も馬場で脚を滑らせてムキになりそうだったので、無理に辛抱させず解放して走らせました。その方が馬への精神的な負担も少なくなりますしね。調教の行き帰りでも尻尾を振っているのが目立つようにフケは徐々に強まっています。順調に調整は積んでいますし、内臓面も問題なさそうですが、フケのことがあるので現時点ではいいとも悪いとも言えません」

15.10.28

(安田厩舎)
本日は坂路1本の調整でした
 坂路 77.3-56.4-36.8-18.5 馬なり
助手「時々機嫌が悪くてテンションが高いことがあるのですが、昨日がそうだったので大きめの時計を出してガス抜きをしておきました。そのため今日は軽めに留め、明日追い切る予定です。カイバも食べていて体調は問題ありませんが、フケがきていて尻尾を振りながら走るなど横着な面が目立っています。調教で走るバランスを崩して怪我をすることがないように注意して進めています」

15.10.29

(安田厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.1-38.4-25.1-12.5 馬なり
助手「全体で53秒か54秒くらいでとは考えていましたが、時計はそこまで意識していませんでした。前半から走ることに集中していましたし、徐々に加速していく内容も予定通りでした。来週も同じような内容でやって追い切って競馬に向かえればいいと考えています。ここ数日、調教から厩舎までの帰りに後ろに馬が来るとピタッと止まってしまうようにフケの兆候が徐々に強まってきている印象です。今のところ調教の走りには見せていませんが、今日追い切ったことでどうなってくるかですね」


スプリンターズS(G1) 7着時写真
album_RedOval_221.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●

お疲れ様でした

Mayaさん、こんにちは。
レッドオーヴァル号、がんばっていましたね。
馬券はかなり絞って買うので、今回オーヴァル号は買い目にいれていなかったのですが(スミマセン)、最後の直線は一瞬、来るのでは!?と思い、正直ドキドキしました(^^;)
切れ負けといっても、33秒台の脚を使えるのは立派ですし、そのうち大きなタイトルを取ってくれそうです。
また期待しています。
お疲れ様でした。

Re: お疲れ様でした

Rami* さん こんばんわ
1瞬でも夢みれたのでよかったです。
なんとかタイトルとってほしいですけどあと半年ですからね。
けがなく無事に繁殖にもあがってほしいし複雑です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/4097-0a1c0bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まったく見どころなしで惨敗 ノースショアビーチ 内房Sは10着 «  | BLOG TOP |  » 明日はスプリンターズSと内房Sの2連戦に出資馬出走!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR