FC2ブログ
topimage

レッドクラウディアが引退 よくがんばってくれました。 - 2015.01.26 Mon

レッドクラウディア(アグネスタキオン×シェアザストーリー)
のクラブ近況が更新し、引退が発表されました。

最後のレースのTCK女王盃がよいレースでしたのでもう1戦みたい
気持ちと、無事繁殖にあげてあげたいという気持ちもありましたので
これはこれでよい結論かなぁと思います。

さびしい気持ちですがぜひ元気で強い子どもを産んでください、
荒山調教師、石坂調教師ありがとうございました!

今日は少し忙しいので後日いろいろ振り返りたいと思います。



15.01.26

(引退)
前走後、次走を含め本馬の今後について関係者間で協議を重ねてまいりました。レースによるダメージは見られず次走へ向けて進めていける状況ではありますが、本馬の引退レースに適した番組選択が難しい点、また不適な条件に出走して結果が得られなかった場合、それをこれから母としての新たな一歩を踏み出すクラウディア号の最終戦とするのは望ましいものではないという点、そして余力ある状態で早めに牧場へ戻してあげることで、より十分に今春からの繁殖生活に備えることができるという点を考慮し、ここで引退という結論に至りました。出資会員様へは、追って書面にてご報告させていただきます。長い間、レッドクラウディア号にご声援いただき、ありがとうございました。

荒山調教師「エンプレス杯は適距離ではないものの、掛かる馬ではないし、川崎のコース形態なら頑張れるかもという思いもありましたが、最後はいい形で送り出してあげたいですからね。ここでもしも大きく負けるようなことになれば、前走クラウディアが魅せた頑張りが台無しになってしまいますし、使わなければよかったと思いながらでは、申し訳なくて気持ち良く送り出すことができません。まだまだ戦える、次は勝てる、もっともっと見たかったというくらいの余力ある好状態のまま次のステージに送り出してあげられるというのは素晴らしいことですし、どれだけ凄い子供を産むんだろうという夢がさらに膨らみます。寂しいのはもちろんですけど、これがクラウディアにとってのベストな選択だろうと思います。なかなか思うような結果を残すことができませんでしたが、このような本当に素晴らしい馬を預からせていただいたことは僕らにとっても大きな財産ですし、感謝の気持ちでいっぱいです。今度は素晴らしい子供を産んでもらって、是非とも中央のG1を獲ってもらいたい。それが僕たち厩舎スタッフみんなの願いです」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3585-b30c51c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャードリーも引退 こちらは繁殖にもあがれず。。。涙 «  | BLOG TOP |  » ワールドリープレジャー13 馬名応募

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR