topimage

水曜はクイーン賞(JPN3) レッドクラウディア近況(11/29,30) - 2014.11.30 Sun

レッドクラウディア(アグネスタキオン×シェアザストーリー)
のクラブ近況が更新されました。

オーヴァルの惨敗でへこんでいますが、クラウディアもコメントからはとても
期待できない状況ですね。。なんとかよいところをみせてもらいたいですが。。

レース予定:14.12.03 (水) 船橋 / 11R クイーン賞 ダ1800 森泰斗



14.11.29

(荒山厩舎)
12月3日(水) 船橋10R クイーン賞(Jpn3) D1800m 森泰斗騎手 予定

荒山調教師「今朝、レースへ向けての本追い切りを行いました。タイムは64.6-48.8-36.0。単走でいって、最後は右から肩ムチを入れて気合を付けました。手応えなどを考えれば、時計はさすがというところ。無理なくこの時計で動いてくれますしね。ただ、見ていた印象では、そこまで大きく変わったという感じは受けませんでした。それでも稽古をつけてきた乗り役は、スピードに乗ってから少し内に刺さりはしたけど、最近の中では一番の動きと言っていましたし、ギアもローのまま踏んでスピードを出している感じではなく、徐々に上のギアにチェンジしていけていたとのこと。いい頃はここでグンと沈み込んでグイッと伸びてくるんですけど、今日の追い切りでもその部分はもうひとつというのが、見ていた僕の正直な印象です。稽古後は獣医に診てもらい、特に気にはならないけど少し背腰にハリはあるということでしたので、電気針でケアしています。体調は悪くないし、この通り時計もしっかりと出ているように、状態自体に気になる点はありません。なのでマスコミに取材をされても、何とも言えないんですよね。調子が悪ければ悪いと言えるけど、少し気が入ってないのかな・・・という回答になってしまうんです。でも、担当厩務員とも話していたんですが、クラウディアは分からないところのある馬ですからね。ガタガタの状態でこちらに来て、稽古の感じも『これが本当に中央のオープン馬なの?』というなかで使ったシンデレラマイルでは、58キロの斤量で力を見せてくれました。それなのに、状態アップを感じて期待して送り出した次のTCK女王盃では走ってくれませんでしたから。今回も何か気迫という部分を含めて物足りなさは感じていますが、実戦へ行ってスイッチが入ってくれればとも思いますし、いい意味でまた裏切ってくれればとも思っています。今日、前走のことがあるのでフケ止めは打っておきました。レースまできっちり体調を整えて、好勝負へ持ち込めるように頑張ります。また当日は応援をよろしくお願いします」

14.11.30

(荒山厩舎)
12月3日(水) 船橋10R クイーン賞(Jpn3) D1800m 森泰斗騎手
14頭立 7枠11番 53㌔ 発走:15時15分

荒山厩舎「クイーン賞への出走が確定しました。外11番枠からのスタート。前走はゲートの出も悪かったですけど、もともと鈍い馬でもないですからね。ゴチャつく内より良かったように思いますし、互角のスタートから、内の動きを見ながら流れに乗っていきたいですね。久々の前走を使って状態は上向いていますし、クラウディアが本来の走りを見せてくれれば53キロの斤量でチャンスも十分だと思いますが、コンディションは良好とはいえ、お伝えしてきたように半信半疑な部分があるのも事実。クラウディアらしい気持ちの入った走りで、何とか好勝負にと願っています。頑張ってほしいですね」


千葉日報賞6着写真
album_redclaudia_21.jpg
ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3464-d120c741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

体重増で少しほっとした シルクプリマドンナ13近況(12/1,10,1/5) «  | BLOG TOP |  » 見所なし涙

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR