FC2ブログ
topimage

アーザムブルー 上り最速も大外外外ぶん回しで3着 - 2020.01.12 Sun

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

騎手変更ですが、今回も後方から進めますがいつもよりは少し前。
よい感じで最終コーナを上がっていきますが、最後かなり膨れてしまい、
そこから上り最速で伸びるも最後はばてた感じでしょう。

惜しい競馬でしたし、このクラスでは上位だと思いますが、中山1600でないと
まともに走らないので、同条件でもう一度チャレンジでしょうか。。

レース結果:11日(土)中山12R・芝1,600m
1 枠7橙 13 マルチクラヴィスオレアブリンカー せん4 54.0 △木幡 育也 1:35.7 35.3 482(+2) 藤沢 和雄 4
2 枠7橙 14 ジーナスイート 牝5 55.0 丸山 元気 1:35.8 3/4 35.0 446(+16) 青木 孝文 6
3 枠4青 8 アーザムブルー 牡6 57.0 横山 武史 1:35.8 ハナ 34.4 470(-2) 戸田 博文 3
4 枠1白 2 サトノマックスブリンカー 牡6 57.0 M.デムーロ 1:35.9 3/4 35.0 492(+2) 堀 宣行 1
5 枠8桃 15 マルチブルーエクセレンス 牡4 56.0 津村 明秀 1:36.0 1/2 34.9 482(-13) 金成 貴史 2
6 枠6緑 11 シャワークライム 牝4 54.0 柴山 雄一 1:36.1 クビ 34.9 434(+10) 田中 剛 8
7 枠2黒 4 サンディレクション 牡4 56.0 武藤 雅 1:36.3 1 35.8 462(-2) 高木 登 7
8 枠3赤 6 オルトルート 牝5 53.0 △菅原 明良 1:36.3 ハナ 35.5 464(+10) 大竹 正博 5
9 枠2黒 3 ウインレフィナード 牡4 56.0 松岡 正海 1:36.3 クビ 35.2 450(+2) 畠山 吉宏 10
10 枠1白 1 スカイシアター 牝4 51.0 ▲藤田 菜七子 1:36.5 1 1/4 35.8 422(+10) 高柳 瑞樹 9
11 枠5黄 9 ファムファタル 牝4 54.0 内田 博幸 1:36.6 1/2 35.5 498(+12) 栗田 徹 11
12 枠6緑 12 ブルーアガヴェ 牡4 56.0 北村 宏司 1:36.6 クビ 35.6 456(+8) 奥村 武 12
13 枠8桃 16 マルチムーンシュトラール 牡6 57.0 西田 雄一郎 1:36.7 クビ 35.0 494(+2) 武藤 善則 13
14 枠5黄 10 シャイニードライヴブリンカー せん6 57.0 丸田 恭介 1:37.1 2 1/2 36.5 460(+22) 佐藤 吉勝 14
15 枠4青 7 ラバストーン 牡4 53.0 ▲山田 敬士 1:38.1 6 36.4 476(+20) 大江原 哲 15
取消 枠3赤 5 グレンフィナンブリンカー せん5 57.0 F.ミナリク



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2020.01.14 レース結果

 1/11(土)中山12R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・15頭〕3着[3人気]

スタートは出ますが、いつも通り後方で脚を溜めます。直線に入って外目から上がり3ハロン最速の脚を使うと、勝ち馬から0.1秒差の3着で終えています。

横山武史騎手「父産駒らしく背中の良い馬ですね。それに、器用さがあって上手く立ち回ることが出来て、終いの伸びはとても良かったです。ただ、テンが忙しいように感じましたし、今日の感じでは折り合い面の不安もありませんでしたから、距離はもう1ハロン有った方が競馬はしやすいのではないでしょうか。あとはトモに力が付いてくれば、もっと終いに良い脚を使ってくれそうな気がします」

戸田博文調教師「今はトモを含めて状態が良いので、安定して成績を残してくれていますね。今回も最後はとても良い脚を使ってくれましたし、勝ち馬とも差はほとんどありませんでした。また、騎乗した武史(横山武史騎手)に話を聞くと『テンが少し忙しいから1ハロン延長した方が競馬はしやすいのではないか』と言っていましたので、次は距離を延ばすことも検討したいと思います。最終的にはトレセンに戻って状態を確認してからにはなりますが、馬体に問題無ければこのまま続戦させていただきたいと思っています」

2020.01.15 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:1月25日の中山・芝1,600m、もしくは2月1日の東京・芝1,800m

戸田博文調教師「レース後もトモの状態は大きく変わりませんでした。ようやく体質的にも強くなってきたかなという印象で、背腰の疲れもあまり感じなくなりましたね。ですので、優先出走権を獲ることも出来ましたから、このまま続戦させていただきます。予定では中1週の同条件か、先週乗った武史(横山武史騎手)は距離延長しても大丈夫と言っていましたので、中2週で東京の芝1,800mになると思いますが、今後の馬の状態を見ながら決めさせていただきます」

2020.01.23 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:22日に南Wコースで時計
次走予定:1月25日の中山・芝1,600m〔吉田豊〕

戸田博文調教師「22日に南Wコースで追い切りを行いました。単走でしたが、ゴール前はAJCCに出走予定のラストドラフトと並ぶように終えています。今週の出走も視野に入れていましたから、そこまでびっしりやる必要もないと思っていましたが、時計は思った以上に出ていますね。馬なりで直線外目を通って67秒台前半ですから、使い詰めで来ても出来が落ちていませんよ。来週の東京・芝1,800mも検討していましたが、ここ2戦は中山のマイル戦で結果を残していますので、再度得意の舞台で走らせてあげようと思います。鞍上は先日の京成杯で重賞勝ちを収めた、吉田豊騎手に依頼しています」
2020.01.23 出走情報(確定)

 1/25(土)中山12R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・16頭〕57 吉田豊 発走16:25




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR