FC2ブログ
topimage

ユートピアステークス出走!スイープセレリタス近況(11/14) - 2019.11.14 Thu

スイープセレリタス(シルク 父ハーツクライ 母スイープトウショウ)の近況です。

今週レースです。東京&ルメール騎手で勝ってほしいです。
来年重賞制覇をするためにもここは落とせないですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:11月16日の東京・ユートピアステークス(牝)〔C.ルメール〕

調教助手「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はスイープセレリタスが追走して行き、直線では内に入れて脚を伸ばして、しっかりと併入する形で終えています。直線でのフットワークは素軽くて、良い走りだったと思いますし、併せたオープン馬にも見劣りしない動きだったと思いますよ。前走は途中でハナに立つ少し特殊な形になってしまいましたし、走り慣れた1,600mに戻るのはプラスだと思います。東京コースも2勝していて相性は良いですから、頑張ってもらいたいですね」

北村宏司騎手「13日の追い切りに乗せていただきました。先週は結構抑えるのに苦労したようですが、道中の走りは確かに前向きなものの、その中でしっかりと折り合いは付いていました。終いの反応や息遣いは良好ですし、体調も良さそうですから、レースでもしっかりと自分の力を出してくれると思いますよ」
2019.11.14 出走情報(確定)

 11/16(土)東京10R ユートピアステークス〔芝1,600m・12頭〕54 C.ルメール 発走14:55


ローズS 6着写真
sweep190914 (3)


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

マイルCSへ プリモシーン近況(11/14) - 2019.11.14 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

前走の大敗のショックがまだいえません。
大きいことはいわないので、復調したところ、プリモシーンらしい末脚が
見れればと思います!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:11月17日の京都・マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔W.ビュイック〕

木村哲也調教師「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の2番手を追走して行き、直線で真ん中に入れて追い出すと、最後は馬体を並べてゴールしています。直線では両サイドからプレッシャーの掛かる形を作りましたが、最後まで集中力を切らさず走れていましたし、時計的にも5ハロンから70-40と予定通りのものを消化できました。動きの質に関しても、道中はしっかりと乗り手との折り合いが付いていましたし、走りには以前よりも躍動感が出てきて、追い切りをこなす毎に上向いてきているように感じます。前走の反省を生かして、これまでよりも時間・量ともに運動の中身を濃いものに変えて調整してきましたが、馬は疲れを見せずそれにしっかりと応えてくれていて、特に今週に入ってからは良い意味で馬体をフックラ見せるようになってきています。前走は彼女(プリモシーン)らしい走りをお見せすることが出来ませんでしたが、何とか復権できるようにと思い進めてきましたので、改めて良い走りを期待しています」
2019.11.14 出走情報(確定)

 11/17(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・17頭〕55 W.ビュイック 発走15:40


府中牝馬S15着写真
PS1901111.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

心が折れた ウェストエッジ引退 - 2019.11.14 Thu

ウェストエッジ(G1tc 父:オルフェーヴル 母:ヨナグッチ)の近況です。

全く想定しない突然の引退。
勝ち上がり直前と思っていた矢先だったのでかなり心おれましたね。
最近たて続けに出資馬が引退続けているのできついです。
引退した馬の分だけ現役馬が走ってくれることを期待しましょう。

ウェストエッジについては、非常によくつかってくれましたので厩舎への不満はないですし、
名古屋、阪神と走るところもみれたので短い間でしたが満足でした。

関係者の皆様ありがとうございました。




2019年11月14日 栗東TC 本日11月14日(木)に速めを追う予定でしたが、朝の馬体チェックで左前脚ウラに張りと熱感が認められました。歩様には見せていなかったものの、念のためトレセン診療所でも精密検査を行ったところ、屈腱炎を発症していることが判明しました。残念ながら、症状は重度のもので、回復を図るにはかなりの時間を要するとの見解です。また、仮にじっくりと治療を行い、一旦症状が治まったとしても、調教で発症した経緯から、再発する可能性が高く、今後の具体的な復帰のメドを立てることは難しいと考えられます。この現状を踏まえて、石坂正調教師を含む関係者間で協議を行った結果、非常に残念ではございますが、ここで本馬の現役引退と乗馬行きを決定いたしました。
勝ち上がりが見えてきたところでの、故障による早期での引退となってしまい、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。本馬の勝利や今後の活躍をご期待いただいておりました会員の皆様におかれましても、まことに残念なことと存じますが、ご了承賜りますようお願い申しあげます。なお、現在加入している競走馬保険のうち、「屈腱炎見舞金給付特約」を申請いたします。保険会社の審査を経て、支給が確定後、引退の詳細を書面でご案内いたします。いましばらくお待ちください。


10/5レース写真
WE191006.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR