FC2ブログ
topimage

川田騎手で阪神JF(G1)へ リアアメリア近況(10/31,11/6,14) - 2019.10.31 Thu

リアアメリア(シルク 父:ディープインパクト 母:リアアントニア)の近況です。

川田騎手は同日の香港のダノンスマッシュとどちらに乗るか
気になってましたがこちらに乗るようです。
有力騎手香港にいってくれれば日本が手薄になりますね。
何とか勝ってほしい!!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.31 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:阪神12月8日 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「30日まで軽めの運動に控えていましたが、トレセンに戻ってからはすぐ飼い葉を食べてくれていたこともあって、減っていた馬体はすぐ回復しました。それと同時に元気が良くなってきたので、怪我をしてはいけないと思い、31日にガス抜きをする為に角馬場で軽く乗ってみました。疲れはもう癒えていますし、本当にタフな馬ですね。少しでも疲れがあるようなら、あくまで目標は来年のクラシックですから、無理をする必要はないと思っていましたが、この調子なら阪神ジュベナイルフィリーズに向けてそのまま調整しても大丈夫でしょう。あれだけの競馬をした後ですから、今週いっぱいはしっかりケアしてあげてコンディションを整えておきます。ジョッキーは引き続き川田将雅騎手に依頼しています」

2019.11.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:阪神12月8日 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) 〔川田将雅〕

中内田充正調教師「先週末から坂路で調教を開始していますが、その後も飼い葉をよく食べていますし、元気いっぱいでレースの疲れは全く感じられません。今週いっぱいは普通キャンターで調整を行い、時計は来週末か再来週からで十分だと思います。馬体はすぐ戻りましたし、ここから更にフックラしてくるでしょうから、この調子で阪神ジュベナイルフィリーズに向けて調整していきたいと思います」

2019.11.14 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場、坂路コースでキャンター
次走予定:阪神12月8日 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「この中間も時計は出さずにガス抜き程度に坂路に入れたり、角馬場でじっくり落ち着かせながら調整しています。元気があって良い意味で煩いぐらいですし、馬体もフックラしてきましたから、気持ちが逸れないようにだけ気を付けてあげれば問題ないでしょう。仕上げに入ればすぐ態勢が整う馬ですから、今週は時計を出すのは控えて、来週あたりから徐々に乗り込みを強化していきたいと考えています」


アルテミスS(G3)優勝写真
ria19102601.jpg
ria19102602.jpg
ria19102603.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

好馬体に成長 スタイルリスティック近況(10/31,11/29) - 2019.10.31 Thu

スタイルリスティック18(東サラ 父:リアルインパクト)の近況です。

最新の写真、いかにもマイラーぽい馬体で楽しみですね。
期待度がたかまってきました。



19.10.31 : ノーザンファーム空港

坂路(F18秒)。馬体重444キロ。
先週坂路でのスクーリングを終えて現在は本格的に坂路調教を始めています。この牝系らしく過敏なところはありますが、慎重に進めてきたことで今のところ問題はないですね。この内面の気の強さが走る源といったところもあるので、うまく制御しつつ良い形で育てていければと思います。まだ坂路で乗り出したばかりですが、ブレずにしっかりと動けていますし、体幹やトモがしっかりしていると思います。身のこなしも素軽くスピードを感じますし、良い素材であることは間違いないですね。

19.11.29 : ノーザンファーム空港

坂路(F18秒)。馬体重441キロ。
週2回坂路2本と週1回キャンター2500m、他の日は角馬場等で調整しています。気性の激しい系統ですが、今のところ問題はなく、飼い葉もしっかり食べていて順調に来ています。そこまで大きくはないのですが、バランスの良い体型をしていて、毛艶・張りも良く、坂路でもスピードとパワーに溢れた動きを見せてくれています。


11末写真
org_kinkyo_Stylelistick18_6.jpg

10末写真
org_kinkyo_Stylelistick18_5.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

体重増加中 レッドクラウディア18近況(10/31,11/29) - 2019.10.31 Thu

レッドクラウディア18(東サラ 父:キングカメハメハ)の近況です。

ダート路線で期待しているのでこのまま体重増えてってほしいところです。
牧場見学で会うのが楽しみです。



19.10.31 : ノーザンファーム早来

馬体重464キロ
その後も順調にロンギ場で乗り進めることができましたので、10月1日よりコース調教を開始しています。現在は屋内坂路コース800mを3ハロン54秒のペースで週3回登坂、週1回は屋内周回コース2250mをキャンターで乗り込み、週2回はウォーキングマシンでの運動をおこなっています。調教を重ねるなかで馬体重を増やすことができており、着実な成長が感じられます。入場当初は落ち着きがなかった本馬ですが、精神的な部分も徐々に大人になってきており、いまは普段から扱いに苦労することはありません。今後も引き続き乗り進めながら基礎体力の強化を図っていければと考えています。

19.11.29 : ノーザンファーム早来

馬体重445キロ
順調に調教が進んでいます。現在は週3回、屋内坂路コース800mを3ハロン48~50秒のペースで登坂、週3回はウォーキングマシンでの運動をおこなっています。調教を重ねるごとに体力がついてきて、坂路での動きも良くなってきました。ここまで乗り進めてきて腹回りがややスッキリしてきた印象がありますので、メニューに緩急をつけていくことで馬体の成長を阻害しないよう意識しながら良さを引き出していく考えです。気性面はややカリカリするところがありますが、現状では走りへの前向きさに転換できていますので問題ありません。今後は本馬の状態に合わせて徐々にペースアップを図っていきます。


10末写真
org_kinkyo_RedClaudia18_5.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

北海道出資馬牧場見学にいきます! - 2019.10.30 Wed

ちかじか北海道に出資馬を見学しに旅行に行きます。

ノーザンファーム早来2頭、ノーザンファーム空港6頭です。
全部2歳馬になり、ティアラトウショウ18以外は初見になります。

残念ながら今北海道にいる命名馬ハウナニ、出資馬レッドイグニス、
スエーニョルシードは枠や時間の関係で見学できないのは残念です。

見学の予約完了したのは下記の8頭ですので、同じ出資者のかたは
楽しみにお待ちください!

ノーザンファーム早来
東サラ.レッドクラウディアの18 牡 栗
4600万/400口 キングカメハメハ産駒 安田隆行厩舎
org_kinkyo_RedClaudia18_2.jpg

シルク.ヘアキティーの18 メス 黒鹿
7000万/500口 ディープインパクト産駒 中内田厩舎
HK199001.jpg

ノーザンファーム空港
G1tc.ティアラトウショウの18 牡 鹿
1600万/40口 リアルインパクト産駒 田中剛厩舎
TT190901.jpg

東サラ.スタイルリスティックの18 牡 鹿
1800万/400口 リアルインパクト産駒 音無厩舎
org_kinkyo_Stylelistick18_2.jpg

東サラ.レッドジゼルの18 メス 鹿
1800万/400口 ハービンジャー産駒 安田隆行厩舎
org_kinkyo_RedGiselle18_3.jpg

シルク.シーイズトウショウの18 牡 黒鹿
4000万/500口 ブラックタイド産駒 藤原厩舎
ST19-9-11065.jpg

キャロット.マリアライトの18 牡 黒鹿
8000万/400口 エピファネイア産駒 久保田厩舎
2019body1914p.jpg

キャロット.フィールザレースの18 メス 鹿
2000万/400口 オルフェーヴル産駒 今野厩舎
2019body1954p.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

順調!順調!!キングサーガ近況(10/30) - 2019.10.30 Wed

キングサーガ(キャロット 父:キングカメハメハ 母:ディアマイベイビー 池江厩舎)の近況です。

今週のレースにむけて順調に調整されています。
次は確勝くらいに思ってますが、期待に応えてほしいです。



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/10/30  池江厩舎
30日は栗東Pコースで追い切りました。「先週ジョッキー騎乗でしっかりと負荷をかけていますし、カイバ食いがそこまで旺盛ではないので、今週は無理をさせないようポリトラックで追い切りを行いました。乗っていた助手の話では『時計はそれほど速くありませんでしたが、素軽くて最後まで余力のある動きでした』といい感触を伝えてくれましたよ。ひと息入った後でも悪くない仕上がり状態で臨むことができそうですから、実戦に行ってしっかりと力を出し切ってくれればと思います」(池江師)11月2日の京都競馬(2歳未勝利・芝1800m)に川田騎手で出走を予定しています。


新馬2着時写真
kingsaga190921 (3)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

シルク追加募集と馬名募集。 - 2019.10.28 Mon

毎年恒例ですが、シルクパーティにて追加募集の案内がありました。



2019年度募集 第1回追加募集のご案内
第1回追加募集として以下の4頭の募集を行う予定(預託厩舎・価格未定)にしております。

ヴァナディースの18(父エピファネイア) 生産:レイクヴィラファーム
チアズメッセージの18(父ハービンジャー) 生産:ノーザンファーム
ワイズドリームの18(父ホッコータルマエ) 生産:山岡牧場
ラブイントウキョウの18(父Maclean's Music) 生産:米国

募集馬パンフレットは11月下旬に発送する予定の会報誌に同封させていただきます。



あえて選ぶならキャロで取消されたチアズメッセージの18でしょうか。
結構背景はよいですね。母高齢ですが。

あと、会報で馬名が募集されてました。
11/1(金)から11/14(金)17時までですね。

シルクは同じ馬名を出した場合、先着順で記念品がもらえるので
早くだしたほうがよいですが、11/1まで時間ないので、11/14まで
考えたいと思います。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

リビングマイライフ引退 - 2019.10.28 Mon

リビングマイライフ(G1tc 父:ダイワメジャー×母:アルーリングライフ)の近況です。

残念ながら引退となりました。
トモも大きく走りそうでしたが、放牧→調子を落とし→放牧が長期間と最悪の
循環でした。大きな怪我なく今年は2戦。怒りを通り越して少しあきれますね。
生き物なのでしょうがないところもありますが、もう少しどうにかならんかったかなと。
繁殖にもあがれないようなので、なんとかセールでよい先があれば幸いです。
お疲れ様でした。



2019年10月28日 山元TC 山元TCに到着後、あらためて検査を施したところ、左前脚種子骨部分にある突起物が悪さをしていることにより、繋靭帯炎の症状を発症していることが、たしかに確認されました。球節前面の骨折については、それほど時間を要さず完治に至る程度のものですが、繋靭帯炎の方は治療を行っても治まるまでに相当な時間が掛かるうえに、順調に回復しても再発する可能性があるとの診断が出ています。このような脚元の状態、さらには過去の戦績をもとに、久保田調教師を含めた関係者間で協議を行った結果、このままでは維持費出資金等、会員の皆さまのご負担が大きくなるばかりとの結論に達し、ここで現役を引退することにいたしました。
会員の皆様にとりましても、まことに残念なことと存じますが、なにとぞご了承賜りますようお願い申しあげます。今回の引退に関しての詳細につきましては、本日10月28日(月)に普通郵便にてお送りいたしました引退通知の書面にてご案内しております。
なお、本馬はJRAの競走馬登録抹消と同時に競走馬ファンドとしての運用が終了し、提供牧場が募集価格の10%相当額で買い戻すことにより所有権が移転します。繁殖牝馬として引退いたしますが、提供牧場では繫養されないことになりました。今週10月31日(木)に予定されている「サラブレッドオークション(繁殖牝馬)」に上場することになりましたので、ご連絡申しあげます。


6/30レース写真
RM19070101.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

八百長騎乗か?リャスナ5着。 - 2019.10.27 Sun

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

レース前、高野厩舎はどうして人気になる馬によい騎手を手配しないのか
不安を吐露しましたが、そのとおりの結果になりました。
パドックでは踏み込みもしっかりしてよい状態にみえました。
スタートもよく、先行してよいポジションにつけます。
直線むくときに他の馬が勢いつけますが、促す気配がまったくありません。
先行しているのに、後ろにさがっていき、大外から脚を余して、なんとか掲示場いり。
八百長競馬か?と思うような不可解な競馬でした。

高野厩舎へのストレスが高まりますね。
池添学厩舎の半分くらいまできてます。

本当に掲示板が多い厩舎で、勝ちきれない。
タイムレスメロディ、クインアマランサス、インヘリットデール、リャスナと
能力はそれなりにあるはずですが勝ちきれない。

その理由は、騎手を選んでからレース選択せず、直前までレースを選ぼうとして
2,3流騎手をのってもらって、レースでへぐられるからだと思います。
どうせ放牧でしょうが、早めに立て直して、年内もう一戦。

レース結果:10月27日新潟競馬(寺泊特別・芝1600m)
1 枠8桃 13 ノーブルアース 牝4 55.0 蛯名 正義 1:36.4 33.8 476(-4) 牧浦 充徳 4
2 枠7橙 10 ガロシェ 牝3 53.0 吉田 豊 1:36.5 3/4 33.9 450(-4) 戸田 博文 1
3 枠6緑 9 ロードマドリードブリンカー 牡4 57.0 吉田 隼人 1:36.5 アタマ 34.3 470(+20) 角居 勝彦 5
4 枠2黒 2 マーニ 牡3 55.0 柴田 大知 1:36.6 クビ 34.6 444(+4) 鮫島 一歩 9
5 枠4青 4 リャスナ 牝3 53.0 鮫島 克駿 1:36.6 クビ 34.1 444(0) 高野 友和 2
6 枠3赤 3 ホッコーメヴィウス せん3 55.0 団野 大成 1:36.6 アタマ 34.2 466(-8) 西浦 勝一 10
7 枠1白 1 モズレジーナ 牝3 53.0 津村 明秀 1:36.8 1 1/4 34.2 436(+2) 矢作 芳人 3
8 枠7橙 11 オーダードリブン 牡6 57.0 西村 淳也 1:36.9 クビ 34.6 452(+8) 牧田 和弥 6
9 枠8桃 12 アレス 牝3 53.0 横山 武史 1:36.9 クビ 34.5 448(-16) 昆 貢 8
10 枠4青 5 タニノミステリー せん4 57.0 菱田 裕二 1:36.9 アタマ 34.0 436(+4) 松田 国英 11
11 枠5黄 6 レッドエステーラ 牝3 53.0 柴山 雄一 1:37.1 1 34.2 400(0) 木村 哲也 7
12 枠6緑 8 マルチナオアンドユリ 牝5 55.0 田中 勝春 1:37.1 クビ 34.5 464(-10) 作田 誠二 12
13 枠5黄 7 ブラックギムレット 牡5 57.0 菅原 明良 1:39.2 大差  36.2 446(+4) 稲垣 幸雄 13



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/10/27  高野厩舎
27日の新潟競馬ではスタートを決めて、前々でレースを進める。直線でモタつくが、終いは脚を使って伸びてきて5着。「落ち着いて進めるようにと指示がありましたが、早めに抑えることができ、道中はリラックスできていたように思います。これなら直線も楽しみだなと考えていたのですが、いざ押し出すとモタついてしまいました。芝を気にしていたので、より綺麗な状態の外に切り替えると、それ以降はしっかり脚を使ってくれました。最後は伸びているだけに勿体ない競馬でした。返し馬からピリッとしたところを見せていたので、完成前の現状では輸送距離が短い競馬場の方がいいかもしれませんね」(鮫島駿騎手)悪くないポジションで運べているように見えましたが、直線で追い出す際にモタついてしまいました。切り替えるシーンもあり、外回りとはいえ前を捉えることはできませんでした。心身ともに未完成で見直すことができるでしょうから、次回以降での頑張りに期待したいです。今後については栗東トレセンへ戻っての状態次第で判断していきます。

19/10/30  NFしがらき
30日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。ちょっとスムーズさを欠く場面もあり、もったいない内容でした。ただ、馬場が悪かったこともありますし、これがこの馬の力ではないことは明らかです。長距離輸送後ということを考えて一度放牧に出させていただきましたが、次は巻き返したいと思います」(高野師)

19/11/5  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週の水曜日にこちらへ到着しており、現在はウォーキングマシンを中心とした調整を行っています。歩様は特に問題ないのですが、蹄を押さえると馬が少し気にしている素振りを見せるので、もうしばらくは軽めのメニューで様子を見ていくつもりです」(NFしがらき担当者)

19/11/12  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週後半からはトレッドミルで常歩を始めています。蹄の痛みについては徐々に治まってきていますが、無理をしてぶり返さないよう、慎重に進めていきます」(NFしがらき担当者)

19/11/19  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間も引き続きトレッドミルでダク程度の調整を続けています。少しずつ馬体はふっくらしてきて蹄の状態も良化してきましたが、もう少し馬体の成長は欲しいので、無理せずにゆっくり進めていきます」(NFしがらき担当者)

19/11/27  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間からは、トレッドミルでキャンターまで進めています。そこまで強い負荷をかけていないわりには馬体の回復もスローなので、もうしばらくはじっくりと良化に努めていきます。馬体重は458キロです」(NFしがらき担当者)

19/12/3  NFしがらき
坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「先週末からは坂路での騎乗調教も開始しました。まだハロン20秒程度の軽いキャンターですが、動かし出しとしてはスムーズで、いい雰囲気です。馬体はもう少しふっくらしてもいいかなと思いますので、引き続き焦らずに進めていきます」(NFしがらき担当者)




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR