FC2ブログ
topimage

プロキシマ 昇級初戦シンガポールターフクラブ賞4着とがんばった。 - 2019.07.14 Sun

プロキシマ(父ステイゴールド 母ノーブルステラ 池江厩舎 G1tc)の近況です。

前走久々の勝ち上がりで昇級初戦も期待しましたが、重馬場かつ牡馬混合という
ことで甘くないレースと予想されました。
レースでは後ろからつけていき、いい手ごたえで直線むきましたが、なぜか馬群の
真ん中につっこんでいき、ここで勢いが大きくそがれました。
それでもそこから伸びて4着に入ったのはよくがんばりました。

本命は8/10の新潟三面川特別 牝馬限定芝1800M 外回りなので、ここにむけて
馬体回復させてほしいところですが池江調教師のコメントでは放牧でしばらく
戻れなそうですね。。。どうにかここ使ってほしいですが。。。
次もよろしくお願いします。

レース結果:7月14日(日)中京・シンガポールターフクラブ賞(芝2000m)
1 枠6緑 6 エスポワール 牝3 52.0 M.デムーロ 2:00.8 35.9 478(-8) 角居 勝彦 1
2 枠2黒 2 コーカス 牡5 57.0 川田 将雅 2:01.5 4 36.5 504(-2) 藤原 英昭 2
3 枠3赤 3 スズカフューラー 牡5 57.0 小牧 太 2:01.7 1 1/4 36.1 428(-4) 西橋 豊治 9
4 枠7橙 7 プロキシマ 牝5 55.0 松山 弘平 2:02.3 3 1/2 36.8 468(-6) 池江 泰寿 8
5 枠7橙 8 モザイク 牡5 57.0 鮫島 克駿 2:02.4 1/2 36.7 468(+2) 奥村 豊 6
6 枠8桃 10 ブラックジェイド 牡5 57.0 太宰 啓介 2:02.8 2 1/2 38.3 520(-6) 昆 貢 5
7 枠1白 1 アーデルワイゼ 牝4 55.0 藤岡 佑介 2:03.1 1 3/4 37.7 462(-2) 池添 学 7
8 枠5黄 5 ドンアルゴス 牡4 57.0 浜中 俊 2:03.5 2 38.9 510(0) 庄野 靖志 4
9 枠4青 4 スーパーフェザー 牡4 57.0 和田 竜二 2:03.6 1/2 38.5 476(+4) 友道 康夫 3
10 枠8桃 9 エイシンレーザー 牡4 57.0 松若 風馬 2:03.6 クビ 38.6 486(0) 川村 禎彦 10



7月14日(日)中京・シンガポールターフクラブ賞(芝2000m)に55kg松山騎手で出走し、馬体重は前走から-6の468kgでした。
レースでは、ほぼ五分のスタートを切り、馬なりで中団から。道中は後方3番手で脚を溜めていきました。4コーナーからジワジワと仕掛けて、差を詰めていったものの、直線に入ってすぐに前が狭くなる不利がありました。そこから体勢を整えて、内めで追われると、馬群の間からしぶとく脚を伸ばしました。スムーズに抜け出していたライバルで前の大勢は決していましたが、最後まで粘り強く追い上げて、4着。昇級戦から上位入線は果たしています。勝ち馬とのタイム差は1.5秒でした。
「馬場の外は芝丈が長く伸びにくいので、直線はできれば内へ潜り込みたいと考えていました。進路を内にとったちょうどそのときに前をカットされるようになってしまい…。それでも、そこからしっかり伸びて、よく頑張ってくれました。道中からノメるところもなく、いい走りでした。このクラスでも十分通用する力があると思います。それだけに、直線入ってすぐをもっとうまく捌けていれば…。悔やまれます。申し訳ありませんでした」(松山騎手)
「ごちゃついてしまったので、思い切って外を回しても良かったかもしれませんね。4コーナーから直線入口がスムーズなら、勝ち馬とは差があったものの、もっと上の着順も狙えたでしょう。今日の渋っている馬場をこなしてくれたのは収穫でした。権利はないので、リフレッシュを挟んで、間隔の調整をしましょう」(池江調教師)

2019年08月09日 グリーンW リフレッシュを図ったことで、毛艶を含めコンディションは上向いてきました。先週から騎乗調教を再開しており、現在はハロン17秒ペースで周回コースを3000mと坂路コースを1本乗るという通常メニューを消化しています。動きはスムーズです。飼葉食いも良くなり、目方は489kgと増えてきました。ここからはさらに坂路コースでの負荷を掛けていきます。


7/14 レース写真
PR190714.jpg

6月写真
PR190605.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

ローヌグレイシア 圧倒的1番人気をふっとばす!池添学ばない厩舎はさすがの厩舎力!! - 2019.07.14 Sun

ローヌグレイシア<シルク 父:クロフネ 母:アーデルハイト>です。

シルクの連勝記録が8で止まり、少し気楽な気持ちでみてました。
1.5倍と圧倒的1番人気、パドックではややもっさりもトモの大きさもあり、
不良馬場はむしろあいそうでした。

レースではリーディングジョッキー川田騎手がのりますが、いきなり出遅れ。
正直、出資馬にのった川田騎手はあまりよい思いがありません。
出遅れ、かかったりと厳しい騎乗が多いです。相性が悪いっていうのかな。。
それでも、道中おっていき、直線むいたときにそれなりにやれそうな感じありましたが、
直線おっても全く伸びません。。。

1.5倍の圧倒的1番人気で掲示板もとれず、心がおれました。

池添厩舎にはローヌグレイシア含めて3頭出資してますが、どれも人気を裏切り
勝ちきれません。レース選択が様々なファクターから考えているというよりも、騎手の
助言等で距離を延ばしたり、短くしたり極端です。
調教も失敗することが多く、レースでもかかったり、出遅れる馬ばかり。

マハーラーニー
・2019/2/9(土)京都6R3歳新馬ダート1400m3番人気2着。
・2019/3/3(日)阪神1R3歳未勝利ダート1400m4番人気7着。
・2019/5/19(日)京都3R3歳未勝利芝1800m4番人気2着。
・2019/6/1(土)阪神4R3歳未勝利芝1600m1番人気3着。
・2019/6/30(日)中京4R3歳未勝利芝2000m1番人気2着。
サラミス
・2018/9/29(土)阪神5R新馬芝1800m4番人気10着。
・2018/12/8(土)中京7R未勝利芝1600m5番人気 2着。
・2019/1/27(日)中京7R未勝利芝1600m1番人気2着。
・2019/3/9(土)中京5R未勝利芝1400m1番人気3着同着。
・2019/3/31(日)阪神4R未勝利芝1600m3番人気7着。
・2019/7/7(日)中京6R未勝利芝1400m2番人気5着。

ローヌグレイシアは違うと信じてましたが、この惨敗です。
馬が弱かったのは間違いないのですが、通称池添学ばない厩舎
にはよい血統の馬がいってしまいますが、絶対絶対絶対出資してはいけない厩舎
と肝に銘じておこう。

とはいえ、馬も圧倒的に弱かったので勝ち上がりも微妙なのも事実。
ダートに変えてみてどうか、これを早めに試してほしいですが、
即放牧でしょうね。

レース結果:7/14(日)中京6R メイクデビュー中京〔芝1,200m・9頭〕
1 枠8桃 8 ダンツウィザード 牡2 54.0 松山 弘平 1:11.4 35.0 458(初出走) 池添 兼雄 2
2 枠3赤 3 スマートアペックス 牡2 54.0 鮫島 克駿 1:11.6 1 1/4 35.0 442(初出走) 浅見 秀一 4
3 枠6緑 6 メイショウシュート 牡2 54.0 太宰 啓介 1:12.4 5 35.5 456(初出走) 石橋 守 8
4 枠4青 4 アイムポッシブル 牝2 54.0 藤岡 佑介 1:12.7 1 3/4 35.5 456(初出走) 小崎 憲 3
5 枠2黒 2 メイショウサフラン 牡2 51.0 ▲岩田 望来 1:13.1 2 1/2 36.1 438(初出走) 西浦 勝一 5
6 枠1白 1 ローヌグレイシア 牝2 54.0 川田 将雅 1:13.5 2 1/2 36.4 502(初出走) 池添 学 1
7 枠7橙 7 サワーソップ 牝2 53.0 ☆川又 賢治 1:13.6 3/4 34.9 430(初出走) 高柳 大輔 9
8 枠8桃 9 ナンゴクエアーギル 牡2 52.0 △西村 淳也 1:13.8 1 1/4 35.5 454(初出走) 田所 秀孝 7
9 枠5黄 5 タイセイノーヴァ 牡2 54.0 浜中 俊 1:17.1 大差 37.9 470(初出走) 浜田 多実雄 6


下記はシルクホースクラブホームページ掲載の情報です。
ブログへの掲載は事前に許可をとっております。

2019.07.17 近況

在厩場所:栗東トレセン/18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

池添学調教師「先日は1番人気の支持をいただきながらも、いい結果を出せず申し訳ありませんでした。レース後はすぐ息が戻ったぐらいで、気持ちが走る方に向いていませんでした。装鞍所では適度にピリッとしていたのに対し、パドックでは逆に落ち着き過ぎていましたし、レースも同じような感じでした。一度レースを経験したことで変わってくると思いますが、まだ馬体が幼くメリハリに欠けるところがあるので、もう少し成長を促して行く方が良いでしょう。この後は一旦牧場へお戻しさせていただき、心身ともにリフレッシュさせようと思います」
2019.07.17 最新情報

 18日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

2019.08.02 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「レースのダメージが軽く、体調も問題なかったことから、先週から乗り出しています。一度レースを経験したこともあって、以前より集中力が持続できるようになり、気持ちが逸れることもありません。そのあたりは良くなっているなと感じますし、ローヌグレイシアなりに成長が窺えますよ。今週から坂路で15-15を開始していますが特に問題ないので、徐々に負荷を掛けていこうと思います。馬体重は518kgです」

2019.08.09 近況

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

厩舎長「先週はまだ自らハミを取っていくようなところがなかったのですが、登坂回数を重ねていくにつれて段々と前向きさが見られるようになってきましたよ。暑さの影響も見られないですし、飼い葉もよく食べているので、それだけ状態が良いのでしょう。9日に坂路でラスト1ハロン14秒まで伸ばしてみましたが、動きは悪くありませんでしたので、この調子で負荷を掛けながら鍛えていきたいと思います。馬体重は516kgです」


7/14 レース写真
RG190714.jpg

6月写真
RG190601.jpg

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

東サラ2019年募集馬 徹底分析Part1 - 2019.07.14 Sun

東サラの2019年募集も来週の月曜には締め切りと1週間前となりました。
東サラは最優先制度と母馬優先制度があります。
母馬優先は最優先よりもうえのほぼ無敵の制度なので安心できます。
最優先も3~4頭以外は一般で出資できることからここの票読みが重要になります。

全頭はさすがに大変なので、母馬優先、最優先候補、一般優先候補の候補馬12頭を
3回にわけて様々な角度から見てみたいと思います。

Part1
レッドクラウディア18 母馬優先対象
レッドジゼル18 母馬優先対象
ココロノアイ18 最優先対象
レッドソンブレロ18 最優先対象

Part2
スタイルリスティック18 最優先対象
レッドファンタジア18 最優先対象
ジョリージョコンド18 1次出資候補
レッドリヴェール18 1次出資候補

Part3
フラニーフロイド18 1次出資候補
ドライヴンスノー18 1次出資候補
リュズキナ18 1次出資候補
ジェイム18 1次出資候補

今回はPart1です。母馬優先の2頭は出資確定です。

レッドクラウディア18牡 栗
b_p_main_RedClaudia18.jpg
4600万円 〇 ・・・重賞馬のキンカメ牡馬としては妥当な価格。
2月17日生 〇・・・標準的な誕生日。
父:キングカメハメハ産駒 ◎ ・・・先日種牡馬引退しましたが、芝ダートとも一流馬多数の種牡馬。
母:レッドクラウディア(2009生) 母父アグネスタキオン 〇・・・9歳の時の子供で繁殖適齢期。2番仔。
近親実績:母は出資馬でクイーン賞(JPN3)。 〇
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム ◎  空港か早来かまだ未定ですがいずれもNo1
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 天栄に追い上げられるも一流厩舎との連携は良。
栗東・安田隆行厩舎 ◎・・・昨年48勝で6位。今年は1位近辺。代表馬ロードカナロア。
体高152 胸囲170  管囲20  馬体重411 〇・・・ダート馬なのでもう少し体重欲しいが筋肉量は豊富。
動画:ややおっとり感はあるが力強い踏み込み。○

総評:
出資馬だった母クラウディアにそっくりで一定の馬体もあるので出資確定です。
厩舎も今年のリーディング厩舎ですし、短距離、ダートは信頼性高いです。
母父アグネスタキオンもダート馬だと思えばよしとします。
馬体は確かにもう少し成長してほしいところ。ここからどこまで増加できるかがカギですね。

レッドジゼル18メス 鹿
b_p_main_RedGiselle18.jpg
1800万円 ◎ ・・・超お買い得な価格設定。
3月16日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ハービンジャー産駒 〇 ・・・大物が続々と誕生し急上昇中。
母:レッドジゼル(2010生) 母父アグネスタキオン 〇・・・8歳の時の子供で繁殖適齢期。2番仔。
近親実績:叔父レッドアンシェルはCBC賞(G3)勝ち、近親ナサニエルは史上最強馬エネイブルの父親 ◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム ◎  空港か早来かまだ未定ですがいずれもNo1
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 天栄に追い上げられるも一流厩舎との連携は良。
栗東・安田隆行厩舎 ◎・・・昨年48勝で6位。今年は1位近辺。代表馬ロードカナロア。
体高150  胸囲171 管囲20  馬体重402 ◎・・・トモの筋肉が素晴らしく今年募集馬1,2の出来。
動画:踏み込みが力強く、活気もあってよい歩様。◎

総評:
これは非常によい出来の産駒で、兄レッドアダンもそうですが、馬体の筋肉が豊富で
よい仔だしをする母馬のようです。血統に活力があり、近親のナサニエルはじめ、欧州の
G1や重賞馬多数。その中で日本に輸入されたスタイルリスティックは堅実性のある
繁殖でしたが、レッドアンシェルがつい先日重賞を勝ち、日本での実績をさらにうわのせしました。
そのスタイルリスティックの後継繁殖がレッドジゼルなので、この馬に出資できていた幸運を
感謝したいと思います。
課題は安田厩舎は短距離厩舎なので、本馬と相性的にあうかはありますが、贅沢な悩みでしょう。
それでも、馬体、血統、厩舎でこの価格はおそらく全クラブ募集でも有数のコストパフォーマンス
なので間違いなく最優先で申し込まなければいけない馬と思います。

ココロノアイ18メス 鹿
b_p_main_KokoronoAi18.jpg
5400万円 △ ・・・想像よりも割高。人気が下がると思えばよしか。。
4月6日生 ◎・・・理想的な誕生日。
父:ロードカナロア産駒 ◎ ・・・ポストディープインパクト種牡馬。
母:ココロノアイ(2012生) 母父ステイゴールド 〇・・・6歳の時の子供で繁殖適齢期。初仔。
近親実績:母はチューリップ賞、アルテミスSなどG3 2勝 〇
生産:酒井牧場 △ ノーザンと比べればだが主力繁殖なので大事にされてそう 
育成:ファンタストクラブ △  ノーザンと比べれば差は歴然か。
外厩:未定 △ 天栄と比べれば差は歴然か。
栗東・国枝厩舎 ◎・・・昨年45勝で9位。今年は6位近辺。代表馬アーモンドアイ。
体高152  胸囲173 管囲19  馬体重405 〇・・・やや小さいもバランスはよい。腰高で成長しそう。
動画:活気、歩様の推進力がありかなり運動神経がよさそう。◎

総評:
これがノーザンファーム育成で、天栄が利用できればという出来。
かなり割高で、netkeibaの検討数をみても最優先で申し込めば確実で、
一般でもいくつかまわってくるかなという感触。
厩舎がよいので、ノーザンファーム天栄でなくともある程度やれるという
わりきりで一般で申し込んでみるかどうか。

レッドソンブレロ18牡 黒鹿
b_p_main_RedSombrero18.jpg
1800万円 ◎ ・・・近親血統とNF牡馬からすると割安。
5月2日生 〇・・・遅生まれも今後の成長に期待。
父:マジェスティックウォリアー産駒 △ ・・・ベストウォリアーなどダート適性高そう。
母:レッドソンブレロ(2012生) 母父キングカメハメハ 〇・・・6歳の時の子供で繁殖適齢期。3番仔。
近親実績:叔父ヴァーミリアンはダートG1 9勝、他叔父に重賞馬3頭。 ◎
生産:ノーザンファーム ◎ 日本No1牧場 
育成:ノーザンファーム ◎  空港か早来かまだ未定ですがいずれもNo1
外厩:ノーザンファームしがらき ◎ 天栄に追い上げられるも一流厩舎との連携は良。
栗東・須貝厩舎 ◎・・・昨年42勝で13位。今年は23位近辺。代表馬ゴールドシップ、ジャスタウェイ。
体高153 胸囲168  管囲20.5  馬体重392 〇・・・ダート馬なので体重が足りないが遅生まれで成長期待。
動画:芝馬のような脚のさばきが軽いのが+にでるかどうか。○

総評:
圧倒的なダート馬を期待しているので体重が軽いことや動画の動きをみると
少し不安にもなります。5月生まれなので成長することに賭けるのもあり。
厩舎は一流でだが、ダートで大物がまだでていないのが気になるところ。
それでもこの金額は2勝くらいすれば十分もとをとれるので、最優先で間違いなく
抽選になるでしょう。

ブログランキングへ参加中 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 ランキングへ
My出資馬一覧へ

最新記事

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー(月別)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR