FC2ブログ
topimage

500kgこえた ティアラトウショウ18近況(12/6) - 2019.12.06 Fri

ティアラトウショウ18(G1tc 父:リアルインパクト)の近況です。

予想以上に大きくなってついに500kgこえました。
短距離だと体大きいほうがいいですかね。



2019年12月06日 NF空港
この中間は徐々に登坂時の負荷を強めています。現在のメニューは、週2回坂路コースをハロン18-17秒ペースで2本、週1回周回コースをキャンターペースで2500m駆け抜けるという内容です。脚捌きの硬さやトモの緩さといった課題を残す現状でありながら、ピッチを上げてもスムーズに対応できています。多少の冬毛は伸びていますが、毛ヅヤは悪くなく、しっかりと飼い葉を食べているのもいいところです。厳しい鍛錬に耐えうる土台づくりを、今後も丁寧に行っていきます。最新の目方は504kgでした。


10/11写真
TT19104.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

今週阪神JF(G1)!リアアメリア近況(12/25) - 2019.12.05 Thu

リアアメリア(シルク 父:ディープインパクト 母:リアアントニア)の近況です。

今週いよいよ牝馬の最初のG1レースです。
強い馬が何頭かいて全く油断できません。
勝ち負けもありますが、前がつまったりとかしょうもないレースは論外なので、
持てる力を発揮してよいレースが見れればと思います。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.05 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:4日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神12月8日 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「4日にCWコースで追い切りました。先週、川田将雅騎手を背に、長めからしっかり時計を出しているので、今週は助手が乗って半マイルだけ時計を出しました。なるべく気が入り過ぎないように角馬場でじっくり体を解し、他の馬が追い切りを終えて、少ない時間帯に向こう正面からCWコースに入りました。馬場に入っても気負うことはなかったですし、4コーナーに差し掛かるところまでゆったり走らせて、直線でサッと伸ばす感じでしたが、理想通りに行うことが出来ました。無理をしていない割にはラスト1ハロンの時計が11.9秒出るのですから、今の2歳でこれだけ楽に時計を出す馬はそういないでしょう。馬体重も追い切り後の計測で485kgと、阪神までの輸送を考慮すれば、前走とそう変わりない数字で収まりそうなので、調整としては上手く行きましたね。今の雰囲気を維持できるようレース当日まで気を引き締めていきたいと思います」

担当助手「デビュー戦とアルテミスステークスのレースを見ると、一見折り合いを欠いているように見えますが、決して制御が利かないわけではなく、キャンターの完歩が他の馬より1.5倍ぐらい大きく、今の2歳レベルのペースだとすぐ前に追いついてしまうので、その分抑えているだけです。川田将雅騎手も『道中よりも、勝負どころでハミを取った時の方が抑えるのがしんどいです』と言っていましたから、今はあれぐらい遊びがあって丁度良いのかもしれません。前走は競馬を教えながらの追走とあって、最後は僅差の勝利となりましたが、ペースが速くなればなるほど、ノビノビ走れる訳ですし、今回の方がリアアメリアにとっては気分よく競馬が出来るのではないかと考えています。デビューから20kg増えた前走ですが、馬体を見ても分かるように、まだまだこれからの馬ですし、来年を見据えながらの調整ではありますが、現2歳牝馬の中では力が一枚上だと思っていますので、後はスムーズな競馬が出来れば良いですね」
2019.12.05 出走情報(確定)

 12/8(日)阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)〔芝1,600m・16頭〕54 川田将雅 発走15:40


アルテミスS(G3)優勝写真
ria19102601.jpg
ria19102602.jpg
ria19102603.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

1月にルメール騎手で続戦!レッドルレーヴ近況(12/4,5) - 2019.12.04 Wed

レッドルレーヴ(東サラ 父:キンカメ、母:ラストグルーヴ)の近況です。

続戦ということでルメール騎手は最高の選択です。
もう4カ月くらい在厩のままです。一流厩舎なので期待度が高いと考えましょう。
中山の坂が心配ですがキンカメ産駒ですし、克服してくれると思います。

レース予定:20.01.13 (月) 中山 / 5R 3歳未勝利 芝2000 C.ルメール



19.12.04 : 美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、坂路下でダク、そのあと坂路1本。
坂路 65.3-48.6-32.2-16.2 馬なり

助手「坂路を軽めに上がりました。まだペースを上げていないこともあって走り足りないのか抑えるのに苦労するくらいですね。脚もとはすっきりしましたし、歩様に関しても全く問題ないですよ。楽をさせていたぶん前走より10kg以上は増えていますが、体を見るともっと増えてもいいかもしれません。これなら負荷を強めても大丈夫でしょう」
藤澤調教師「今週末か来週くらいからペースを上げるつもりでいます。そのあとの状態次第ですが、年明け中山の2週目くらいと考えています」
※1月13日(月)5R(芝2000m)をルメール騎手で予定。

19.12.05 : 美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、坂路下でダク、そのあと坂路1本。
北村宏騎手「坂路を軽めに上がりました。初めて跨りましたが気のいい馬ですね。真面目ですし、自分からぐいぐい上がっていってくれました。少し楽をさせていたようで元気が有り余っているというのもあるかもしれませんが、牝馬としたら性格がいいのは大きな武器だと思いますよ。歩様も大丈夫でしたし、一頓挫あったにしては緩さや重さもそれほどなかったのでこのまま進めていけると思います」


デビュー戦2着写真
album_redlereve_14.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

再入厩も勝てる気配が。。。クロスキー近況(12/3,5) - 2019.12.03 Tue

クロスキー<リッチダンサー17>(キャロット 父:ハーツクライ 国枝厩舎)の近況です。

年末にむけ再入厩は喜ばしいもののまだまだの感じ満載で勝てるイメージが
なかなかでないですね。ただ勝ってもらわなければいけない馬なのでどうにか
1勝して成長に期待しましょう。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/12/3  国枝厩舎
3日に美浦トレセンへ帰厩しました。「調教師と、年末の競馬を最短目標にするということを改めて確認したうえで本日トレセンへ移動することになりました。本質的にはまだまだかもしれませんが、しっかりと乗り込んできたことから前回よりは動けるのではないかと思うので、何とか前進を見せてもらえればと願っています」(天栄担当者)

19/12/5  国枝厩舎
4日は軽めの調整を行いました。5日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒6-53秒6-39秒9-13秒1)。「天栄で乗り込みを進めてもらい、ギリギリ年内くらいに使えそうな状況にあるということだったので、今週の火曜日に入れています。水曜日はゆったりと動かす調教を行ったところ、落ち着いていて体調面の不安を感じませんでしたから、さっそく今朝時計を出すことにしました。1本目なのでそこまでビシッと攻め込むものではなく、併せ馬で5ハロン71~72秒くらいと考えていました。実際は内目を通った分だけ速くはなっていますが、質的には大体思惑に近いものを行えていました。ただ、まだモコモコしていて息遣いも粗いようです。よく確認しながら調整のピッチを上げていきます」(国枝師)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

やんちゃっ娘!ヘアキティー18近況(12/1) - 2019.12.01 Sun

ヘアキティ-18(シルク 父ディープインパクト)の近況です。

先日牧場見学のときとかわらず落ち着きがないようです。
馬体はバネを感じましたのでなんとか気性の成長を待ちたいところです。
厩舎はよいので、軌道にのってくれれば楽しみです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.01 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間、皮膚病が出ていた時期もありましたが、現在は症状も見られなくなり乗り運動を再開しています。まだ精神的な幼さがあり、落ち着きのなさが目立ちますが、リラックスして走った時の走りは小柄ながらも体を大きく使った走りが出来ますよ。周りに必要以上に敏感に反応してしまうところがまだありますね。先月も取り組んでいるように、引き続き遊んだりしないよう集中して走れるよう注意して騎乗しています。馬体はバランスよく成長してくれているのですが、気性的な面から馬体重を減らしやすいタイプと思うので、馬房での様子も含めて日々の変化に気をつけています。まずは坂路での調教に慣れるところから進めていき、頃合いを見て調教ペースを上げていくつもりです」馬体重447kg


12/1写真
HK191201.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

北村友一騎手からいい加減に開放されたい!!インヘリットデール3着!! - 2019.12.01 Sun

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

またなんで北村友一騎手なんですか?
インヘリットデール出資者の90%くらいそうおもっていると思いますが、今回も
いきなり大遅れで勝負決しました。
最後いい脚で追い込んできましたが、勝負ついてましたね。

もうこれは騎手の問題ではなく、高野調教師の問題でしょう。
この調教師の馬は人気でもなかなか勝てないです。
レース選択、騎手選択がかなりいい加減で騎手理由で負けるイメージが強い。
善戦して1番人気を裏切り続けたタイムレスメロディのことが頭をかすめますが、
なんとか6歳3月まで1勝してください。
1度勝利して降級してもどってきた現クラスを勝てないとさすがに怒ります。。。

レース結果: 12月1日(日)阪神10R・猪名川特別
1 枠4青 4 トウカイオラージュ 牡3 56.0 松若 風馬 1:19.6 34.2 472(-2) 長谷川 浩大 4
2 枠7橙 9 ガゼボ 牡4 57.0 池添 謙一 1:19.9 2 33.8 532(-2) 石坂 公一 1
3 枠8桃 10 インヘリットデールブリンカー 牝5 55.0 北村 友一 1:20.0 クビ 33.5 472(-4) 高野 友和 2
4 枠5黄 5 ラミエル 牝3 54.0 松山 弘平 1:20.2 1 1/2 34.4 456(+6) 橋口 慎介 3
5 枠3赤 3 アルジャーノン 牡4 57.0 吉田 隼人 1:20.3 1/2 34.0 454(-2) 荒川 義之 8
6 枠7橙 8 ピースマインド 牡6 57.0 古川 吉洋 1:20.3 ハナ 34.3 448(+6) 宮 徹 6
7 枠6緑 7 マッスルマサムネ せん4 57.0 中谷 雄太 1:20.5 1 1/2 34.7 486(+2) 池添 学 5
8 枠8桃 11 ブリングイットオン 牝3 54.0 横山 武史 1:20.6 1/2 34.6 444(+4) 宮 徹 9
9 枠6緑 6 リュニヴェールブリンカー 牝4 55.0 岡田 祥嗣 1:20.6 アタマ 35.1 480(+8) 浅見 秀一 10
10 枠1白 1 ユアスイスイブリンカー 牝5 55.0 中井 裕二 1:21.1 3 36.1 484(0) 安田 隆行 7
11 枠2黒 2 ブレイズガールブリンカー 牝6 55.0 岩田 望来 1:21.2 クビ 34.5 500(+4) 飯田 雄三 11



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.12.02 レース結果

 12/1(日)阪神10R 猪名川特別〔芝1,400m・11頭〕3着[2人気]

今回もブリンカーを着用しています。行き脚が付かず大きく出遅れてしまい、最後方から追走します。3~4コーナーで外から仕掛けていき、直線で懸命に追われると、メンバー中最速の上がり33.5秒の脚を使ってジワジワ追い上げましたが、3着に上がったところでレースを終えています。

北村友一騎手「地下馬道を上がってから跨るのはこれまでと同じでしたが、今回はいつも以上に前へ進んで行くのを嫌がり、馬場入りから走りに対して後ろ向きでしたね。なかなか返し馬に入ってくれなかったですし、ゲートを出る時も突っ張って後ろに重心が掛かっていた為に、あれが精一杯でした。ただ、走り出してこちらが気合いを入れると、それに応えて頑張ろうとする気持ちを見せてくれましたし、前が有利な展開でよく最後まで追い上げてくれたと思います。普通に走れば勝ち上がれるだけのポテンシャルを持っているだけに、後ろ向きな気性が今後もカギになりそうです」

高野友和調教師「地下馬道を出てからジョッキーに跨ってもらうようにしてから、馬場入りがスムーズになってきたので、今回は誘導馬の後に付けるのではなく、枠順通りに馬場入りさせましたが、いつも以上にゴネてしまい、内ラチを壊してしまうぐらい後退りしてしまいました。1週前に北村友一騎手にゲート練習を行ってもらった時はもう一つ進みが悪かったですが、レース前々日に助手が乗ってゲート練習を行ったところ、抜群の速さで出てくれたので、今回は良いスタートを決めてくれると思っていました。前走の反省を踏まえて、この中間はしっかり調整して今回のレースに臨みましたが、パドックでの様子も状態の良さがこちらに伝わってくるぐらいでしたし、良い結果を期待していたものの、スムーズに馬場入り出来なかったことが尾を引いてか、ゲートを出てくれませんでした。良い脚で最後まで良く追い上げてくれましたが、出遅れが最後に響いてしまいましたね。勝ち上がれるだけの力を持っている馬だけに、いかに馬場入りからゲートを出るところまでスムーズに行えるかがカギになりますから、次走までに対策を考えて、少しでも良い結果に結び付けられるように努めていきたいと思います。トレセンで状態を確認した後は、心身ともにリフレッシュさせるために放牧に出す方向で考えています」

2019.12.04 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

高野友和調教師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立った疲れもなく、体調は変わりありません。馬の状態だけを見ると、そのまま在厩させても問題なさそうですが、これから疲れが出てくる可能性もありますから、このまま続戦させるか、一旦牧場へお戻しさせていただくかは、もう少し様子を見させていただきたいと思います」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

初母馬優先馬のレッドアダン初勝利!! - 2019.12.01 Sun

命名馬のレッドアダン(東サラ 父:ルーラーシップ 母:レッドジゼル)の近況です。

母馬のレッドジゼルは元出資者で初の母馬優先で出資した馬。
命名馬なので期待していますが、デビュー戦は幼いところをみせ
ちぐはぐな競馬でした。

パドックでは前走とくらべ、馬体のはりがあり好印象。しっかり歩けけてました。
RA191201 (1)
RA191201 (3)
RA191201 (2)

レースではビュイック騎手が本当にうまくのってくれました。
人気からしたらもっと楽にかってほしいですが、勝ちは勝ちなので
使いつつ強くなってくれればと思います。
切れ味で勝負するタイプではないので中山開催でもう一戦したいところですね。

レース結果:19.12.01 (日) 中山 / 3R 2歳未勝利 芝1800
1 枠3赤 6 レッドアダン 牡2 55.0 W.ビュイック 1:48.9 36.0 456(+4) 尾関 知人 1
2 枠7橙 13 ボマライン 牡2 55.0 勝浦 正樹 1:49.1 1 1/2 36.3 470(+6) 田村 康仁 5
3 枠1白 1 マイネルラクスマン 牡2 55.0 柴田 大知 1:49.4 1 3/4 36.2 504(+6) 金成 貴史 2
4 枠4青 8 ザンパータ 牡2 55.0 黛 弘人 1:49.5 1/2 35.4 430(-2) 田中 博康 12
5 枠3赤 5 トーセンソワレ 牡2 54.0 ☆野中 悠太郎 1:49.5 クビ 36.4 472(+6) 小桧山 悟 10
6 枠8桃 15 コスモイダマシネ 牡2 55.0 丹内 祐次 1:49.6 1/2 36.2 450(+4) 武藤 善則 9
7 枠2黒 3 スキルショット 牡2 52.0 ▲菅原 明良 1:49.7 1/2 36.3 484(+2) 加藤 士津八 8
8 枠2黒 4 ウインランウェイ 牡2 55.0 松岡 正海 1:49.7 ハナ 35.2 426(+2) 金成 貴史 3
9 枠5黄 9 サンシャインキッド 牡2 55.0 丸田 恭介 1:49.8 クビ 36.7 434(-2) 小西 一男 6
10 枠5黄 10 アイブランコ 牡2 54.0 ☆菊沢 一樹 1:49.9 1/2 36.0 494(+4) 中野 栄治 4
11 枠7橙 14 ナックペガサス 牡2 55.0 木幡 初也 1:50.2 2 37.2 448(-2) 杉浦 宏昭 11
12 枠1白 2 シャドウパイレーツ 牡2 55.0 大野 拓弥 1:50.4 1 1/4 36.6 488(0) 勢司 和浩 7
13 枠6緑 12 ホッコージュンレイ 牝2 53.0 ☆武藤 雅 1:50.5 3/4 35.8 434(-6) 松永 康利 13
14 枠6緑 11 スタジアムロック 牡2 55.0 大庭 和弥 1:50.8 1 1/2 35.4 480(-2) 星野 忍 16
15 枠8桃 16 ロケットムーン 牝2 54.0 石川 裕紀人 1:51.4 3 1/2 37.7 400(+4) 武市 康男 15
16 枠4青 7 デルマジルコン 牝2 52.0 △木幡 育也 1:53.2 大差 38.1 442(-4) 堀井 雅広 14



19.12.01 : 12月1日レース後コメント(1着)

ビュイック騎手「口向きに難しいところがあって右にモタれるかもと聞いていましたが、返し馬でもレースでも大丈夫でしたよ。スタートしてポジションが決まるまでにゴチャゴチャしたので行きたがりかけましたが、すぐに収まってくれました。そこからはずっと楽で手応えも十分、あとは抜け出すだけでした。最後もしっかりしていましたし、今日は完勝だったと思います。距離は現状このくらいが良さそうですね。まだ頼りないところもありますし、成長してそのあたりがしっかりしてきたら本当に楽しみ。これからさらに力をつけてくる馬ですよ」

19.12.04 : 美浦:尾関知人厩舎

厩舎周りを曳き運動。
助手「レース後なのでここまでは曳き運動で調整しています。右前球節も落ち着いていますし、テンションもそこまで高くなっていません。歩様もスムーズですね。飼葉の食いもしっかりしていますし、体調面も引き続き良好。今週は先生が不在なので、今後のプランは未定ですが、調子落ちしないように管理していきたいと思います」

19.12.05 : 美浦:尾関知人厩舎

厩舎周りを乗り運動。
助手「昨日の午後のチェックでも状態に問題はなかったので、今日から乗り運動を再開しています。乗った感じでも歩様はしっかりしていますし、脚元も落ち着いていますね。飼い食いも良いので、馬体重は455kgとだいぶ戻せていますよ。まだ今後のプランは決まっていませんが、レース後からも順調に来ていると思います」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR