topimage

がんばったが9着 チャードリー - 2014.05.17 Sat

チャードリー(ウォーエンブレム×シャルムーズ)
のダート挑戦は9着に終わりました。

体重は増えていましたが腹まわりがさびしかったです。
ただ使われつつというのはひさびさなので期待はしましたが。
レースはある程度の位置につけましたが最後はばててましたね。
もっと前にいかせてもよかったかもしれません。最初のしばのところであえて後ろにさげましたからね。

使いつつよくなってきてますがダートよりも芝でやはりみたいですねぇ。
なんとかこのまま厩舎において改善してほしいですね。

レース結果:5月17日(土)東京8R(14:05)・ダート1600m(牝馬限定)
1 2 2 オメガエンブレム 牝5 55.0 戸崎圭太 1:38.8   36.4 464 0 古賀慎明 3
2 3 4 マル地シンワウォッカ 牝5 55.0 藤田伸二 1:38.8 ハナ 36.2 490 0 白井寿昭 1
3 5 8 デルマハンニャ 牝4 55.0 柴田大知 1:39.2 2 1/2 36.2 434 -8 和田正一郎 7
4 7 11 ショウリノウタゲ 牝4 55.0 三浦皇成 1:39.2 アタマ 36.4 518 +2 藤原辰雄 2
5 8 13 レディーピンク 牝4 55.0 武士沢友治 1:39.3 3/4 37.1 438 +4 伊藤正徳 9
6 3 3 マル地オフショア 牝5 55.0 内田博幸 1:39.5 1 36.2 442 -2 矢野英一 6
7 4 5 アンルーリー 牝4 55.0 大野拓弥 1:39.5 クビ 35.7 474 -4 高木登 4
8 1 1 マスタープラチナム 牝4 55.0 北村宏司 1:39.7 1 1/4 36.1 446 -4 栗田徹 10
9 7 12 チャードリー 牝5 55.0 松岡正海 1:40.3 3 1/2 37.3 424 +2 和田雄二 11
10 6 9 ヤマトツバキ 牝4 52.0 ▲ 井上敏樹 1:40.3 アタマ 37.0 474 -8 小西一男 13
11 8 14 フルーツガーデン 牝4 55.0 江田照男 1:40.3 アタマ 36.8 470 +2 武井亮 8
12 5 7 ヒアルロンサン 牝4 55.0 大庭和弥 1:40.4 1/2 36.4 448 +4 伊藤伸一 12
13 6 10 エルシェロアスール 牝4 55.0 田中勝春 1:40.5 クビ 37.8 464 -10 伊藤伸一 5
14 4 6 マル地グレイスフルライフ 牝4 55.0 丸田恭介 1:42.6 大差 38.4 492 -2 谷原義明 14


2014年05月17日 美浦TC 5月17日(土)東京・ダート1600m(牝馬限定戦)に55kg松岡騎手で出走し、馬体重は前走から+2kgの424kgでした。レースでは、五分のスタートから中団9番手付近を追走しました。3コーナー手前で外から少しずつ押し上げて、先団後ろのポジションで直線へ。必死に前を追いましたが、徐々に差が広がってしまい、後続にも交わされて9着でゴールしています。勝ち馬との差は1秒5でした。
騎乗した松岡騎手は「調教師からは後ろからという指示でしたが、思っていたよりもペースが落ち着いてしまいました。今日のような力を要するパサパサの馬場よりも、軽いダートの方がいいですね。それでも、ダート1600mという条件は本馬に合っていると思います」、和田雄二調教師は「道中はいい感じで追走できましたが、追ってから伸びきれませんでした。とはいえ、ここ最近では1番いい内容でした。慣れてくればもっとやれるでしょう」と話してくれました。

2014年05月21日 美浦TC 前走レース後は、右前脚の蹄に軽い挫跖(ザセキ)の症状が見られましたが、すぐに治療を行って幸い大事には至らず回復傾向にあります。その他に馬体に大きなダメージはありませんが、連戦の疲れも考慮してここで短期のリフレッシュ放牧を挟みます。今週中に外厩・セグチRS千葉へ放牧に出る予定です。

2014年05月23日 セグチRS千葉 予定どおり、本日5月23日(金)に外厩・セグチRS千葉へ放牧に出ています。しっかりリフレッシュを図って次走に備えます。

2014年06月06日 セグチRS千葉 放牧後、まずはウォーキングマシン運動のみでリフレッシュを図っていました。右前脚の蹄の状態も入念に確認しましたが、挫跖(ザセキ)の症状はすっかり回復しており、特に歩様に気になるところはないため、今週よりゆっくりと騎乗調教を再開しています。現在は周回コースでハッキングキャンターを2000mほど乗っており、スムーズに動けています。飼葉は残さず食べており、馬体重は444kgまで回復していますが、欲を言えばもう少しフックラとさせたいところですので、調整を進めながらさらに体重を増やしていけるように努めていきます。

2014年06月20日 セグチRS千葉 騎乗調教再開後は元気に毎日のメニューを消化しており、現在は周回コースで普通キャンターを2000mと坂路コースにも入ってハロン18秒ペースで1本駆け上がっています。軽快な動きができており、蹄の状態も変わりなく問題ありません。体調も上向きで、乗りながら馬体重を457kgまで増やして本馬なりにフックラと感じるようになってきました。今後は坂路コースでの速め調教を取り入れていく予定で、順調に乗り込めれば7月の福島開催後半戦での復帰を目指していく方針です。


6/18写真
char14061801.jpg

6/4写真
char14060401.jpg


5月17日(土)東京・ダート1600m(牝馬限定戦) 9着
char14051701.jpg
char14051703.jpg
char14051702.jpg

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/3085-b58e62b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一口馬主として2014年度募集馬で心掛けたい10カ条 «  | BLOG TOP |  » 期待したが9着 レッドリベリオン

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ

一口馬主 ブログランキングへ My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR