topimage

一口馬主として心掛けたい10カ条 Ver2015 - 2015.05.31 Sun

本日 日本ダービーも終了し、来週からは2014年度募集馬もデビューを
はじめます。一口馬主界でも社台・サンデー・G1の合同北海道募集馬見学が
6月にありますし、いよいよ2015年度募集馬シーズン突入です。

今年のクラシックは、キンカメ産駒のドゥラメンテが皐月賞、日本ダービーの2冠。
同じく代表産駒のキンカメ産駒のレッツゴードンキが桜花賞、とキンカメ産駒が爆発しました。
ディープ産駒もミッキークイーンのオークス、サトノラーゼンのダービー2着、リアルスティールの
皐月賞2着、クルミナルが桜花賞2着、オークス3着と意地はみせてくれました。

大きいところ取りたければ、ディープ、キンカメ、そして昨年爆発したハーツクライ、
大物がでるステイゴールド。このあたりまでを狙うしかないです。種牡馬四天王です。
ダートでもつぶしのきくキンカメ産駒は一口馬主としては理想的でね。

さて、一口馬主として7年目の馬選びです。今回も昨年同様10カ条をきめて、
その場の気持ち、出資したい欲望にかられないようにしたいと思います!

2015年度版 一口馬主として心掛けたい10カ条

第1カ条 厩舎×種牡馬で選べ
  ・・・良い騎手には良い馬が回るように、良い厩舎には良い馬が回ります。
    今回のクラシック上位をみても堀厩舎、池江厩舎など実力厩舎が上位にきています。
    クラシックを狙う1,2頭は種牡馬四天王と人気厩舎の組み合わせで選びたい。
    堀厩舎は出資していないので一度は出資してみたいです。

第2カ条 ディープ産駒は関西馬(特に牡馬)だけとする。
  ・・・昨年に引き続きです。
    中山での適正、厩舎の西高東低を考えて高額馬ディープ産駒は関西馬が無難。
    通算のディープ賞金ベスト20では関東馬はなんと3頭のみ。
    13年産のディープ賞金ベスト20では7頭のみと巻き返しみられますがやはり高額だけに
    関西所属が無難でしょう。

第3カ条 海外からの新種牡馬には手はださない。
  ・・・昨年からリニューアルし、海外からの限定条件を追加しています。
    追加理由はルーラーシップは面白そうだから。キンカメ産駒が高騰する代わりとしては魅力。
    一方、海外からの新種牡馬はハービンジャーをみても爆発までは難しく様子見してからがよいかと。

第4カ条 少数口(40口~100口)はバットを短くヒット狙い。
  ・・・昨年に引き続きです。
    予算規模でいくなら40口では牡馬ならダート路線、長距離路線。
    牝馬なら何とか芝路線という感じで攻めたい。

第5カ条 多数口(400~500口)はホームラン狙い。
  ・・・昨年に引き続きです。
    多数口ではクラシック優勝を意識できる馬を選びたい。
    種牡馬四天王のディープ、キンカメ、ハーツ、ステイから数頭出資したい。

第6カ条 生産・育成ともノーザンファーム募集馬狙い
  ・・・昨年の「牧場はノーザン重視」からさらに強化。
    生産牧場でいうと、ノーザンファーム◎、社台ファーム○、白老ファーム▲、以下追分+日高という感じ。
    育成牧場でいうと、ノーザンファーム早来◎、空港◎、社台ファーム○、以下追分+日高という感じ。
    追分生産馬はなかなか勝利すらままならない状況。狙うなら白老ファーム生産+リリー育成。

第7カ条 一流厩舎でも得手不得手はある。
  ・・・去年から引き続き。
    音無厩舎は牝馬の育てかたは下手、安田厩舎は短距離馬はうまいが中長距離で
    はなかなか勝てない。これらの厩舎はできるだけ性別適性も考えて選定したい。
    ちなみに昨年は池江厩舎も牝馬駄目と書いてましたがミッキークイーンがでましたね。

第8カ条 厩舎選びのポイントは放牧の出し方?
  ・・・去年から引き続き。
    自分や他の人のブログをみてて思うのは、角居厩舎、石坂厩舎は、
    負けて権利がなくても厩舎において、いろんな条件を模索して使いながら強くしています。
    もちろん強くならない馬も多いでしょうが、試行錯誤してくれるかどうかは満足度が違います。
    権利がとれないときに厩舎においてがんばってくれる厩舎を選びたい。

第9カ条 近親には必ず重賞馬がいること。
  ・・・去年から引き続き。
    活躍する条件として、母親、兄弟姉妹、祖母、叔父叔母に重賞馬がいる
    かはかなり重視します。  祖母、叔父叔母ならG1級が欲しいところ。
     ここだけ意識するだけでもだいぶ違うような気がしています。

第10カ条 いっぱい馬は買わない。
  ・・・去年から引き続き。
    この趣味の魔力はとにかく馬が欲しい欲しいになるため我慢しないといけません。
    出資頭数は、5頭⇒6頭⇒5頭⇒5頭⇒7頭⇒8頭とさらに昨年増やしてしまったので、
    今年は前年比マイナス目標になんとか我慢しないといけないと自覚します!!

特に昨年守れなかった第10カ条は何としても守りたいです!!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●

10カ条目は本当に思いますね。ポチりたい欲望をいかに押さえるかで苦労します。
様子見馬が満口になると、逆にほっとしたりとか(笑)
6カ条目も納得で、ダービーの出走馬見たらノーザン産ばかりでしたものね。
私もそのあたりを心がけて今年は当たり馬を引きたいです。

Re: タイトルなし

youchanさん コメントありがとうございます。
とにかく数をへらさないと財政上きびしいですからね。。
ノーザンの中でも吟味しないとと思います。
一口馬主的には日高もがんばって平均化したほうが価格は安くなりそうですが。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3812-38198a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一口馬主マンスリーレポート(2015年5月)  «  | BLOG TOP |  » 体重増・出遅れで惨敗 レッドジョーカー9着

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR