topimage

デビュー戦は出遅れ7着も馬体は良かった!レーヌドオリエントは次期待! - 2015.06.27 Sat

レーヌドオリエント(父キングカメハメハ×母アルスノヴァ)
のデビュー戦に東京競馬場にかけつけました。

レーヌドオリエントは北海道牧場見学ではじめて実馬をみてから出資した馬です。
かなり気に入って出資しましたし、名付け親にもなれたので愛着もひとしおでした。
ただ昨年の同時期に怪我でとん挫し、そこからデビューが1年も遅れる結果になりました。
その分パドックのモニターに名前が表示されたときは本当にうれしかったです。

RO_6976n.jpg

それにしても今回のレースでは前走2着の馬が4頭、3着の馬が2頭ととんでもなく高いレベルの
未勝利戦でした。ヴィルフランシュが牡馬混合を選ぶのもうなづけます。

そしてついにパドックにあらわれました。
4月に山元トレセンで会った時と比べて、よい意味でいい雰囲気は変わりません。
RO_6978.jpg
RO_6983.jpg

親バカかもしれませんがこの中では馬体は目立っていましたね。
ただ初めてのレースですので口から少し泡がでて緊張はつたわってきました。

そしてとまーれの合図で蛯名ジョッキーが騎乗します。
RO_6998.jpg

馬体のバランスがよく今回が初戦とはおもえない雰囲気でした。
RO_7002.jpg
RO_7006.jpg
RO_7009.jpg

そして馬道にはいってききます。
RO_7014.jpg

そして本馬場入場。大モニターにレーヌドオリエントの文字がうかびあかります!
RO_7017.jpg
RO_7021.jpg

返し馬では時間をかけて落ち着かせてました。
RO_7024.jpg

ゲート入りも無事おわりいよいよレース。
スタートというときに大きく出遅れました。。。。
しばらくは後方待機。やはりレベルの高いこのレースでは厳しいかといやな予感になりました。

それでも直線むいてからはスーとはいかないまでもじわじわエンジンかかり入着まで
確保の7着でした。上がり36.5で2番目なので
出遅れがなければ掲示板はあったかと思います。
高いレベルの経験馬相手にしても初戦としてはよくがんばったほうでしょう。

あまり時間もなく厳しいのは変わりませんがしっかり走ってきましたので次のレースで
勝ち上がれるよう期待します。次は福島競馬かな。応援に行くことも考えます。

尾関調教師、無事にレース出走させていただきありがとうございました!!
尾関厩舎のブログ:NO HORSE, NO LIFE !にもでてます 

レース結果:6月27日(土)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)
1 6 12 ショウナンマラーク 牝3 54.0 北村宏司 1:37.6   36.8 512 +16 国枝栄 1
2 5 10 ラックアサイン 牝3 54.0 大野拓弥 1:37.8 1 1/4 37.1 478 +2 栗田徹 4
3 5 9 パンデイア 牝3 54.0 戸崎圭太 1:37.9 1/2 36.8 424 +2 加藤征弘 2
4 3 5 ヘッドドレス 牝3 54.0 吉田豊 1:38.0 3/4 37.0 454 +4 高橋裕 5
5 4 7 メニーサンクス 牝3 54.0 村田一誠 1:38.2 1 37.2 454 +8 菊沢隆徳 6
6 1 1 デイトリッパー 牝3 54.0 横山典弘 1:38.6 2 1/2 37.3 442 -4 藤原辰雄 3
7 1 2 レーヌドオリエント 牝3 54.0 蛯名正義 1:38.6 クビ 36.5 500 初出走 尾関知人 8
8 7 13 レスペート 牝3 54.0 嘉藤貴行 1:38.7 クビ 37.1 468 +2 田中清隆 9
9 6 11 ヴァシリーサ 牝3 54.0 内田博幸 1:38.7 ハナ 36.3 524 初出走 古賀慎明 10
10 3 6 ショーラファール 牝3 54.0 田辺裕信 1:38.7 クビ 37.3 472 -12 大和田成 7
11 7 14 ナンヨーチーク 牝3 54.0 柴田善臣 1:39.2 3 37.4 490 -6 畠山吉宏 15
12 4 8 ランデックヒルズ 牝3 54.0 津村明秀 1:39.2 ハナ 38.3 448 0 高市圭二 13
13 2 3 ボラボラ 牝3 54.0 石橋脩 1:39.5 2 37.4 472 -12 勢司和浩 12
14 8 15 スカイトップ 牝3 51.0 ▲ 石川裕紀人 1:39.7 1 37.9 444 +14 大竹正博 11
15 8 16 ヒメフジサクラ 牝3 54.0 柴田大知 1:39.9 1 1/4 37.8 494 +4 浅野洋一郎 16
16 2 4 ストームアラート 牝3 54.0 江田照男 1:41.9 大差 40.2 468 0 武市康男 14



2015年06月27日 美浦TC 6月27日(土)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)に54kg蛯名騎手で出走、馬体重は500kgでのデビューでした。
レースでは、スタートで立ち遅れると無理をせず、後方からの競馬となりました。道中は、後方の2、3番手から脚を溜めて、馬群外めから馬なりのままポジションを上げていきながら、直線へ向きました。いざゴーサインを出すと、大外から前との差を徐々に詰めてはいるものの、ジリジリとした伸び脚で捉えるまでにはいたらず、勝ち馬からは1.0秒差の7着でゴールしています。
「まだトモがしっかりとしきっていないため、スタートは踏ん張りが利かずに出遅れることも予想していました。緒戦ですし、テンからガシガシと追って嫌気が差すのを避けるために、ストレスを与えず出たなりの競馬となりました。道中は頭を上げずに走っていましたが、外に膨れるような素振りはありました。それでも、終いまでよく頑張っていたように、素質は感じさせます。レースに慣れてくればもっとやれるでしょう。現状ではダートのほうがいいですし、距離は1800mぐらいまであってもいいかもしれません」(蛯名騎手)
「昨日(金)ゲートの確認をして問題はなかったのですが、本番で出遅れてしまいました。それでも行きっぷりは良く、馬群にしっかりと付いていくことができましたね。美浦TCに戻って状態を確認し、問題なければこのまま在厩して次走を目指そうと思います。出走状況を見ながら目標を決めていきます」(尾関調教師)


下記の4月頭牧場見学時から比べると筋肉がつきましたね。
IMG_6560.jpg

クラブレース写真
renudo15062701.jpg
renudo15062702.jpg
renudo15062703.jpg
renudo15062704.jpg
renudo15062705.jpg
renudo15062706.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3886-a2898f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勝ったと思ったが2着。。でもヴィルフランシュの馬体は急成長! «  | BLOG TOP |  » 週末は命名馬蛯名コンビ2連戦とレッドデイヴィス宝塚記念G1出走

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR