FC2ブログ
topimage

新潟復帰の話はどこいった?リビングマイライフ近況(8/28,9/14) - 2019.08.28 Wed

リビングマイライフ(G1tc 父:ダイワメジャー×母:アルーリングライフ)の近況です。

前走後新潟復帰を目指していたはずですがまったく帰ってくる気配ありません。
そもそも体重が538kgとレース体重より40kg近く増えており、まともに調整できているんでしょうか。。。
今年怪我もしていないのにまだ2戦。
関東だとノーザンファーム天栄一択ですね。



2019年08月28日 山元TC この中間もきっちりと乗り重ねています。現在のメニューは、坂路コースをハロン17・15秒ペースでそれぞれ1本の計2本、週1回周回コースをキャンターペースで2000mと坂路コースをハロン16秒ペースで1本、週2回周回コースをキャンターペースで2000m駆け抜けるという内容です。身のこなしの硬さは依然として感じますが、いい動き・手応えで登坂しています。ただ、操作性にやや難があるため、改善に努めながら進めていく方針です。最新の目方は538kgでした。
※山元TC在厩馬の更新は月2回ペースで行っており、次回は9月14日(土)を予定しています。

2019年09月14日 山元TC この中間は少しずつ負荷を上げています。現在のメニューは、週2回坂路コースをハロン17・14秒ペースでそれぞれ1本の計2本、週1回周回コースをキャンターペースで2000mと坂路コースをハロン15秒ペースで1本、その他の日は周回コースをキャンターペースで2000m、もしくはトレッドミルやウォーキングマシンでの運動という内容です。馬体に柔軟性が出始め、それに伴ってコントロールが利くようになり、調教時の動きは着実に上向いています。定期的にショックウェーブで全体にケアを施していますが、状態は良好です。今後も乗り込みを重ねて、良化を促します。最新の目方は537kgでした。


6/30レース写真
RM19070101.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

出資馬で打線を組んでみた2019 - 2019.08.27 Tue

2年前に出資馬で打線を組んでみた2017
という本当にどうでもよい記事を書きました。

2017年の打線
1番 アーザムブルー センター
2番 ハウナニ ピッチャー
3番 グランシルク サード
4番 レッドレイヴン ファースト
5番 レーヌドオリエント レフト
6番 レッドイグニス キャッチャー
7番 インヘリットデール ショート
8番 コートオブアームズ ライト
9番 リビングマイライフ セカンド

2017年時点の過去の出資馬のドリームチームの打線。
1番 レッドオーヴァル セカンド
2番 レッドクラウディア ピッチャー
3番 グランシルク サード
4番 レッドデイヴィス キャッチャー
5番 レッドキングダム センター
6番 レッドレイヴン ファースト
7番 ノースショアビーチ ショート
8番 レーヌドオリエント レフト
9番 レッドジゼル ライト

上記から2年たち、出資馬達もだいぶ
入れ替わりましたが、現時点の
出資馬で打線を組んでみました!!!

2019年の打線
1番 リアアメリア サード
2番 キングサーガ レフト
3番 プリモシーン ピッチャー
4番 ミスティックグロウ センター
5番 スイープセレリタス ファースト
6番 レッドイグニス キャッチャー
7番 ピッツィカート ファースト
8番 プロキシマ ライト
9番 インヘリットデール ショート

2017年時点からはレッドイグニスとインヘリットデールの2頭のみが残って、
残りは大幅に入れ替わりました。2017年のときは絶不調のときだったので
だいぶ打線が強化されましたね。


2019年時点の過去の出資馬のドリームチームの打線。
1番 レッドオーヴァル セカンド
2番 プリモシーン ピッチャー
3番 グランシルク サード
4番 レッドデイヴィス キャッチャー
5番 ミスティックグロウ センター
6番 レッドキングダム レフトー
7番 レッドレイヴン ファースト
8番 レッドクラウディア ライト
9番 ノースショアビーチ ショート  

プリモシーンとミスティックグロウが新規に追加されました。
だいぶ強力打線になってきましたね。

以上、どうでもよい記事でした!!!

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
関連記事

体重が471kg リャスナ近況(8/27,9/10,17,19,26) - 2019.08.27 Tue

リャスナ(父:ディープインパクト×母:ココシュニック キャロット)の近況です。

体重もかなり増えて、かつ14秒まできているので、9月末か10月くらいには
レースに復帰しそうですね。しがらき→高野厩舎だと体重が結構減るイメージがあるので
すが471kgをできる限り維持し、将来的には460kgくらいで出走できれば上も目指せるのではないでしょうか?
復帰戦を楽しみにしたいと思います!



キャロットクラブより許可をもらって転載しております。

19/8/27  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週とほぼ同じメニューで乗り込みを続けています。今朝は14-14を乗ってみるなど適宜強めの調教も取り入れていますが、坂路入りの回数自体は控えめにして無理のないように調整しているところです。馬体も増加傾向にあり、この調子で移動のプランも検討していければと思います。馬体重は471キロです」(NFしがらき担当者)

19/9/10  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週とほぼ同じメニューで乗り込みを続けています。まだ坂路入りの回数は控えめですが、しっかり本数をこなしながら馬体重も増加傾向にあり、状態は上がってきていると思います。まだ具体的な移動予定などは決まっていませんが、この調子なら目標についても話をしていけそうです」(NFしがらき担当者)

19/9/17  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き先週とほぼ同じメニューで乗り込んでいます。坂路入りは週に2回程度に留めて、ある程度速いペースで乗るようにしていますが、動きは軽快でここまでは順調に良化をたどっています。もう少し幅が出てくれば申し分ありません」(NFしがらき担当者)

19/9/19  高野厩舎
18日に栗東トレセンへ帰厩しました。19日は軽めの調整を行いました。「牧場でも順調のようでしたので、京都開催を目標に水曜日に帰厩させることにしました。今朝は坂路で普通キャンター程度の調整を行っています。しっかり時間をかけてリフレッシュさせて以前に比べるとだいぶ馬体にも幅が出てきましたね。今のところは開幕週のマイル戦を目標に進めていきたいと考えています」(高野師)10月6日の京都競馬(3歳上1勝クラス・芝1600m)を目標にしています。

19/9/26  高野厩舎
25日は栗東坂路で追い切りました(52秒8-38秒7-25秒1-12秒5)。26日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で併せて追い切りました。同年代の1勝馬どうしでの併せ馬でしたが、軽快な動きで最後はきっちりクビ差先着しました。りフレッシュ効果で馬体にも幅が出ていますし、具合はとても良さそうですよ。開幕週のきれいな馬場というのもプラスになりそうですから、なんとかいきなりから結果を出したいですね。鞍上は北村友騎手に依頼しています」(高野師)10月6日の京都競馬(3歳上1勝クラス・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。


7月2着写真
ryasuna1907.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

マハーラーニーを引退させるのか。。池添学厩舎は永久不滅NG厩舎へ。 - 2019.08.25 Sun

命名馬のマハーラーニー(父:ロードカナロア 母:マハービスタ キャロット)の近況です。

本日格上で8着ということで地方転出に期待をかけていましたが、
調教師が下した判断は引退とのこと。
サラミスに続いて、そこそこ能力のある馬を最後の最後で大慌てで出走させこの始末。

マハーラーニーに関して池添学厩舎の何がダメだったかというと、、、
①そもそも余裕こいてなかなか出走させず、7月から土壇場になってあわてる始末。→サラミスも該当

②ダート、芝、2000m、1400mととにかく条件がコロコロ変わる。→サラミスも距離がころころ変わる。
 適性をみつけるのが本当に下手。

③騎手にどんな指示をしているのか?この馬はダートで2連続上り連続最速。
 その馬を本日は暴走させ、上り42秒弱のラップ。。。どれだけ下手かつ馬の素質を
 無視した指示なのか。。→サラミスも該当。サラミスの最後も暴走させ、大失速でしたね。

④7月脚元に問題がでて、放牧しました。しがらきでまともに乗り込めていないのに10日競馬で
 調整が十分にできておらず、1番人気で掲示板をはずす。これが致命傷。
 →しがらきは仕上げないから、天栄の美浦厩舎のような10日競馬では結果だせない。
 今回本当に強く学べたことです。

⑤池添学厩舎は相当無能であるのは多くの人はわかっている。
 中央で無理な続戦なんて誰も期待していない。早く転厩させることを願っていた。
 「地方で転出させ、そこで2勝して、優秀な厩舎に転厩させてください。」
 この一言をいうだけですむのに、下手なプライドで言い出せなかったのか。
 そういえば、人のいうことを聞かないとかそういう話もよく掲示板にきかれますね。

いろいろ言いたいことはつきませんが、池添学厩舎は永久不滅NG厩舎にします。
あとはローヌグレイシアがいるので、この馬で見返してほしいですが、この馬も
新馬1番人気6着でしたが。。

なぜノーザンは、クラブはこれだけ良血の墓場に屍を築く厩舎に良血馬を与えるのか。
とくにブエナビスタやシルヴァースカヤは他の厩舎にかえないと、本当に後継がでなくなる。
今年の募集馬をみると相当預託馬のランクはさがってきつつあるので、さすがにノーザンも
わかってきたのかな。

おそらく地方競馬のオークションにかかると思いますが、きっとダートでも走るので、
より強くなって、中央に返り咲いてほしいものです。
本当にお疲れ様でした。



19/8/25  引退
25日の小倉競馬では道中2番手から進める。早めに先頭に立って押し切りを図るも、後続に飲み込まれてしまい8着。「道中は流れに乗っていいリズムで走れており、4コーナーでは勝ちを意識したほどでした。ただ、最後は止まってしまいましたし、結果的に動くのが早かったです。うまく乗れずに申し訳ありませんでした」(中谷騎手)「ジョッキーは勝ちに行く競馬をしてくれましたが、上がりのかかる流れでしたし、結果的には動くタイミングが早かったですね。格上挑戦をさせていただき、勝つことができればもちろん一番良かったものの、権利を取れば滞在で連闘、もしくは阪神開催も視野に入れていましたが、このレース内容を踏まえた上でクラブサイドと相談した結果、残念ですがここで引退となりました。能力を考えても勝たせなければいけない馬でしたが、我々の力が及ばず本当に申し訳なく思っております」(池添学師)最終週まで待っても未勝利戦に入らない可能性もあり、今回は格上挑戦という形を取りました。ジョッキーは強気な姿勢で勝ちに行く競馬をしてくれましたが、追い出しのタイミングが結果的に早くなったことで、最後は後続に交わされてしまいました。デビュー戦を含めて2着が3回と勝利まであと一歩のところまで来ていただけに残念ですが、今回のレース結果と内容を踏まえて池添学調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、近日中に競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


レース写真
804dab8720198126ce482013580c188.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

命名馬マハーラーニー これで引退なら悔やみきれない - 2019.08.25 Sun

命名馬のマハーラーニー(父:ロードカナロア 母:マハービスタ キャロット)の近況です。

しばらく芝で使われてますがここで格上ダート挑戦、さらに中谷騎手と鞍上も
さらにレベルダウン。しかも掲示板着とれば連闘狙いともうこの厩舎嫌だ。。。
レースではぶっ飛ばして逃げる新人騎乗の1番人気サツキサンダーについていき、
かなりのオーバーペースで直線で余力なくなる。
レースラップが
7.0 - 10.7 - 11.4 - 12.4 - 12.5 - 12.4 - 13.0 - 13.5 - 13.6
と明らかに暴走。
ダート過去2戦はあがり最速だつたので信じて中段待機してほしかった。

クラブにはなんとかサラミスと同じように地方転出、出戻り転厩期待したいです。
お願いします。

こんな駄目厩舎には2度と出資しない!!と思います。。。。。。

レース結果:8/25小倉(3歳上1勝クラス・牝馬限定・ダ1700m)
1 枠3赤 4 デュアラブル 牝3 51.0 ☆西村 淳也 1:46.5 484(-6) 中内田 充正 3
2 枠2黒 2 サルサレイア 牝3 52.0 和田 竜二 1:46.7 1 1/4 478(+2) 羽月 友彦 6
3 枠5黄 9 ワインレッドローズ 牝3 52.0 酒井 学 1:46.9 1 1/2 472(-4) 西園 正都 11
4 枠8桃 14 マルチイチザティアラ 牝4 55.0 小牧 太 1:47.0 1/2 460(+8) 服部 利之 13
5 枠4青 6 ペプチドフシチョウ 牝3 52.0 太宰 啓介 1:47.6 3 1/2 448(+4) 武 英智 9
6 枠4青 7 エターナルディーバ 牝3 49.0 ▲岩田 望来 1:47.7 3/4 448(+6) 清水 久詞 7
7 枠3赤 5 シュジンコウ 牝3 52.0 川須 栄彦 1:47.7 アタマ 466(+4) 鮫島 一歩 14
8 枠5黄 8 マハーラーニー ブリンカー 牝3 52.0 中谷 雄太 1:47.8 クビ 460(+2) 池添 学 8
9 枠7橙 13 ハクサンライラック 牝3 52.0 鮫島 良太 1:47.9 3/4 482(0) 飯田 雄三 5
10 枠8桃 15 サツキサンダー 牝3 49.0 ▲斎藤 新 1:48.2 1 3/4 450(+8) 寺島 良 1
11 枠6緑 11 クロフネプリンセス 牝4 54.0 ☆森 裕太朗 1:48.6 2 1/2 428(-2) 高橋 康之 15
12 枠2黒 3 テイクザヘルム 牝3 52.0 北村 友一 1:48.7 クビ 476(+4) 安田 翔伍 4
13 枠7橙 12 ロックザボート ブリンカー 牝4 52.0 ▲亀田 温心 1:48.8 3/4 506(+4) 石坂 公一 12
14 枠6緑 10 デイジーブリランテ 牝4 55.0 津村 明秀 1:49.4 3 1/2 464(+8) 鮫島 一歩 10
15 枠1白 1 メモリーコバルト 牝4 55.0 秋山 真一郎 1:51.7 大差 474(+10) 湯窪 幸雄 2



19/8/25  池添学厩舎
25日の小倉競馬では8着。「道中は流れに乗っていいリズムで走れており、4コーナーでは勝ちを意識したほどでした。ただ、最後は止まってしまいましたし、結果的に動くのが早かったです。うまく乗れずに申し訳ありませんでした」(中谷騎手)


レース写真
804dab8720198126ce482013580c188.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

似た様なレースの繰り返し レーヴドカナロアこのふざけた馬名で馬が強いわけはない - 2019.08.24 Sat

レーヴドカナロア(父:ロードカナロア 母:レーヴドスカー シルク所属)
の近況です。

今回もレースでは出遅れ、内をつき、伸びずと毎回の敗戦です。
52kgの恵斤量のうちに見所をみせてほしいですが、このままでは引退の2文字も。
調教も毎回ゆるい調教ですし、しがらきは仕上げないから一流厩舎以外厳しいですね。
どの厩舎でもよいから天栄のほうがましかもしれません。

それにしても馬名って大事ですよね。
レーヴドカナロアの馬名がついたときは、あまりにふざけた馬名で怒りがこみ上げましたが、
ふざけた馬名に似合うような戦績になりつつあります。

シルクは本当にこういう馬名が多く、出資馬では
シロインジャー、サラミスとかも強い馬になるわけがないような馬名ですね。
今年の募集馬はもう少し真剣に馬名をセレクトしてほしいものです。

レース結果:8/24(土)小倉7R 3歳上1勝クラス〔芝1,800m・15頭〕
1 枠2黒 2 ビックピクチャー 牝3 49.0 ▲岩田 望来 1:47.0 418(0) 藤原 英昭 1
2 枠8桃 14 レディーキティ 牝4 55.0 藤井 勘一郎 1:47.6 3 1/2 410(-4) 野中 賢二 8
3 枠3赤 5 パンコミード 牡4 57.0 和田 竜二 1:47.7 3/4 534(+24) 角居 勝彦 2
4 枠7橙 12 ルエヴェルロール 牝5 55.0 松若 風馬 1:47.8 クビ 434(+2) 大久保 龍志 4
5 枠5黄 8 エスペランサルル 牝7 55.0 鮫島 良太 1:47.8 アタマ 444(0) 西橋 豊治 12
6 枠3赤 4 タマモケトル 牝3 51.0 ☆森 裕太朗 1:47.8 アタマ 442(+6) 南井 克巳 9
7 枠4青 7 キャノンストーム 牡6 57.0 幸 英明 1:47.9 3/4 514(+6) 笹田 和秀 10
8 枠1白 1 ツーエムアロンソ 牡3 54.0 城戸 義政 1:48.2 1 1/2 518(0) 本田 優 13
9 枠4青 6 レーヴドカナロア 牝3 52.0 北村 友一 1:48.3 1/2 434(-4) 斉藤 崇史 5
10 枠6緑 11 ソルトホープ 牡3 54.0 藤岡 佑介 1:48.4 1/2 472(-4) 武 英智 6
11 枠6緑 10 フィップル 牝5 55.0 藤懸 貴志 1:48.5 3/4 466(+12) 平田 修 11
12 枠7橙 13 トウカイオルデン 牡4 54.0 ▲斎藤 新 1:48.6 1/2 470(-2) 安田 隆行 3
13 枠8桃 15 マルチメイショウワンモア 牝5 55.0 酒井 学 1:48.8 1 468(+7) 西園 正都 14
14 枠5黄 9 アグネススターダム 牡6 54.0 ▲服部 寿希 1:48.8 アタマ 450(0) 河内 洋 7
15 枠2黒 3 マルガイマジカルプリンセス 牝3 49.0 ▲三津谷 隼人 1:49.8 6 420(+2) 鮫島 一歩 1



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.08.28 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:舎飼
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「トレセンに戻って獣医師に確認してもらったところ、左目の傷は点眼治療を行っていることで順調に回復に向かっています。ただ、目の痛みと競馬の疲れから熱発してしまいましたので抗生剤と解熱剤を投与しました。ただ、その影響で白血球の数値が下がったりするなど、循環器系が不安定になってしまっているので、獣医師と相談した結果、入院馬房に移して点滴治療で経過観察することになりました。輸送の疲れからくる肺炎も窺え、このような大ごとになってしまい誠に申し訳ございませんが、暫くは安静にしながら治療に専念してもらいます」
2019.08.26 レース結果

2019.09.05 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:舎飼
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「引き続き入院馬房で安静にしながら治療を行っていますが、抗生剤を投与すると一旦は症状が落ち着くものの、効果が切れると再び熱や白血球の数値が高くなって不安定な状態が続いています。入院馬房だとストレスが掛かってしまいますし、住み慣れたノーザンファームしがらきに移動させる方が馬にとってもいい気分転換になるかもしれませんので、移動できる状態になれば放牧させることも考えています」

2019.09.12 近況
在厩場所:栗東トレセン 調教内容:舎飼 次走予定:未定 斉藤崇史調教師「今週に入って熱が上がることもなく、白血球の数値も下がってきたことから、軽めの運動を10分程度開始しています。まだぶり返す可能性も否定できないので、もう少し入院馬房で状態を見てもらい、移動の許可がおり次第、牧場へお戻しする方向で考えています」

2019.09.18 近況

在厩場所:18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

斉藤崇史調教師「その後も体温や白血球の数値は安定しており、獣医師から近場なら移動しても問題ないと許可をいただきましたので、18日にノーザンファームしがらきへお戻しさせていただきました。症状は落ち着いているとはいえ、肺炎を併発してしまった経緯があり、入院中は点滴だけで栄養を補っていた為に、馬体はかなりやつれてしまっている現状です。牧場でもう一度状態を見てもらったうえで、今後について相談させていただきたいと思います」
2019.09.18 最新情報

 18日(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2019.09.27 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「こちらに移動した後も体調は変わらず安定していますし、飼い葉もこの馬なりに食べています。馬体は筋肉が落ちてかなり寂しくなっていますが、それも少しずつ戻りつつあります。肺に負担が掛からないように、ウォーキングマシンでの運動は控え、トレッドミルで常歩の運動を始めています。定期的に獣医師に状態を見てもらいながら、今後の方針を相談していきたいと思います。馬体重は446kgです」

2019.10.04 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「この中間もトレッドミルで常歩の運動を行っています。ここまで進めている限り、体調は安定していますし、肺の方も状態は変わりありません。飼い葉を食べてくれていることで、馬体重は増えていますが、依然馬体は寂しく映りますね。引き続き獣医師に経過観察をしてもらいながら、運動を続けていきたいと思います。馬体重は449kgです」

2019.10.11 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「体調には気を配りながらトレッドミルでの運動を進めていますが、体温は安定していますし、肺の状態も変わりありません。引き続き獣医師に状態を見てもらいながら、今の感じで運動を続けていきたいと思います。馬体重は450kgです」

2019.10.18 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「ここに来て馬体がフックラとしてきましたね。運動後も熱が出ることもなく、体調は安定しており、ここまで順調に回復しています。依然、獣医師の指示のもと、慎重に進めて行かないといけませんが、経過は良好ですから、徐々に運動量を増やしていければと思っています。馬体重は461kgです」

2019.10.25 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「体調には気を付けながらトレッドミルで運動を行って参りましたが、馬体はふっくらとしてきましたし、逆に太く感じるぐらいまで戻っています。ただ、筋肉が付いてきているわけではないので、これから徐々に運動量を増やしながらメリハリを付けていきたいと考えています。馬体重は472kgです」

2019.11.08 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「この中間もトレッドミルで軽めキャンターを行っていますが、ここまで順調に進められています。体調面も定期的に検査を行って状態を確認していますが、肺の状態は変わりありませんし、体温も上がることはありません。獣医師の許可がおり次第、乗り出していきたいと考えていますので、それまでトレッドミルで運動を継続していきます。馬体重は472kgです」

2019.11.15 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:角馬場で軽めの調整
次走予定:未定

厩舎長「トレッドミルで運動を継続していましたが、獣医師の許可がおりたことから、14日から角馬場で乗り出しています。その後も体調は変わりありませんし、今週いっぱい角馬場でじっくり時間を掛けて運動を行い、その後も問題なければ来週から坂路にも入れていきたいと考えています。馬体重は477kgです」

2019.11.22 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

しがらき担当者「角馬場での乗り運動を継続していても、体調面には問題なく馬体も徐々に回復してきていたことから、今週から坂路コースでの調教を開始しています。まだ軽めのところではありますが、疲れもなさそうなので、このまま坂路中心のメニューで進めていければと思います。馬体重は480㎏です」

2019.11.29 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められており、体調面も変わりありません。現在も坂路で17-17のペースで登坂していますが、運動後も息づかいは悪くないですし、良い意味で変わりなく進められています。馬体はふっくらとしていますが、緩んだ筋肉をまずは戻していかないといけませんから、もう暫くは今の調教メニューで進めていきたいと思います。馬体重は477kgです」

2019.12.06 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められており、体調も変わらず良好です。現在も坂路で17秒のペースで乗り込んでいますが、緩んだ馬体は引き締まってきましたし、息づかいもしっかりしてきましたよ。この調子ならペースを上げても問題なさそうなので、来週あたりから徐々に乗り込みを強化していこうと思います。馬体重は476kgです」

2019.12.13 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~17秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間はラスト1ハロン15秒までペースを上げています。運動後も息づかいは悪くないですし、疲れを見せることはありません。この調子で徐々に負荷を掛けていくことが出来れば、帰厩の目処も立てられるようになるでしょう。しかし目に見えない疲れもあるでしょうから、週末から数日間リフレッシュ期間を設ける予定です。馬体重は479kgです」

2019.12.20 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「リフレッシュ期間を経て今週から再び乗り出しましたが、左前球節に少し疲れが見られたので、一旦ペースを緩めました。ただ、すぐに回復したことから、週半ばから元の調教メニューに戻していますが、その後は変わりなく進めています。もう暫くは今のペースで進めてみて、それでも問題なければ徐々に負荷を掛けていきたいと考えています。馬体重は481kgです」

2019.12.27 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進めることが出来ており、この中間はハロン16秒のペースまで上げています。左前球節部も運動後は疲れを見せることはありませんし、このまま変わりなければ、徐々に負荷を掛けて行くことが出来そうです。馬体重は478kgです」

2020.01.17 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

厩舎長「引き続き坂路で15-15からラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、動きは徐々に良くなってきましたよ。まだガツンと来るほどの手応えがないので、そのあたりはもう少し乗り込んで良化を図っていく必要がありそうです。コンディションは変わらず良いので、この調子で動きを良くしていきたいと思います。馬体重は479kgです」

2020.01.24 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

騎乗スタッフ「この中間も先週と同じ調教メニューで進めていますが、ここまで順調そのものです。まだ手応えほど動き切れない感じですが、負荷を掛け始めた頃より動けるようになってきましたから、この調子で帰厩に向けて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は480kgです」


7月写真
RV190712.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

理解不能な距離短縮へ インヘリットデール近況(8/23,9/1,6) - 2019.08.23 Fri

インヘリットデール(父ルーラーシップ 母フサイチエアデール 高野厩舎)の近況です。

次走ですが怪我もしていないのにだいぶ先のレースで、しかも
距離短縮の1400mを使うもよう。また牡馬混合です。

インヘリットデールの過去の出走は下記になります。
2000mが2勝、1800mが1勝です。

・2017/3/19(日)阪神4R3歳未勝利芝1600m6番人気2着。
・2017/4/15(土)福島4R3歳未勝利芝1800m1番人気2着。
・2017/5/27(土)京都3R3歳未勝利芝1800m1番人気3着。
・2017/6/24(土)阪神6R3歳未勝利芝1800m2番人気2着。
・2017/7/30(日)新潟2R3歳未勝利芝2000m1番人気1着。
・2017/8/20(日)新潟8R3歳上500万下芝1800m2番人気2着。
・2017/11/25(土)京都9R3歳上500万下芝1800m1番人気1着。
・2017/12/23(土)阪神9Rジングルベル賞(1000万下)芝2000m牝馬限定1番人気1着。
・2018/2/11(日)東京9R初音S(1600万下)芝1800m牝馬限定3番人気3着。
・2018/3/25(日)中山10R美浦S(1600万下)芝2000m3番人気4着。
・2018/6/2(土)阪神10R三木特別(1000万下)芝1800m1番人気2着。
・2018/6/23(土)阪神10R京橋特別(1000万下)芝2000m1番人気4着。
・2018/11/18(日)京都10R衣笠特別(1000万下)芝1800m4番人気7着。
・2018/12/16(日)阪神9R蛍池特別(1000万下)芝2000m3番人気4着。
・2019/2/17(日)京都9R春日特別(1000万下)芝1800m2番人気3着。
・2019/3/16(土)中山9R鎌ケ谷特別 (1000万下)芝1600m4番人気4着。
・2019/7/7(日)中京10R有松特別(2勝クラス)芝1600m3番人気5着。

1600mに短縮して着順を落としているのにさらに1400mです。
高野厩舎のタイムレスメロディもそうですが血統とは無縁の1200mばかりで
結局1勝でおわりました。インヘリットデールも重賞での活躍が期待されましたが、
この分だと1度降級した1000万クラス(2勝クラス)も突破できないかも。。。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.08.23 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別

厩舎長「この中間も先週と同じ調教メニューで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく、順調に進められています。次走の予定について高野友和調教師と相談したところ、9月28日の阪神・戎橋特別を目標にトレセンへ帰厩させる方向で話し合いました。まだ少し時間がありますので、体調には気を付けながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は492kgです」

2019.08.30 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別

厩舎長「順調に進められていましたので、この中間から坂路で14-14を開始しています。ペースを上げた後もしっかり対応していますし、最後まで良い手応えで登坂していますよ。次走の予定も決まりましたし、このまま帰厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は495kgです」

2019.09.06 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別

騎乗スタッフ「この中間も坂路でハロン14秒のペースで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく、最後まで元気よく登坂していますよ。高野友和調教師から来週の検疫でトレセンへ帰厩させたいと連絡を受けていますので、今の状態を維持しながら移動に備えたいと思います。馬体重は500kgです」

2019.09.12 近況
在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩 調教内容:12日に坂路コースで追い切り 次走予定:阪神9月28日 戎橋特別 高野友和調教師「牧場では順調に進められていましたので、10日の検疫でトレセンへお戻しさせていただきました。12日に坂路で時計を出しましたが、1本目としては上々の動きでしたよ。最後まで気持ちを切らさないように、今回からブリンカーを着けていますが、調教ではそこまで効果は感じられないものの、競馬に向かえば反応が良くなると思いますので、レースでも着用することを考えています。9月28日の阪神・戎橋特別を予定していますので、徐々に負荷を掛けて仕上げていきたいと思います」

2019.09.12 調教タイム
 助 手 9/12(木)栗坂良 53.6- 38.8- 25.3- 12.5 一杯に追う   バレーロ(古馬2勝)末強目を0.1秒追走アタマ遅れ

2019.09.11 最新情報
 10日(火)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2019.09.19 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別〔北村友一〕

高野友和調教師「19日の追い切りでは、先週と同様にバレーロと坂路で併せましたが、動きが良くなってきていますし、1週前としては順調に仕上がってきていますよ。この中間からブリンカーを着けて調教していますが、悪い方には向いていませんし、レースでは良い方に向いてくれるのではないかと思っています。年齢的に大きな上積みはないものの、インヘリットデールなりに良い状態を保っていますので、この調子で来週の競馬に向けて調整していきたいと思います」
2019.09.19 調教タイム

 助 手 9/19(木)栗坂良 52.6- 38.2- 25.2- 12.6 一杯に追う
  バレーロ(古馬2勝)一杯を0.2秒追走0.1秒遅れ


7/7レース写真
IR190707.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

9月21日中山D1,800mへ!スエーニョルシード近況(8/23,29,9/5,20,27) - 2019.08.23 Fri

スエーニョルシード<シルク 父:StreetSense 母:ポルケテスエーニョ>です。

予定どうりダートでデビュー予定です。
超巨大馬ですが中山なのでぜひ応援しにいきたいですね。
迫力ある走るを期待です。



下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.08.23 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/24日に美浦トレセンへ帰厩予定
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:9月21日の中山・D1,800m

天栄担当者「武井調教師と相談し、スピードタイプという感じはしないので、初戦はダート戦が良いだろうということになり、中山3週目のD1,800mでのデビューを目指すことになりました。この中間は日によって終いハロン13秒までペースアップして、帰厩前の最終調整に入っていますが、良い状態で送り出せると思いますよ。馬体重は543㎏です」

2019.08.29 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:29日に坂路コースで時計
次走予定:9月21日の中山・D1,800m

武井亮調教師「29日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。同じ2歳馬との併せ馬でしたが、最後は2馬身弱遅れて終えています。軽く乗っている時の息遣いは気にならないものの、速めのところを行うとやや荒いですね。帰厩後初めて時計を出したことも勿論あると思いますが、今後どのように変化していくかしっかり確認したいと思います。また、ゲート試験に合格した際は、駐立では落ち着きが無く、発馬自体もあまり速くはなかったので、どこかのタイミングでゲート練習も行っておきます。そして、この中間はこちらの環境に馴染めていないのか、飼い葉食いがあまり良くないですから、その点も気をつけて進めていきます」
2019.08.29 調教タイム

 助 手 8/29(木)美坂良 54.6- 40.5- 26.9- 13.9 叩き一杯
  フォーハンズプレイ(二未勝)一杯に0.3秒遅れ
2019.08.24 最新情報

 24日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2019.09.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:4日に坂路コースで時計
次走予定:9月21日の中山・D1,800m

武井亮調教師「4日に坂路コースで追い切りを行いました。道中はスエーニョルシードが1馬身ほど後方を追走して行きましたが、最後まで差を詰められずゴールしています。ハロン15秒を切るくらいであれば大丈夫なのですが、終いにかけてペースを上げようとすると、息遣いが苦しくなってしまって、乗り手も強めに促さないといけなくなってしまいますね。それでも時計的には55-40で、ラスト1ハロンは13.2秒と悪くはないですし、まだ予定しているレースまで時間はありますから、この調子で上向かせていきたいところです」
2019.09.04 調教タイム

  黛  9/4(水)美坂稍 55.4- 40.0- 25.9- 13.2 叩き一杯
   ハングリーベン(古オープン)末強目を0.2秒追走0.2秒


2019.09.12 近況
在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定 調教内容:11日に南Wコースで時計 次走予定:未定 武井亮調教師「11日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はスエーニョルシードが追走し、直線で差を詰める予定でしたが、離されたままゴールしています。相手は2勝している馬で格上ではありましたが、それにしても最後はバッタリと止まってしまいました。跨ってもらった黛騎手は『先週の坂路コースだとまだ我慢できていましたが、長めからの調教だと息が苦しくなってしまって、最後まで走り切れませんでした』と話していました。ここまで調教を進めていても、息遣いがなかなか改善されてきませんし、念のために内視鏡を入れて喉の状態をチェックしたところ、左の披裂軟骨の動きが弱くなっていることが確認されました。さすがに調教の動きからも、このままの状態でレースに進めていくことは出来ませんから、一旦牧場にお戻しさせていただいて、手術を行うかも含めて検討していきたいと思います」

2019.09.11 調教タイム
  黛  9/11(水)南W稍 85.0- 70.3- 56.0- 42.7- 15.2[6]一杯に追う   レンジストライク(古馬2勝)馬なりの内0.6秒追走0.6秒遅れ

2019.09.20 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン

担当者「16日にこちらへ入場してきてからは、レースこそ使っていないものの、輸送による疲れがありましたので、じっくりと立ち上げています。また、この中間獣医に喉の状態を診てもらいましたが、披裂軟骨の動きが弱くなっているようですので、今のところオペを行う方向で話が進んでいます」

2019.09.27 近況

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「その後も獣医に喉の状態を確認してもらいました。これから更に悪化していくことも考えられるので、このタイミングで手術を行っておいた方が良いとの判断でした。ですので、状態に問題が無ければ、近日中に手術を行う方針です。馬体重は540kgです」


8月写真
suenyo1908.jpg


ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR