FC2ブログ
topimage

山元トレセンへ移動官僚!!レッドイグニス近況(11/22) - 2019.11.22 Fri

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

無事移動しましたがコメントでは熱感もあるとか不安なコメント。
まだまだやれると思いますのでなんとかOP入り、重賞とかみたい。



19.11.22 : 山元トレーニングセンター

担当スタッフ「こちらには18日(月)に到着しました。入場時の馬体重は482キロ。数字を見ると輸送で減ったようですが、見た感じは寂しいこともなく、むしろ余裕のあるシルエット。北海道では乗り進めてきたわけではないので、これから進めていくことを考えればこのくらいのシルエットでいいんじゃないかと思います。入場後のチェックで膝の状態を確認したところ、骨膜があって触ると熱感も。慢性化しているような状況なので、ケアしていけば運動を進めていっても大丈夫との獣医師の診断もあり、いまは軽めに動かしています。毛は長くなっていますが体調自体は申し分ありませんので、膝の状態を確認しながら慎重に進めていきます。テンションのある馬ですけど、いまの段階では落ち着き払った感じ。ここから進めていけば、またこの馬らしさが出てくると思いますよ」


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

名誉挽回なるか プロキシマ近況(11/21) - 2019.11.21 Thu

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

前走は6頭だて6着と、重賞1番人気ビリのプリモシーンに匹敵するくらい
今年最悪を争うショックなレースでした。
距離は長いほうがよいと思いますが、マイルとはいえ挽回してほしいですね。



2019年11月20日
栗東TC 今週11月23日(土)京都・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート18頭のところに本馬を含め9頭の出走表明となりました。
この中間も順調に乗り込み、本日11月20日(水)はウッドチップコースで追い切って、半マイルから53.0-38.7-12.0秒の時計をマークしています。
「当該週となりますので、ウッドで半マイルからの追い切りですが、しっかりと動けていました。順調に調整できた印象です。走りの感触はいいですし、具合も良さそうなので、期待しています」(池江調教師)

2019年11月21日 栗東TC 11月23日(土)京都12R(16:15)・芝1600m戦に55kg藤岡康太騎手で出走が確定しています。このレースは11頭立てになりました。


10/30写真
PR191030.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

順調に調整 リアアメリア近況(11/21) - 2019.11.21 Thu

リアアメリア(シルク 父:ディープインパクト 母:リアアントニア)の近況です。

非常に順調に調整されているようです。
今度はライバルも強いのがいますが、よい位置取りで競馬してくれたら
結果もついてくると思います。期待しています。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.21 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:21日にCWコースで時計
次走予定:阪神12月8日 ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「その後も坂路コースで軽めのキャンターを行う等、体調維持に重点を置いて進めていましたが、飼い葉はしっかりと食べていて、馬体重も490㎏台まで順調に回復してきています。この感じであれば、時計を出して行っても大丈夫だろうと判断し、21日にはCWコースで追い切りを行いました。単走で5ハロンから時計を出しましたが、最後まで馬なりの中、ラスト1ハロンは12秒を切ってくるのですから、2週前追い切りとしては言うことない動きだったと思います。精神的にも落ち着いて過ごすことが出来ていますから、この感じを維持しながら調整していきたいですね」
2019.11.21 調教タイム

 川 田 11/21(木)CW良 68.3- 51.7- 37.4- 11.9[8]馬なり余力


アルテミスS(G3)優勝写真
ria19102601.jpg
ria19102602.jpg
ria19102603.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

プリモシーン マイルCS11着 - 2019.11.17 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

期待感のもてないG1でした。中段よい位置ですが
馬群につっこんでしまうと持ち味だせないですね。
上り3ハロンをみても復調には程遠い。
馬体重はしぼれましたが、中身がともなってなかったか。
放牧だし2月の東京新聞杯で復活してほしいですね。
お疲れ様でした。

レース結果:11/17(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・17頭〕
1 枠3赤 5 インディチャンプ 牡4 57.0 池添 謙一 1:33.0 33.9 472(-4) 音無 秀孝 3
2 枠7橙 14 ダノンプレミアム 牡4 57.0 川田 将雅 1:33.2 1 1/2 34.2 506(-2) 中内田 充正 1
3 枠4青 7 ペルシアンナイトブリンカー 牡5 57.0 O.マーフィー 1:33.3 クビ 33.7 498(+6) 池江 泰寿 6
4 枠2黒 3 マイスタイルブリンカー 牡5 57.0 田中 勝春 1:33.4 1/2 34.6 468(+4) 昆 貢 10
5 枠1白 1 ダノンキングリー 牡3 56.0 横山 典弘 1:33.4 クビ 34.1 452(-2) 萩原 清 2
6 枠6緑 11 カテドラル 牡3 56.0 武 豊 1:33.5 3/4 33.4 490(+10) 池添 学 13
7 枠5黄 9 クリノガウディー 牡3 56.0 藤岡 佑介 1:33.6 クビ 34.4 488(+4) 藤沢 則雄 12
8 枠1白 2 グァンチャーレ 牡7 57.0 松岡 正海 1:33.8 1 1/4 34.8 474(+2) 北出 成人 11
9 枠2黒 4 レッドオルガ 牝5 55.0 岩田 望来 1:33.8 クビ 34.2 452(-2) 藤原 英昭 15
10 枠8桃 15 ダイアトニック 牡4 57.0 C.スミヨン 1:33.8 クビ 34.0 472(-4) 安田 隆行 4
11 枠4青 8 プリモシーン 牝4 55.0 W.ビュイック 1:33.9 1/2 34.5 496(-10) 木村 哲也 9
12 枠7橙 13 タイムトリップ 牡5 57.0 幸 英明 1:34.1 1 33.8 504(+6) 菊川 正達 17
13 枠3赤 6 マルガイフィアーノロマーノ 牡5 57.0 藤岡 康太 1:34.1 クビ 35.2 552(+8) 高野 友和 14
14 枠6緑 12 マルガイモズアスコット 牡5 57.0 和田 竜二 1:34.2 クビ 34.8 498(0) 矢作 芳人 7
15 枠8桃 17 レイエンダブリンカー 牡4 57.0 C.ルメール 1:34.3 1/2 34.4 484(-2) 藤沢 和雄 8
16 枠5黄 10 アルアインブリンカー 牡5 57.0 R.ムーア 1:34.9 3 1/2 35.4 526(+10) 池江 泰寿 5
17 枠8桃 16 エメラルファイト 牡3 56.0 石川 裕紀人 1:35.0 3/4 35.2 450(0) 相沢 郁 16



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.18 レース結果

 11/17(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・17頭〕11着[9人気]

まずまずのスタートを決めると、折り合いをつけながら中団8番手あたりを追走します。3~4コーナーから押し上げて行きますが、最後の直線では目立つほどの脚は見られず11着でレースを終えています。

W.ビュイック騎手「ゲートは問題なく出てくれましたし、調教師からの指示通りのいいポジションで進められたと思います。途中までは勝ち負けを期待出来る内容だったと思うのですが、3~4コーナーで後肢をぶつけてトモを落としてしまい、そこからリズムが崩れてしまいました。直線でも立て直すことが出来ず、最後までいい走りを続けることが出来ませんでした」

木村哲也調教師「この中間にしっかり乗ってきて、体重もそうですが、馬の精神面などきっちり仕上げました。ビュイック騎手の来日が遅れて調教には乗れませんでしたが、厩舎に来てもらって馬を見ながら、アグレッシブな騎乗をして欲しいとお願いしました。その通りの流れの中で競馬を進めてくれたのですが、後ろの馬に引っかけられたのか、あるいは自分で脚をぶつけたのかわからないのですが、ガクンとバランスを崩してしまいました。上りの歩様を見る限りは大丈夫そうでしたが、厩舎に戻ってから馬体を確認したいと思います」

2019.11.20 近況

在厩場所:美浦トレセン/22日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

木村哲也調教師「先週はここまでの調教の成果が結果に結びつかず、申し訳ございませんでした。脚元には多少の疲れはあるものの、大きな問題はありませんでしたが、レースが終わってこちらへ帰ってきた際に軽い熱発が確認されました。頑張って走ってきてくれましたし、ここは無理をさせずにひと息入れさせていただきたいと思います」
2019.11.20 最新情報

 22日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

2019.11.29 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。ただ、トモには走ったなりの疲れがありましたのでショックウェーブを施し、今週半ばから乗り出しを開始しています。まずはしっかりと疲れを取ることに重点を置いて進めていきます。馬体重は516㎏です」

2019.12.06 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路調教をスタートし、現在はハロン14秒まで脚を伸ばしています。14-14を1本だけと、この馬にとってはそこまで強い負荷ではないので、最後まで楽な感じで走り切れていますよ。健康面にも悪いところはありませんから、徐々に調教強度を上げていければと思います。馬体重は510㎏です」

2019.12.13 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路コースのペースを終いハロン13秒まで上げています。ペースを上げてからも脚取りは最後までしっかりとしていますし、動きは良いですね。ただ、まだ中身の方は良化途上ですし、この感じで状態アップを図っていきたいですね。馬体重は514㎏です」

2019.12.20 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は週3回坂路コースで14-13ペースの乗り込みをこなしています。飼い葉食いが旺盛で、時期的にあまり体重が増えすぎるのは避けたいことから、トレッドミルでしっかりと動かしてから乗るようにしています。それだけ体調が良いということなのだと思いますし、今後もメニューを工夫しながら進めていきたいですね。馬体重は521㎏です」

2019.12.27 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター、トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「今週はリフレッシュのために坂路入りを控え、周回コースとトレッドミルでの運動を行っています。トレッドミルでは強めのところを行って、心肺機能を下げないように努めていますが、馬体重も増えていませんし、良い感じで調整することが出来ていると思いますよ。馬体重は515㎏です」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ユートピアS現地観戦もスイープセレリタス2着まで。 - 2019.11.16 Sat

スイープセレリタス(シルク 父ハーツクライ 母スイープトウショウ)の近況です。

ルメール手配で勝ち気配もありアルテミスS以来の東京競馬場で現地観戦しました。
スイープセレリタスには阪神競馬場でローズS観戦して以来です。
SS191116 (3)
SS191116 (1)
SS191116 (2)

今回はパドックでも落ち着いてみて、前回のようなパドックの柵を足蹴りすることもなかったです。

レースも本当に好位置につけて、直線向いたときは勝ったと思いました。
ただそこから周りの馬ものびてきたので、むしろ何とか2着に残れたという
感じでしょうか。

休み明けでできれば続戦してもらいたいところです。
血統的には中山競馬場でみてみたいですが、続戦なら中京でしょうか。

レース結果:11/16(土)ユートピアS(3勝クラス)
1 枠1白 1 メイショウグロッケ 牝5 55.0 蛯名 正義 1:33.1 33.5 460(+2) 荒川 義之 9
2 枠4青 4 スイープセレリタス 牝3 54.0 C.ルメール 1:33.2 3/4 33.0 492(0) 藤沢 和雄 1
3 枠3赤 3 アクアミラビリス 牝3 54.0 藤岡 佑介 1:33.2 アタマ 32.7 416(0) 吉村 圭司 3
4 枠5黄 6 トーセンブレス 牝4 55.0 W.ビュイック 1:33.3 1/2 32.6 468(-4) 加藤 征弘 4
5 枠2黒 2 チカノワール 牝5 55.0 内田 博幸 1:33.4 1/2 33.0 462(-6) 笹田 和秀 11
6 枠6緑 7 シトラスノート 牝3 54.0 川田 将雅 1:33.4 クビ 33.2 442(-6) 石坂 正 8
7 枠8桃 11 ペルソナリテ 牝6 55.0 津村 明秀 1:33.5 クビ 34.0 452(+4) 相沢 郁 10
8 枠7橙 10 レッドベルローズ 牝4 55.0 三浦 皇成 1:33.6 1/2 32.7 460(0) 鹿戸 雄一 5
9 枠7橙 9 ネリッサ 牝3 54.0 北村 宏司 1:33.6 クビ 32.9 432(+6) 勢司 和浩 7
10 枠8桃 12 ヒストリア 牝5 55.0 O.マーフィー 1:33.8 1 33.1 458(+2) 栗田 徹 6
11 枠5黄 5 ベアインマインド 牝6 55.0 田辺 裕信 1:33.8 クビ 34.4 438(0) 加藤 征弘 12
12 枠6緑 8 レジーナドーロ 牝4 55.0 R.ムーア 1:34.0 1 1/4 33.6 452(0) 堀 宣行 2



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.18 レース結果

 11/16(土)東京10R ユートピアステークス〔芝1,600m・12頭〕2着[1人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は中団6番手あたりを追走、持ったままの手応えで直線に向き、残り300m付近から追い出されると、上がり3ハロン33.0秒の脚を使いますが、2着でゴールしています。

C.ルメール騎手「前走はハナに立つ形になりましたが、今回は道中も他馬の後ろでしっかりと折り合いが付いていましたし、良い感じで走れていましたね。直線でも長く良い脚を使ってくれていますが、勝負どころで少し離されてしまった分、残念ながら勝ち馬を捉えきるところまでいかなかったです」

藤沢和雄調教師「勝った馬には上手く乗られてしまいましたが、競馬自体は道中の抑えも利いていましたし、上手に走れていたと思います。こういった形のレースを続けていけば、いずれは順番も回ってくるでしょう。まずはレース後の状態をよく見させていただき、今後について検討させていただければと思います」

2019.11.20 近況

在厩場所:20日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

藤沢和雄調教師「勝ち馬には上手く乗られましたが、この馬も自己条件に戻って見せ場を作ってくれました。馬体だけでなく精神面での成長を徐々に感じますし、遅生まれでこれから更に良くなってきそうです。ですので、レース後の馬体に問題はありませんでしたが、いったん牧場へお戻しさせていただきます」
2019.11.20 最新情報

 20日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2019.11.29 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、大きな問題はなく、先週末から軽めに乗り運動をスタートしています。その後も疲れは見せなかったので、今週半ばから坂路調教を始めており、このまま乗り込みを強化していければと思います。馬体重は490㎏です」

2019.12.06 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やしており、1回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。状態に合わせて少しずつペースを上げていますが、動きはしっかりとしていますし、ここまで順調に立ち上げられていますね。馬体重は493㎏です」

2019.12.13 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は坂路コースの登坂回数を週2回に止めていますが、脚元を含めて問題はありません。順調には調整できていますし、今後も疲れを溜めないように気を付けながら乗り込んでいきたいと思います。馬体重は502㎏です」

2019.12.20 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は坂路コースで14-13ペースで乗る日を、週2回に増やしています。まだ具体的な予定は決まっていませんが、おそらく年明けの東京開催あたりが大まかな目標になってくるでしょうから、この調子で状態アップを図っていきたいと思います。馬体重は506㎏です」

2019.12.27 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2020年第1回東京開催

天栄担当者「この中間も週3回の坂路コースでの乗り込みを中心に調教を行っています。段々と坂路でのフットワークもしっかりとしてきており、状態としては順調に上向いてきている印象です。藤沢調教師とは年明けの東京開催を目標に進めていく方針で話しています。馬体重は499㎏です」

2020.01.17 最新情報

 17日(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。
2020.01.17 近況

在厩場所:17日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:第1回東京開催

藤沢和雄調教師「17日の検疫が回ってきましたので、こちらに戻させていただきました。よく馬体をチェックし問題なければ、東京開催での出走に向けて明日から調教を開始していきたいと思います」

2020.01.24 調教タイム

 
 助 手 1/24(金)美坂稍 64.5- 46.8- 30.6- 14.7 馬なり余力
2020.01.23 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:22日に坂路コースで時計
次走予定:2月8日の東京・節分ステークス〔C.ルメール〕

調教助手「22日に坂路コースで追い切りを行いました。2本登坂させた内の、2本目で時計を出しています。相変わらずフットワークは軽快で、ハロー明けすぐの馬場で走りやすいとは言え、推進力があります。それに、前走時より体がふっくらとしており、精神的にも余裕がある点も良いですね。あと2週あれば仕上がると思いますので、2月8日の東京・節分ステークスにC.ルメール騎手で臨む予定です」

2020.01.30 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:29日に坂路コースで時計
次走予定:2月8日の東京・節分ステークス〔C.ルメール〕

調教助手「29日に坂路コースで時計を出しました。先週同様にハロン15秒を少し切る程度のところを2本登っています。サラッと脚を伸ばす感じでしたが、2本ともムキになることなく乗り手としっかりコンタクトを取って走れていましたね。フットワークにも最後まで余裕があって、ここまで順調に進めることが出来ていることを実感できる、良い動きを見せてくれたと思いますよ」



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

山元トレセンへ移動!!レッドイグニス近況(11/15) - 2019.11.15 Fri

レッドイグニス(父ハーツクライ×母ルンバロッカ)の近況です。

長かったようですが、ついに山元トレセンに移動しそうで、まずは全身です。

ボーンシストに始まり、これで3度目の骨折、去勢と何度も試練がおそいます。
1度目の骨折は、2017.4.19 右橈骨遠位端剥離骨折 2017.12.2復帰
2度目の骨折は、2018.8.27 右前橈骨遠位端剥離骨折 2019.4.6復帰
3度目の骨折は、2019.6.22 右前内側の橈骨遠位端部分 剥離骨折

それでも復帰のたびに強くなっていると思うので、来年7歳になりますが、
もう一花期待しています。



19.11.15 : 社台ファーム→山元トレセン

504キロ。
トレッドミルでキャンターを乗ってきましたが、特に問題も見られないので、坂路に入れ始めました。まだ始めたばかりですが、脚元に気になる点はなく上々の立ち上がりといったところです。ただ、こちらはここから寒さが厳しくなりますし、それに比例して馬場も硬くなってきます。今後の本格的な乗り込みは山元トレセンで進めることになり、今週日曜発の馬運車で山元トレセンに移す予定になりました。


9末写真
org_kinkyo_redignis_343.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ユートピアステークス出走!スイープセレリタス近況(11/14) - 2019.11.14 Thu

スイープセレリタス(シルク 父ハーツクライ 母スイープトウショウ)の近況です。

今週レースです。東京&ルメール騎手で勝ってほしいです。
来年重賞制覇をするためにもここは落とせないですね。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:11月16日の東京・ユートピアステークス(牝)〔C.ルメール〕

調教助手「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はスイープセレリタスが追走して行き、直線では内に入れて脚を伸ばして、しっかりと併入する形で終えています。直線でのフットワークは素軽くて、良い走りだったと思いますし、併せたオープン馬にも見劣りしない動きだったと思いますよ。前走は途中でハナに立つ少し特殊な形になってしまいましたし、走り慣れた1,600mに戻るのはプラスだと思います。東京コースも2勝していて相性は良いですから、頑張ってもらいたいですね」

北村宏司騎手「13日の追い切りに乗せていただきました。先週は結構抑えるのに苦労したようですが、道中の走りは確かに前向きなものの、その中でしっかりと折り合いは付いていました。終いの反応や息遣いは良好ですし、体調も良さそうですから、レースでもしっかりと自分の力を出してくれると思いますよ」
2019.11.14 出走情報(確定)

 11/16(土)東京10R ユートピアステークス〔芝1,600m・12頭〕54 C.ルメール 発走14:55


ローズS 6着写真
sweep190914 (3)


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

マイルCSへ プリモシーン近況(11/14) - 2019.11.14 Thu

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

前走の大敗のショックがまだいえません。
大きいことはいわないので、復調したところ、プリモシーンらしい末脚が
見れればと思います!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.11.14 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:11月17日の京都・マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔W.ビュイック〕

木村哲也調教師「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の2番手を追走して行き、直線で真ん中に入れて追い出すと、最後は馬体を並べてゴールしています。直線では両サイドからプレッシャーの掛かる形を作りましたが、最後まで集中力を切らさず走れていましたし、時計的にも5ハロンから70-40と予定通りのものを消化できました。動きの質に関しても、道中はしっかりと乗り手との折り合いが付いていましたし、走りには以前よりも躍動感が出てきて、追い切りをこなす毎に上向いてきているように感じます。前走の反省を生かして、これまでよりも時間・量ともに運動の中身を濃いものに変えて調整してきましたが、馬は疲れを見せずそれにしっかりと応えてくれていて、特に今週に入ってからは良い意味で馬体をフックラ見せるようになってきています。前走は彼女(プリモシーン)らしい走りをお見せすることが出来ませんでしたが、何とか復権できるようにと思い進めてきましたので、改めて良い走りを期待しています」
2019.11.14 出走情報(確定)

 11/17(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔芝1,600m・17頭〕55 W.ビュイック 発走15:40


府中牝馬S15着写真
PS1901111.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR