FC2ブログ
topimage

G1tc募集馬ツアー5 追分ファーム編  - 2013.06.16 Sun

社台・サンデー・G1の3クラブ合同の北海道の募集馬ツアーの写真特集第5弾です。
2013年6月14日の日帰りツアーです。

追分ファームの牡馬牝馬編の見学です。
こちらの時にちょうど雨が降り始めましてレインコートにて見学です。
とはいえ、全体的に過ごしやすく、小雨も気持ちよいくらいなので全然よかったです。

追分ファームはうわさのディラローシェ12とレジネッタ12が見どころでしたが、
ミゼリコルデ12もなかなかどうしてまとまりがあってお買い得のように思えました。

3 ディラローシェの12 ディープインパクト メス 2/1 5000万円
文句なしの馬体、体つき。オーラが漂っていました。顔もかわいらしくこれは走るでしょう!
G3-1.jpg
G3-2.jpgG3-3.jpg

6 ロフティーエイムの12 ハービンジャー メス 3/8 1800万円
あまり注目はしてなかったですが、ハービンジャー産駒はどれもよくみせますね。
ただ、1歳の冬こえてからヨーロッパの血がでてきたとG1スタッフのかたがバスの中で説明してました。
これが日本の芝適性に対してどうでるかでしょうね。
G6-1.jpg
G6-3.jpgG6-2.jpg

16 テイクミーハイヤーの12 ネオユニヴァース メス 2/16 1800万円
G1サラブレッドで毎年募集される皆勤賞の牝馬の馬。兄弟もっているかたはぜひ!
G16-1.jpg
G16-2.jpgG16-3.jpg

17 シーリーコートの12 ゴールドアリュール 牡 2/27 2400万円
完全にダート血統ですので、それにしては値段が高いように思いました。
G17-1.jpg
G17-2.jpgG17-3.jpg

21 ティークリッパーの12 ワイルドラッシュ 牡 2/10 1400万
一緒に見学にいった会社の後輩のお目当ての1頭。いかにもダートという馬体。
G21-1.jpg
G21-3.jpgG21-2.jpg


26 ミゼリコルデの12 ディープインパクト メス 3/4 3000万円
これは実物のほうがだいぶ良く見えました。小さく見えませんでした。これは走りそうですよ。
G26-1.jpg
G26-2.jpgG26-3.jpg 

28 スペルバインドの12 キングカメハメハ メス 2/15 2600万円
悪くはないですが血統などにしては高すぎますね。2割くらい割高に感じてしまいます。
G28-1.jpg
G28-2.jpgG28-3.jpg


30 フロムアップランドの12 ダイワメジャー メス 5/22 1200万円
こちらは安いですしダイワメジャー産駒らしい馬体。一発あってもおかしくなさそうです。
G30-1.jpg
G30-2.jpgG30-3.jpg


32 レジネッタの12 ハービンジャー 牡 2/7 6000万円
追分自慢の一頭。馬体もすごくよかったです。ただ新種牡馬でこの値段は高すぎです。
G32-1.jpg
G32-2.jpgG32-3.jpg

33 ウィッチフルシンキングの12 ハーツクライ 牡 4/22 3000万円
こちらは実物が馬体はよくみえました。高齢の母ですが近親実績もよいので面白そうです。
G33-1.jpg
G33-3.jpgG33-2.jpg

42 ジョシュズマデリンの12 ウォーエンブレム メス 3/29 1800万円
毛づやはよいのですが、目が気性面で問題ありそうに思えました。どうなんでしょうか。
G42-1.jpg
G42-2.jpgG42-3.jpg


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uma1kuti.blog106.fc2.com/tb.php/2483-0cf5277d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G1tc募集馬ツアー6 社台ファーム編  «  | BLOG TOP |  » G1tc募集馬ツアー4 ノーザン遠浅 メス編

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR