FC2ブログ
topimage

出資馬対決に敗れるもレッドイグニス復活の4着! - 2020.05.03 Sun

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

骨折長期休み明けでふがいないレースが2戦続き、年齢的なものもあり
引退の文字もよぎります。今回は距離を短縮してのレース。
スタートポンとでると、前でレースをし直線では先頭に躍り出ます。
イグニスらしい粘り腰をみせ、後少しで勝利までがんばりますが、最後は
力尽きました。それでも、久々に前でイグニスらしいレースをみせてもらえましたね。
次のレースも期待したいところです。

レース結果: 5月3日(日)東京10R・晩春ステークス
1 枠6緑 7 スイープセレリタス 牝4 55.0 丸山 元気 1:20.3 33.3 502(+8) 藤沢 和雄 1
2 枠8桃 11 ミュージアムヒルブリンカー 牝5 55.0 L.ヒューイットソン 1:20.3 クビ 32.9 480(-2) 古賀 慎明 2
3 枠8桃 10 ビリーバー 牝5 55.0 大野 拓弥 1:20.4 クビ 33.3 466(+6) 石毛 善彦 4
4 枠4青 4 レッドイグニスブリンカー せん7 57.0 田辺 裕信 1:20.5 1/2 34.0 470(-2) 鹿戸 雄一 6
5 枠5黄 5 レジーナドーロブリンカー 牝5 55.0 D.レーン 1:20.5 クビ 33.3 464(+8) 堀 宣行 5
6 枠7橙 9 ネリッサ 牝4 55.0 横山 和生 1:20.6 1/2 33.8 440(+10) 勢司 和浩 10
7 枠2黒 2 ダノンジャスティス 牡4 57.0 津村 明秀 1:20.7 1/2 34.3 500(+4) 田中 博康 8
8 枠7橙 8 ボーダーオブライフ 牡6 57.0 伊藤 工真 1:20.7 クビ 34.0 498(0) 金成 貴史 9
9 枠1白 1 ウィンドライジズ 牡6 57.0 石橋 脩 1:21.1 2 1/2 34.4 466(0) 牧 光二 3
10 枠6緑 6 ナンヨーアミーコ せん7 57.0 柴田 善臣 1:21.1 アタマ 33.8 428(-4) 宗像 義忠 11
11 枠3赤 3 ソーラーフレア 牡5 57.0 三浦 皇成 1:21.3 1 34.3 454(0) 高柳 瑞樹 7



20.05.03 : 5月3日レース後コメント(4着)

鹿戸調教師「スタートも良かったですし、ブリンカー効果もあってすんなりポジションを取ることができましたね。展開的には上がりの競馬になってしまいましたけど、ジリジリと脚を使うタイプですが最後まで頑張ってくれていたと思います。騎乗してくれた田辺騎手は『距離短縮になりましたが、ブリンカーも程よく効いていてスピードにも乗れました。上位とは決め手の差ですが、終いも気持ちを切らすことなく走れていましたよ』と話していました。近走は気持ちの面で最後は止めていた感じはありますが、今回は距離を短くして馬具も変えたのが良い方向に出たように思います。この後は一旦放牧に出すことにしますが、馬体の回復次第では3回東京開催で使うことも視野に入れています」

20.05.06 : 美浦:鹿戸雄一厩舎

厩舎周りを曳き運動。
鹿戸調教師「使った後なので厩舎周りを曳き運動で調整しています。出掛けは少し硬さが見られますが、周回を重ねるごとに体がほぐれて硬さも取れていました。今のところ脚元にも大きなダメージはありません。ただ、気が緩んでから疲れが出てくる可能性もあるので、今後の状態もしっかり注視していきます。金曜日にミホ分場へ放牧に出しますが、それまで入念にケアしながら進めていきます」

20.05.08 : ミホ分場

本日、ミホ分場に移動しました。

20.05.15 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター2400mを25-25秒。461キロ。
担当スタッフ「入場後はマシンでゆっくり進めてきて、週末に獣医師に診てもらい、問題なかったので、今週からキャンターも入れて普通に乗り始めました。両膝、右トモともに気になる感じはありませんが、体重が少し減っているので、この後も、しっかり食わし込んでいきます」

20.05.22 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター2400mを25-25秒。478キロ。
担当スタッフ「今のところ、両膝とも熱はなく、歩様もしっかりしています。右トモは少し張っていますが、ケアしているので問題ありません。今回は飼葉も食べますし、体重も増えて毛艶も良いですね。今の状態を維持しながら乗り込んでいければいいと思います」

20.05.27 : ミホ分場

5月30日(土)美浦トレセンに移動の予定です。

20.05.29 : ミホ分場

マシン60分、常歩500m、ダク1000m、キャンター2400mを25-25秒。486キロ。
担当スタッフ「飼葉をしっかり食べているので、体重も増えて体に張りが出てきました。前回いた時に比べると毛艶が良いので体調も良いのだと思います。引き続き両膝、トモをしっかりケアして入厩に向けて乗り込んでいきます。近々、トレセンに移動の予定です」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

出資馬対決を制しスイープセレリタス4勝目! - 2020.05.03 Sun

スイープセレリタス(シルク 父ハーツクライ 母スイープトウショウ)の近況です。

レッドイグニスとの出資馬対決でした。スイープセレリタスとしては
そろそろクラス卒業してもらわないといけませんでしたが体重+8kgと少し不安。
レースではポンとでて、中盤を淡々と進み、直線を向くと外から伸びます。
猛追をうけますが、1400mという距離もあっていたのか何とか残して、これで
4勝目、無事オープン馬となりました。

本当は今年のヴィクトリアマイルに出走してほしかった馬なのでまだまだこれからですが、
超遅生まれでまだ成長を期待します。偉大な母に追いつけですね。
関係者の皆様お疲れ様でした。

レース結果: 5月3日(日)東京10R・晩春ステークス
1 枠6緑 7 スイープセレリタス 牝4 55.0 丸山 元気 1:20.3 33.3 502(+8) 藤沢 和雄 1
2 枠8桃 11 ミュージアムヒルブリンカー 牝5 55.0 L.ヒューイットソン 1:20.3 クビ 32.9 480(-2) 古賀 慎明 2
3 枠8桃 10 ビリーバー 牝5 55.0 大野 拓弥 1:20.4 クビ 33.3 466(+6) 石毛 善彦 4
4 枠4青 4 レッドイグニスブリンカー せん7 57.0 田辺 裕信 1:20.5 1/2 34.0 470(-2) 鹿戸 雄一 6
5 枠5黄 5 レジーナドーロブリンカー 牝5 55.0 D.レーン 1:20.5 クビ 33.3 464(+8) 堀 宣行 5
6 枠7橙 9 ネリッサ 牝4 55.0 横山 和生 1:20.6 1/2 33.8 440(+10) 勢司 和浩 10
7 枠2黒 2 ダノンジャスティス 牡4 57.0 津村 明秀 1:20.7 1/2 34.3 500(+4) 田中 博康 8
8 枠7橙 8 ボーダーオブライフ 牡6 57.0 伊藤 工真 1:20.7 クビ 34.0 498(0) 金成 貴史 9
9 枠1白 1 ウィンドライジズ 牡6 57.0 石橋 脩 1:21.1 2 1/2 34.4 466(0) 牧 光二 3
10 枠6緑 6 ナンヨーアミーコ せん7 57.0 柴田 善臣 1:21.1 アタマ 33.8 428(-4) 宗像 義忠 11
11 枠3赤 3 ソーラーフレア 牡5 57.0 三浦 皇成 1:21.3 1 34.3 454(0) 高柳 瑞樹 7



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.05.04 レース結果

 5/3(日)東京10R 晩春ステークス〔芝1,400m・11頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートから無理せず、道中は中団に付けます。楽な手応えのまま直線に向き、残り300m付近から追い出されると、力強い脚取りで先団を捉え切って、見事にオープン入りを果たしています。

調教助手「おめでとうございます。ここ何戦かは直線で進路が狭くなったり、スタートで出負けしたりと、思うようにいかないレースが続いてしまっていましたが、流れが噛み合えば勝ち切る力はあると思っていたので、それを証明できて良かったですね。今日のレースについては不安なところはなかったですし、逆にスムーズに行き過ぎた分、最後は少しフワッとするような部分も見られましたが、しっかりと凌いでくれました。丸山元気騎手は『落ち着いてレースに挑むことが出来ました。直線ではよく脚を伸ばしてくれて、最後は少しフワッとする部分はありましたが、それだけ余裕があったということですし強かったですね』と話していました。ここ数日で急に暑さが増してきた中での競馬になりましたが、レース後も馬の状態には異常ありませんでしたよ。この後は厩舎に戻ってからの様子を見て、どうするか決めていくことになると思います」

2020.05.06 近況

在厩場所:6日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

調教助手「先週はおめでとうございました。抜け出してからフワっとした分、最後は詰め寄られてしまいましたが、内容的には完勝でした。レース後も馬体に異常はありませんが、暑い中で時計の速い決着だったこともあり、全体的に疲れは見られますから、牧場へお返しさせていただきました」
2020.05.06 最新情報

 6日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2020.05.15 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元には特に問題はありませんでした。ただ、背腰には疲れが見られたので、先週一杯は軽めの運動に止めてケアを優先し、今週から坂路コースでの調教を開始しています。今後も状態に合わせて進めていきたいと思います。馬体重は508㎏です」
2020.05.06 最新情報

 6日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2020.05.22 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。負荷を強めながらも悪化はしていませんが、依然として背腰やトモには疲れが見られますから、運動後の十分なケアを怠らずに進めていきたいと思います。馬体重は511㎏です」


晩春ステークス1着写真
SS20050301.jpg
SS20050302.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ヒューイットソン騎手はうまい!アーザムブルー 32.8秒の末脚で新馬戦以来の勝利!! - 2020.05.03 Sun

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

中山1600mで毎回脚を余してましたが、東京では良績はなく
半信半疑のレースでした。レースでは中盤を進んでいき、脚が
たまるよいポジションでしたね。
最後届かないとおもいましたが、なんと上り32.8秒の末脚
で差し切りました。
ヒューイットソン騎手は何回か乗ってもらいましたが、地味ですがうまいですよね。

なんと2016/12/10(土)の新馬勝ち以来ということで約3年半ぶりの勝利でした。。
末脚からはもう1勝を期待してしまいますね。

レース結果:5月3日(日)東京7R・芝1,600m
1 枠3赤 3 アーザムブルー 牡6 57.0 L.ヒューイットソン 1:33.3 32.8 474(-6) 戸田 博文 4
2 枠7橙 11 ジーナスイート 牝5 55.0 丸山 元気 1:33.3 クビ 33.5 446(+4) 青木 孝文 2
3 枠8桃 13 サトノマックスブリンカー 牡6 57.0 D.レーン 1:33.5 1 1/4 33.3 498(-2) 堀 宣行 1
4 枠7橙 12 シャワークライム 牝4 55.0 大野 拓弥 1:33.6 3/4 33.7 444(0) 田中 剛 7
5 枠6緑 10 ギャンブラー 牡5 57.0 武藤 雅 1:33.7 1/2 34.1 522(-6) 斎藤 誠 8
6 枠4青 6 レディードリー 牝4 55.0 柴田 善臣 1:33.8 1/2 33.6 442(-2) 深山 雅史 3
7 枠5黄 8 ミヤケ 牡4 57.0 田中 勝春 1:34.0 1 1/4 34.0 484(-2) 和田 勇介 11
8 枠2黒 2 ショウナンアオゾラ 牡4 57.0 三浦 皇成 1:34.0 クビ 33.6 472(+8) 大竹 正博 5
9 枠3赤 4 カレン 牝6 55.0 江田 照男 1:34.0 ハナ 33.3 484(-8) 深山 雅史 10
10 枠4青 5 ジャッキー 牡6 57.0 内田 博幸 1:34.5 3 34.4 484(-2) 高橋 祥泰 9
11 枠1白 1 エールグリーツ 牝5 55.0 津村 明秀 1:34.6 クビ 33.9 432(-4) 林 徹 6
12 枠6緑 9 リリカルドリームブリンカー 牝5 53.0 △木幡 育也 1:34.8 1 1/4 34.3 438(+6) 土田 稔 12
13 枠5黄 7 ドルフィンマーク せん7 57.0 武士沢 友治 1:34.9 3/4 14 1433.9 504(0) 柄崎 孝 13
14 枠8桃 14 ラバストーン 牡4 54.0 ▲小林 脩斗 1:36.0 735.3 478(+4) 大江原 哲 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.05.04 レース結果

 5/3(日)東京7R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・14頭〕優勝[4人気]

まずまずのスタートから無理せず、道中は中団に付けます。直線に向いてから馬場の外目に進路を取り、上がり3ハロン32.8秒の末脚で前との差を詰めて行くと、最後は計ったようにクビ差抜け出し、新馬戦以来の嬉しい勝利を掴んでいます。

戸田博文調教師「ありがとうございました。2度目ということもあって、L.ヒューイットソン騎手も上手くこの馬の持ち味を引き出す騎乗をしてくれたと思いますし、東京コースに変わるのが一つの懸念材料でしたが、アーザム自身も以前より心身ともに成長したことで、最後まで良い脚を使ってよく差し切ってくれました。ジョッキーは『今回は前走時よりも精神的な雰囲気は良かったように思いますし、状態の良さを感じました。際どい勝負になりましたが、直線では切れる脚を使ってくれましたし、こうして結果を残すことが出来て嬉しいです。良い馬に乗せていただき感謝しています』と話していました。なかなか2つ目の勝ち星を挙げることが出来ず、ここまで時間が掛かってしまいましたが、一つ結果を残せて本当に嬉しく思っています。上がりの状態に問題は見られませんでしたが、トレセンに戻ってもよく馬体を確認させていただきたいと思います」

2020.05.06 近況

在厩場所:美浦トレセン/8日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

戸田博文調教師「先週はおめでとうございました。こちらに戻ってよく馬体を確認させていただきましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。ここで無理をさせる必要はありませんし、しっかりと疲れを取ってから次に向けて進めていった方が良いでしょうから、この後は一旦ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきたいと思います」
2020.05.06 最新情報

 8日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

2020.05.15 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。ただ、背腰にはいつものように疲れが見られるので、ここまではトレッドミルで軽めに動かしながら回復を図っています。今後も状態に合わせて進めていきたいと思います。馬体重は488㎏です」

2020.05.29 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後は周回コースでのペースを徐々に速めていましたが、大きな問題はなかったため、今週から坂路コースでの乗り込みを開始しています。ハロン15秒ペースであれば動きに問題はありませんが、引き続き背腰のケアを行いながら調整していきます。馬体重は490㎏です」

2020.06.05 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「ハロン15秒ペースでの動きに問題はなかったので、今週からハロン14秒まで脚を伸ばしています。一気に負荷を強めて背腰を痛めてしまってはいけないので、登坂回数を週2回にして運動量を調整しています。今後も状態に合わせてじっくりと進めていければと思います。馬体重は488㎏です」

2020.06.12 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週も登坂回数は週2回で変わりありませんが、ペース的には終いハロン13秒まで脚を伸ばし、さらに一つ進めた調教メニューを組んでいます。相変わらず背腰には疲れが溜まりやすいので注意が必要ですが、ここまでは順調に立ち上げることが出来ていますよ。馬体重は495㎏です」

2020.06.19 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やしています。ペース的には15-15くらいのところですから、先週よりも大きく負担が増えたわけではありませんが、依然として背腰には気を付けて進めていく必要があるでしょう。馬体重は497㎏です」

2020.06.26 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も速めの調教をコンスタントにこなしています。週1回15-15で乗っていたところを今週は14-14まで脚を伸ばせているように、調整も順調そのものです。今の感じであれば、8月の新潟・札幌開催も視野に入れていけそうですよ。馬体重は484㎏です」

2020.07.03 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:8月1日の新潟・月岡温泉特別

天栄担当者「今週もコンスタントに速めのところをこなしながら、状態アップに努めています。背腰のケアは相変わらず続けつつではあるものの、段々と態勢は整ってきている印象ですし、今のところ新潟開催2週目の月岡温泉特別を目標に進めていく方針となっています。馬体重は487㎏です」


1勝クラス優勝時写真
AZ200503.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR