FC2ブログ
topimage

中京記念 プリモシーンは3着まで - 2019.07.21 Sun

プリモシーン(父ディープインパクト×モシーン)のの近況です。

正直なところここは相手関係としても勝利してほしかったですが、
馬場が稍重というのと、やや早仕掛けによって最後たれてしまいましたね。
それでも、前が詰まるとか中途半端な競馬ではないので満足感はあります。
負けるとしても、脚をあまして負けないのは見ていてもストレスはかんじませんね。
本当にもう少しだけ粘ってくれればと感じでしたから。。。

これで夏は休養で、秋は得意な東京競馬からはじめて、エリザベスかマイルCSか
どちらかわかりませんが福永騎手とコンビが組める法でお願いしたいですね。

関係者の皆様お疲れ様でした。

レース結果:7月21日の中京・中京記念(GⅢ)
1 枠3赤 5 グルーヴィット 牡3 52.0 松山 弘平 1:33.6 34.6 490(+2) 松永 幹夫 3
2 枠3赤 6 クリノガウディー 牡3 52.0 森 裕太朗 1:33.6 ハナ 34.4 480(-8) 藤沢 則雄 6
3 枠4青 7 プリモシーン 牝4 55.5 福永 祐一 1:33.7 クビ 35.0 494(-4) 木村 哲也 1
4 枠8桃 15 ミエノサクシード 牝6 54.0 川島 信二 1:33.7 クビ 34.3 474(+8) 高橋 亮 4
5 枠1白 1 グランドボヌール 牡5 54.0 和田 竜二 1:34.0 1 1/2 35.9 482(+4) 鈴木 孝志 9
6 枠2黒 4 マルガイジャンダルム 牡4 55.0 藤井 勘一郎 1:34.1 1/2 35.2 506(-4) 池江 泰寿 11
7 枠1白 2 エントシャイデン 牡4 54.0 中谷 雄太 1:34.1 クビ 34.4 474(0) 矢作 芳人 8
8 枠7橙 14 カテドラル 牡3 53.0 川田 将雅 1:34.2 クビ 34.7 476(0) 池添 学 2
9 枠6緑 12 レインボーフラッグ 牡6 54.0 小崎 綾也 1:34.2 ハナ 34.2 462(+2) 小崎 憲 7
10 枠8桃 16 マルガイキャンベルジュニア 牡7 56.0 浜中 俊 1:34.5 1 3/4 36.1 542(+2) 堀 宣行 10
11 枠6緑 11 ロードクエスト 牡6 57.0 M.デムーロ 1:34.5 アタマ 34.5 460(-4) 小島 茂之 5
12 枠5黄 10 コスモイグナーツ 牡4 53.0 国分 優作 1:34.6 クビ 36.0 458(0) 高橋 祥泰 14
13 枠4青 8 ツーエムマイスター 牡7 52.0 城戸 義政 1:34.8 1 36.8 456(-4) 本田 優 15
14 枠7橙 13 ヒーズインラブ ブリンカー 牡6 56.0 酒井 学 1:35.1 2 34.8 526(+6) 藤岡 健一 13
15 枠2黒 3 ヴェネト 牡7 53.0 松若 風馬 1:35.3 1 36.6 460(+2) 藤原 英昭 16
16 枠5黄 9 ロワアブソリュー ブリンカー 牡6 56.0 幸 英明 1:35.6 1 3/4 35.8 514(+4) 須貝 尚介 1


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.07.22 レース結果

 7/21(日)中京11R 中京記念(GⅢ)〔芝1,600m・16頭〕3着[1人気]

ハンデ55.5kg。五分のスタートから中団で脚を溜めます。抜群の手応えで直線に向き、1度は先頭に立ちますが、後続の末脚に屈して3着で終えています。

福永祐一騎手「自分が思い描いていた競馬は出来ました。馬場が悪いなかでも手応え良く直線に向いて、この馬なりに最後まで頑張ってくれていたのですが、ゴール前で3歳の軽ハンデの馬たちに差されてしまいました。実質トップハンデを背負わされていましたし、内容的には一番強い競馬をしてくれてはいるのですが…。今日の走りだと距離はもっと伸びても問題無さそうですよ」

木村哲也調教師「理想的な競馬を福永騎手はしてもらいましたし、完璧な形だったと思います。しかし、最後の最後で3歳馬たちに交わされてしまい、惜しい競馬になりました。近走は安定した競馬はしてくれているものの、あと1歩届かないことが多いので、昨年の関屋記念以来のタイトルを狙うために今後もしっかり鍛えていきたいと思います。1番人気に支持していただきましたが、勝ちきるところまでいかずに申し訳ございませんでした」

2019.07.24 近況

在厩場所:24日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「先週はあと1歩のところでしたが、結果を残せず申し訳ございません。こちらに戻ってきてからは脚元含めて問題ありませんでしたが、馬場の悪いなかで走ったなりの疲れは見られますので、牧場でリフレッシュを図ってもらおうと思います。次走については牧場での状態を見ながら考えたいと思います」
2019.07.24 最新情報

 24日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

2019.08.02 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻ってき改めて状態を確認しましたが、脚元に問題は見られませんでした。ただ、背腰には走ったなりの疲れがありますし、現在は無理せずトレッドミルでの運動に止め、疲れを取ることに重点を置いて進めています。今後も状態に合わせて徐々に負荷を上げていければと思います。馬体重は516㎏です」

2019.08.02 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「周回コースで乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路で15-15を開始しています。負荷を掛けた後も飼い葉をよく食べており、コンディションは安定しています。具体的な予定が決まるまでこの調子で乗り込みながら、鍛えていきたいと思います。馬体重は493kgです」

2019.08.09 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「先週一杯はトレッドミルでの運動のみで進めていましたが、今週から周回コースで軽めのキャンターを始めています。まだトレッドミルを併用しながらではありますが、徐々に背腰の疲れも取れてきていますし、このまま軌道に乗せていければと思います。馬体重は527㎏です」

2019.08.16 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「周回コースでの運動開始後も問題はなかったので、今週から坂路コースでの調教を始めています。背腰の状態は悪くはなっていませんし、飼い葉もしっかりと食べてくれていますから、この感じで徐々に進めていきたいと思います。馬体重は526㎏です」

2019.08.30 近況

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週も週3回坂路コースでの乗り込みを行っていますが、真っ直ぐと坂路を駆け上がれており動きに問題はありませんね。ここまで進めていても前走の疲れは見られませんから、この調子で乗り込みを強化して状態アップを図っていきたいと思います。馬体重は524㎏です」


中京記念G3 3着写真
primo190721.jpg
primo19072102.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

アディクション 次はあるか? - 2019.07.21 Sun

アディクション(父:ハーツクライ 母:アディクティド キャロット)の近況です。

終始外々を回る競馬でしたが、その分最後ばてた感じですね。
これで引退の可能性もありますが、可能ならもう一度チャンスはほしいですね。

レース結果:
1 枠5黄 10 ウエスタンランポ 牝3 53.0 ☆菊沢 一樹 1:51.3 36.6 408(0) 深山 雅史 7
2 枠6緑 11 ルシェルドール 牝3 54.0 柴田 大知 1:51.3 ハナ 37.3 436(0) 加藤 士津八 11
3 枠8桃 15 ヒドゥンヴェール 牝3 54.0 津村 明秀 1:51.5 1 1/2 35.5 476(+6) 勢司 和浩 9
4 枠5黄 9 ニシノモエ 牝3 51.0 ▲藤田 菜七子 1:51.5 アタマ 36.7 412(+4) 小西 一男 13
5 枠4青 7 ウインセルリアン 牝3 54.0 三浦 皇成 1:51.6 1/2 36.6 516(初出走) 上原 博之 2
6 枠1白 2 サクラクリスタル 牝3 54.0 大野 拓弥 1:51.6 アタマ 36.5 458(0) 勢司 和浩 8
7 枠8桃 16 アディクション 牝3 51.0 ▲大塚 海渡 1:51.9 1 3/4 37.7 452(0) 木村 哲也 4
8 枠7橙 13 エスデス ブリンカー 牝3 52.0 △野中 悠太郎 1:52.2 1 3/4 38.0 434(0) 田中 博康 3
9 枠2黒 4 ブライティアセルバ 牝3 54.0 戸崎 圭太 1:52.2 ハナ 37.9 428(-2) 武井 亮 1
10 枠7橙 14 ヤースミーン 牝3 54.0 武士沢 友治 1:52.3 クビ 37.0 408(-6) 古賀 史生 16
11 枠3赤 6 クロッグダンス 牝3 53.0 ☆木幡 巧也 1:52.4 3/4 37.3 456(+12) 伊藤 大士 10
12 枠6緑 12 ジェイドパンニャー 牝3 54.0 菅原 隆一 1:52.6 1 1/2 38.4 408(+6) 小野 次郎 15
13 枠1白 1 ワイルドタッチ 牝3 54.0 内田 博幸 1:52.8 1 36.3 456(-2) 黒岩 陽一 5
14 枠3赤 5 アイドルズアイ 牝3 51.0 ▲山田 敬士 1:53.2 2 1/2 39.2 432(0) 松永 康利 6
15 枠2黒 3 ハルイロ 牝3 54.0 西田 雄一郎 1:53.5 1 3/4 38.6 486(+8) 中舘 英二 14
16 枠4青 8 クツワヒメ 牝3 54.0 江田 照男 1:53.7 1 1/4 38.9 424(-2) 岩戸 孝樹 12



19/7/21  木村厩舎
21日の福島競馬では7着。「この馬のポイントの1つと思えるテンション面が今回は良く、落ち着いてレースへ臨むことができました。ビュッと切れる脚を使えるタイプではないだけにある程度の位置から運びたいと考えていました。大外枠だったためスタートを出られても枠の差で前を見る位置からの競馬になりました。そのことは事前に想定できたので前を見つつ進めて、4コーナーで積極的に動いて前をのみこめればと考えていたんです。交わし切るまでは行けなかったものの動いていくことができ、馬も一生懸命に走ってくれていました。最後に甘くなってしまったのですが、今日は内側の馬場が悪くより外を回らされることにもなりましたし、立ち回りひとつで巻き返す余地はあるはずです」(大塚騎手)

19/7/24  木村厩舎
24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は当日の雰囲気を見て判断できるチークピーシーズを着用しました。着けていても大きな効果は期待できなかったものの、現状をフォローするためにはないよりあったほうがいいだろうという狙いでした。レースでは前を見る形から積極的に動かせましたが、最後の最後に踏ん張り切れずにいました。勝ちに行っただけに悩ましい結果とも言えますが、未勝利が終わったわけではないので、まだ可能性があると信じたいです。今は様子を見ていますが、走ったなりの疲れはあるもののケアしていけば何とか保てるのではないかという気はしています。ただ、時間が経って辛くなる可能性はあるので、そのあたりをよく見極めてどうするか判断していきます」(木村師)

19/7/31  木村厩舎
30日は美浦坂路で15-14を行いました(62秒2-44秒8-28秒5-13秒9)。31日は軽めの調整を行いました。「先週いっぱいは回復に努めて今週からは次走に備えて調整を進め出しています。使ってきている過程とここ数週の出馬状況からすると来週あたりに目標を置くのが現実的だろうと考えているので、今週は火曜日に少し時計を出し、今日は軽め、明日にまた15-15くらいを乗るような形のメニューで動かしています。コンディションはいい意味で変わらずに来ていて、ひとつのポイントになるテンションも上がらずにいるのでその点ではホッとしています。状況を見ながらになりますが、おそらく次走はダート戦を含めて考えていくことになるでしょう」(木村師)


7月未勝利
363f2d61201972347476d511b4002f5.jpg



ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR