FC2ブログ
topimage

アーザムブルー2着も毎回位置が後ろすぎ - 2019.12.21 Sat

アーザムブルー(父ディープインパクト 母エレンウィルモット 戸田厩舎)
の近況です。

今日も後方からそれ届くわけないという位置からも最終コーナーで
ぐんぐん押していって勝ちもあるかなと思いましたが、勝ち馬が強すぎました。
なぜか中山1600はあっているのかいつもよい脚使えますね。
そろそろ勝つために騎手も距離も見直してほしいところです。
それでも久々の2着でお疲れ様でした。

レース結果:12/21(土)中山12R キャンドルライト賞〔芝1,600m・16頭〕
1 枠7橙 14 ニシノカツナリ 牡3 56.0 O.マーフィー 1:34.0 34.8 476(-2) 水野 貴広 1
2 枠5黄 10 アーザムブルー 牡5 57.0 三浦 皇成 1:34.5 3 34.8 472(+4) 戸田 博文 7
3 枠7橙 13 マルチクラヴィスオレアブリンカー せん3 56.0 木幡 育也 1:34.6 クビ 36.4 480(+8) 藤沢 和雄 11
4 枠4青 8 マイネルプリンチペ 牡4 57.0 丹内 祐次 1:34.6 クビ 36.0 464(+4) 畠山 吉宏 4
5 枠3赤 5 トランスナショナル 牡3 56.0 田辺 裕信 1:34.6 アタマ 36.2 482(0) 田村 康仁 2
6 枠4青 7 マルチスマートレジーナ 牝3 54.0 大野 拓弥 1:34.7 3/4 35.9 420(-18) 高橋 文雅 13
7 枠2黒 4 エールグリーツ 牝4 55.0 津村 明秀 1:34.9 3/4 36.3 428(+2) 林 徹 6
8 枠1白 1 ペルソナデザイン 牡3 56.0 R.ムーア 1:34.9 アタマ 36.6 476(+2) 大竹 正博 3
9 枠2黒 3 マルチナスノコウランブリンカー 牡3 56.0 江田 照男 1:35.1 1 1/4 36.0 500(-18) 矢野 英一 12
10 枠6緑 11 マルチキタノテイオウ 牡4 57.0 武藤 雅 1:35.3 1 1/2 35.2 438(-4) 和田 雄二 16
11 枠1白 2 マルチタックボーイ 牡5 57.0 山田 敬士 1:35.4 1/2 36.8 476(+8) 小桧山 悟 15
12 枠5黄 9 モンツァ せん4 57.0 石川 裕紀人 1:35.6 1 1/4 36.8 534(+8) 鹿戸 雄一 8
13 枠6緑 12 ミユキダイアモンド 牝3 54.0 野中 悠太郎 1:35.6 ハナ 36.1 442(0) 小西 一男 9
14 枠3赤 6 ミッキーフォンテン 牝3 54.0 菊沢 一樹 1:35.9 1 3/4 36.5 422(+6) 菊沢 隆徳 10
15 枠8桃 15 ダンシングチコ 牝4 55.0 丸田 恭介 1:36.2 1 3/4 37.1 478(+8) 大竹 正博 5
16 枠8桃 16 マルガイセイウンアカマイ 牝4 55.0 勝浦 正樹 1:38.3 大差 40.7 458(-6) 上原 博之 14



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.23 レース結果

 12/21(土)中山12R キャンドルライト賞〔芝1,600m・16頭〕2着[7人気]

五分のスタートは切りますが、行き脚付かずに後方からの競馬になります。前半1000m通過が57.6秒とハイペースになり、直線では大外から上がり3ハロン最速タイの脚を使うと、2着に上がったところでゴールしています。

三浦皇成騎手「スタートを出てからいつもあれくらい遅れてしまいますが、今日は状態が良いからなのかハミをスッと取ってくれました。前がかなり流れているように見えましたし、早く追い出して甘くなるのは避けたかったので、ギリギリまで待って追い出すと、最後まで良く伸びてくれました。また、今日は息遣いも問題ありませんでしたし、トモの状態も非常に良かったですから、それが結果に表れていると思います」

戸田博文調教師「この中間の追い切りからとても状態の良さを感じており、あとは展開が向けば上位争いが出来ると信じていました。実際に前が流れて直線は外からとても良い脚を使ってくれましたし、皇成(三浦皇成騎手)も上手く乗ってくれましたね。ただ、今日は相手が悪く勝ちきるところまでいけませんでした。優先出走権を獲ることが出来ましたし、トレセンに戻って状態を確認させていただいてからになりますが、このまま続戦させていただきたいと思います」

2019.12.25 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:2020年1月11日の中山・芝1,600m〔三浦皇成〕

戸田博文調教師「先週は展開が嵌まってくれたこともありますが、この馬らしさが出た良い内容のレースだったと思います。トレセンに戻って馬体を確認させていただきましたが、特に異常はありませんでしたし、トモの状態もガタッとくることなく何とか維持出来ています。ですので、優先出走権を持っていることから、1月11日の中山・芝1,600mに向かいたいと思います。なお、鞍上は前走と同様で三浦皇成騎手に依頼しています」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ピッツィカート8着 クラス慣れが必要 - 2019.12.21 Sat

ピッツィカート(父ゼンノロブロイ×母ディクシージャズ 音無厩舎)
の近況です。

クラス昇級初戦でさすがについていくのがやっとでしたね。
もう少し前でやれるかと思いましたが。。年齢もあるしここから
どこまで上昇できるか。
よく使ってくれて感謝です。

レース結果: 12/21(土)阪神9R 江坂特別〔芝2,400m・11頭〕
1 枠4青 4 バラックパリンカ 牡3 55.0 C.ルメール 2:25.5 35.1 448(+10) 平田 修 1
2 枠3赤 3 プランドラー 牡3 55.0 C.スミヨン 2:25.5 クビ 34.9 496(+20) 池江 泰寿 3
3 枠5黄 5 チャロネグロ 牡5 57.0 和田 竜二 2:25.6 1/2 35.0 494(-2) 大和田 成 7
4 枠7橙 9 メロディーレーン 牝3 53.0 岩田 望来 2:25.6 アタマ 35.1 340(0) 森田 直行 2
5 枠1白 1 シャイニーゲール 牡5 57.0 斎藤 新 2:26.1 3 37.6 462(+4) 石坂 正 5
6 枠8桃 10 フォーラウェイ 牡6 57.0 松田 大作 2:26.2 クビ 35.4 452(0) 北出 成人 9
7 枠2黒 2 ルタンブル 牝3 53.0 藤岡 康太 2:26.4 1 1/4 35.3 452(+2) 寺島 良 6
8 枠6緑 6 ピッツィカート せん6 57.0 西村 淳也 2:26.9 3 35.9 476(+8) 音無 秀孝 8
9 枠6緑 7 ジョウショームード 牡3 55.0 小牧 太 2:27.5 3 1/2 36.7 448(+24) 服部 利之 10
10 枠7橙 8 マルチスマートアエロ 牝4 55.0 川又 賢治 2:28.0 3 37.2 470(-6) 石橋 守 11
11 枠8桃 11 スズカロング 牡5 57.0 松山 弘平 2:28.7 4 40.2 500(+2) 橋田 満 4


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.23 最新情報

 24日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。
2019.12.23 レース結果

 12/21(土)阪神9R 江坂特別〔芝2,400m・11頭〕8着[8人気]

まずまずのスタートを決めますが、流れに乗り切れず中団やや後方を追走します。残り800mを過ぎたあたりでペースが上がると最後方まで下がってしまいますが、最後の直線ではジリジリ脚を伸ばして8着でゴールしています。

西村淳也騎手「クラスが上がったことで、前走ほどスッと良いポジションに取り付けることが出来ませんでした。前がかなり引っ張っていましたので、無理せず馬のリズムを大事に追走しましたが、ペースが上がったところで同じように上がっていけず後方まで下がってしまいました。でも、最後の直線ではジリジリ伸びてくれましたから、クラスに慣れていけば対応してくれるようになるでしょう」

音無秀孝調教師「やや馬体に余裕があったかもしれませんが、それよりもクラスが上がったことで自分のリズムで競馬が出来なかったことに尽きますね。それでも最後はジリジリ伸びていましたから、慣れていけば通用してくれると思います。この後はこれまでの通り、一旦牧場へお戻しさせていただき、次走に備える方向で考えています」

2019.12.25 近況

在厩場所:24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容
次走予定:未定

音無秀孝調教師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立った疲れもなく状態も変わりありませんでしたが、予定通り牧場へお戻しさせていただきました。これまで通り、具体的な番組は牧場で状態を確認しながら検討させていただきます」
2019.12.25 最新情報

 24日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2020.01.17 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路で15-15までペースを上げています。負荷を掛けた後も硬さが出ることなく、良いコンディションを保っていますので、この調子で動きを良くしていきたいと思います。馬体重は499kgです」

2020.01.24 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路コースでハロン15秒
次走予定:小倉2月23日 皿倉山特別

騎乗スタッフ「この中間もコンスタントに時計を出すことが出来ていますし、動きも良くなってきましたよ。今後の予定について音無秀孝調教師と相談したところ、このまま問題なければ2月23日の小倉・皿倉山特別を目標にトレセンへ帰厩させることとなりました。今月末、もしくは2月初旬に帰厩することになると思いますので、移動に備えて乗り込みを続けていきたいと思います。馬体重は502kgです」

2020.02.01 最新情報

 1日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。
2020.01.31 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/2月1日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:小倉2月23日 皿倉山特別

厩舎長「この中間から坂路で15-15からラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばすようにしていましたが、負荷を掛けた後も硬さが出ることもなく、コンディションもキープ出来ていました。帰厩に備えていたところ、2月1日の検疫でトレセンに戻ることが決まりました。フレッシュな状態で送り出せそうです。馬体重は510kgです」

2020.02.05 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路コースで追い切り
次走予定:小倉2月23日 皿倉山特別

担当助手「5日に坂路で追い切りました。帰厩して日が浅いこともあり、馬体に余裕があったので、それなりに負荷を掛けて時計を出しましたが、走りやすい馬場だったとは言え、時計はいつもより出ましたね。ただ、動きとしてはまだモタモタしていたので、あと2週間しっかり乗り込んで馬体を引き締めて行きたいと思います」
2020.02.05 調教タイム

 助 手 2/5(水)栗坂良 52.0- 38.5- 25.7- 13.1 一杯に追う
  オーバーリミット(三未勝)馬なりを0.1秒追走アタマ先着

2020.02.14 調教タイム

 助 手 2/14(金)栗坂稍 58.8- 43.6- 29.1- 14.9 馬なり余力
2020.02.13 出走情報(確定)

 2/16(日)京都8R 4歳上2勝クラス〔芝2,400m・9頭〕57 北村友一 発走13:50
2020.02.12 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都2月16日 芝2,400m〔北村友一〕

音無秀孝調教師「12日に坂路で追い切りました。風馬(松若風馬騎手)にどれだけ動けるかしっかり負荷を掛けてもらったところ、『先週より終いの時計を詰めているので、この馬なりに動いてくれましたね。調教で時計が出なくても実戦に行けばしっかり走ってくれる馬なので、調教でこれだけしっかり動いていれば、レースでもいい走りが期待出来そうです』と言っていました。前走は昇級戦とあってペースが上がったところで対応できなかったですが、経験を積んでいけばこのクラスでもやれる力を持っている馬だと思います。当初、2月23日の小倉・皿倉山特別を予定していましたが、広いコースの方が自分のリズムで競馬がしやすいと思いますし、仕上がり具合も良いので、2月16日の京都・芝2,400mに北村友一騎手で臨みたいと思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ローヌグレイシア ブービー - 2019.12.21 Sat

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

2番人気におされて期待しましたが、なんとブービー。
上り43秒って。
敗因はブリンカーをはずしたとこか、距離か、厩舎なのか、厩舎なのか、厩舎なのか。。
むしろ今から地方転出で2勝して戻ってきたほうがよいような気がしています。

レース結果:12/21(土)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕
1 枠2黒 3 エイシンワルツ 牝2 54.0 岩田 康誠 1:56.1 39.3 440(+6) 小崎 憲 3
2 枠8桃 15 ナムラパフィン 牝2 54.0 吉田 隼人 1:56.8 4 39.8 428(-2) 鈴木 孝志 7
3 枠2黒 4 ステラアルバブリンカー 牝2 53.0 ☆西村 淳也 1:57.1 2 40.7 440(0) 牧浦 充徳 4
4 枠1白 2 ラナウェリナ 牝2 54.0 国分 優作 1:57.1 クビ 5 5 3 2
5 枠3赤 5 ブライトアイズ 牝2 54.0 鮫島 克駿 1:57.1 ハナ
6 枠4青 8 パラジウムリボン 牝2 51.0 ▲三津谷 隼人 1:57.7 3 1/2 40.3 408(0) 宮 徹 13
7 枠7橙 14 シュゼット 牝2 51.0 ▲亀田 温心 1:57.8 1/2 42.0 448(+2) 寺島 良 12
8 枠5黄 9 コアレスクイーン 牝2 54.0 国分 恭介 1:57.9 1/2 40.8 446(+4) 五十嵐 忠男 14
9 枠5黄 10 シェーン 牝2 52.0 △斎藤 新 1:58.0 1/2 40.8 458(+8) 角田 晃一 9
10 枠6緑 12 シーシップ 牝2 52.0 △岩田 望来 1:58.5 3 41.1 494(-2) 河内 洋 10
11 枠4青 7 リノキアナ 牝2 54.0 幸 英明 1:58.6 3/4 41.1 440(-2) 谷 潔 8
12 枠6緑 11 ビハインドザサン 牝2 54.0 C.ルメール 1:58.8 1 1/2 42.0 514(-8) 吉村 圭司 1
13 枠1白 1 メイジュシンワブリンカー 牝2 54.0 鮫島 良太 1:59.1 2 43.2 452(-10) 川村 禎彦 16
14 枠7橙 13 シャイニーフックブリンカー 牝2 51.0 ▲団野 大成 1:59.2 クビ41.6 492(+2) 池添 学 15
15 枠3赤 6 ローヌグレイシア 牝2 54.0 川田 将雅 1:59.5 1 3/4 3 3 4 543.0 488(-4) 池添 学 2
16 枠8桃 16 ウェーブビクトリー 牝2 54.0 和田 竜二 2:01.2 大差 3 3 4 544.5 472(0) 中尾 秀正 6



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。


2019.12.23 レース結果

 12/21(土)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕15着[2人気]

ゲートを出てすぐ外側へヨレてしまいますが、スピードを活かして好位3番手まで押し上げます。3コーナーを過ぎたあたりから手応えが怪しくなり、最後の直線も盛り返すこともなく後方でレースを終えています。

川田将雅騎手「以前に乗せていただいた時より自分から進んで行こうとする前向きさが見られましたし、良い返し馬が行えました。ただ、ゲートを出た瞬間に外へヨレ気味になってしまい、体勢を立て直したところで躓いてバランスを崩してしまいました。その後はスッと流れに乗ることが出来ましたが、返し馬ほど進んで行かず、3コーナーあたりで手応えが怪しくなりました。その後も全く反応しなくなったので何かしらあったのかと思っていましたが、レース後、右前を落鉄しており、外傷も見られたので、それが影響してしまったのかもしれません」

池添学調教師「調教では自分から進んで行く姿勢が見られるようになりましたし、動きも良くなっていたので、いいレースをしてくれると思っていました。ゲートを出てヨレてバランスを崩しながらも、その後はスッと好位に取り付けることが出来ましたが、早々に下がってしまいましたね。何かしらあったのかと心配しましたが、どうやらスタート直後に躓いて右前を落鉄してしまったようです。その影響で軽度の擦り傷を作っていたので、それを気にして進んで行かなくなってしまったのかもしれません。トレセンで脚元の状態をしっかり確認したうえで、今後の方針を相談させていただきたいと思います」

2019.12.25 近況

在厩場所:栗東トレセン/26日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

池添学調教師「レース後は指動脈が張っていて、歩様にも見せていましたが、すぐ治まりましたし、25日の今朝の曳き運動を見ていても歩様は気にならなかったので、あとは傷口が治まれば調教を再開できるでしょう。追い切りの感じからあそこまで負けるとは思っていなかっただけに、原因がハッキリしてホッとしています。これから不凍液が撒かれることもあり、フレグモーネになってはいけませんから、一旦牧場へお戻しさせていただくことにしました。今後の予定につきましては、牧場で状態を確認しながら検討させていただきたいと思います」
2019.12.25 最新情報

 26日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

2020.01.17 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで13~15秒
次走予定:第1回小倉開催

厩舎長「負荷を掛けた後も、右前の蹄を気にすることはありませんし、ここまで順調に進められていますよ。来週か再来週には帰厩する予定になっていますので、17日は坂路で15-15からラスト1ハロン13秒まで負荷を掛けてみましたが、最後まで良い手応えで上がってきましたから、今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は502kgです」

2020.01.24 最新情報

 25日(土)に栗東トレセンへ帰厩する予定です。
2020.01.24 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/25日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで13~15秒
次走予定:第1回小倉開催

騎乗スタッフ「この中間も坂路でハロン15秒のペースで、ラスト1ハロン13秒まで負荷を掛けていますが、最後まで良い手応えで登坂していますよ。帰厩に向けて備えていたところ、池添学調教師から第1回小倉開催の後半を目標に、25日にトレセンへ帰厩させると連絡を受けました。調教では時折頑固なところを見せていましたが、走り出せば集中して走っていたので、トレセンでも問題なく進めていけるでしょう。馬体重は504kgです」

2020.01.30 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:30日にCWコースで追い切り
次走予定:小倉2月16日 D1,700m(牝)

池添学調教師「帰厩後も順調に進められていましたので、30日にCWコースで時計を出しました。手が動いていた相手に対して、こちらはまだ余力が残っていたことを考えると、強め1本目としてはしっかり動けましたね。2月16日の小倉・D1,700m(牝)に向かいたいと考えていますが、これだけしっかり動けていればレースまでには態勢が整うでしょう。気難しいところを見せることが時折あるので、その点には気を付けながら調整していきたいと思います」

2020.02.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路コースで追い切り
次走予定:小倉2月16日 D1,700m(牝)〔西村淳也〕

池添学調教師「5日に坂路で追い切りました。姉のマイエンフェルトと併せてみたところ、気持ちが逸れることもなく、最後まで食らいつく根性を見せてくれましたよ。1週前としては動き・反応ともに良いですし、何より前向きさがありますね。来週は小倉までの輸送が控えていますので、反応を確かめる程度に調整する予定です。なお、ジョッキーは西村淳也騎手に依頼しています」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR