topimage

かなり弱メンバーでも8着。ウインドストリームやる気の問題 - 2015.03.21 Sat

ウインドストリーム(アグネスタキオン産駒×ベユーズラッシー:尾形厩舎)
の500万下は8着でした。

1枠1番なので前前出の競馬を期待しましたが、ゲートに入るのをすごいいやがり
スタートももたつきました。それでも手ごたえ良いと思いましたが、いつものように
直線で失速です。。。。

調教でも早いところやるまえだと嫌々するみたいですし、鞭うちされるのが嫌なのでしょう。
精神の問題もありますがこのあたり育成時にケアしてほしかったですね。

今日の走りをみるともう1勝も厳しいような気がしてきました。
また放牧ですしつらいですねぇ。


レース結果:3月21日(祝・土)中京9R・ダート1400m(牝馬限定戦)
1 4 7 マル地ハッピーチャート 牝5 55.0 高倉稜 1:25.2   37.5 474 -4 和田雄二 11
2 6 12 タイセイティグレス 牝4 55.0 勝浦正樹 1:25.2 クビ 37.5 470 +8 菊川正達 6
3 7 14 グルーヴァー 牝4 53.0 △ 小崎綾也 1:25.4 1 1/4 38.5 498 0 笹田和秀 1
4 3 6 マル地テラノココロ 牝6 55.0 松田大作 1:25.9 3 39.0 428 +6 大久保龍志 2
5 5 10 タニノセレナーデ 牝5 52.0 ▲ 義英真 1:26.2 1 3/4 38.7 450 +4 岡田稲男 7
6 5 9 コウエイテンペスタ 牝4 55.0 北村友一 1:26.2 クビ 39.3 500 +8 湯窪幸雄 4
7 6 11 ハンマークラビア 牝4 55.0 D.バルジュー 1:26.3 1/2 38.3 472 +8 高野友和 10
8 1 1 ウインドストリーム 牝5 55.0 松山弘平 1:26.5 1 1/4 39.3 462 -4 尾形和幸 9
9 2 4 パーティブロッサム 牝6 52.0 ▲ 井上敏樹 1:26.6 クビ 39.1 478 -2 奥平雅士 8
10 4 8 セカイノカナ 牝5 52.0 ▲ 伴啓太 1:26.6 ハナ 38.5 440 -16 鈴木伸尋 15
11 3 5 クリアーパッション 牝4 55.0 古川吉洋 1:26.8 1 1/4 38.8 438 -8 伊藤正徳 12
12 8 16 アイティダイヤ 牝4 55.0 丹内祐次 1:27.0 3/4 39.7 460 -12 竹内正洋 13
13 1 2 アイリッシュハープ 牝4 54.0 ☆ 松若風馬 1:27.0 ハナ 39.4 462 0 須貝尚介 3
14 8 15 マル地メイショウポピュラ 牝5 55.0 津村明秀 1:27.2 3/4 38.8 408 -14 中野栄治 16
15 2 3 マル地チュウワアピール 牝4 55.0 吉田隼人 1:27.8 3 1/2 39.0 468 -27 金成貴史 14
16 7 13 ヤマニンシェリル 牝5 52.0 ▲ 鮫島克駿 1:29.5 大差 42.5 460 +6 浅見秀一 5



2015年03月21日 美浦TC 3月21日(祝・土)中京9R・ダート1400m(牝馬限定戦)に55kg松山騎手で出走し、馬体重は前走から-4の462kgでした。レースでは、ゲート前で立ち止まってしまい、入りに時間を要してしまいました。枠内では落ち着いており、スタートの反応は悪くなかったものの、ダッシュがひと息でした。鞍上が押して気合をつけるとスピードに乗り、好位の内を追走していきました。直線も内から前を狙って追い出しましたが、ややモタれ気味の走りで伸びきれず、勝ち馬から1.3秒差の8着での入線となりました。
なお、ゲート入りが良くなかったため、ゲート再審査が課せられています。
「ゲートの前で躊躇してしまってから、うるさくなることはありませんが、合図をして促しても全く動こうとしてくれませんでした。時間は掛かりましたが、入ってからは問題なかったです。道中の手応えが良かったので、これならばと思いましたが、直線で追い出してからまた気難しいところを見せてしまいました。走りの感触は良いですし、気持ちの部分が大きいと思います。すみませんでした」(松山騎手)
「ゲートの係員も確認していることですが、トレセンではゲートはスンナリ入るものの、実戦にいくとこれから走ることが分かってしまうからか、立ち止まってガンとして動いてくれませんでした。申し訳ありません。レースでもあの手応えで内を良い形で回ってきましたから、もっと直線で伸びてくれると思っていました。やはり気持ちの部分が難しいですね。調教でも速いところへ行こうとすると馬場入りを嫌がるところが出てきましたから、苦しいところがあるのかもしれません。ゲート再審査を受ける必要がありますが、一旦心身ともにリフレッシュを図ってあげたいと思います。トレセンへ戻った状態もよく確認しておきます」(尾形和幸調教師)

2015年03月25日 山元TC 前走レース後は脚元を含め馬体に変わりはありませんが、テンションは若干高めです。精神面を考慮し、本日3月25日(水)に山元TCへ放牧に出ました。まずは気持ちの部分でのリフレッシュを重点的に図っていきます。

2015年03月28日 山元TC 放牧後、気持ちの部分では落ち着きを取り戻していますが、背腰に疲れを感じましたので、PNF(電気)治療やショックウェーブを施して回復を促しています。だいぶ疲れはほぐれてきていることから、来週あたりより騎乗調教を再開していく予定です。また、現在の馬体重は453kgとまだ競馬や輸送で減らした分が戻り切っていませんが、飼葉は食べていますので、ひと息入っているうちにフックラと増やしておきたいところです。
※山元TC在厩馬の更新は月2回ペースで行います。次回の更新は4月14日(火)を予定しています。

2015年04月14日 山元TC 疲れは癒えて、馬体もフックラと戻してきたことから、先週より騎乗調教を再開しています。現在は坂路コースをハロン18-17秒ペースで2本のメニューを消化しており、調教の動きが良いため、ハロン15秒ペースでの速め調教も乗り始めました。騎乗再開直後だけ馬場入りを嫌がる素振りを見せましたが、すぐに問題なくなり、今はスムーズに出入りしています。普段も落ち着いていますので、この状態を維持して帰厩へ向けた態勢を整えていきたいところです。現在の馬体重は475kgです。


3/21 レース写真
wind15032101.jpg
wind15032103.jpg
wind15032104.jpg
wind15032102.jpg

3/18写真
wind15031802.jpg
wind15031801.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3697-7df729f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来週日曜は高松宮記念(G1)にペガサスJS(OP)にマーチS(G3)も出走したい。 «  | BLOG TOP |  » 無事でほっとした。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR