topimage

1000万下初挑戦は8着 レッドオーラム - 2014.10.19 Sun

レッドオーラム(父:ダイワメジャー 母:タッチフォーゴールド)
の1000万下初挑戦は8着でした。

期待はしていましたが、やはり古馬それも牡馬含めた戦いはなかなか厳しかったです。
敗因をあげるとすると発汗と、内なのに最後大外分回しというレース運びでしょうか。
秋華賞の浜中騎手のように内なら内をいかす競馬してほしかったな。

とはいえ勝ち馬からそこまでタイム差ないですし、上がり33秒台の脚つかえてますから
勝負はしていけそうです。

坂のない京都は苦手にしているようなので阪神開催までまつか、
東京遠征でもしてくれるお応援にいけるのでうれしいのですが。

レース結果:14.10.19 (日) 京都 / 7R 3歳上1000万下 芝1600
1 5 5 ワードイズボンド 牡3 55.0 戸崎圭太 1:33.1   33.7 532 -6 崎山博樹 3
2 7 9 サンマルクイーン 牝5 55.0 幸英明 1:33.1 クビ 34.3 474 +4 大橋勇樹 7
3 1 1 ルファルシオン 牡3 55.0 岩田康誠 1:33.2 3/4 33.6 502 +2 松田国英 1
4 6 6 カピオラニパレス 牡6 57.0 田辺裕信 1:33.2 ハナ 32.9 530 +22 今野貞一 8
5 6 7 タガノエンブレム 牡4 57.0 川田将雅 1:33.3 3/4 33.5 470 0 松田博資 2
6 4 4 スリーカーニバル 牝4 55.0 和田竜二 1:33.4 クビ 33.3 470 -2 南井克巳 10
7 8 10 オーキッドレイ 牝4 55.0 福永祐一 1:33.5 3/4 34.0 474 +4 村山明 6
8 2 2 レッドオーラム 牝3 53.0 小牧太 1:33.5 クビ 33.9 482 +6 橋口弘次郎 5
9 8 11 ウィザーズポケット 牡5 57.0 四位洋文 1:33.9 2 1/2 33.3 466 +2 昆貢 11
10 7 8 モンドシャルナ 牡3 55.0 浜中俊 1:34.0 3/4 33.5 436 0 角居勝彦 4
11 3 3 イダス 牡3 55.0 川島信二 1:34.1 1/2 34.2 480 +6 鈴木孝志 9


14.10.19

10月19日レース後コメント
小牧騎手「内枠だったので、馬の後ろにつけて内でじっと我慢しようと考えていたのですが、スタートが良すぎて前々での競馬になってしまいました。今は気も良くなってきているので行きっぷりも良く、外々を回す形になってしまいましたからね。今日の負けはその分です。内で我慢できていれば、掲示板はあったと思います」

14.10.22

(橋口厩舎→グリーンウッドトレーニング)
本日、グリーンウッドトレーニングに移動しました。

14.10.24

(グリーンウッドトレーニング)
マシンでの調整。馬体重483キロ。
入場後に馬体を確認したところ、右前の球節に腫れが確認されました。多少熱感もあったためレントゲン検査を行いましたが、骨に異常は見られませんでした。腫れは引いてきていますが、完全に引くまではマシンでの調整を続けることにしています。

14.10.31

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター1000m。馬体重488キロ。
今日から周回コースで軽めに乗り出しています。右前の球節は午後に少し熱を持つことがありますが、腫れは引いてきていて痛みはありません。このまま午前と午後に水冷などでケアを続けていきます。毛ヅヤはそれほどよくありませんが、飼い食いは上向いてきています。

14.11.07

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。馬体重491キロ。
依然として右前の球節は少し熱を持つことがありますので、冷却を続けなら軽めの調整を続けています。飼い食いは徐々に良くなって来ているのでこれから体調は上向いてきそうです。脚元の経過を観察しながら今後のメニューを組み立てていきます。

14.11.14

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。馬体重490キロ。
右前の球節は午前午後ともに少しだけ張りが感じられますが、運動後にはすっきり見せています。歩様は問題ありませんし、休まず乗り込むことは出来ていますので、今週から周回キャンターの距離を延ばしています。体調の良化と共に毛ヅヤは上向いてきていますので、今後についてもケアを続けながら進めていきます。

14.11.21

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。坂路1本。馬体重490キロ。
今週の火曜日から15-15を始めていますが、今のところ右前の球節の状態に変わりありません。カイバは食べていますが実になってきておらず、まだ本調子にはないようです。また、毛ヅヤや馬体の張りもいい頃と比べると物足りないので、このまましっかり乗り込んで体調を上げていきたいところです。

14.11.28

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。坂路1本。馬体重491キロ。
毎週火曜日と土曜日の週に2本15-15を消化していますが、右前の球節は落ち着いています。冬毛が伸びている状態でそれほど見栄えしませんが、体調自体には問題がありません。明日も15-15を消化して、来週からさらにペースを上げていくことにしています。

14.12.05

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。坂路1本。馬体重491キロ。
この中間も週2本15-15を消化しながら休まず乗り込んでいます。今週からさらにペースを上げていく予定でしたが、毛ヅヤや馬体の張りがなかなか戻ってきません。飼い葉を食べている割に体重の戻りも悪いため、ペースは上げずに様子を見ています。

14.12.12

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。坂路1本。馬体重493キロ。
この中間も順調に調整していて週に2本15-15を消化しています。少しずつ状態が上向いてきているので、来週からさらにペースを上げることになりました。この馬が持つパワーをさらに引き出せるよう、走るフォームを矯正するなどしていきます。

14.12.19

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。坂路1本。馬体重493キロ。
これまで週に2本15-15を消化してきましたが、今週火曜日からは13-13も始めています。ビッシリとはやらずに馬なりで進めましたが、1本目としては悪くない動きでした。まだ、食べたものが実にならず馬体は寂しく映りますので、乗り込みつつ、馬体の回復にも努めていきます。

14.12.26

(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。坂路1本。馬体重497キロ。
この中間も週に2本速いところを消化しながら順調に調整しています。先週土曜日に13-13を消化しましたが、前の週よりも動きに力強さがあり、反応も良くなったように感じられました。徐々ですが、体調は良化しているように見受けられます。


album_redaurum_9.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ

関連記事

● COMMENT ●

やっていける目処は立ちましたね。

いくら我慢が聴かないからと言って、
今の京都で大外ぶん回しでは勝負になりません。

もっと前目でインをすくうべきレースでしたね。

でもあの位置取りじゃ前が詰まって脚を余したでしょう。

中途半端なレースにもかかわらず、オーラムは頑張っています。

早く応えて欲しいですね。

Re: やっていける目処は立ちましたね。

勝手気ままな長男坊さん
こんばんわ

やはり騎手は重要ですね。外国人騎手がG1を勝ちまくるのもよくわかります。
コースどり、ペース配分、騎手がになう部分は大きいです。

オーラム、体重ふえてましたし成長してくれそうなので次は期待したいと思います!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3392-ee380966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ プチリニューアル! «  | BLOG TOP |  » 13年産出資馬 徹底比較!今年はオークス馬の仔が2頭、ダービー馬の妹、世界ランキング1位の妹など!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR