FC2ブログ
topimage

2018年産 一口馬主 出資馬 徹底比較!更新版!! - 2020.05.09 Sat

2018年産の出資ですが追加出資2頭を加えましたので、
出資馬の傾向分析を更新します。

今年出資したのは下記の10頭です。
G1tc.アイディアリスト 牡 鹿 1600万/40口 リアルインパクト産駒 田中剛厩舎
東サラ.レッドフランカー 牡 鹿 1800万/400口 リアルインパクト産駒 音無厩舎
東サラ.ルージュグラース メス 鹿 1800万/400口 ハービンジャー産駒 安田隆行厩舎
東サラ.レッドロムルス 牡 栗 4600万/400口 キングカメハメハ産駒 安田隆行厩舎
シルク.ヘアケイリー メス 黒鹿 7000万/500口 ディープインパクト産駒 中内田厩舎
シルク.ヒーズオールザット 牡 黒鹿 4000万/500口 ブラックタイド産駒 藤原厩舎
キャロット.オーソクレース 牡 黒鹿 8000万/400口 エピファネイア産駒 久保田厩舎
キャロット.フィールザウィンド メス 鹿 2000万/400口 オルフェーヴル産駒 今野厩舎
(追加)シルク.サファリミス18 牡 青鹿 5000万/500口 ハーツクライ産駒 藤岡厩舎
(追加)シルク.ラッキートゥービーミー18 牡 鹿 4000万/500口 Uncle mo産駒 松永厩舎


今年も昨年に続いて満足のいく出資となりました。
その分平均価格も昨年に続いて2番目に高くバブルは続きます。
平均年齢もまずまず若く、厩舎もまずまずなので期待したいです。
hikaku2018-2.gif


性別
18年産は、牡馬が7頭、牝馬3頭とかなりの牡馬優先の出資となりました。
母馬優先のある東サラ、キャロで1頭ずつしか牝馬がとれていないのがやや不満でしょうか。

厩舎
今年は藤岡厩舎が初出資です。
中内田厩舎は期待の若手No1厩舎で2年連続出資できたのがうれしいです。

出資厩舎
東:藤澤厩舎 7頭・・ジョーカー、ヴェレーナ、レイヴン、ベルフィーユ、ソレイユ、
スイープセレリタス、レッドルレーヴ

西:音無厩舎 4頭・・デイヴィス、ウインドストリーム、ピッツィカート、レッドフランカー
西:安田厩舎 4頭・・ディアーナ、オーヴァル、レッドロムルス、ルージュグラース
西:池江厩舎 4頭・・ファヴォリート、プロキシマ、テネイシャス、キングサーガ
東:戸田厩舎 4頭・・レッドリベリオン、グランシルク、マキシマムブレイク、アーザムブルー
西:高野厩舎 4頭・・タイムレスメロディ、クインアラマンサス、インヘリットデール、リャスナ

西:藤原厩舎 3頭・・レジーナ、プレイヤー、ヒーズオールザット
西:石坂厩舎 3頭・・クラウディア、スーブレット、ウェストエッジ
西:池添厩舎 3頭・・サラミス、マハーラーニー、ローヌグレイシア

西:松永厩舎 2頭・・キングダム、ラッキートゥービーミー18
西:中内田厩舎 2頭・・リアアメリア、ヘアケイリー
東:田中剛厩舎 2頭・・ノースショアビーチ、アイディアリスト
東:久保田厩舎 2頭・・リビングマイライフ、オーソクレース
西:今野厩舎 2頭・・ディライトクライ、フィールザウィンド
東:尾関厩舎 2頭・・レーヌドオリエント、レッドアダン
東:武井厩舎 2頭・・ミスティックグロウ、スエーニョルシード
西:角居厩舎 2頭・・ラファール、エクスプレス
西:須貝厩舎 2頭・・スペリオルラスター、シークプレジャー
西:矢作厩舎 2頭・・コートオブアームズ、プリンシパルスター
東:加藤厩舎 2頭・・チャードリー、ヴェルトゥリアル
東:木村哲也厩舎 2頭・・プリモシーン、アディクション

西:藤岡厩舎 1頭・・・サファリミス18
西:笹田厩舎 1頭・・ジゼル
西:橋口厩舎 1頭・・レッドオーラム
西:西園厩舎 1頭・・エレイン
西:橋田満厩舎 1頭・・レッドシェダル
東:牧厩舎 1頭・・ヴィルフランシュ
東:鹿戸厩舎 1頭・・イグニス
西:吉田厩舎 1頭・・シロインジャー
西:今野厩舎 1頭・・
東:堀厩舎 1頭・・リオノキセキ
東:和田厩舎 1頭・・カルペディエム
西:宮本博厩舎 1頭・・ラプトレックス
東:手塚厩舎 1頭・・ハウナニ
東:斉藤誠厩舎 1頭・・ネブローザ
西:中谷厩舎 1頭・・シャルベーシャ
西:斉藤崇史厩舎 1頭・・レーヴドカナロア
東:国枝厩舎 1頭・・クロスキー

種牡馬
11年連続ディープ産駒に出資しました。
リアルインパクト、ブラックタイド、エピファネイア、Uncle mo産駒に初出資です。

08年産 ディープ2頭、タキオン2頭、キングヘイロー1頭、
09年産 ディープ2頭、タキオン1頭、メジャー1頭、シンクリ1頭、ウォーエンブレム1頭
10年産 ディープ1頭、タキオン3頭、SMART STRIKE1頭
11年産 ディープ1頭、メジャー1頭、キンカメ2頭、ステゴ1頭
12年産 ディープ1頭、ハーツ2頭、キンカメ1頭、ステゴ1頭、ネオ1頭、ジャンポケ1頭
13年産 ディープ1頭、ハーツ2頭、メジャー1頭、マンカフェ1頭、ロブロイ1頭、ハービン1頭、ブレイク1頭
14年産 ディープ1頭、キンカメ1頭、ステゴ1頭、キンシャサ1頭、ルーラー1頭、ワークフォース1頭
15年産 ディープ1頭、キンカメ1頭、メジャー2頭、オルフェ1頭、カナロア1頭、スマートファルコン1頭、ゴールドアリュール1頭。
16年産 ディープ2頭、ハーツ2頭、カナロア2頭、シンボリクリスエス1頭、ゴールドアリュール1頭。
17年産 ディープ1頭、ハーツ1頭、キンカメ2頭、ルーラー1頭、オルフェ1頭、ストリートセンス1頭、クロフネ1頭。
18年産 ディープ1頭、キンカメ1頭、オルフェ1頭、リアルインパクト 2頭、ハービンジャー1頭、
     ブラックタイド1頭、エピファネイア1頭、ハーツクライ 1頭、Uncle mo 1頭。

○ディープインパクト14頭:
アーザムブルー、プリモシーン、リャスナ、リアアメリア、ヘアケイリー
(キングダム、オーヴァル、コートオブアームズ、タイムレスメロディ、エクスプレス、ソレイユ、ディアーナ、ラファール、サラミス)

○キングカメハメハ8頭:
レッドルレーヴ、キングサーガ、レッドロムルス
(ノースショアビーチ、クインアラマンサス、レーヌドオリエント、テネイシャス、エレイン)

○ハーツクライ8頭:
イグニス、スイープセレリタス、クロスキー、サファリミス18
(スペリオルラスター、ヴィルフランシュ、ディライトクライ、アディクション)

○アグネスタキオン6頭:
(デイヴィス、クラウディア、ジゼル、ウインドストリーム、レジーナ、ベルフィーユ)

○ダイワメジャー5頭:
(オーラム、プリンシパルスター、プレイヤー、ラプトレックス、リビングマイライフ)

〇オルフェーヴル3頭:
ミスティックグロウ、フィールザウィンド
(ウェストエッジ)

○ステイゴールド3頭:
(プロキシマ、グランシルク、リベリオン)

〇ロードカナロア 3頭:
ハウナニ、レーヴドカナロア
(マハーラーニー)

○ハービンジャー2頭:ルージュグラース
(シロインジャー)

○リアルインパクト2頭:アイディアリスト8、レッドフランカー

○シンボリクリスエス2頭:
(シャルベーシャ、ヴェレーナ)

○ルーラーシップ2頭:
レッドアダン
(インヘリットデール)

〇ゴールドアリュール 2頭:
(ネブローザ、スーブレット)

○SMART STRIKE1頭:(レイヴン)
○ゼンノロブロイ1頭:ピッツィカート
〇スマートファルコン 1頭:ヴェルトゥアル
○キングヘイロー1頭:(ジョーカー)
○キンシャサノキセキ1頭:(リオノキセキ)
○ワークフォース1頭:(カルペディエム)
○ウォーエンブレム1頭:(チャードリー)
○ネオユニヴァース1頭:(ファヴォリート)
○ジャングルポケット1頭:(シェダル)
○マンハッタンカフェ1頭:(シークプレジャー)
○ブレイクランアウト1頭:(マキシマムブレイク)
〇ストリートセンス1頭:スエーニョルシード
〇クロフネ1頭:ローヌグレイシア
〇エピファネイア 1頭:オーソクレース
〇ブラックタイド 1頭:ヒーズオールザット
〇Uncle mo 1頭:ラッキートゥービーミー18

生産牧場
今年は初のノーザンファームのみになりました!!

社台グループ
○社台 10頭
イグニス
(キングダム、オーヴァル、ノースショアビーチ、オーラム、プロキシマ、レジーナ、エクスプレス、ヴェレーナ、シェダル)

○ノーザン 49頭
ピッツィカート、アーザムブルー
プリモシーン、ミスティックグロウ、ハウナニ
スイープセレリタス、レーヴドカナロア、リャスナ
レッドルレーヴ、レッドアダン、リアアメリア、
スエーニョルシード、ローヌグレイシア、キングサーガ、クロスキー
アイディアリスト、レッドフランカー、ルージュグラース、レッドロムルス
ヘアケイリー、ヒーズオールザット、オーソクレース、フィールザウィンド、サファリミス18、ラッキートゥービーミー18

(グランシルク、デイヴィス、クラウディア、インヘリットデール、ジゼル、コートオブアームズ、
サラミス,プレイヤー、べルフィーユ、ヴィルフランシュ、ソレイユ、ファヴォリート、
、テネイシャス、スーブレット、シロインジャー、ディライトクライ、リオノキセキ、カルペディエム
タイムレスメロディ、プリンシパルスター、クインアラマンサス、アディクション、マハーラー二ー、ネブローザ)

○白老牧場 9頭
(レーヌドオリエント、リビングマイライフ、ヴェルトゥリアル、チャードリー、スペリオルラスター、
リベリオン、エレイン、ラプトレックス、シークプレジャー)

○追分牧場 3頭・・ (ウェストエッジ、ウインドストリーム、シャルベーシャ)

その他
○下河辺牧場 2頭・・(ディアーナ、ラファール)
○その他 1頭・・(ジョーカー、マキシマムブレイク)
○外国 1頭・・(レイヴン)

育成牧場
平均の成績は実は社台ファームが一番よかったりします。

社台系状況
○社台 11頭
イグニス
(キングダム、オーヴァル、ノースショアビーチ、オーラム、プロキシマ、
レジーナ、エクスプレス、ヴェレーナ、ラプトレックス、シェダル)

○ノーザン早来 20頭
アーザムブルー、スイープセレリタス、レーヴドカナロア
ローヌグレイシア、キングサーガ、クロスキー
ヘアケイリー、レッドロムルス、ラッキートゥービーミー18

(デイヴィス、インヘリットデール、ヴェルトゥリアル、プレイヤー、サラミス、ベルフィーユ、
スーブレット、ディライトクライ、カルペディエム、ソレイユ、マハーラーニー)

○ノーザン空港 344頭
ピッツィカート、プリモシーン、ミスティックグロウ、ハウナニ、リャスナ
レッドルレーヴ、レッドアダン、リアアメリア、スエーニョルシード
アイディアリスト、レッドフランカー、ルージュグラース、ヒーズオールザット、
オーソクレース、フィールザウインド、サファリミス18

(コートオブアームズ、グランシルク、クラウディア、ジゼル、ヴィルフランシュ、リベリオン、スペリオルラスター、
タイムレスメロディ、プリンシパルスター、クインアラマンサス、アディクション、ネブローザ
ファヴォリート、エレイン、マキシマムブレイク、シロインジャー、リオノキセキ、テネイシャス)

○追分リリー7頭
(レーヌドオリエント、リビングマイライフ、ウェストエッジ、チャードリー、ウインドストリーム、シークプレジャー、シャルベーシャ)

その他系状況
下河辺 2頭・・(ディアーナ、ラファール)
ファンタスト 2頭・・(ジョーカー、レイヴン)

購入価格
今年は高額馬と低額馬でわかれました。

過去の出資価格ランキング
10000万 サラミス
8000万 オーソクレース
7000万 ヘアケイリー

7000万 リアアメリア・・2勝 アルテミスS(G3)
7000万 コートオブアームズ・・3勝。引退。
6000万 クロスキー
5600万 リャスナ・・1勝
5500万 プリモシーン・・4勝 ヴィクトリアマイル(G1)2着、フェアリーS(G3) 関屋記念(G3)、東京新聞杯(G3)。
5200万 レッドラファール・・0勝。未出走引退
5000万 サファリミス18
5000万 レッドルレーヴ・・1勝
5000万 キングサーガ・・1勝
5000万 アーザムブルー・・2勝。
4600万 レッドロムルス
4500万 プリンシパルスター・・2勝。引退
4500万 ディライトクライ・・0勝。引退
4000万 ラッキートゥービーミー18
4000万 ヒーズオールザット
4000万 タイムレスメロディ・・1勝。引退
4000万 グランシルク・・5勝。京成杯AH(G3)勝ち。引退
4000万 レッドエクスプレス・・1勝。新馬勝ち。引退。
3800万 レッドキングダム・・7勝。地方2勝。中山大障害(JG1)優勝。イルミネーションJS(OP)1着。引退。
3800万 レッドソレイユ・・1勝。引退。
3600万 レッドイグニス・・3勝。
3600万 レッドオーヴァル・・3勝。紅梅S(OP)勝ち。桜花賞(G1)2着。スプリンターズS(G1)3着。引退。
3500万 ピッツィカート・・2勝。
3500万 テネイシャス・・0勝。引退。
3400万 レッドデイヴィス・・5勝。シンザン記念・毎日杯・鳴尾記念(G3)、大阪ハンブルクC(OP)。引退。
3400万 レッドレイヴン・・6勝。福島民報杯(OP)、ディセンバーS(OP)、巴賞(OP)。引退。
3200万 レッドアダン・・1勝。
3000万 スエーニョルシード
3000万 プロキシマ・・2勝。引退。
3000万 クインアラマンサス・・3勝。引退。
3000万 スペリオルラスター・・0勝。引退。
3000万 ファヴォリート・・0勝。引退。
3000万 レッドジョーカー・・3勝。引退。
3000万 ウインドストリーム・・1勝。引退。
3000万 ノースショアビーチ・・4勝。青竜S(OP)。JDD(JPN1)4着。引退。
3000万 レッドリベリオン・・0勝。引退。
3000万 スーブレット ・・0勝。引退。
3000万 スイープセレリタス・・3勝。
3000万 レーヴドカナロア・・1勝。
3000万 アディクション ・・0勝。引退。
2800万 レーヌドオリエント・・4勝。引退。
2800万 エレイン・・0勝。引退。
2500万 ミスティックグロウ・・3勝。
2500万 ハウナニ・・2勝。
2500万ヴェルトゥリアル・・1勝。引退。
2400万 ローヌグレイシア
2400万 シークプレジャー・・0勝。未出走引退。
2400万 レッドベルフィーユ・・0勝。引退。
2200万 インヘリットデール・・3勝。
2200万 ヴィルフランシュ・・0勝。引退。
2200万 レッドプレイヤー・・0勝。引退。
2000万 フィールザウィンド
2000万 リオノキセキ・・0勝。未出走引退。
2000万 シロインジャー・・0勝。引退。
2000万 レッドディアーナ・・0勝。未出走引退。
2000万 レッドジゼル・・3勝。引退。
2000万 レッドオーラム・・3勝。引退。
2000万 ウェストエッジ・・0勝。引退。
2000万 シャルベーシャ・・0勝。未出走引退。
1800万 レッドフランカー
1800万 ルージュグラース

1800万 レッドクラウディア・・5勝。クイーン賞(JPN3)、昇竜S(OP)、しらさぎ賞(S3)。引退。
1800万 レッドシェダル・・0勝。引退。
1800万 リビングマイライフ・・1勝。引退。
1800万 ネブローザ・・0勝。引退。
1600万 アイディアリスト
1600万 ラプトレックス・・0勝。引退。
1600万 マハーラー二ー・・0勝。引退。
1500万 カルペディエム・・0勝。引退。
1400万 マキシマムブレイク・・0勝。引退。
1400万 レッドレジーナ・・1勝。引退。
1400万 チャードリー・・1勝。引退。
1200万 レッドヴェレーナ・・0勝。地方1勝。引退。

母の出産時年齢
今年は若い馬と超高齢馬にわかれました。

過去の母年齢ランキング
5歳 レッドリベリオン(初仔)
6歳 アイディアリスト
6歳 リアアメリア
6歳 スエーニョルシード
6歳 レッドプレイヤー
6歳 マハーラー二ー
7歳 サファリミス18
7歳 フィールザウィンド
7歳 レッドルレーヴ
7歳 レッドアダン(初仔)
7歳 キングサーガ
7歳 カルペディエム(初仔)
7歳 レーヌドオリエント
7歳 ヴィルフランシュ
7歳 レッドクラウディア
7歳 チャードリー
7歳 ウインドストリーム(初仔)
7歳 プリモシーン
7歳 サラミス
8歳 オーソクレース(初仔)
8歳 レッドジゼル18
8歳 ヘアケイリー

8歳 クインアラマンサス
8歳 シロインジャー
8歳 グランシルク
8歳 レッドヴェレーナ
8歳 リビングマイライフ
9歳 レッドロムルス
9歳 コートオブアームズ
9歳 ファヴォリート
9歳 レッドデイヴィス
9歳 レッドレジーナ
9歳 レッドキングダム
9歳 ラプトレックス
9歳 テネイシャス
10歳 ローヌグレイシア
10歳 レッドエクスプレス
10歳 マキシマムブレイク
10歳 ハウナニ
10歳 ネブローザ
10歳 アディクション
11歳 ラッキートゥービーミー18
11歳 レッドジゼル 
11歳 レッドレイヴン
11歳 レッドソレイユ
11歳 ミスティックグロウ
11歳 スーブレット
11歳 リャスナ
12歳 ウェストエッジ
12歳 アーザムブルー
12歳 レッドイグニス
12歳 タイムレスメロディ
12歳 レッドオーヴァル
12歳 エレイン
13歳 プロキシマ
13歳 シークプレジャー
13歳 ディライトクライ
13歳 レッドラファール
13歳 レッドベルフィーユ
14歳 ピッツィカート
14歳 スペリオルラスター
14歳 レッドシェダル
14歳 レッドジョーカー
14歳 レッドオーラム
14歳 ノースショアビーチ
14歳 ヴェルトゥリアル
15歳 スイープセレリタス
16歳 プリンシパルスター
16歳 シャルベーシャ
17歳 クロスキー
18歳 ヒーズオールザット
18歳 リオノキセキ
18歳 インヘリットデール
18歳 レッドディアーナ
19歳 レッドフランカー
19歳 レーヴカナロア

誕生日
今年は1月生まれがおおかったです。どういう影響がでるか。

1月13日 ヘアケイリー
1月13日 スペリオルラスター
1月18日 レーヌドオリエント
1月19日 オーソクレース
1月19日 ウインドストリーム
1月19日 レッドオーラム
1月19日 ヴェルトゥリアル
1月21日 フィールザウィンド
1月24日 コートオブアームズ
1月24日 サラミス
1月25日 ラッキートゥービーミー18
1月26日 ハウナニ
1月29日 クインアラマンサス
1月30日 レッドディアーナ
1月30日 テネイシャス
1月31日 レーヴドカナロア
2月8日 シークプレジャー
2月13日 レッドリベリオン
2月14日 ファヴォリート
2月16日 レッドルレーヴ
2月16日 ピッツィカート
2月17日 レッドロムルス
2月21日 リアアメリア
2月22日 レッドデイヴィス
2月23日 レッドキングダム
2月24日 シロインジャー
2月24日 リビングマイライフ
2月24日 ミスティックグロウ
2月26日 レッドソレイユ
2月27日 レッドプレイヤー
2月28日 ウェストエッジ
2月29日 アディクション
3月2日 アイディアリスト
3月2日 ラプトレックス
3月3日  リオノキセキ
3月3日  プロキシマ
3月3日 タイムレスメロディ
3月4日 プリンシパルスター
3月4日 レッドレイヴン
3月7日 レッドオーヴァル
3月7日 レッドレジーナ
3月13日 カルペディエム
3月13日 レッドジゼル
3月13日 レッドヴェレーナ
3月14日 スエーニョルシード
3月16日 ルージュグラース
3月16日 レッドイグニス
3月16日 サファリミス18
3月23日 レッドアダン
3月25日 クロスキー
3月25日  インヘリットデール
3月25日 レッドシェダル
3月26日 ローヌグレイシア
3月27日 レッドエクスプレス
3月31日 レッドベルフィーユ
4月4日 レッドクラウディア
4月5日 レッドフランカー
4月5日 ディライトクライ
4月7日 レッドジョーカー
4月8日 グランシルク
4月13日 ノースショアビーチ
4月19日 レッドラファール
4月21日 ヒーズオールザット
4月26日 ヴィルフランシュ
4月26日 スーブレット
4月27日 プリモシーン
5月11日  アーザムブルー
5月11日 マキシマムブレイク
5月11日 リャスナ
5月13日 チャードリー
5月17日 エレイン
5月24日 キングサーガ
5月24日 シャルベーシャ
5月27日 マハーラーニー
6月5日 スイープセレリタス

近親実績
近親実績は結果と一番密接にかかわるファクターと考えています。
今年も昨年に続いて実績十分で本当に楽しみです。

08産:近親しかも兄弟の実績はまずまず良かったですね。G1馬の半妹には期待しましたが。。
デイヴィス:叔父が菊花賞馬デルタブルース
ジョーカー:半兄がOP勝利エイシンタイガー
レジーナ:半兄がブリーダーズゴールド(G2)シビルウォー
ラファール:半姉がオークス馬 ダイワエルシエーロ
ディアーナ:半兄がダイヤモンドS(G3)モンテクリスエス

09産:兄弟に目立った実績馬がいない。だから安かったです。
クラウディア:カナダG1馬の祖母ディアブロズストーリー
エクスプレス:ケンタッキーオークス馬の祖母Dispute
ヴェレーナ:スカーレット一族

10産: 兄弟や母が重賞を勝ち実績は過去最高。
オーヴァル:半兄が安田記念(G1)優勝ストロングリターン
レイヴン:母がG1 2勝、叔父が有馬記念(G1)、宝塚記念(G1)のグラスワンダー
ジゼル:叔父がキングジョージ(G1)のナサニエル、その他の叔父叔母も重賞馬多数
ウインドストリーム:母がG3 2勝
ベルフィーユ:半姉が欧州牝馬チャンピオンのマンデシャ、叔父もG12勝

11産:タッチミーノートは出資後にG3勝ってくれました。こういうパターンはうれしいですね。
ソレイユ:叔父に天皇賞秋などG1 4勝のアグネスデジタル
オーラム:半兄にG3勝のタッチミーノート
ノースショアビーチ:母はOP2勝
リベリオン:曾祖母の娘にメジロドーベル
エレイン:半兄にマイルCS(G1)馬のサダムパティック

12年産:近親実績もなかなか素晴らしく期待の世代。
レーヌドオリエント:叔父に三冠馬オルフェーヴル、G1馬ドリームジャーニー
シェダル:叔父にフジキセキ
コートオブアームズ:母は米G1馬
ヴィルフランシュ:母は独G3勝、叔母に秋華賞(G1)ファビラスラフィン
スペリオルラスター:叔父に3冠馬ナリタブライアン、G13勝のビワハヤヒテ、半兄ラストインパクトは京都大章典(G2)優勝。
グランシルク:叔父に共同通信杯(G3)馬ブレイクランアウト
ファヴォリート:祖母はアメリカG2馬

13年産:全馬近親重賞勝ちかつG1勝ちも多く、過去最高の世代。
シークプレジャー:半兄ゲームオンデュードはG1 8勝で世界ランキング1位も。
レッドイグニス:母はイタリアG2馬。
ピッツィカート:半兄レッドデイヴィスはG3 3勝、伯父デルタブルースは菊花賞(G1)馬
タイムレスメロディ:半兄ロジユニヴァースは日本ダービー(G1)優勝
シロインジャー:母は関東オークス(JPN2)優勝
プリンシパルスター:母はオークス(G1)優勝
ディライトクライ:半兄アドマイヤサガスは北海道スプリントC(JPN3)優勝
マキシマムブレイク:伯父エイシンプレストンは朝日杯(G1)、香港マイル(G1)

14年産:近親実績もなかなか素晴らしく期待の世代。
プロキシマ:母は北米G2など重賞4勝、半姉ノーブルジュエリーはOP勝ち。
アーザムブルー:叔父にダービー馬キズナ、叔母にG1 3勝ファレノプシス。
リオノキセキ:半兄シーザイドリトリートはカナダG2馬。
クインアラマンサス:母京都牝馬(G3)優勝VM(G1)2着、叔父G2馬カレンミロティック
インヘリットデール:母は重賞4勝、桜花賞2着、エリザベス女王杯2着、半兄フサイチリシャールは朝日杯G1 
カルペディエム:叔父カフェオリンボスはジャパンダートダービー(JPN1)優勝

15年産:派手な血統馬はいません。
リビングマイライフ 祖母、叔母ともに小倉3歳S(G3)優勝、母も4勝。
ラプトレックス 母は北米G1 3着。
プリモシーン 母は豪8勝G13勝の女傑 。
ミスティックグロウ 母はドイツオークス(G2)勝ち。
ハウナニ  母は関東オークス(JPN2)勝 。
ヴェルとリアル 牡 半兄モンドインテロは6勝OP勝、半兄セダブリランテスはラジオ日経(G3)勝。
テネイシャス 母は京都牝馬S(G3)優勝。
スーブレット 半兄ベストウォーリアは南部杯(JPN1)2勝、中央重賞3勝。

16年産:母親の産駒実績が良い馬が多いです。
シャルベーシャ:叔父ゴールドアリュールはG1 3勝、種牡馬、全兄ソロルはマーチS(G3)勝ち
サラミス:母は独オークスG1勝利、全姉サロニカはエルフィンS(OP)勝ち
スイープセレリタス:母は宝塚記念(G1)、秋華賞(G1)、エリザベス女王杯(G1)などG1 3勝
レーヴドカナロア:阪神JFG1勝ちのレーヴディソールをはじめ兄弟に重賞勝ちが3頭。母も仏G1馬。
リャスナ:全兄ステファノスは富士S(G3)や天皇賞・秋、大阪杯などG1 2着、祖母はダート女王ゴールドティアラ
アディクション:半兄クルーガーはマイラーズC(G2)優勝、母も独G3優勝
マハーラーニー:叔母に6勝馬
ネブローザ:半姉エスメラルディーナは関東オークス(JPN2)勝ち。

17年産:今年は良血で母がまだ未知数なのも多いですね。
ヨナグッチ17:母は米スピナウェイS(G1)3着 。
ラストグルーヴ17:祖母エアグルーヴは年度代表馬で天皇賞秋、オークスなどG1優勝。 
叔母にルーラーシップやアドマイヤグルーヴなどG1馬、従兄弟ドゥラメンテは2冠馬。
レッドジゼル17:母は出資馬で3勝。近親ナサニエルは英キングジョージG1馬。
リアアントニア17:母はBCジュヴェナイルフィリーズG1優勝。
ポルケテスエーニョ17:母叔母ミスエルテはファンタジーS(G3)優勝。
アーデルハイト17:叔母ブエナビスタなど名馬がずらり
ディアマイベイビー17:叔父ゴスホークケンは朝日杯FSG1馬。
リッチダンサー17:半兄ムーンクエイクは京王杯スプリングS(G2)勝、
半姉バウンスシャッセはG3 3勝。

18年産:母馬優先の馬2頭、母G1馬が3頭のラインアップ。
アイディアリスト:叔母スイープトウショウはG1 3勝
レッドロムルス:母は出資馬でクイーン賞(JPN3)
ルージュグラース:叔父レッドアンシェルはCBC賞(G3)勝ち、近親ナサニエルは史上最強馬エネイブルの父親
レッドフランカー:半兄レッドアンシェルはCBC賞(G3)勝ち、叔父ナサニエルは史上最強馬エネイブルの父親
ヘアケイリー:母は北米ラブレアS(G1)勝ち
ヒーズオールザット8:母は重賞4着、桜花賞2着、半兄トウショウビスト 6勝
オーソクレース:母は宝塚記念G1、エリザベス女王杯G1勝ち、叔父にクリソライト、クリソベリル、リアファルなど重賞馬
フィールザウィンド:母は亜G1勝ち
サファリミス18:母、祖母、叔母は亜G1勝ち。
ラッキートゥービーミー18:半姉シャンパンルームはBCジュヴェナイルフィリーズ勝ち。


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ラッキートゥービーミー18出資理由 - 2020.05.09 Sat

ラッキートゥービーミー18(シルク Uncle mo産駒)の出資理由です。

追加募集で出資できました。追加募集は入厩直前の馬体、調教動画を
みて申し込める点が最大の利点ですね。

出資理由としては、ダート馬の本格馬が欲しかったのと、この血統で
この価格は破格でしょう。
母は2017年キーンランド・ノベンバーセールにて125万ドル(約1.4億)にて購入。
父もアメリカでケンタッキーダービーG1馬ナイキストをだし種付け料は12.5万ドル(約1400万)
と評価されていおり、日本でも輸入がふえ、レッチェバロックなどダート素質馬が目立ちだしてます。
本馬は持ち込み馬なので、外国産馬のような出走制限や内国産手当がないという不利益がないです。
そのうえ、姉シャンパンルームがBCジュヴェナイルフィリーズ(G1)を優勝し近親実績もある。
この中で4000万。1~4月の維持費用がないので実質3700万くらいとかんがえれば格安でしょう。

懸念としては、早生まれの早熟血統なのにまだ調教が16秒くらいで遅れていることは心配。
馬体も450kgとダート馬としては軽くて心配ですね。
募集時コメントや近況もノーザンファームの乗り手が絶賛しているのでそこを
信じてみましょう。

ラッキートゥービーミー18 牡 鹿
RM4808_9084.jpg
4000万円 ◎ ・・・血統馬としてはお買い得。
1月25日生 △・・・やや早生まれ。
父:Uncle mo 〇 ・・・米国ダート種牡馬として評価高い。日本への輸入も増えている。
母:ラッキートゥービーミー(2007生) 母父Bernstein 〇・・・11歳の時の子供で繁殖適齢期。G1馬の母。
近親実績:姉シャンパンルームは米国G1馬、〇
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム早来 ◎  NF空港と争う日本No1育成牧場。
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 天栄に追い上げられるも一流厩舎との連携は良。
栗東・松永厩舎 〇・・・昨年42勝で9位。今年は56位近辺。代表馬ラッキーライラック、出資馬レッドキングダム。
体高161.0 胸囲175.3 管囲20.0 馬体重450 〇・・・トモや胸は迫力あるも腹回りがやや細いところ。
動画:単走でまだ遅い調教なのでこれからでしょう。〇


総評:
ここ数年ダート馬でOPで活躍してくれる馬がおらず寂しい状況でした。
ダート馬で上を狙える血統背景はるので、あとは成長してくれれば。
480kgくらいでレースを迎えられれば理想でしょう。いっぱい食べて成長してね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.04.27 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2,250m、残りの日は軽めの調整

担当者「1月生まれにしては、まだ馬体や性格に幼さが残りますが、その状態で騎乗したスタッフ全員が動きの軽さや背中の感触の良さを絶賛していることから、今後の変わり身がとても楽しみです。時折、我の強さを見せますが、基本的には扱いやすく、運動中は人への集中力を絶やさない性格でとても乗りやすいですね。スピードもあり、鞍上が指示を出せばスッと加速してくれる反応の良さも持ち合わせています。暖かくなってきて、毛艶も良くなりボディコンディションも良好で脚元にも不安はありません。いままさに馬体が成長してきていますし、負荷が高まると体を減らしてしまうところもありますから、ペースとしてはハロン15秒前後を数ヶ月は乗り込んでいくつもりです。今後は馬体の変化に対応しつつ基礎体力を鍛えて、7月頃に移動を考えていくスケジュールにて進めていきます」馬体重450kg

2020.05.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、週3回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間の状態が良く、ペースアップして登坂しています。ですが、まだ馬体の成長を促している段階ですから、週3回トレッドミルでの運動を取り入れてあまり追い詰めないような調教メニューにて調整しています。体を大きく使って登坂しているものの、あまり時計が出ていないように見えるタイプですが、ハロン14秒台を計測することで出来ていますよ。まだ線の細さが目立つ馬体であるにもかかわらず、この動きができるのが本馬の素質の高さを感じるところですね。若干ですがペースを上げても馬体重は増加傾向にあり、継続した鍛錬で馬体に厚みが増した時のキャンターがいまから楽しみです。ペースアップしましたが、扱いやすい性格は変わりませんし、運動中の集中力は先月よりも増してきているように感じます。現時点で脚元に問題はなく負荷をしっかり高めていける状況です。今後も馬体の成長を促しながら現在の運動を継続していきます」馬体重453kg


5月写真
RB200524.jpg

4末写真
RT200505.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

サファリミス18出資理由!! - 2020.05.09 Sat

サファリミス18(シルク ハーツクライ産駒)の出資理由です。

追加募集で出資できました。追加募集は入厩直前の馬体、調教動画を
みて申し込める点が最大の利点ですね。

出資理由としては、大物をだすハーツクライ産駒で母年齢が若いことで活力
ありそうなところです。母もポテンシャルがある可能性はあり、
亜G1とはいえG1馬ですし、母父はNot For Saleで、日本ではダノンファンタジー
やサトノフラッグなど配合的にも期待できます。
また調教動画が軽い走りをしており素質を感じました。最新動画は15秒くらいですが、
2,3月の他馬の調教動画にもうつっており14秒くらいで走れているのですが、その走り
がよくみえました。

懸念としては、ディープインパクト産駒の姉が2頭いますが未勝利であること。
1つ上の姉ミッキーローズは体重が軽すぎるので度外視してもよいでしょう。
ディープインパクトでも結果がでていないですのでハーツクライ産駒だとより
厳しいかもしれませんが、本馬の下はディープインパクト産駒でかつサンデー募集と
いうことでノーザンとしても期待しているでしょう。

プリモシーンやリアアメリアなど母海外G1馬、日本では繁殖実績がない若い母馬は
ねらい目だと思っているので大物であることを期待しています。

サファリミス18 牡 青鹿
SF4808_9080.jpg
5000万円 〇 ・・・ハーツ牡馬としては標準的。
3月23日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ハーツクライ 〇 ・・・ディープ、キンカメの後のリーディングサイヤーを期待。
母:サファリミス(2011生) 母父Not For Sale 〇・・・7歳の時の子供で繁殖適齢期。
近親実績:母は亜G1 2勝、祖母も亜G1馬、叔母サファリクイーンは亜G1 2勝、北米重賞4勝 〇
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム空港 ◎  NF早来と争う日本No1育成牧場。
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 天栄に追い上げられるも一流厩舎との連携は良。
栗東・藤原厩舎 〇・・・昨年29勝で27位。今年は23位近辺。代表馬ビッグアーサー。
体高156.0 胸囲188.0 管囲19.5 馬体重477 〇・・・伸びのある好馬体。
動画:歩様は前からだと脚向きが悪いが横からは歩様がやわらかい。坂路は軽やかに楽に走れている。◎

総評:
字面では一番気になっていた馬。母G1馬で母年齢若いがまだ繁殖実績が出ていない馬。
これで兄弟がはしっていたら8000万くらいで大人気だったでしょう。
調教動画がよかったので先物買いで申し込みました。
大舞台でのレースをとれるよう期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.04.27 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、週3回常歩、残りの日は軽めの調整

担当者「屋内坂路にてハロン16秒の運動を行っています。先週はハロン14秒ペースの負荷の高い調教でしたので、今週は調整目的でペースを抑えて運動しています。冬の間とても順調に乗り込むことができたので、体幹をしっかりと鍛え上げることが出来ました。ここ最近、馬体が逞しくなってきましたよ。常歩の遅いスピードでも登坂時の速いスピードでも背中がブレることもなく、最後まで良いフォームを維持して走ってくれています。それでいて、前向きな気性で非常に闘争心が高いタイプですね。厩舎からコースまでの移動の時や馬房内でも落ち着いており、性格的に申し分ありません。現時点で課題という課題はなく、調教メニューを馬の体調にあわせて、いまの状態を維持していくことが、本馬のさらなる成長につながると考えています。引き続き早期の移動を視野に調整していきます」馬体重481kg

2020.05.15 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も屋内坂路をメインに運動を行っています。先週から坂路2本目はハロン14秒とペースアップして調教しています。先月頃から馬体は逞しくなってきてはいたのですが、丸みが出てボリュームアップしたといった感じで、まだメリハリのない馬体をしていました。ですが、ここ数週間で馬体に凹凸が出てきましたよ。もともと体幹の強いタイプですが、そこに筋力がついたことで騎乗していて背中に芯が入ったように感じられるほど力強く登坂してくれています。精神面は負荷が高まっても煩くなるようなこともなく、コースではいつも騎乗者に意識を向けてくれています。より実践的な調教を継続していますが、それでいて馬体重が増加傾向にありますから、体調面はすこぶる良好です。今後も見えない疲れに注意し、移動の予定が立てられるように準備していきます」馬体重484kg


5月写真
SM200504.jpg

4末写真
SM200505.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR