topimage

入厩後初コメント!動きの感触はいいシークプレジャー近況(6/24,7/1,2,6,8,15,22) - 2015.06.24 Wed

シークプレジャー(牝 父:マンハッタンカフェ×母:ワールドリープレジャー 須貝厩舎)
の近況が更新されました。

初コメントでまずまずのコメントいただきました。
超大型馬なのでもう芝はあきらめてダート女王ねらいましょう。それでもよいです。
まずはゲート試験ですね。



2015年06月24日 栗東TC 入厩後も順調にキャンター調教を進めており、本日6月24日(水)は坂路コースを65.4-47.7-30.5-15.0秒のタイムで駆け上がった後に、ゲート練習を取り入れ始めました。ゲート周りの雰囲気にもすぐに慣れ、通過や扉を開けた状態での駐立などは問題なくこなしていましたので、試験を目指して少しずつ進めていきます。
「動きの感触はいいですね。ゲートも特に気になるところはありませんでしたので、進めていきます。ただ、体の大きな馬ですし、じっくり時間を掛けて調整したいと考えています。しっかり乗り込んでさらに体力面も強化していきたいですね」(須貝調教師)

2015年07月01日 栗東TC 順調にゲート練習を進めて、先週後半には出もまずまずの反応を見せていたことから、本日7月1日(水)に坂路コースを69.5-50.0-33.1-16.7秒のタイムで駆け上がった後に、練習を兼ねてゲート試験を受けました。しかし、ゲート入りで少し立ち止まってしまったり、今日は出のタイミングもいまひとつだったことから、残念ながら不合格との判定になってしまいました。明日以降も練習を重ね、またゲート試験に臨む予定です。
「基本的には落ち着いていましたし、枠内駐立は問題ありませんでした。もう少し練習を積んで慣れれば、大丈夫でしょう。乗り込みも重ねながら、また来週あたりに試験を受けたいと思います」(須貝調教師)

2015年07月02日 栗東TC 本日7月2日(木)にもゲート練習を行ったところ、入りを嫌がる素振りを見せました。少し時間を掛けると、納得して入ったものの、入り・駐立・発馬の一連の流れが若干不安定な印象でした。
「テンションが上がってうるさくなるという訳ではありませんが、ちょっと気持ちの部分で苦しさを感じ始めているようです。体も大きいので、ゲートに関しては他の馬よりストレスが掛かるのかもしれませんね。ちょうどゲート練習や試験を受ける馬も増えてきた時期で、周りの雰囲気が騒がしくなっている部分もあると思います。慎重にメンタルの部分を確認していきます」(須貝調教師)

2015年07月06日 栗東TC 7月5日(日)に坂路コースでサッと馬なりで時計を出しており、63.9-45.5-29.4-14.4秒をマークしています。

2015年07月08日 栗東TC 先週末には気分転換にサッと時計を出しており、普段の仕草はとても落ち着いていることから、もう一度ゲート試験へ向けて進めてみる方針です。本日7月8日(水)はゲート練習のみを行いました。入りで少し時間がかかり、あと1歩というところで立ち止まるところはあったものの、駐立と発馬はスムーズでした。状態を確認しながら、練習を重ねていきます。
「サイズの大きな馬なので、枠内に入ると少し窮屈に感じているのかもしれませんが、暴れたりはしませんし、普段も落ち着いていて手が掛からないタイプです。先週末に一旦ゲート練習を休んだことで、気持ちはだいぶ切り替わっていると思います。今日はあと1歩のところで止まってしまい、お尻が入りきらない場面はあったものの、時間を掛ければ納得して入っていました。途中で諦めて変な癖がつくよりも一定のレベルまでは少なくとも進めておきたいところです」(山田助手)

2015年07月15日 栗東TC この中間も坂路コースでのキャンター調教とゲート練習を重ねています。本日7月15日(水)もゲート練習を入念に行いました。先週後半から課題のゲート入りは徐々に改善されてきていますので、もう少し練習を重ねて、もう一度ゲート試験まで進めてみる予定です。
「先週後半に前扉を開けた状態での入りを練習したところ、だいぶスムーズになりました。しっかり最後まで入るようになっています。今週からは扉を閉めた状態でもゲート入りを行っていますが、だいぶ以前より安定感が出てきましたね。少しずつ納得して入れるようになり、ストレスも軽くなってきていると思いますので、もう少し練習を繰り返して、ここをきっちり乗り越えたいところです」(橋本助手)


更新日付 在厩場所 レポート
2015年07月22日 栗東TC 引き続き坂路コースでのキャンター調教と並行してゲート練習を積んでいます。本日7月22日(水)も坂路コースを77.7-57.3-37.7-19.3秒の時計でゆっくり駆け上がってから、ゲート練習を行っていました。すんなりとゲートに近付いて中へ入り、その後の駐立や発馬も問題ありませんでした。
「精神的に追い込まないように、じっくり練習を重ねて、だいぶスムーズに入れるようになっています。この感触ならば今週中に試験を受けることも考えています」(須貝調教師)


7月写真
SP15070703.jpg
SP15070702.jpg
SP15070701.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3878-5b13be87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G1サラブレッド2015年募集最終発表!あの馬に突撃! «  | BLOG TOP |  » 今週待望のデビュー戦!レーヌドオリエント近況(6/24,25)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR