FC2ブログ
topimage

なぜミス続ける凡騎手を継続させるのか?インヘリットデール4着。 - 2019.10.19 Sat

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

前走騎手がミスりましたがよい脚で3着にはいりましたが、北村友一騎手の
継続をみてうんざりしました。
案の定今回のエースも位置取りが後ろになり、差し切れずでしたね。
これで放牧。このまま勝てずに引退となるのか。
高野厩舎は掲示板率は高いけど勝てないのでストレスたまります。

レース結果:19日(土)京都9R・久多特別
1 枠8桃 10 シトラスノート 牝3 53.0 川田 将雅 1:22.2 34.2 448(+2) 石坂 正 1
2 枠8桃 11 ピエナミント 牝4 55.0 秋山 真一郎 1:22.4 1 1/4 34.1 456(+10) 飯田 祐史 5
3 枠4青 4 ケイアイサクソニー 牡3 55.0 和田 竜二 1:22.5 3/4 35.1 494(-4) 山内 研二 3
4 枠3赤 3 インヘリットデールブリンカー 牝5 55.0 北村 友一 1:22.5 ハナ 34.4 476(+6) 高野 友和 2
5 枠6緑 6 ヤマニンペダラーダ 牡5 57.0 岩田 康誠 1:22.6 1/2 34.2 470(+6) 浅見 秀一 4
6 枠7橙 8 ナイトバナレット 牡5 57.0 坂井 瑠星 1:22.8 1 34.7 486(+10) 矢作 芳人 6
7 枠2黒 2 ディアボレット 牝4 55.0 酒井 学 1:23.1 1 3/4 35.1 460(0) 加用 正 11
8 枠6緑 7 アルジャーノン 牡4 57.0 池添 謙一 1:23.1 アタマ 34.5 456(+4) 荒川 義之 7
9 枠5黄 5 オーパキャマラード 牝3 53.0 藤岡 康太 1:23.1 ハナ 35.3 484(+2) 本田 優 9
10 枠7橙 9 スマートシャヒーン 牡5 57.0 松若 風馬 1:23.5 2 1/2 36.0 482(-2) 安田 隆行 10
11 枠1白 1 セトノシャトルブリンカー 牡4 57.0 幸 英明 1:24.1 3 1/2 36.4 514(-4) 鈴木 孝志 8



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.21 レース結果

 10/19(土)京都9R 久多特別〔芝1,400m・11頭〕4着[2人気]

前走に引き続きブリンカーを着用しています。まずますのスタートを切るも行き脚が付かず中団やや後方8番手を追走します。最後の直線で懸命に脚を伸ばしますが、上位馬には及ばず4着でレースを終えています。

北村友一騎手「前回と違って今回は返し馬の段階から進みが少し悪いなと感じていたのですが、レースでもそれが出ていましたね。スタートそのものは悪くなかったですし、そのまま流れに乗って行けると思ったのですが、急に耳を絞り、突っ張ってブレーキを掛けてしまいました。道中は考えていたポジションが取れず、追走で一杯でしたし、最後の直線も伸びてはいますが、前走ほどの勢いはありませんでした。前走と比べると明らかに気難しいところが出てしまっていましたから、心身ともに苦しいところがあったのかもしれません」

高野友和調教師「調整の段階では気難しいところは見せなかったですし、コンディションとしては前走以上の手応えでした。ただ、続けてレースを使ったことで、苦しさから気難しいところが出てしまったのかもしれません。その中でも掲示板をしっかり確保してくれましたし、デビューから20戦して掲示板を外したのはたった一度だけですから、本当に大した馬ですね。このまま続戦しても良い結果に繋がらないでしょうから、レース後はその日のうちにノーザンファームしがらきへお戻しさせていただきました。この後は牧場で状態を確認してからになりますが、問題なければ年内の出走を目指したいと考えています」

2019.10.25 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取るために軽めの運動に控えていましたが、思いのほかダメージはなく、体調も問題ありませんでしたので、今週から周回コースで乗り出しています。調教後も変わった様子は見られませんので、来週から坂路にも入れて徐々に負荷を掛けていきたいと思います。馬体重は482kgです」




ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

素質はみせた!レッドルレーヴ新馬戦2着! - 2019.10.19 Sat

レッドルレーヴ(東サラ 父:キンカメ、母:ラストグルーヴ)の近況です。

東サラの良血牝馬のデビュー戦でしたが、東京芝2000mということで来年の
クラシックにむけて良血が多数出走し、前評判の高いレースとなりました。

朝の時点で不良馬場で、さらに一枠一番、そして馬体重も436kgと小柄で
惨敗もありうるなとみてました。

ルメール騎手が好位置につけ、直線ではもったままであがっていきます。
最後は勝ち馬とたたき合いになりかねますが、そのまま2着となりました。
3着以下は大きくはなしていますし、初戦としてはよいレースぶりで今後が楽しみ
になりました。

雨の中のレースなので、一度放牧はさみそうですが、早めに勝ち上がって、
オークスを目標にがんばってもらいたいですね。

レース結果:19.10.19 (土) 東京 / 5R 2歳新馬 芝2000
1 枠8桃 13 フィリオアレグロ 牡2 55.0 M.デムーロ 2:01.7 34.4 472(初出走) 堀 宣行 1
2 枠1白 1 レッドルレーヴ 牝2 54.0 C.ルメール 2:01.8 1/2 34.2 436(初出走) 藤沢 和雄 2
3 枠3赤 3 シェーンクラート 牡2 54.0 ☆野中 悠太郎 2:02.8 6 35.5 486(初出走) 黒岩 陽一 11
4 枠4青 5 デジマノハナ 牝2 54.0 横山 典弘 2:02.9 1/2 34.6 472(初出走) 武井 亮 9
5 枠2黒 2 マブルーク 牡2 55.0 武 豊 2:03.0 3/4 34.3 438(初出走) 矢作 芳人 8
6 枠5黄 7 サトノフラッグ 牡2 55.0 戸崎 圭太 2:03.2 1 1/2 35.4 494(初出走) 国枝 栄 3
7 枠8桃 12 エルバルーチェ 牝2 54.0 田辺 裕信 2:03.2 ハナ 35.7 460(初出走) 小島 茂之 6
8 枠4青 4 アラタ 牡2 55.0 大野 拓弥 2:03.3 クビ 35.5 452(初出走) 和田 勇介 7
9 枠7橙 11 ブロフェルド 牡2 55.0 津村 明秀 2:03.3 アタマ 36.3 504(初出走) 藤岡 健一 5
10 枠5黄 6 ベルベストスター 牡2 55.0 内田 博幸 2:03.7 2 1/2 35.8 456(初出走) 菊沢 隆徳 13
11 枠6緑 8 エボカシオン 牡2 55.0 A.シュタルケ 2:03.9 1 1/4 35.3 508(初出走) 橋田 満 4
12 枠7橙 10 ホウオウゴースト 牡2 55.0 松岡 正海 2:04.6 4 36.7 432(初出走) 斎藤 誠 10
13 枠6緑 9 マイネルドゥマン 牡2 55.0 丹内 祐次 2:04.8 3/4 37.5 474(初出走) 松山 将樹 12



19.10.19 : 10月19日レース後コメント(2着)

ルメール騎手「さすがに競馬にいくと気が入ったようで、調教のときより行きっぷりがよかったですが、折り合いを欠くほどではなくて抑えも利きました。ただ、ところどころ物見をしていて、完全に集中できてはいなかったかもしれません。体幹がいいのか重馬場でも問題なかったですね。直線までにもう少し前と詰められたらよかったですが、内枠から上手く前も空いたのでこれは勝てると思いました。ただ、交わせそうで交わせず、勝った馬も強かったですね。柔らかくて凄くいい走りをしますし、まだ調教でも一杯にやっていない中でこれだけやれるように能力はかなりあると思います。距離はこのくらいでいいでしょう。次は勝てますよ」

藤澤調教師「勝ったかと思いましたが、相手も強かったですね。展開ひとつ、位置取りの差だけだと思うので、悲観する内容ではなかったですよ。期待している馬なので敢えて厳しい条件に使ってみましたが、牡馬相手のデビューとしたら上々でしょう。長く厩舎に置いているのでこれで疲れがこなければですが、早いうちに勝たせておきたいところですね」


8月写真
org_kinkyo_redlereve_25.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

順調に調整!リアアメリア近況(10/17) - 2019.10.17 Thu

リアアメリア(シルク 父:ディープインパクト 母:リアアントニア)の近況です。

体重の大幅増がこわかったですが、だいぶしぼれてきましたので一安心。
前走462kgでしたので、480kgだとちょうどよいパワーアップになりますね。
来週が楽しみです!



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.17 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:17日にCWコースで追い切り
次走予定:東京10月26日 アルテミスステークス(牝)(GⅢ)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「17日にCWコースで追い切りました。川田騎手に感触を確かめてもらいましたが、最後まで気分よく走っていましたし、やればもっと動けるぐらいの感触でしたね。この時期はそこまで追い詰める必要はないと思いますし、来週は東京までの輸送を考慮して反応を確かめる程度で十分だと思います。調教を進めていくにつれて、自分で体を作っているのか、飼い葉食いは変わらないですが、馬体重は徐々に減ってきましたね。今週の馬体重計測では490kg台ですから、レースには480kg前後での出走となりそうです。これだけ成長してもまだ良くなっている段階ですから、来年の今頃にはどのように育っているか楽しみですね」

川田将雅騎手「この時期でもありますし、ビッシリ負荷を掛けるというよりは、今後の為に色々教えて行く意味を込めて、道中はジッとせずに動かしつつ走らせました。まだ馬も走り方を分かっていないところがあって、所々躊躇するところがありましたが、色々確認することが出来ましたし、馬にとってもいい経験になったと思います。ポテンシャルの高さは新馬戦で証明されていますし、完成された姿を想像するだけで末恐ろしいですね」
2019.10.17 調教タイム

 川 田 10/17(木) CW良 84.7- 67.0- 51.5- 37.6- 11.9[7]馬なり余力


9月写真
RA190901.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

いつのまにかかえってた キングサーガ近況(10/17,23) - 2019.10.17 Thu

キングサーガ(キャロット 父:キングカメハメハ 母:ディアマイベイビー 池江厩舎)の近況です。

いつのまにか放牧から戻ってきました。
予想より早いですね。
前走は本当にくやしい惜敗でした。次は勝ちましょう!



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/10/17  池江厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は栗東CWコースで追い切りました。「牧場での状態に問題はなさそうでしたので、予定どおり短期で帰厩させていただきました。今朝はCWコースで併せ馬を行っています。まだ戻ってきて1本目なので無理せず強め程度の内容ですが、順調に立ち上げることができていますよ。トビが大きくてエンジンの掛かりが少し遅い感じがしましたから、今回は条件を変えて外回りの1800m戦に向かいます」(池江師)11月2日の京都競馬(2歳未勝利・芝1800m)に川田騎手で出走を予定しています。

19/10/23  池江厩舎
23日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝は川田騎手を乗せてCWコースで併せ馬を行いました。道中は3頭の真ん中から進めて最後は併入という形でしたが、手応え良く楽に走ることができていましたね。ジョッキーによると『精神的にはまだ幼い感じがするのですが、調教の動きは良かったです』とのことでした。前回でも勢いがついて伸びたところがゴールという内容でしたから、直線の長い外回りコースで変わり身を見せてほしいと思います」(池江師)11月2日の京都競馬(2歳未勝利・芝1800m)に川田騎手で出走を予定しています。


新馬2着時写真
kingsaga190921 (3)

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

長期放牧明けで左前脚繋靭帯炎?リビングマイライフ近況(10/17,23) - 2019.10.17 Thu

リビングマイライフ(G1tc 父:ダイワメジャー×母:アルーリングライフ)の近況です。

今年まだ2回しか使っておらずやっと放牧からもどってきたら
左前脚繋靭帯炎とか。。。心おれますね。
おそらく引退になるでしょうか。



2019年10月17日 美浦TC 今日10月17日(木)は坂路コースで追い切り、53.1-38.4-24.8-12.4秒の時計をマークしました。調教直後は問題ありませんでしたが、手入れを終えてから左前脚の歩様に違和感を覚えました。すぐに診療所で検査を行ったところ、骨折線は認められなかったものの、種子骨部分にある突起物が悪さをしているのではないかという獣医師の見解でした。少し時間を置き、午後に詳しく調べた結果、左前脚繋靭帯炎の疑いがあるとの見解が、あらためて寄せられました。依然として骨折の症状は認められていません。もうしばらく経過を見ながら、来週に再度の検査を施し、その結果を踏まえて今後について判断します。


2019年10月23日 山元TC 今日10月23日(水)美浦TC内の診療所で、あらためて左前脚の検査を行いました。その結果、球節の前面にうっすらと骨折線が入っていることが判明し、全治3ヵ月という診断が出ました。また、繋靭帯炎の症状も確認されています。今日(水)のうちに山元TCへと放牧に出ており、到着後に詳しく検査を施したうえで、今後の方針を判断していきます。


6/30レース写真
RM19070101.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

今週久多特別!インヘリットデール近況(10/16) - 2019.10.16 Wed

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

前走は久々に勝ちを意識できたレースでした。
スムーズにいけばってとこでしたが、また同じ騎手使うのですよね。。
何とか引退までにもう1勝。お願いします。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.16 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都10月19日 久多特別〔北村友一〕

高野友和調教師「16日に坂路で追い切りました。併せて終い重点で負荷を掛けましたが、追い出してからの反応や動きは前走以上に良くなっていますね。前回のレースでは勝負どころでモタモタするようなところがありましたが、7月の中京以来の競馬でもありましたし、その点が出てしまったのかなと思います、でも、1,400mに距離を短くしたのと、ブリンカーの効果からスムーズな競馬が出来ていれば勝っていてもおかしくないレース内容でした。この中間もコンディションが良く、ひと叩きした上積みは感じられますし、前走以上のレースが期待できるはずなので、後はスムーズに馬群を捌き切れるかどうかに尽きますね。後は、先週秋華賞を勝利した北村友一騎手の手綱捌きに期待したいと思います。今回もブリンカーを着用させていただきます」
2019.10.16 調教タイム

 助 手 10/16(水) 栗坂良 55.6- 39.8- 25.4- 12.6 一杯に追う
  ショウナンカイドウ(古馬2勝)馬なりと同入
2019.10.16 出走予定(想定)

 19日(土)京都9R・久多特別〔55 北村友一〕


戎橋特別 3着時写真
IH191001.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

今週戸崎騎手で甲斐路ステークス出走!ミスティックグロウ近況(10/16) - 2019.10.16 Wed

ミスティックグロウ(ミスティックリップスの15 父オルフェーヴル)
の近況です。

今週レースです。調教は相変わらず動かないですが、G1の裏開催なので
戸崎騎手確保は贅沢いえないでしょう。
力をだしきれば絶対勝てるので頑張ってほしいところです。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.10.16 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:16日に南Wコースで時計
次走予定:10月20日の東京・甲斐路ステークス〔戸崎圭太〕

武井亮調教師「16日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はミスティックグロウが追走して行き、直線で内に入れて脚を伸ばしましたが、最後は遅れてゴールしています。追い付くことは出来なかったものの、かなり離れたところから追い掛ける形でしたし、相手はオープン馬で、しかも想定以上に動きましたから、遅れは特に気にしなくて良いでしょう。先週末坂路コースで時計を出した際もそうでしたが、これまでよりも折り合いが付いており、喉の手術を行ったことで、馬が調教はそれほど苦しくないものだと思い出してきたのかもしれません。久々を一度使ったことで、前走時よりも状態は上がっていますし、調教時のように折り合いさえ付けば、本質的には1,600mより1,800mの方が合っていると思いますから、良い走りを見せて欲しいと思っています」
2019.10.16 調教タイム

 助 手 10/16(水) 南W良 69.9- 54.0- 39.9- 13.3[6]直一杯追う
  ハングリーベン(古オープン)直強めの内1.3秒追走0.4秒遅れ
2019.10.16 出走予定(想定)

 20日(日)東京10R・甲斐路ステークス〔57 戸崎圭太〕


長岡S7着写真
MG190830.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

今週ルメール騎手でデビュー!!レッドルレーヴ近況(10/16,17) - 2019.10.16 Wed

レッドルレーヴ(東サラ 父:キンカメ、母:ラストグルーヴ)の近況です。

今週デビューのようです。
少し軽めの調教が藤沢厩舎流ですが少し心配ですね。
後はまた雨がふりそう。先週の3連休は雨で期待を大きく裏切りましたので
どうにかしてほしいところです。



19.10.16 : 美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、坂路下でダク、そのあとウッドで追い切り。
ウッド 70.6-54.0-40.0-13.1 馬なり
外シークレットアイズ馬なりを5F0.4秒追走1F併せ併入

ルメール騎手「後ろから出て直線は併せました。すごく大人しくて乗りやすいですね。常にこちらの指示を待っている感じでコントロールしやすいですし、軽く合図しただけでスッと前に並んでくれました。ずっと手応えも楽でしたし、競馬では弾けてくれそうな雰囲気がありました。素直で好きなタイプの馬です。綺麗なフォームなので道悪はどうかですがいい競馬ができそうです」
藤澤調教師「今週競馬になるのでウッドで追い切りました。ちょうどルメール騎手とタイミングが合ったので乗ってもらいましたが、乗りやすかったようで機嫌よく戻ってきましたよ。女の子ですし目一杯というわけではないですが態勢は整ったと思います。週末天気が悪いようでそこだけは心配ですが、気難しい馬でもないですし、初戦から頑張ってくほしいですね」

19.10.17 : 美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
助手「今日は軽い調整です。追い切りのダメージも感じられず、今まで通りの雰囲気ですね。入厩から2ヶ月ほど厩舎にいますが、その間ほとんどテンションが上がらず同じような精神状態できているのをみると、かなり気持ちが強いのかもしれません。体重も440kgと最初減ってからはほとんど増減なくきましたし、ここまで気持ちも心も安定している牝馬というのはなかなかいませんよ。馬場が悪くなりそうな中での2000mと牝馬にはきつい条件ですが、まずは無事に気持ちよく走ってきてくれればと思います」


8月写真
org_kinkyo_redlereve_25.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR