topimage

勝ったと思ったが2着。。でもヴィルフランシュの馬体は急成長! - 2015.06.27 Sat

ヴィルフランシュ(父:ハーツクライ×母:レディドーヴィル)
のクラブ近況が更新されました。

命名馬&蛯名ジョッキーコンビで今日2戦目でした。

まず遠目からみてすぐにこれはパワーアップしているなと思いました。
体重は意外に前走より減ってましたが筋肉のつきかたや体つきはかわってました。
ノーザンファーム天栄での乗り込みが成功したようです。
VF_70291.jpg
VF_70292.jpg
VF_70293.jpg
残念ながら蛯名ジョッキーはパドックで騎乗しなかったため写真の枚数は少な目です。。

本馬場入場。勝利への期待が高まります。
VF_70294.jpg

レースでは先ほどのレーヌドオリエントとは逆に最高のスタートきめました!
そして好位にやや下げ脚を溜めていきます。このあたりはさすが一流ジョッキーです。
直線に向いても余力十分。先頭の馬とたたき合いを演じます。かなり叩き合ってますが
ヴィルフランシュがやや優勢。これは勝ったと思ったら1番人気の馬に差されました。。

いやぁ。。。本当にくやしい。。。
でも2着なのでほめてあげるべきでしょう。よくここまで戻ってきました。
北海道であったときは小さすぎてこれは出資失敗したかと思いました。
牧場の人もかわいいでしょうというPRでしたし。
でも馬がかわってきましたね。これがハーツクライの成長力でしょう。

勝てるときに勝ってほしかったですが、休養明けでもあったのでこのパワーアップぶりだと
次も楽しみです。できればレーヌドオリエントとレースかぶらなければいいですが。。

レース結果:6/27(土)東京4R 3歳未勝利 ダ1600m
1 3 6 ジーアイウォーカー 牡3 56.0 田中勝春 1:37.9   37.0 476 +2 谷原義明 1
2 6 12 ヴィルフランシュ 牝3 54.0 蛯名正義 1:38.0 3/4 37.2 438 -2 牧光二 4
3 3 5 キータイプ 牡3 56.0 内田博幸 1:38.1 1/2 36.6 446 +2 池上昌弘 10
4 8 15 ピュアノアール 牝3 54.0 横山典弘 1:38.2 3/4 37.6 432 -8 武藤善則 2
5 6 11 シュピーゲル 牡3 56.0 田辺裕信 1:38.4 1 1/4 37.1 470 +2 高橋裕 8
6 4 7 ダイワバース 牡3 56.0 柴田善臣 1:38.8 2 1/2 37.5 470 +4 池上昌和 11
7 1 1 マゼンタ 牡3 56.0 北村宏司 1:39.0 1 1/4 38.0 444 +2 伊藤大士 3
8 5 9 パルミエ 牝3 54.0 西田雄一郎 1:39.2 1 1/2 37.5 438 0 浅野洋一郎 14
9 5 10 エメラルエナジー 牡3 53.0 ▲ 石川裕紀人 1:39.2 ハナ 37.9 498 +14 相沢郁 5
10 1 2 カオス 牡3 56.0 戸崎圭太 1:39.3 3/4 37.2 514 0 萩原清 6
11 2 3 バルマスケ 牡3 56.0 大野拓弥 1:39.5 1 1/4 37.9 500 初出走 新開幸一 12
12 2 4 フランシスカ 牝3 54.0 石橋脩 1:39.9 2 1/2 38.7 432 -10 勢司和浩 13
13 8 16 ピサーロ 牡3 56.0 津村明秀 1:39.9 クビ 38.0 472 +2 尾形和幸 16
14 7 14 ランドオブホープ 牡3 56.0 柴田大知 1:40.2 1 3/4 39.0 504 -10 和田雄二 7
15 4 8 ゼロレボルシオン 牡3 56.0 松岡正海 1:40.4 1 1/2 39.6 476 +2 尾関知人 9
16 7 13 フェスティヴオウカ 牡3 56.0 江田照男 1:40.4 ハナ 38.5 526 -2 本間忍 15




下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2015/06/29 <レース結果>  -----------------
ヴィルフランシュ
 6/27(土)東京4R 3歳未勝利[D1,600m・16頭]2着[4人気]

ポンと好スタートを決め、道中は3番手を追走、4コーナーで先頭に並び掛け、直線では2頭のマッチレースという様相になると、残り100m付近で交わして先頭に立ちましたが、ゴール寸前で勝ち馬の強襲に遭い、惜しくも2着に敗れています。

蛯名正義騎手「新馬戦で乗せていただいた時と比べても、だいぶ成長しているなと感じました。ポンと良いスタートを切ることができましたし、道中も上手にレースを運ぶことができましたよ。最後は差されてしまいましたが、今日はこれまでで一番良い内容のレースができたと思います。あそこまでいったら勝ちたかったところですが、この競馬を続けていけば、どこかでチャンスが回ってくると思いますよ」

牧光二調教師「惜しかったですね。あそこまでいったら勝ちたかったですけどね。今日は上手くスタートを切ることができて、良い位置でレースをすることができましたし、敗れてしまったとは言え、内容は良かったと思います。権利も取ってくれましたから、このまま福島で使っていこうと思います。今回みたいに出来るだけ相手関係が楽なところを選んでいきたいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3887-0ec20202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第56回宝塚記念(G1) レッドデイヴィス&松若騎手 恐れず逃げろ!奇跡が起きる! «  | BLOG TOP |  » デビュー戦は出遅れ7着も馬体は良かった!レーヌドオリエントは次期待!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR